« デコレーション | トップページ | 浪費の源 »

2007年12月 3日 (月)

荒技

Rimg0062
↑ 此処だけの話、相当乱暴です。

旦那様が乗り合わせた電車での話。
例によって、中年オバサマの会話を聞くともなく聞いていると、
どうやら飼い犬の話。

お腹に虫がいるらしいく、病院で薬を貰ってきたのだが、飲まない
らしい。フードに混ぜても、お芋でくるんでも、薬だけ残すらしい。
でも、良く聞いていると、このオバサマ、ワンちゃんに、お願いして
いるカンジ。

「お願いだからお薬飲んでぇ~」調で頼んでいるらしい。お腹が痛い
からって自ら薬を飲むワンコはいませんよ。

■錠剤やカプセルの投薬

犬に薬を飲ませるには、薬を与える人のテクニックが重要です。
犬が安心するように、やさしく声をかけながら、犬の不快感を長引か
せないように、毅然とした態度ですばやく飲ませることがポイント。

上あごを片手でつかみ、犬の唇で犬歯を包み込みながら、親指と
人差し指を犬歯の後ろに差し込むようにして押さえてそっと口を開け
もう片方の手の親指と人差し指で薬をつまみ、残り3本の指で口を
押し開けて、頭をやや後ろに傾けます。

そして、薬を舌のできるだけ奥の方に置いてすばやく口を閉じます。
このとき、飲み込みやすくなるように、のどをやさしくなでます。
錠剤やカプセルが大きい場合は、バターなどを塗っておくとのどへの
滑りがよくなります。


その点、ウチの奥方様はお上手。
ワタシだって、飲みたくない薬が一種類あるわけだけど、そんな時は
首を抱きかかえ、両手で口をエイヤ!っと開き、喉の奥まで一気に
拳をつっこんで投薬!

ワタシとしては目を白黒させながら、慌てて飲み込むワケ!
「まぁ~お利口さん」と、うってかわって猫なで声で褒められるのが
変なカンジ。

■ となりの食卓
 ・ 特製・芙蓉蟹
 ・ クラゲと胡瓜の酢の物
 ・ ブロッコリーのサラダ
 ・ みそ汁 
 ・ 林檎  おこぼれあり


|

« デコレーション | トップページ | 浪費の源 »

コメント

>ユミmamaありがと
耳洗浄はね~一度痛い思いするといやがりますね。
ウチは耳洗浄係が恐ろしいので渋々・・・・

>Rallyママありがと
ハハハ、rally-chanヒ~ヒ~泣くのですか!今度遊びに来たら、お薬と綿棒もって追いかけてやろう~っと!

>アテモレmamaありがと
そうです!ワンコに考える暇を与えてはいけません!オヤツ!うれし~い!方式に限ります。

>みゆきmamaありがと
きっと、たぶん、コーディーchanの方が賢いのでしょう。でも、なぜ薬とわかるのでしょうねぇ~

投稿: マリア | 2007年12月 4日 (火) 16:28

うちもパンと一緒に食べさせます。
コーディーは用心深くてパンの中の薬だけポロッと出してしまうので、ただパンにねじ込むだけではダメ。2頭並べてから
「はいコーディー」「はい紫紺」「はいコーディー」「はい紫紺」・・・と、
パンのかけらを順番に食べさせます。
これでも1個目にいきなり入れとくとなぜか気付かれてしまうので、3・4個目くらいで薬入りのパンを。

「よぉ~し、だまされたな~」と飼い主はニマニマするのですが、
どうせ薬を飲むんならなるべくパンをたくさんもらおうとのコーディーの作戦にまんまと嵌められているのかも。
「よぉ~し、今回は4つもパンをGETしたぞ~」とか思っているのかも~。

投稿: みゆき | 2007年12月 4日 (火) 14:35

うちもビオフェルミンはおやつ代わりにポリポリ。
カプセルや苦い薬のときはチーズかパンに包んで、、、ただし、マテ・ヨシで上げるとゆっくり食べて薬に気付きペッてされる恐れがあるので、鼻先でじらしておいて、ポイッと投げます。
そうすると急いでゴックン。
荒技です。

投稿: アテモレ | 2007年12月 4日 (火) 10:51

ウチのアホ犬は、お薬という物を識別できないようで…(笑)、錠剤でも何でもそのままおやつの如く食べてしまいます。 一応御飯に混ぜてあげていますけれど。 

それに比べて、実家で飼っていた先代犬はお利口でした。 チーズの中に埋め込んでも、器用にチーズだけ食べて錠剤は出してましたから…。

そんなRallyが苦手なのは、耳のお薬。 まるで虐待されているかのような情けない声で泣きます。 痛くなかろ~に!

投稿: Rallyママ | 2007年12月 4日 (火) 10:42

ウチも錠剤は、平気で~す。
苦手なのは、滅多にしないけど 耳洗浄、
用意をしていると、気づいて 逃げます。

投稿: ユミ | 2007年12月 4日 (火) 08:19

>ミモザmamaありがと
メッシュのエリザベス?見たことありません。
それって、パテントとれませんかねぇ~。
一儲けできるかも!ママさん器用ですから・・・。

投稿: マリア | 2007年12月 4日 (火) 08:12

錠剤、粉薬、目薬、何でも大丈夫です!
これだけは安心♪
エビオスなら、ご褒美にもらうオヤツだし・・・
サラがパットを切った時は、お手製メッシュエリザベスカラーも作りました~
だってサイズが合わないんですもの・・・

投稿: ミモザ | 2007年12月 4日 (火) 06:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« デコレーション | トップページ | 浪費の源 »