« 今度はQちゃん | トップページ | お気に入り »

2008年11月 4日 (火)

ペットの役割

Rimg0087

↑ これでも気を遣っているのです

いつもの事ながら、休み明けというのは結構けだるい。

旦那様や奥方様のお相手で、肉体的に疲れるというのはもちろん
気遣いで疲れるというのもある。

旦那様と奥方様、均等にお相手しなくてはならないし、難しいところ
ワタシはワタシなりに気を遣っているっていうわけ。

インターネットで、ペットを飼う動機についてのアンケートがあった
これによると、今やペットは人間にとって重要な癒しのツール

「ペットだけが友達」「ペットが一番の理解者」と公言するパパさんも
少なくない。


■ペットを飼っている目的 「気持ちが和らぐから」が約6割で最多

現在、最も可愛がっているペットの種類を聞いたところ、
1位「犬」43.7%、2位「猫」30.3%、3位「淡水魚」8.7%、
4位「熱帯魚」4.7%、5位は「鳥類」「ハムスターやモルモット」3.3%と
いう結果になりました。

それらのペットの入手先を聞いたところ「購入した」という回答が
52.0%と最も多く、「もらった」26.0%、「拾った」18.0%、となりました

犬と猫に限ると、犬の場合、「購入した」が64.9%で「もらった」32.8%
「拾った」が皆無となっています。

一方猫の場合、「拾った」が最も多く53.8%、次に「もらった」28.6%で
、「購入した」は14.3%となっており、ペットの代表格でもある犬と猫と
では入手方法に大きな違いが出ています。

次にそれらのペットを飼っている理由を尋ねたところ、最も多かった
理由は「気持ちが和らぐから」59.7%、次に多かった理由は「自分が
動物のことが好きだから」49.3%、三番目に多かった理由は「家族が
動物のことが好きだから」43.0%となっています。

可愛いからというより、ペットに癒しを求める飼い主が多い
事が伺えます。

■ペットを飼育する上での情報源 「動物病院」がトップ

ちなみにペットを飼育する上での情報源は、1位「動物病院」
54.1%、2位「同じ動物を飼っている友人・知人」44.6%、
3位「ペットショップ」29.3%となっています。

その他、「専門雑誌」25.7%、「企業が運営するサイト」24.8%、
「SNSやブログ23.8%、「テレビ番組」が21.2%となりました。


■ となりの食卓
 ・ 牛肉の時雨炊き
 ・ おでん
 ・ 一口湯豆腐
 ・ 小松菜のお浸し
 ・ 梨  おこぼれあり

|

« 今度はQちゃん | トップページ | お気に入り »

コメント

>bigママありがと
イライラさせられることもあるけど、甘えられると可愛い・・・・それでよいのです。
catちゃんは十分役に立っているのです

投稿: マリア | 2008年11月 8日 (土) 06:59

う~~~ん・・・・・確かにペットに癒しを求めているんでしょうねぇ~happy01

しかし、我が家の二ャンコにはちっとも癒されませんsweat01sweat01

逆にイライラしますsad

投稿: bigママ | 2008年11月 7日 (金) 22:50

>コロmamaありがと
知らず知らずのうちに色々と変化があります。
今まで知り得なかった方達とお知り合いになれるし、今まで以上に寛容な気持ちにも成れるし、頑張りも効くし、健康にも良い・・・・良いことずくめですね。

投稿: マリア | 2008年11月 5日 (水) 22:40

>Kylano3ママありがと
そう、愛情は均等に注いであげてください。
そうしないとdog軍とcat軍で争奪戦が始まりますよ

投稿: マリア | 2008年11月 5日 (水) 20:31

>ワタシはワタシなりに気を遣っているっていうわけ。

マリアちゃん、お疲れ様。

こちらは人間2に対してペット5だから、愛情均等配分に気を使います。

「ジェラシー」で円形脱毛症とかになられたらタイヘンだし!!!

投稿: kylano3 | 2008年11月 5日 (水) 19:42

そうそう、癒しと刺激ですね!

「サラが来たことは、ママにとってホントに良かった!」
って娘が言います。
どういうことでしょうかねぇ~。
でも、確かに生活は変わりました!

投稿: コロママ | 2008年11月 5日 (水) 18:29

>アテモレmamaありがと
「自立系の飼い犬」とは言い得て妙scissors

その刺激が、うかうかしていられないという明日の活力になるのですね!

投稿: マリア | 2008年11月 5日 (水) 16:09

田舎なので数年前までは自立系の飼い犬というのがいて、一人で散歩を楽しんでました。
最近はめっきり見かけなくなりました。
癒しを求めているのですが、刺激を与えてもらっているという感じですね。

投稿: アテモレ | 2008年11月 5日 (水) 09:08

>Koyaパパありがと
ブランド好きの日本人ですから仕方ありません。
特に室内飼いの増えた都心では小型犬が圧倒的です。地方へ行けば、まだまだ和犬が主役です

>ミモザmamaありがと
元気の良いルナchanはそれがお役目!
そのパワーでみんなを元気づけてくれますね。
いつまでも飛び回っていてください!

投稿: マリア | 2008年11月 5日 (水) 07:08

山荘に出かけた休み明けは、まぁまぁのお利口留守番ですが、パワーが余っている時は、大変・・・
マリアちゃんの気の遣い方を今度会った時、ルナに伝授してくださ~い。
でもマスターできないだろうなぁ・・・

投稿: ミモザ | 2008年11月 5日 (水) 06:52

そうだよねhappy01いつも気遣ってるよね~
私も家に帰ると大歓迎は犬だけheart04アリガト~
少し前までアチコチで子犬や子猫が捨てられていたけれど、最近はすっかり減りましたね。
イイ事だけど、最近気になるのが雑種の激減。そのうち絶滅?

投稿: koya | 2008年11月 4日 (火) 21:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今度はQちゃん | トップページ | お気に入り »