« ゲホッ! | トップページ | 左振りは要注意 »

2007年10月 3日 (水)

トワイライト・ゾーン

Rimg0057
↑ 関係ないけど「自分曳き」の写真。解る人だけ解る。

「トワイライト・ゾーン」というのは、アメリカのSF物TVシリーズで、
原作は50年ほど前らしいけど、その後二回もリメイクされている
人気シリーズ。日本でも「未知の世界」とか「ミステリーゾーン」という
題名で放送されていた。

それを見て以来、旦那様はトワイライト=夕暮れ時、というのは何か
不思議なことが起こる時間というのがインプットされていて、レーダー
全回転らしい。

そのせいか、夕方散歩のときに、プラターズ(The Platters)の歌を
口ずさんでいる

そんなワクワクする時間のツアーがあるらしい

■トワイライト・タイムのツアー
夕暮れの動物園を「探検」-井の頭自然文化園が参加者募集

ワタシの縄張り、井の頭公園の向かいにある井の頭自然文化園で、
10月20日実施の「夕暮れの動物園探検」の参加者を募集している。

毎年「ナイトツアー」という夜の動物園ツアーを行っていたが、今回は
夕暮れ時から日没前後での動物たちの行動の変化を観察する。

閉園後の動物園でハクビシンやアムールヤマネコなど夜行性動物に
エサをやったり、サル山やリスの小径などで寝ている動物の様子を
のぞくことができる。
普段は公開されていない飼育用の調理場も見学する。

応募締め切りは10月9日(消印有効)。対象は小学生以上(小学生は
保護者同伴)で定員30人。応募者多数の場合は抽選。

応募方法の詳細はホームページで。

当日の実施時間は16時30分~19時。参加無料。

■ となりの食卓
 ・ トンカツ
 ・ グリーンサラダ
 ・ ペンネ・アラビアータ
 ・ ミネストローネ
 ・ 葡萄  おこぼれあり

|

« ゲホッ! | トップページ | 左振りは要注意 »

コメント

>Rallyママありがと
当たったら、是非我が家を食事付き無料休憩所としてご利用ください!
Rally-chanの一時預かりも引き受けますのでどうぞ~

>コロmamaありがと
これはいわゆるイングリッシュスタイルで、薄緑のは蛍光パウチしたテープ。光に反射するってヤツで安全対策です。

投稿: マリア | 2007年10月 4日 (木) 20:43

トワイライト・ゾーンとは、なんと懐かしい!!!
あのタリラタリラ~~っていう音楽が聞こえてくると、怖いけれど見たい!という感じで、ドキドキしてました。
プラターズ、これまたいいですね~~~。
お散歩も楽しいミステリーツアーですね。

マリアちゃんの自分曳き、誰にも迷惑をかけなくておりこうさん!

首輪はチョーク式?先にくっ付いている緑のはな~に?

投稿: コロママ | 2007年10月 4日 (木) 10:59

おっ!! 動物好きの娘が大喜びしそうな企画ですねぇ~。  早速問い合わせてみようかなぁ~。

…でもその日私は旅行に出掛けていて、同伴する保護者は夫になるので、お伺いを立ててみなくちゃなぁ~。

投稿: Rallyママ | 2007年10月 4日 (木) 10:58

>アテモレmamaありがと
そう、闇の世界への導入時間です。
「自分曳き」は、最近AIGLEのブーツ買った方の日記に出ている黒ラブchanの真似~

>みゆきmamaありがと
ねぐらに帰るカラスが大集合する時間です。
何十羽というカラスがジトーっと見ている中、視線を合わさないよう歩いています。

>ミモザmamaありがと
井の頭動物園は昔ながらのレトロな動物園。「ゾウの花子」さんは有名です。
夜は隣接する彫刻園の北村西望アトリエの方が不気味。

投稿: マリア | 2007年10月 4日 (木) 06:41

トワイライトゾーン・・・多分再放送でしょうが、見ていましたよ~。
あの音楽が鳴ると♪~ドキドキ~♪
私、シンガポール動物園のナイトサファリ大好きでした~。
井の頭公園のナイトツアーも面白そう・・・。
動物園の近くに住んでいたら、年間パスとか買っちゃいそうです。
最近の動物園は、いろいろ工夫もあって、檻に入れられたまま・・・と感じないようになっていますよね。

投稿: ミモザ | 2007年10月 4日 (木) 05:53

逢魔が刻…ってちょっとロマンティックで好きな言い方です。
だけどクルマの運転時は気をつけなきゃいけない時間ですよね!

昼間はダラ~っとしてる動物たちが活発に動く姿を見られるのは楽しそうですね~。マリアちゃんも行きたがっているのでは?

投稿: みゆき | 2007年10月 4日 (木) 01:31

私もここ数日帰りの電車で見る夕暮れ見て「トワイライト」ってちょっと懐かしい言葉を思い出してました。黄昏(たそがれ)は「誰そ彼」の語源のとおり人の顔がはっきりと確認できなくなる時間ですよね~
昔、村の境界でその時間に行き交う者が村の者かを確かめるのに「誰だ?」って尋ねたそうなんですけど、その時返事をしないものは妖怪(魔物)とされたそうです。だから魔が刻なんですかね。
私は「秘技・自分曳き」が謎です!

投稿: アテモレ | 2007年10月 4日 (木) 00:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ゲホッ! | トップページ | 左振りは要注意 »