« 動物愛護週間 | トップページ | 藁のベット »

2008年9月27日 (土)

地域猫の会

Rimg0030

↑ 相変わらずの「ボール持ってこい」遊びです

最近は、きっちり土曜出勤になってしまった旦那様に代
わって、奥方様と散歩。

井の頭公園の池を一周したけど、なんだか急に秋の準備が
始まったカンジ。

今日は、奥方様のジム仲間が参加している「武蔵野地域
猫の会」がこの池の畔で開催された。

「地域猫の会」というのは、飼主のいない猫(ノラ)に地域
の住民が不妊・去勢手術・餌やり・清掃をやってあげて、
地域の猫として世話をして野良猫をなくすというコミュニティ
活動のこと

小さな野良猫を保護したら、保護しお医者さんで不妊手術
を施して、新しい飼い主さんを見つけてあげたりする。

今日はその里親募集会の日なワケ

お天気も良かったので、若いカップルや大勢の人が関心を
持ってくれたようだ。

家にもどうか?と、勧められた。「マリアちゃんなら良いお母
さんになれるよ~」と、勧められたけど、ちょっとご勘弁

でも、沢山の人が申し込みに来ていたので、みんな幸せに
なれるような気がする一日だった。


■ となりの食卓
 ・ 若鶏の唐揚げ
 ・ 天然本しめじのオリーブオイルソテー
 ・ 味付けもずく
 ・ レタスサラダ
 ・ みそ汁
 ・ 梨   おこぼれあり

|

« 動物愛護週間 | トップページ | 藁のベット »

コメント

>Bigママありがと
猫にとってはママさんは菩薩様、お嬢さんは弁天様なのかもしれません。
居心地の良い家なのでしょうね。

投稿: マリア | 2008年9月30日 (火) 06:50

「地域猫の会」ですかhappy01本当にそう言う会ってもっと増えて欲しいですよね。

我が家の猫も1匹は迷い猫。もう1匹は川に落ちた猫を娘が助けて・・・・

そのまま我が家に居座ってしまいましたsweat02

投稿: bigママ | 2008年9月30日 (火) 00:43

>コロmamaありがと
現在、裏庭に現れるノラと敵対中です。異様に闘争心を燃やして、先日はブロック塀に向かってハイジャンプしていました!

投稿: マリア | 2008年9月29日 (月) 17:43

マリアちゃん、妹分の猫ちゃんはいかが?
猫ちゃんが子猫のうちならば、仲良くなるのはたやすいですよね。

うちもミューを保護した時、獣医さんは保護猫ということで、無料で数日間入院治療をしてくれました。

投稿: コロママ | 2008年9月29日 (月) 15:38

>ミモザmamaありがと
この日も沢山の猫がお見合いしました。
ボス猫風から子猫まで!当日は申し込みで抽選です。面接もあります。可愛い~!だけでは困るのです。

投稿: マリア | 2008年9月28日 (日) 20:21

ネコはまだまだフリー状態のコも多いですし、どうしても野良ちゃんが増えちゃいますよね~
井の頭公園なんてたくさんいそうですもの。
ネコの落し物は片づけが難しいし、匂いもキツイから大変な作業ですね。
でも、野良ちゃんが里親さんのもとで幸せになってくれるといいなぁ・・・

投稿: ミモザ | 2008年9月28日 (日) 19:55

>Gomarママありがと
お久しぶり~ヽ(´▽`)/
時々覗いてますよ~。最近のGomar-chanはすっかりママさんとラブラブで幸せそうですね~。
ハイ!猫は良きライバルです。

投稿: マリア | 2008年9月28日 (日) 17:04

こんにちは。
ネコちゃん達、みんな幸せになれると良いですね。
こういった会は本当に大切ですよね。

マリアちゃん優しいママさんになれそうだよ~。
あれ?猫ちゃんは苦手だったかな?

投稿: gomar | 2008年9月28日 (日) 15:45

>ブルボンmamaありがと
山賊化した野良猫の集団も怖いですね~
外国では結構街ぐるみで猫の世話をしているという話を良く聞きます。
日本は?・・・無理かなぁ

投稿: マリア | 2008年9月28日 (日) 10:10

私の友人も長年、捨て猫のお世話のボランティアをしているんですよ。避妊・去勢はもちろん餌さヤリから里親募集まで殆ど個人で活動しています。最近ではお仲間が増えてきているみたいです。うちの動物病院の先生も殆ど実費で協力されてるみたいです。
有田ダムの綺麗な景観の奥では捨てられた野良猫が繁殖を繰り返し野生化して広場でのバーベキューの時には回りにぞろぞろ寄って来て怖いものがあります。早く不幸な動物達が救われればいいですね。

投稿: ブルボン | 2008年9月28日 (日) 09:17

>みっちゃんmamaありがと
野良猫というのは元々飼い猫の子孫です。
ルーズな飼い方のせいで、知らないところで子孫が増えていきました。
それをきちんと管理しようという取り組みです。

>Kylano3ママありがと
都心部でこのような取り組みは増えてきました。可愛いからといって無責任に餌をあげるだけではなく、糞の始末までしなくてはならないので大変なボランティアです

>ゆみりんmamaありがと
その不妊手術の費用がバカになりません。大抵の獣医さんは趣旨を理解して特別な料金で処理してくれるそうですが、中には正規の料金を請求する医院もあるそうです。

投稿: マリア | 2008年9月28日 (日) 09:16

テレビでそういう取り組み見たことあります。
横浜だったけどだんだん広がっていくのかな?
うちの近所も野良猫が多くてゴミ出しの日は悲惨なことになってるんですよね。
無責任にエサを与える人もいて困ったもんです。
猫側では勝手に避妊するな!って思うだろうけど共生する為のひとつの手段ですよね。

投稿: みゆりん | 2008年9月28日 (日) 01:01

「武蔵野地域猫の会」,いいですね。
武蔵野市って進んだコミュニティーがあるんですね。
ご近所なら是非参加したのに。

そうして1匹でも不幸な子ども達が少なくなることを願います。

こちらはまだまだ「遅れて」ます!!!!

投稿: kylano3 | 2008年9月27日 (土) 23:53

素晴らしい会です。
こっちに越して来たビックリした事の一つに、野良猫、野良犬が全く居ないこと。
今はそんな事ないと思いますが、私が子供の頃はノラ犬もかなり居て怖かったですからね。野良猫は実家の廻りにまだかなり居ますね。
そうそ、ヒヨコの時は可愛かったけど鶏に成ったからほかして野良鶏ってのも日本で問題になってた事ありましたね。
ペットを持つ責任を認識して欲しいです。

投稿: みっちゃん | 2008年9月27日 (土) 23:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 動物愛護週間 | トップページ | 藁のベット »