« 飼うより借りよう? | トップページ | ことわざ改訂 »

2008年2月17日 (日)

愛情の一方通行

Rimg0084
↑ 福寿草み~つけた!

特別な予定のない今日は、三人で杉並区まで遠征、久我山まで
往復二時間のお散歩だった。溶けた霜柱でワタシの足は真っ黒、
帰ってからは、予定外の足湯ってワケ。

20年程前「PET SEMATARY(ペットセメタリー)」という、ホラー映画が
話題になった。

正しくは「SEMETERY」という綴りなのだけど、子供が落書きで看板を
描いたのが誤字で、「SEMATARY」となったいう設定なので、題名も
そのままのスペルになったという曰くや、テーマ曲をラモーンズという
パンクロックの大物(パンク界のベンチャーズみたいな人達)が担当
したということで、旦那様はビデオを借りたことがあるらしい。

亡くなったペットを墓地の、ある場所に埋めると生き返るという伝説で
物語は進むのだけど・・・そこはホラーの世界!恐ろしい話が待って
いるわけ。

しかし、現実にそれに近いことがおころうとしているらしい。

■クローン犬1匹1600万円=韓国で商業化(時事通信)

この記事によると、バイオ関係を手がける韓国企業RNLバイオ社が、
死んだ犬のクローン依頼を受け、15万ドル(約1600万円)で来年2月
までにクローン犬を誕生させる契約を締結したそうです。

依頼主はアメリカLAに住む身体に障害がある女性で、1年半前に
死んだ自分の介助犬の体細胞を保管していたとのこと。

なお、RNL社は2005年に世界で初めてクローン犬の誕生に成功した
ソウル大と提携してクローン専門施設を設立しており、当初は0.8%
だったクローンの成功率も、現在は25%にまで向上させているらしい

しかしこれだけのお金をかけても、成功して生まれてくるのは死んだ
犬にそっくりな犬でしかなく、死んだ犬と同じ記憶を持っているわけ
ではないという。

確かに、飼い主としての気持ちは解らないでもないけど、倫理的に
おかしいし、生まれてきた犬は飼い主になんの思い入れを持って
いないのだから、愛情の一方通行になりかねないのですが・・・・

■ となりの食卓
 ・  ビーフカレー
 ・ フレッシュサラダ
 ・ 白ワイン
 ・ はれひめ   おこぼれあり


|

« 飼うより借りよう? | トップページ | ことわざ改訂 »

コメント

>bigママありがと
人でもペットでも容姿がうり二つでも、感情が伴っていなければ全く意味のない話。
見た目じゃないですよ、心!心!

投稿: マリア | 2008年2月20日 (水) 11:43

確かに悲しいけれど。。。見た目が似ている!ってだけで。。。

動物に興味のない人にすれば。。。「そんなんどれもいっしょやん!」ってきっと言いますよネ(><)

やっぱり。。。全く同じってわけにはいかないんですものねぇ~。。。

でも、だからこそいいのかもしれないし。。。

投稿: bigママ | 2008年2月20日 (水) 10:14

>CM44ママありがと
まさしくそのとおり!人間が不老不死を求めるのと同じくらいナンセンスなことだと、私的には思うのですが・・・
それにしても、臭いまでしてきそうなくらい怖い映画でした。

投稿: マリア | 2008年2月19日 (火) 07:51

Sキングですよね。
覚えています、怖かったの。。。
クローンですが。。。私は宗教的な人間ではないのだけれど「生命の冒涜」としか思えないです。5000ドルで猫のクローンを請け負う会社が去年ここでも話題になりましたが、犬は初めて聞きました。
可愛がっている犬は殆どの場合飼い主より先に逝ってしまう。。悲しいのは分かります。でも限りある命だからこそ大切にして可愛がってあげるというもの。
彼らがあちら側に逝く時「幸せだった」と思ってもらえるようにしたい。
それを死んでしまったから「もう一度同じ犬で」なんて車やコンピューターじゃないのに。。。それにワンコは同じ種類の犬でもそれぞれ性格が違ってだからこそ可愛いってもんですよね?

投稿: CM44 | 2008年2月18日 (月) 23:18

>やんちゃなエリchanありがと
ウチは訓練出したことありません。能力がないので訓練の意味がないです。
今朝の新聞ではクローン代が500万円にディスカウントされたそうです。

>kylano3ママありがと
マリアは井の頭線が大嫌いです!散歩中、頭上を電車が通っていったので気絶しそうになったことがあるからです。

投稿: マリア | 2008年2月18日 (月) 20:33

西永福近く。。。。

歩くと長い距離。
マリアちゃん、帰り井の頭線乗っちゃえばよかったのに!

アッ、日本は籠に入らないと、電車乗れなかったね。

投稿: kylano3 | 2008年2月18日 (月) 15:55

アテルイ さん
今やんちゃエリの訓練から帰ってきました。

クローン一匹1600万円!
「エリ」はクロー(苦労)の代表。

しかしアテルイさんの投稿何時も見てますが、知識が凄いですネ!
感動!!!


投稿: やんちゃなエリ | 2008年2月18日 (月) 14:50

>アテモレmamaありがと
それは誰しも思うこと、一日おきでいいから替わってほしいです。毎日ワンコの相手も肉体的にきついですから・・・

>Rallyママありがと
充分そちらまでいける距離でした!帰りは惰性で歩いていました。マリアだけは自分の縄張りに戻ると元気、元気!

投稿: マリア | 2008年2月18日 (月) 11:51

その調子で国立まで遠征してきてくださぁ~い!!(笑) もうすぐ桜の季節になりますしね♪

こちらも暖かくなったら、花粉症なんかに負けないで戸外へ遊びに出掛けようと思っています。

この冬でRallyが太っちゃったので、春からは少し筋トレしなくっちゃ!(笑) 

投稿: Rallyママ | 2008年2月18日 (月) 11:08

クローン人間は欲しいです。かわりに働いて欲しい。ドラえもんの世界ですね~
犬のクローンはイヤかなあ・・・その子との思い出は大切に、違う犬とまた新しい思い出を作りたいなあ。。。

投稿: アテモレ | 2008年2月18日 (月) 10:58

>みゆきmamaありがと
相変わらず夜が遅いですね。
クローンは胎児の状態らしいです。いきなり、紫紺&コーディchanの複製が出現したらビックリでしょ!

>kylano3ママありがと
玉川上水沿い、久我山超えて西永福近くまでは行きました。飼い主も疲れました~。

>ミモザmamaありがと
姿形が似ていると言うだけで、クローン犬は別の意志を持っているのだから良い迷惑でしょう。

>ユミmamaありがと
科学の進歩は人間の役に立つことと表裏一体ですね。我々凡人の理解力では計れないことだと思います。

投稿: マリア | 2008年2月18日 (月) 07:40

技術の進歩、怖いですね。
こんなふうに、人の手で生命を操作するのはどうかと思います。
治療とかでもかなり進んでいるそうですが、なんか・・・複雑な感じです。

投稿: ユミ | 2008年2月18日 (月) 07:18

久我山までお散歩ですか・・・
風強くなかったですか?
福寿草咲いていたんですね。
ゆっくりでも春が近づいてきている感じがしますね。
クローン犬・・・ニュースで見てびっくりでした。こんな思い入れを持って迎えられたワンコは幸せになれるのだろうか・・・

投稿: ミモザ | 2008年2月18日 (月) 06:04

う~ん、可愛いって気持ちわかるけど、クローンまで。。。。

時々、愛犬(猫)を剥製にしたって話きいたりするけど、これも悪趣味にしか思えない。

わー、杉並まで?
マリアちゃん、どこまで行った?
永福町の方とか行った?

足湯で明日も「元気」!

投稿: kylano3 | 2008年2月18日 (月) 03:00

細胞が記憶を持ってたらいいのにね!

質問なんですけど…
クローンって赤ちゃんで生まれるの?
いきなり大人で命を持つの??

投稿: みゆき | 2008年2月18日 (月) 01:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 飼うより借りよう? | トップページ | ことわざ改訂 »