« 解放区 | トップページ | 物価上昇 »

2008年4月 6日 (日)

飼い主の務め

Rimg0119

↑ いざというときはお願いします。お願いしますよ~!


ピットブルという犬種は、どうもお騒がせ犬種らしい。

元々闘犬だから仕方ないといえばそうだけど、テンションが上がると
何かと事件を起こす。

今回も、他所様のワンコをおそったけど、こんな時、もしおそわれた
のがワタシだったら旦那様や奥方様はどうするだろう?

もちろん、助けようとするだろうけど、相手は名うてのピットブル!
尻尾を引っぱったり、手で叩いたぐらいではちっともこたえない。

まさか、そのためにスタンガン等という物騒なモノを持ち歩くわけ
にはいかないけど、いざというときにどうするか?最悪のケースを
考えて心づもりだけはして置いた方がよいかもしれないってカンジ。

奥方様には防犯用の唐辛子スプレーをお持ち頂くしかない。
全員共倒れになる可能性は大きいけど、これはそれなりに効果が
期待できる。

旦那様の執る手段はただ一つ、相手の鼻っ柱を渾身の力で殴り
つけるだけ!

今までの人生のうっぷんを一度に晴らすぐらいの勢いで無ければ
効果がないけど、たとえ相手の鼻が砕けようが、拳を複雑骨折
しようが、愛犬の命には代えられないでしょってカンジ。

間違ってもオヤツでご機嫌とろうなんて思わないで欲しい。


■愛犬襲ったピットブルに女性怒り、噛みつき撃退(AP NEWS) 

米ミネソタ州ミネアポリスのエイミー・ライスさんの庭で、愛犬エラ
(ラブラドール)にフェンスを乗り越えてピットブルが襲いかかった。

ライスさんはエラの鼻の辺りに噛みついたピットブルをつかみ、
エラから引き離そうとしたが離れない。

エラが殺されるのではないかと恐れたライスさんは、ピットブルに
噛みついて追い払ったという。噛んだ部位は不明。

ピットブルは保護されたが、けがの程度は伝えられていない。
エラは頭や耳などを負傷したが、命に別状はない模様。


■ となりの食卓
 ・ スキヤキ
 ・ 冷酒
 ・ 伊予柑  おこぼれあり

|

« 解放区 | トップページ | 物価上昇 »

コメント

>アテモレmamaありがと
間違っても参加したくないシーンですねcoldsweats02
お宅の二人がかりでも駄目かもしれませんsweat01

投稿: マリア | 2008年4月 8日 (火) 18:21

ブルテリアの喧嘩を目の前で目撃しましたが、ちょっと考えられないぐらいの迫力でした。
これは勝ち目がないです。
我が家の犬たちにはくれぐれも相手を見て対応するよう処世術を説くようにします。

投稿: アテモレ | 2008年4月 8日 (火) 15:58

>ブルボンmamaありがと
ステラchan危機一髪!大丈夫ですか?
美人過ぎて相手もshineクラクラっときたのでしょう。
そういう飼い主に限って自分の犬が反撃されると食って掛かります。

投稿: マリア | 2008年4月 8日 (火) 07:26

昨日、久し振りに行ったドッグランでステラは黒ラブMIXに襲われました。
ピットブルもいたけどハイパーなだけで危害は加えなかったけど黒ラブMIXは新入りを狙っては襲い掛かってました。ボンは抗戦の構えを取ったから被害はなかったけどステラは耳を咬まれたの。マスマス犬嫌いになりそうwobblyこの子は以前にも何回もゴールデンに襲われていた。狙い易い子なのかもね。もちろん私はステラを抱え込みゴールデンを大声で威嚇して睨みつけ退散させましたpunchsmile
どちらも飼い主さんに問題あり!でしたね。

投稿: ブルボン | 2008年4月 7日 (月) 22:14

>みっちゃんmamaありがと
生存競争に関わるコト以外では、ココまで!という限度をわきまえているようです。
最近の人間社会ではこのルールが守られていません。

>CM44ママありがと
確かにね~人間のエゴなのですよ。
ピットブルのような犬種を作り出したのも人間だし・・・

投稿: マリア | 2008年4月 7日 (月) 14:03

このニューステレビで見ました。
ピットブルは。。。はい問題多いです。
ブリードの性格というものもあるのでしょうが、問題は「飼い主」ですよね、これも。独断と偏見に偏ってコメントしますが
ピットブル(それもこの犬のように飼い主なしでさ迷っているような)を飼う人は
コンパニオンというより番犬、それも繋いでおいてご飯だけあげていれば良いと思っているような人が多いです。
はっきりいってしまえば「飼い主である人間自身の面倒も見れない人」が多いです。
飼われた犬はほんとうに可哀想。
SPCAなどの動物保護団体でもピットは
無条件で安楽死させる所が多いです。
ピットブルを飼いたいなら犬と一緒に行動教室などに通わせる事を義務づければよいと常々思っているのですが。。。。
そしてもし、私の犬がアタックされたら?
もちろん蹴りますよ、殴ります。
うちの息子を傷つけるものは人間でも犬でも絶対に許しません。

投稿: CM44 | 2008年4月 7日 (月) 13:49

ワン子によっていろいろ性質あるよね。
うちに居たのも牧場に飼われるとよかったんだけど一般家庭のペットには不向きだった。
ワン子同士の事は良くおばさんには分からないけど、人間同士の方が酷いのは確かだよね。

投稿: みっちゃん | 2008年4月 7日 (月) 12:48

>コロmamaありがと
ふつうの犬の喧嘩は、さほど大けがにはなりません。但し、闘犬の場合は別です!相手を倒すまで戦うことが仕事なのです。
間違っても遭遇してはいけません!

投稿: マリア | 2008年4月 7日 (月) 10:35

コロもサラも喧嘩に巻き込まれた経験なし。
他のワンコの喧嘩に遭遇したことはあるけれど、お互いリード付きだったからなんとか治まってました。
でも結構怖かった・・・bearing
う~ん、犬に噛み付く・・・
結構勇気がいりますね。
いざとなったら私だって体を張って守りますけど・・・。
一緒に逃げる方がいいなぁ。

投稿: コロママ | 2008年4月 7日 (月) 10:11

>kylano3ママありがと
猫の喧嘩の仲裁も大変です!救急車で運ばれた友人もいました~

>ミモザmamaありがと
火事場の○○力、こういう時に出て欲しいです。ほうれん草の缶詰でも持ち歩きましょうか。

>ユミmamaありがと
カイザーchan間違ってもピットブルdogを臭いにいってはダメですよ~。

投稿: マリア | 2008年4月 7日 (月) 07:38

以前、実家の近くをカイザーと散歩中
道沿いの犬舎に入ってるピットブルに
吠えられてすごく怖かったです。
リードはもちろんしてなくて、ステンレスの犬舎に入っているだけ
立派なお庭があるお宅なのに、ぽっんと家族の温もりを感じない家の横で番犬。
それ以来その道は通ってません。

鼻っ柱がいいんですね
覚えておきます。

投稿: ユミ | 2008年4月 7日 (月) 07:22

ピットブルはちょっと・・・。
まぁ、あまり遭遇しないので大丈夫かな。
でもこんな目で見つめられちゃったら、何でもOKしちゃいそうですね~パパさん。

投稿: ミモザ | 2008年4月 7日 (月) 06:17

う~ん、ビットブルの噛み付きは聞いたことがありますが。。。。

とにかく、近寄らない事!

しかし、さすが愛犬を助けるためなら、危険もいとわず。

たしかに、私も愛猫を助けるために、ケンカに手を出し、大怪我を!

投稿: kylano3 | 2008年4月 7日 (月) 03:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 解放区 | トップページ | 物価上昇 »