« 芸術の秋・食欲の秋 | トップページ | ラブはラブ »

2008年10月29日 (水)

ライオンばかりが「レオ」じゃない

Rimg0003


↑ 「レオ」は強いのだ

旦那様のオフィスにいる女子社員。毎日西武鉄道でご通勤。

折しも日本シリーズ間近で、車内には西武ライオンズの応援広告が
いっぱいあるらしい。

当然、マスコットの「レオ」の露出度も多いってワケ。関西でいえば
「トラッキー」があふれているようなものだ。

くだんの女子社員、犬好きの旦那様を捉まえて、「ウチの電車、犬が
一杯なんです~。あの犬なんて種類ですかぁ~」ときたらしい。

「レオ」という名前は知っているらしい。

「レオ」は犬じゃなくてライオン、「ジャングル大帝・レオ」という大ヒット
アニメの主人公だという事を説明しながら、「レオ」を知らない世代が
社会人の半数以上になっている事にびっくり。

どうやら「百獣の王」という言葉も死語らしい

「レオ」=正義の味方、ライオンキングの基だという話に貴重な休憩
時間を丸々使ってしまったってワケ。

■オーストラリアの「レオ」(BBC NEWS)
オーストラリア、メルボルンの住宅で火災が起こり、家族は何とか
逃げ出せたのですが、猫の赤ちゃん達は取り残されてしまいました。

消防隊が助けに行ってみると、1匹の犬が生後間もない子猫たちを
守り、そして死にかけていたそうです。

消防隊員が寝室に入ったとき、犬のレオが子猫の入った箱を守って
いたそうです。

家の中までが燃え広がり、家族や他の犬は命からがら脱出しました。
そして残ったレオは勇気の代償として熱と煙に巻かれ倒れたのです。

急いで救急隊員が助出し、心臓マッサージと酸素吸入によりレオの
蘇生に成功しました。

愛おしそうに子猫たちをなめている映像を見ると、命が危険にさらされ
ても離れることができなかった、レオの気持ちが伝わってきます。

やっぱり「レオ」は勇敢なのだ! → tv

■となりの食卓
 ・ 芙蓉蟹
 ・ 蟹肉の三杯酢和え
 ・ 蓮根のきんぴら
 ・ ほうれん草のお浸し
 ・ みそ汁
 ・ リンゴ  おこぼれあり

|

« 芸術の秋・食欲の秋 | トップページ | ラブはラブ »

コメント

>アテモレmamaありがと
でも、ライオンにも見えないらしいです。
「白いライオンはおかしい!」と、突っ込まれました。
「ホワイトライオンって歯磨きがあるじゃないか!」と、やり返しておきました。

投稿: マリア | 2008年10月30日 (木) 15:21

今日からレオ君応援しますよ!
昔、阪神パークにレオポンってのがいましたね。

でも、どうみてもレオは犬には見えないけどなあ・・・

投稿: アテモレ | 2008年10月30日 (木) 09:08

>みっちゃんmamaありがと
相変わらず健在です。無くなったのはあのオーナーの姿だけです。

>ミモザmamaありがと
漫画に疎い私ですが、今は愛情溢れる漫画を書く漫画家というのは少なくなっているのでしょう。

投稿: マリア | 2008年10月30日 (木) 07:04

西武が連勝していた頃はセールだけが楽しみでした。
9月末ごろに結果がでたりして、誕生日プレゼントを買うのにちょうど良かったっけ・・・
それにしても、ジャングル大帝レオを知らないのですね~
あれだけ漫画が氾濫していても手塚氏の名前も知らなかったりする?


投稿: ミモザ | 2008年10月30日 (木) 06:27

西友西武に長く勤めてた私。
ライオンズが勝つ度にやるセールとあの松崎しげるの歌。
忘れられへんな。。。
そっか、今年はレオ頑張ったんやな。

投稿: みっちゃん | 2008年10月30日 (木) 00:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 芸術の秋・食欲の秋 | トップページ | ラブはラブ »