« 新月に願う | トップページ | お気に入りに追加 »

2007年11月14日 (水)

神か狼か

Rimg0125
↑ 東京は怖いトコロ! ワタシ家からでないようにします。


今日は旦那様の話。
地方からの仕事関係者を見送りに東京駅へ。時間待ちで入った
喫茶店で聞くともなく聞こえてきた後ろの会話

男 「・・・で、出てきちゃったというわけなんだ!」
女 「○×■で居られるわけ無いじゃん」
男 「でもねえ、急には無理と思うよ~いろいろ試験もあったりして」
女 「バイトなら●×▲○■*・・・それまでは○×▲□※」

要するに、その若い?女性は家出らしく不都合があって東京へ来た
ものの、あてがない様子、求人誌で職を探すらしい。

男 「じゃあ、とりあえずウチの事務所来てみる?事務所の掃除して
   もらってさぁ~そうそう、犬の散歩なんかもして欲しいし」
女 「えっ、ホントですか」   急にタメ口が敬語に変わった!
男 「犬好き?三匹いるの。クララ、マリア、ハイジ、可愛いよ~
   ハイジは♂だけどハイジ。ハハハハハ」

どうやら男は宝飾関係でデパートにも出店しているとのこと、その
事務所だかアトリエだかに、件の家出娘を住まわしてあげようと言う
博愛精神の持ち主。

しかし、「犬」「マリア」というキーワードを聞いて耳がダンボになって
しまった旦那様には、どう考えても危ない話にしか思えない。
デパートに出店している宝飾関係のオーナーだかデザイナー氏、
事務所といっていたのがアトリエに変わっているし、東京に知人が
居ないかしつこく尋ねている・・・・・

そして、食事して、アトリエに行こうと念を押す。

その後、レジに向かう二人の後姿、二十歳前後の女性はシャネルの
バッタモン風黒バックに汚れた熊のプーさんマスコットがぶら下がり、
鯛でも捕れそうな網タイツに白いウエスタンブーツ!
中年風の男性は明るいペンシルストライプのスーツ。

この二人が知り合いか、出会ったばかりかはわからない。あまりにも
出来すぎた話、この男、女性にとっては救世主になったようだけど、
旦那様にはオオカミにしか思えないってワケ。

吉凶表裏一体というカンジ・・・神か狼か・・・あれ?逆さまに読むと!


■ となりの食卓
 ・ 鰤の照り焼き
 ・ おぼろ豆腐
 ・ 小蕪のそぼろ和え
 ・ ホウレン草のお浸し
 ・ 林檎  おこぼれあり

|

« 新月に願う | トップページ | お気に入りに追加 »

コメント

>Rallyママありがと
ウチで一番の指示違反は奥方様!「ストップ~」と言っても、ぶつかってから「やっぱり!」と言って止まります。

投稿: マリア | 2007年11月15日 (木) 20:30

ええ~っ、旦那様も
「ESも飼ってるんだけどさ~」
な~んて話の内容だったら、その2人と一緒にくっ付いていっちゃったんじゃないですかぁ~?(笑)

ウチの娘も年頃になったら心配です。 自分自身の事を振り返ってみても、そういう時は大人の言う事なんて全然耳に入りませんから…(笑)。

一緒に説教してくださいね!

投稿: Rallyママ | 2007年11月15日 (木) 17:13

〉アテモレmamaありがとう
都合の良い風に解釈してしまいます。
アテモレさんも「ESのパピーが十匹居るけど見に来る?」と誘われたら危ないかもー


〉ひよこmamaありがとう
地方の子は純粋なのですよ!優しい人は良い人、我らのように裏を探らない。
大人は嫌ですね!

投稿: マリア | 2007年11月15日 (木) 14:46

危ない危ない[-_-;] 話なんていくらでも作れるし、ついて行くなんて怖くないのかな〜って思いますよ。東京に知人が居ないかしつこく尋ねるところなんて、余計に怪しいですよね。最近、地方出身の女の子が変わり果てた姿で発見されたなんて事件があったし。

投稿: ひよこ | 2007年11月15日 (木) 11:00

狼ですね!確実に。
普段、その年代と接する機会の多いわたしですが、わからないわけないとは思うんですが、だまされるんですよねぇ。
だまされたいっていう気持ちがあるのかなあ?って思ってしまいます。

投稿: アテモレ | 2007年11月15日 (木) 08:51

>ミモザmamaありがと
東京駅は本当に面白いところです。観察しているといろんなことが起こっています。
ヤクザさんの出迎えは毎日あるし・・・・

投稿: マリア | 2007年11月15日 (木) 06:28

いやぁ、怪しいですよ~
怪しいと思っても、何かできるわけじゃありませんが・・・。
こういうお話ゴロゴロしていそうですよね。
社会的な成熟度がアンバランスなんでしょうね~
コワイコワイ

投稿: ミモザ | 2007年11月15日 (木) 05:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新月に願う | トップページ | お気に入りに追加 »