« 珍味 | トップページ | 寿命が縮む »

2008年8月19日 (火)

数十年に一度

Rimg0122

↑ この奥は深~い森になっているのです。通称「魔女の森」。


パパさんママさん達の夏休みが終わってメイchanやハルchanも
朝の散歩に来るようになったし、久しぶりに教会のオジサンも顔を
出してくれた。

オジサンが来るとオヤツも沢山でるので大歓迎!全員集合はいい!

ワタシのお散歩コースに動物園裏というのがある。みんなが公園に
集まらない時用のお散歩コースってカンジ。

市民農園を抜けてJRの線路と平行に吉祥寺方面に行くと動物園
(正式には井の頭自然文化園という)の裏側を通る道がある。

象の花子さん等がいるので、塀のそばは獣臭~い臭いがする道の
中程に蔦に覆われたガラス張りの建物がある。

4階建てのビルほどの大きさで一面蔦が覆っている無機的な四角い
建物、時々「ギャァ~」なんて絶叫が聞こえて、知らない人にとっては
ちょっと不気味な存在だけど、実はここ亜熱帯鳥温室の裏側なワケ。

今、この建物の中では、数十年に一度だけ花をつける「アオノリュウ
ゼツラン」が開花しているらしい。

「アオノリュウゼツラン」はリュウゼツラン科の植物で、一生に一度
だけ花を咲かせて枯死してしまう一回結実性植物。

メキシコを中心に米国南西部と中南米の熱帯域に自生、日本には
江戸時代に渡来したとされている、結構古くからある洋物。

「竜舌蘭」という名前は、葉が肉厚で鋭いトゲを持つことから、
伝説の生き物である竜の舌になぞらえてつけられたってワケ。

熱帯地域で10~20年、日本では30~50年ほどで開花するらしい

1962年、開設したばかりの同園に植えられたというから46年目の
開花。冥土の土産に一度みてみたい~ってカンジ。

■ となりの食卓
 ・ 特製洋風冷やし中華そば
 ・ フレッシュサラダ
 ・ 黄桃  おこぼれあり
 

|

« 珍味 | トップページ | 寿命が縮む »

コメント

>みっちゃんmamaありがと
イエ、外からはまったく見えないのです。
獣臭はいつもすごくします。道路を挟んで今度大型マンションが建つ予定ですが、購入予定者はそのことに気がつくかなぁ~

投稿: マリア | 2008年8月21日 (木) 20:17

で、その花見れたの?

獣のにおいは、、オバチャマも苦手だわ。
動物を見るのは好きだけど、あの匂いで動物園には近ずきたくない。特に夏は最悪ね。ライオンさん、おしっこ振りまいてたの見たことあるわよ。

投稿: みっちゃん | 2008年8月21日 (木) 07:36

>>kylano3ママありがと
世界は広いです。生家の庭にも小型のが植わっていました。
葉は肉厚なので食べられるかも?

>ミモザmamaありがと
専門誌の常連になっているガーデニングのお宅もあるし、昆虫、野鳥の自然は豊富。車や騒音が嫌いでないお友達には住みやすいところでしょうけど・・・・

投稿: マリア | 2008年8月21日 (木) 07:13

リュウゼツランの葉の先端、油断していると突いたりして痛いんですよね~
以前なら、無理でしょうと言われたパッションフルーツなんかも関東でも大丈夫だし、温暖化の影響もあるのでしょうね。
それにしても、マリアちゃんのお散歩コースは動物&植物好きの私にはたまりませ~ん。

投稿: ミモザ | 2008年8月20日 (水) 20:21

URL見てみました。

これに似た花って結構あるのかな?

この近辺で見かけた気が。。。。。。

投稿: kylano3 | 2008年8月20日 (水) 15:46

>コロmamaありがと
幾通りもコースを考えるのは大変ですね。しかし、変な縄張り意識を持たさないためには必要だそうです。

>アテモレmamaありがと
よくご存じ!テキラ市周辺に自生するテキラリュウゼツランという種類から作るそうですね。
お金にならない知識ばかり増えます。

>kylano3ママありがと
リュウゼツランといっても大小色々な種類があります。
話題になるのはhttp://www.hana300.com/ryuzet2.html

投稿: マリア | 2008年8月20日 (水) 07:23

へーっ、どんな花なんだろう?

たしか、竹の花も60年に一度とか?!

マリアちゃん、獣の臭いで、鳥肌たたない?

投稿: kylano3 | 2008年8月20日 (水) 05:21

テキーラは龍舌蘭からできたお酒ですよね?
大昔に生物の先生がテキーラのつくり方を説明してくれて、その話しのインパクトの強さを忘れることができません。
そういうどうでもいい昔のこと覚えていて、どうしてさっき聞いたこと忘れたりするんでしょうね?

投稿: アテモレ | 2008年8月20日 (水) 00:06

7年に一度のセミがいるかと思えば、30年~50年に一度の花もあるのですねえ。
生物学的に見れば、何らかの意味があるのでしょう。
自然ってすごいなぁ~。

それにしても、いろいろなお散歩コースがあっていいですね。

投稿: コロママ | 2008年8月19日 (火) 21:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 珍味 | トップページ | 寿命が縮む »