« あり得ないことではない | トップページ | マグダラのマリア »

2006年12月19日 (火)

クローン犬

Rimg0054

↑ ワタシと同じワンコがいるというのはワタシ的には良くない

メスのクローン犬が誕生 (AP-NEWS)

ソウル大獣医学部の李柄千教授は18日、メスのクローン犬「ボナ」(アフガンハウンド)を誕生させるのに成功したと発表した。

教授によると、ボナは6月に誕生。その後、同じ遺伝子をもつ2頭が
それぞれ別の親犬から生まれた。
3頭がクローンであることは、DNA鑑定で確認済みだとしている。

李教授は、世界初のクローン犬を作ったソウル大の中心メンバー。
「オス犬でクローンを作ったので、メス犬でも可能なことを証明する
ことが必要だった。」と話している。

オスを作ったときは、123頭の犬にクローン胚を埋め込み、2頭しか
誕生しなかった。しかし今回は、12頭の犬にクローン胚を埋め込み、
ボナら3頭が生まれたことから、李教授は、クローン犬を作るうえでの
効率が大きく上がったとしている。

李教授は、胚性肝細胞(ES細胞)に関する論文がねつ造だとされた
ソウル大の黄禹錫・元教授の研究仲間。

・・・・どうやらクローンが成功する確率はまだまだ不確定らしいけど
ワタシ的にはあまり釈然としない。

旦那や奥方はどう思うだろう?
ワタシにもしも、のことがあっても、クローンが出来るからいいや!
と、思うのだろうか・・・・

■ となりの食卓
 ・ 大鰺の塩焼き
 ・ 絶品・揚げ出し豆腐
 ・ 続・粕汁
 ・ リンゴ  おこぼれあり


|

« あり得ないことではない | トップページ | マグダラのマリア »

コメント

アテモレmamaありがと
そのとおり、新しい出会いの方が新しい物語が在ってワクワクする!
でも、ネガティブな人はそうでもないのかなぁ。

投稿: マリア | 2006年12月20日 (水) 16:28

姿形は同じでも共有した時間が違うから、要は別の犬。
それなら、別にクローンでなくても新しく出会った犬で思い出つくればいいわけだからあんまり意味なさそう。

投稿: アテモレ | 2006年12月20日 (水) 12:58

カタコリコmamaありがと
ホント!昭和世代の思考回路では付いていけないと、旦那たちボヤいてます。
でも、おいしいモノのクローンは良いかも!

投稿: マリア | 2006年12月20日 (水) 10:08

恐ろしい世の中になったもんですね。。
自然が一番(⌒^⌒)b 

投稿: カタコリコ | 2006年12月20日 (水) 08:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/156061/4606113

この記事へのトラックバック一覧です: クローン犬:

« あり得ないことではない | トップページ | マグダラのマリア »