« 良い話と悪い話の気になる部分 | トップページ | 地域猫の会 »

2008年9月25日 (木)

動物愛護週間

Rimg0068

↑ 少し秋の臭いがしてきました

今週は動物愛護週間

動物愛護週間は、動物の愛護と適正な飼養についての
理解と関心を深めるために設けられています。

愛犬の特性を理解し、事故が起きないよう努めることも
飼い主のおおきな責任です

■愛犬の賠償責任事故

アニコム損害保険は、ペットによる賠償責任事故について
の集計を発表した。

犬種別の事故発生状況では、柴犬が20件と最も多く、
ミックス犬(19件)、ラブラドール・レトリーバー(18件)、
ゴールデン・レトリーバー(15件)と続きます。

性別では、男の子が125件(68.7%)と圧倒的で、事故の
対象は、対人が100件(55.0%)、対物が37件(20.3%)、
犬同士の事故が32件(17.6%)となっています。

事故の発生場所では、散歩中が最も多く、犬同士の噛み
付き事故や、物音や手出しに反応し、通りがかりの人に
噛み付いてしまった件など、リードを持っていても、突然の
動きに間に合わず、事故になったケースが多いそうです

自宅では、来客の靴、カバン、眼鏡を齧ってボロボロに
してしまったという事故が、特に小型犬に多く発生してい
ます。

その他、大型犬が自宅から飛び出し、バイクや自転車と
接触し転倒させてしまったという事故も見られました。


性別 件数(件)  ♂ 125  ♀ 57

犬種別 件数(件)
柴犬 20  ミックス犬 19 ラブラドール・レトリーバー 18
ゴールデン・レトリーバー 15  ウェルシュ・コーギー 11
ダックスフンド 10  チワワ 7  ボーダー・コリー 7
その他 75


事故の対象 件数(件)
人 100   物 37  犬同士 32
人+犬 10   人+物 3

場所 件数(件)  割合(%)
散歩中 75      41.2
自宅 48        26.4
自宅付近 19     10.4
隣家 12         6.6
公園 6         3.3
訪問先のお宅 5    2.7
病院の待合室 3   1.7
その他 14       7.7


■となりの食卓
 ・ 一口素麺
 ・ 戻りカツオのたたき
 ・ 焼きたらこ茶漬け
 ・ もやしとホウレン草の胡麻和え
 ・ 冬瓜と干しエビのスープ
 ・ 梨   おこぼれあり


|

« 良い話と悪い話の気になる部分 | トップページ | 地域猫の会 »

コメント

>みっちゃんmamaありがと
ペットに対して飼い主は100%の保護責任を持たなければなりません。
その覚悟がないとどんなペットも飼えないのですよ~

>コロmamaママありがと
ウチへ来た当初、よっぽどこっぴどくしかられたのか?物をかじりません。
本当に助かっています。

投稿: マリア | 2008年9月26日 (金) 09:16

対人、対犬はまずもって心配なし。
うちは対物、家族やお客様の靴・スリッパは要注意です。
あ~、そういえば2歳前のことだけど、お友達の老眼鏡も齧りました・・・weep
もうやらないと思うけど・・・。
大事な物はしまう方が安心。

投稿: コロママ | 2008年9月26日 (金) 09:01

生き物を思いやる気持ちはある意味で余裕をも必要なんですよね。
ペットを持たない人たち、まわりに動物が居ない人たちには、そんな余裕を持ちなさいって意味も含まれてるように感じます。

投稿: みっちゃん | 2008年9月26日 (金) 08:49

>Kylano3ママありがと
1頭でも大変なのに、2頭+3匹も、目が幾つあっても足りませんね。

>ミモザmamaありがと
ウチは我々の室内履きの他は、食べ物以外は関心がないようです。

投稿: マリア | 2008年9月26日 (金) 07:09

マリアちゃん、秋の匂いは何の香りでしたか?
週末からは本格的に涼しくなりそうですね。
ESの特性で考えると、人や犬を咬んだりする事故は少ないでしょうね~
やりそうなのは、来客の靴やカバン、メガネあたりかな~

投稿: ミモザ | 2008年9月26日 (金) 05:56

事故、病気などにあわず、ただただ子ども達の成長を見守っていきたいですね!

相変わらず、マリアちゃん、美女ですね!!

投稿: kylano3 | 2008年9月26日 (金) 05:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 良い話と悪い話の気になる部分 | トップページ | 地域猫の会 »