« いつもの結末 | トップページ | 病気 »

2007年11月 1日 (木)

先の心配

Rimg0049
↑末永くよろしくお願いします

例の黒ラブ親子のママさんがぎっくり腰!
もちろん家中大変だけど、何てったって黒ラブ親子には一大事!

庭に追い出されるし、朝のお散歩に行けなくなったってワケ。
ご主人様のお帰りは夜が遅いし、無理は利かないってカンジ。
当分はオロオロの生活だけど、これって他人事ではない。

■新サービス
飼う高齢者のためのペット一生涯預かりサービス「セカンドライフ」と
言うのがあるらしい。
このサービスは、ペットと暮らす高齢者が抱える「飼い主がなくなった
後のペットはどうなるのか」という不安に応えるため、ペットホテル・
スマイルポイントを運営する(株)ネクストステージが新たに開始した
預かりサービス。

食事と朝夕の散歩、シャンプー・トリミングや獣医の手配等、ペットが
快適な環境で過ごし、飼い主が安心できるサービスということらしい

高齢の飼い主のために元気なワンコを代理で面倒見るという、
なんだかおかしな具合だけど、いざというときの安心サービスか?

■ となりの食卓
 ・ 地鶏のパリパリ揚げ
 ・ グリーンサラダ
 ・ 蕪とお揚げの炊いたん
 ・ もやしのナムル
 ・ みそ汁  おこぼれあり

|

« いつもの結末 | トップページ | 病気 »

コメント

>Rallyママありがと
大丈夫、Rally-chanとこは二人ともまだ若いから!それにもう10年すれば立派なご令嬢がいますから。

>コロmamaありがと
ウチの奥方様もこの4年間風邪ひとつひきません!規則正しい生活がよいのでしょう

>ひよこmamaありがと
黒ラブママさんもすごく頑張りやさんで、こっちがハラハラするぐらいです。
でも、どうやら旦那様よりワンコの方が大事らしい・・・・

投稿: マリア | 2007年11月 2日 (金) 20:24

散歩に行けないとなると、わんちゃんにとっては大変な事ですよね。何週間か前に、右足の小指をドアにガン!とぶつけてしまって、散歩で歩くのがつらかったです。いつもより短いコースを歩いたもんだから、ポテチに「え?もう戻るの?」という顔をされました。ぎっくり腰となると、それどころじゃないですよね。黒ラブのママさん、お大事に。

投稿: ひよこ | 2007年11月 2日 (金) 18:13

私もセターを飼い始めるならば、今がぎりぎりのラインと思って、去年サラを迎えました。

サラが来るまでは、何回かぎっくり腰経験をし、それ以来水泳と整体を続けて来ましたが、サラが来てからは今のところ腰痛とはご縁が無く、水泳も整体もいらなくなりました。
私には速足の散歩が一番だったみたいです。

投稿: コロママ | 2007年11月 2日 (金) 15:43

その㈱ネクストステージのサービス、数ヶ月前に朝のラジオで聞きました。  ホント、お金のある人はなぁ~んも心配要らない世の中ですけれど、そうじゃない人はどうなるんだろう…???

我が家も夫や私が動けなくなった場合、Rallyの散歩をどうするかは深刻な問題です。  お散歩を代行してくれるサービスを探すか、一週間ぐらいお預かりしてもらえる場所を確保しておくのも必要かもしれませんね。
でも、マリアちゃんみたいにお嬢様じゃないから、Rallyは預けるのも心配…(笑)。

投稿: Rallyママ | 2007年11月 2日 (金) 09:03

>アテモレmamaありがと
世の中の新しいビジネス、産業というのはこういう形で派生していくのだなぁと感じます。
モバイル関連のビジネスなんて20年前は皆無だったですよね~
でも、今は、この分野で生計を立てている人が何十万人もいるのですから。


>ミモザmamaありがと
ウチは15年後に大型犬を散歩できるかどうか?を考えて、マリアを引き取りました。
ペットを飼う時はこういう不測の事態まで考えにくいですね。
お金で解決できる人はまだ良い方なのかも・・・・

投稿: マリア | 2007年11月 2日 (金) 06:38

確かに、ワンコのいない生活は考えられない・・・という方も増えていますからね~
高齢者の一人暮らしで、ワンコ生活の方知っています。
便利かもしれませんが、何でもお金を払って・・・というのも、心中フクザツ・・・。

投稿: ミモザ | 2007年11月 2日 (金) 06:12

目のつけどころが・・・
確かに風邪ひいたりぎっくり腰になった時、散歩が大変です。
でも、どんなに折れ曲がったままの腰でも散歩に行かないことには家の中で暴れていっそう大変なことにんるので行きますが、そういう預かりサービス欲しいと思ってました。
さすがというか何でも商売の種にしますね。。。

投稿: アテモレ | 2007年11月 1日 (木) 22:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いつもの結末 | トップページ | 病気 »