« ユスラウメ | トップページ | 酵素は大事 »

2008年5月27日 (火)

米国的アイデア

Rimg0005
↑ 暑いの苦手です~


そろそろワタシの苦手な夏が近づいてきた。

夏の必需品といえばクールマット。ワタシの大のお気に入りは
K9のクーリングマット→ dog

以前使用したヤツが破れてから、別物を二種類ほど買ったのだけど
どうも居心地が悪くて、使用拒否!

見かねて今シーズンは新しいのを買ってもらったってワケ。
このマットの難点はお値段が少々お高いってこと。

もっとも、そのための「マリア貯金」があるはずなのだから、もっと
早くに買い換えてくれればいいんだけど、流用する飼い主が悪い

さすがにペット大国、米国でベストヒットに選ばれただけあって、
抜群の座り心地なワケ。何しろ、今年は約4兆3000億円の市場
規模にもなる米ペット市場では次々と米国らしい発想の商品や
サービスが開発されている。

ペットの葬儀サービスもその中のひとつで、ペットは家族という
価値観が日本より一般的な米国では、その最後も家族として
見送りたいというのが人気の理由のようだ。

人間の葬儀で行われている儀礼と同じように、火葬から告別式、
骨壺、安置所など一通りのサービスが提供される。 米国各地で
続々と新たな葬儀屋がオープン。人の葬儀サービスからペット
専用のサービスへと移行する企業もあるという。

また、Pradise image社では、ペット用日焼けマシン“SunSpa”を
開発、発売中。

同製品は、日焼けマシン上部に蛍光管を備え、その下に耐水性の
マット。150wという太陽光同等のパワーで80~85度の温度範囲を
約5000時間保つことが可能ということらしい。

ペットが温かく快適にリラックスでき、もちろん日焼け効果も。
日向ぼっこを好むペットたちにオススメとのこと。

ペットに日光浴が必要かどうかはよくわからないけど、こういうモノが
商品化されるところがいかにも米国的 ってワケ。


■ となりの食卓
 ・ 天然ぶりの塩焼き
 ・ 蟹シュウマイ
 ・ スイスチャードのお浸し
 ・ 冬瓜のお吸い物
 ・ 甘夏  おこぼれあり

|

« ユスラウメ | トップページ | 酵素は大事 »

コメント

>びおらmamaありがと
マットの仕組みは単純なのですが・・・同類のモノと比べなんだかしっとり感が違います

>kylano3ママありがと
湿度の違いですね。以前行ったときも、30℃で平気で上着来ていましたから!
papaさんに頼んで立派な墓標作ってもらってください

投稿: マリア | 2008年5月28日 (水) 16:07

日本の暑さは耐えがたいものがあるから、こういうものが必要なんですね。

こちらは夏暑くても、家の中はヒンヤリで、タイルの床にベッターってのびてます。

二人見送ったばかりなので、こちらの「火葬ほう」もう少しレベルをあげてほしいな。。。。。

投稿: kylano3 | 2008年5月28日 (水) 14:56

マリアさん こんにちはnote

私も暑いの苦手ですdown
クールマットって気持ちよさそうですねnote
でもでもお高いんですね・・・sweat01


投稿: びおら。 | 2008年5月28日 (水) 12:24

>ウィリーmamaありがと
ウチは大理石がかってあげられないのでテラコッタタイルで我慢してもらっています。
日焼けマシンは・・・日向ぼっこは飼い主とするモノです。

投稿: マリア | 2008年5月28日 (水) 09:34

クールマット、人間でも気持良さそう・・・mist うちも、マリアちゃん同様、2年前の夏、大理石の敷物を買って見たけれど全然寝てくれなくてお金を捨てた記憶があります。
こんな事があるから、選ぶのも慎重になりますね!
それにしても、犬の日焼けって・・・?鼻くらいかな~~・・?

投稿: ウィリーMam | 2008年5月28日 (水) 07:30

>ユミmamaありがと
高いけど、これだけは喜んで寝っ転がるのです。

>みっちゃんmamaありがと
ワンコのためのビジネスか?ビジネスのための便乗か?思惑はそれぞれです。

>CM44ママありがと
同感です。特に日本などでは非情に安易な気持ちでペットを飼っている人が多いのではないかと思っています。

>ミモザmamaありがと
昨日病院に行ってきました。
少し酵素不足かもしれないという判断です。

投稿: マリア | 2008年5月28日 (水) 07:28

日焼けサロンは、ホント米国的ですね~
それがまた商売になってしまうところが何ともねぇ・・・
マリアちゃん、お腹の状態はどう?
急に暑くなると、ホントしんどいものね。

投稿: ミモザ | 2008年5月28日 (水) 05:21

ペットのお葬式産業は理解できます。
飼い主の精神的なサポートにもなると思います。。。が。。しかし。。。ぺットの日焼けサロンって?よく分かりません。
これも以前の電流をながして「痩せる」ものと同様虐待以外の何ものでもないのでは?
日向ぼっこ。。。それは犬と飼い主が一緒に日向に寝転がりながらするからこそ犬だって喜ぶってものです。。。
こういうサービスを利用する人には動物を飼って欲しくないと言うのが私の本音です。

投稿: CM44 | 2008年5月28日 (水) 01:14

こうゆうマーケットを横目に頭を抱えてる人も多いよ、、、ペットショップには近か付かない様にしてます。犬を家族同然と思う気持ち、心地よくさせて上げたい気持ち、大賛成!! でも、行き過ぎた事はワンコにも迷惑なの事分かって上げて欲しい。

投稿: みっちゃん | 2008年5月28日 (水) 00:34

そのクールマットは高すぎます。
私も今度から、レンズ貯金を流用しましょ。

ペットの葬儀屋さんは日本でも十分ニーズがありそうですね。

投稿: ユミ | 2008年5月27日 (火) 23:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ユスラウメ | トップページ | 酵素は大事 »