« 温圧効果 | トップページ | 幼年チャンピオン »

2008年12月19日 (金)

レバー&ハツ

2008_12070036

↑ お肉も良いけどオヤツも大事

世の中忘年会シーズンらしい。

金融不安ということで大々的な忘年会というのは減った代わりに
こじんまりと仲良しグループでの宴会は多いらしい。

旦那様のオフィスでも今年は焼き肉パーティーということになり、
お店を借り切って、今流行のホルモンを食べ尽くす企画。

ところが、オジサマ族以外はホルモンの部位が解らないってワケで、
宴会までに社員に旦那様が部位のレクチャーをすることになったワケ


ハラミ(横隔膜)
これはホルモンというより普通の肉に近い。コシがあって、肉っぽい
肉汁も満喫できます。普通の焼き肉屋でも食べられます。
「ホルモン体験したい」と言って乗り込んだものの、形状に違和感を
感じて食の進まなかった人は、こちらが最適です。

ミノ(1番目の胃)
ご存じの通り、牛の胃は4種類あって、それぞれ味が違います。
最もポピュラーなのはミノ。コリコリしています。一見するとイカっぽい
見かけがホルモン嫌いにも受け入れられている模様。

ファミレス風の焼き肉屋でも食べられます。さらに、ミノも細分化され
ており、味は、ミノサンド>上ミノ>ミノの順とされています。

ハチノス(牛の2番目の胃)
2番目の胃から、突然にマニア臭が漂いはじめます。見た目が蜂の
巣に似ていて個性爆発! 食べてみると、柔らかくてスポンジ状、
不思議な食感です。

味はクセがなくて淡白。こういう食感の食べ物はめったにないので、
1回くらいはチャレンジしてみてもよいかもしれません。

センマイ(牛の3番目の胃)
灰色でブツブツですが、食べてみると、なかなかどうして、ブツブツ
部分も柔らかくて、舌触りが独特なので逃げないで~ってカンジ

アカセン/ギアラ(牛の4番目の胃)
4つある牛の胃の中で、唯一の吸収器官です。吸収の効率を上げる
ため、柔らかい襞になっていて、柔らかジューシーで最高!
さすが牛の胃でトリを飾るだけのことはあると思わず納得の味。

コリコリ(大動脈)
名前および部位から想像できるように、コリコリしているが、ミノほど
弾力はないので「ミノはコシがありすぎて食べにくい...」という人に
おすすめ。味は淡白です。

ブレンズ(脳)
牛の脳は危険部位なので食べられませんが、豚なら、たまに見かけ
ます。魚の白子のような味がしますが、白子の生臭さがなくて、コク
だけを純粋に楽しめます。

ハツ(心臓)
さすがに筋肉の塊という感じで、いい食感。こちらもホルモンの店で
なくても食べられます。

コブクロ(子宮)
こちらは名前の通りです。ホルモンの中でも特に弾力が強いのです
が、薄いため、生でも問題なく噛み切れます。お刺身で食べるのが
オススメだそうです。

テッチャン/シマチョウ(大腸)
単に「ホルモン」というとこれを指す場合が多い、ホルモンの代表格。
大阪のホルモンも元はコレ!

その店の下処理の方法によって、味が大きく変わってきます。
脂をしっかりそぎ落としたものは、ヘルシーだけど物足りない。
脂をしっかり残したものは、メタボリック推進食になるが、ふんわり
した食感が美味だし、見た目ほど脂っこくないです。

ウルテ(気管の軟骨)
硬くて白い突起が密集していて、ザラッとした食感が楽しいです。
ナッツをまぶしたホルモン、というカンジ。
味はあっさりしているのですが、その形状から、タレが絡みやすい
ところが魅力。

ツラミ(頬の下)
顔のお肉です。ホルモン扱いになっていますが、もちろん内臓っぽい
感じはなし。ハラミのあっさり感がアップした感じで、ホルモン苦手な
人もおいしく食べられます。

コメカミ(こめかみ)
ツラミもそうですが、顔面系のホルモンは、脂が少なく、しなやかに
筋肉がついているので、どれもヘルシーでおいしいです。

マメ(腎臓)
レバーの味と食感をさわやかにした感じ。「レバーの脂っこさと粘り
強い食感はきつい」という方にふさわしい、初心者向けの内臓ですが
鮮度によってはクセのある臭いがあるようなので、いい店で食べる
のがよいみたいです。

ちなみに、ワタシのご飯に入っているのは馬肉と鶏レバーと牛ハツ

特にハツは内臓の中で一番毒素が少ないので良いらしい。
でも、この心臓食べても小心者は治りません。

■となりの食卓
 ・ ホッケ塩焼き
 ・ 野菜中華風あんかけ
 ・ ウグイス豆煮
 ・ 自家製アサリの時雨炊き
 ・ ジャガイモ汁
 ・ 納豆
 ・ みかん   おこぼれあり

|

« 温圧効果 | トップページ | 幼年チャンピオン »

コメント

>ミモザmamaありがと
今夜のカロリー増加分は、たぶんお正月明けまで落ちないでしょう~。

投稿: マリア | 2008年12月20日 (土) 20:10

朝このブログを読んだせいなのか、夕飯は焼肉になってました・・・
久しぶりだったからか、美味しかった~
明日からはまた、お野菜中心にしないと!

投稿: ミモザ | 2008年12月20日 (土) 19:33

>みっちゃんmamaありがと
さすがにそちらではないでしょうね~
商売始めてみますか?

投稿: マリア | 2008年12月20日 (土) 16:18

ひゃ~
知らない名前ばかりが並んでます。
せんまい、みのぐらいかな。
こっちでは全く食べる機会無いです。

投稿: みっちゃん | 2008年12月20日 (土) 09:20

>koyaパパありがと
肉が大好きなので、肉料理の時はほとんどbeer飲みません。実はホルモンは肉とは言えないので余り・・・・

>Kylano3ママありがと
ホルモンは食感を楽しむ食べ物だという結論です。味はロースとハラミにかぎります。

投稿: マリア | 2008年12月20日 (土) 07:05

だ、だめです。。。。。。。。。。

どれも食べられない!!!!!

私って、頭と目で食べるんです。

マリアちゃん、牛ハツ食べ続けてると、その内きっと「効果」が出てきますよ!

投稿: kylano3 | 2008年12月20日 (土) 02:39

ホルモン大好きで~すlovely説明できるとカッコイイですよね。
お店で一通り頼んでドコの肉か教わるんですが、酔っ払っているので覚えてられません。
早速カンぺに使わせて頂きます。

投稿: koya | 2008年12月19日 (金) 21:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 温圧効果 | トップページ | 幼年チャンピオン »