« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月31日 (火)

顔面マッサージ

2009_03290009

↑ 得意の寝姿です

ワタシの楽しみの一つに顔面マッサージがある

よく首筋のマッサージがワンコには喜ばれるというけど、私は顔面
マッサージの方が好きなワケ。

旦那様の拳で顔中をごりごりとしてもらう。耳の付け根も気持ちいい
けど眼の周りや歯茎も刺激的。

今朝も半分寝たままの旦那様の枕元でゴリゴリ

庭へ出ようと催促されるよりは寝たままで出来るマッサージの方が
旦那様も楽らしい

それでも、どうかするとそのまま寝てしまうし、目の玉までぐりぐり
されてしまうってワケ

そんなときは鼻先で手を押しのけてたり前足でつついたりでやり直し

丁度、興福寺の阿修羅像さんが東京に来ているけど、阿修羅像の
ように6本も手があってマッサージしてもらえれば超快感ってカンジ

これに限らず、普段撫でてもらうコトはよくするけど手足をぎゅーっと
握ってもらうなんていうのも筋肉や神経には良い刺激になって
ワンコの身体にはいいらしい

たっぷり30分もマッサージしてもらうと、なんだか頭蓋骨と皮がそっ
くりはがれたようで気持ちいいってワケ。

う~ん満足満足と思いっきり伸びしたらとなりで寝ていた奥方様の
頭をキックしてしまい、思いっきりパンチを返されてしまった


■ となりの食卓
 ・ 初鰹の叩き
 ・ 中トロ鉄火巻き
 ・ 自家製つくね焼き
 ・ ゼンマイの田舎煮
 ・ もやし汁
 ・ せとか   おこぼれあり

| | コメント (9)

2009年3月30日 (月)

スペシャルなおやつ

2009_03290098

↑ もうお肉は乾いたと思いますよ~


飼い主共々春のダイエット作戦というワケではないけれど、ご飯に
おからが入るようになった。

おやつも豚耳やジャーキーからビスケット系がほとんどとなって、
なんだか草食動物になったような気分。

それでも、少しは濃厚な味も欲しいだろうと、旦那様が鶏肉ジャー
キーを作ってくれた。

材料は鶏もも肉、これなら100g120calとヘルシー。これをボイルし
てあく抜き、最後に蜂蜜を少したらして茹であげる。

薄くスライスして2~3日天日干し。

今の季節は未だ湿度30%台なのでしっかり乾くってワケで、肉汁
たっぷりのジューシーというわけにはいかないけれど、かすかに
感じる蜂蜜風味が結構美味しい。

蜂蜜の代わりにピーナッツクリームを少しだけつけてオーブントー
スターで焼いてくれてもいいってカンジ。

味覚は鈍くても、香りには敏感なのでほんの少しの風味でOK

これにつられて「ボールもってこい!」もどんどんトライしてしまうって
ワケ。

最近ちょっと食べてみたいのは「ささみ鮫巻」で、こは鶏のささみを
サメの肉で巻いたモノで、もう一つは「鮫にんじん」!これは人参と
サメ肉のスライスを乾燥させた犬用おやつ。

もちろんこんなモノはオウチで作れるわけはなく、市販品なのだけど
なんとなく凶暴になりそう

■となりの食卓
 ・ 豚の生姜焼き
 ・ ペンネアラビアータ
 ・ グリーンサラダ
 ・ みそ汁
 ・ 梅花はんぺん
 ・ せとか   おこぼれあり

| | コメント (9)

2009年3月29日 (日)

桜に鴬

2009_03290070

↑ 池の周りはブルーシートだらけです


暖かだった前半に梅の花が全部終わってしまったので、ウグイスが
桜の木からホ~ホケキョの朝だった。

また例の季節がやってきた。

例年この時期になると、ワタシの散歩コースである井の頭公園が
花見客に占領されてしまう。

池の周りは少し窪地になっているのでみんなが宴会をすると周囲の
アルコール臭さが翌日になっても抜けないってカンジ。

だから、日曜朝は池を一周するだけで酔っぱらった気分になる。

先週は寒い日が続いたので、まだ三分咲き程度。

これならまだ大丈夫かもしれないと、日の出と共に井の頭公園へ。
さすがに宴会の後というのはほとんどなかったけど、前日からの
泊まり込み場所確保というのはかなりあって、この寒さに震えな
がらシュラフに転がっている人が大勢いた


どうやら大本番は今週末ってカンジ。

それまでは近寄らないに越したことはない。それに、今朝はここへ
来る前に、旦那様が見つけたとっておきの運動場所でボール遊びを
たっぷりしたワケ。

もうお腹はペコペコだし、アスファルト敷きのところを爆走したので
肉球はジンジンと腫れているってカンジで、二週間ぶりのお風呂で
たっぷりマッサージしてもらう。

午後には鶏肉ジャーキーを作ってくれた。・・・といっても、天日干し
なので、明日出来るかどうかビミョーなところ。

今夜は猫に盗られないよう窓辺に張り付いて寝ずの番をしなくちゃ

■となりの食卓
 ・ オマール海老と春野菜のパスタ
 ・ フレッシュサラダ
 ・ 白ワイン
 ・ せとか  おこぼれあり

| | コメント (8)

2009年3月28日 (土)

クルクル

Dscf1680

↑ ワタシにストレスという言葉はないのだ~


ワタシの尻尾の位置はやや低い。

そのせいか、勇ましくピンと上向きに立つことは少ない。

山鳩を見つけた時は35度ぐらい、とびっきりのおやつをもらえる時
でも45度にはいかないカンジ。

臆病者のワタシの場合、大抵はいつでもお腹に収納出来るように
ダラ~ンとたれている。

うたた寝から冷めた時、旦那様を呼ぶのによく使う。

パタンパタンと床を叩く。気がついてくれるまでしつこく叩くのだけど、
奥方様が近くにいる時は要注意、「うるさい!」っと尻尾を踏みつけ
られるからなワケ。

自分の尻尾を追いかけクルクル回るということは滅多にしないけど、
この行為を旦那様は「ストレスがたまっている時のサイン」という
風に解釈している

ところが、この行動はコレステロールの高さと関係があるという
発表があった

犬の尻尾を追い回す行動とコレステロールの高さに関係があること
を獣医たちが発見し、高コレステロールが問題行動の指標になって
いるのではないかと考えられだしたそうだ

Dog Tail-Chasing Linked to High Cholesterol


これによると、尻尾を追い回す行動は傷を負ったり、手術や病気の
後でも起こることをFaculty of Veterinary Medicineの研究チームが
気づいた。

また、ブルテリアやジャーマン・シェパードといった特定の犬種では
より多くの追い回し行動が見られたらしい。

血液サンプルを比べてみたところ、尻尾をよく追い回す犬は善玉
コレステロールのHDL(高比重リポタンパク)と悪玉コレステロールの
LDL(低比重リポタンパク)がともに高い値を示していました。

そのため高コレステロールがセロトニンなど精神活動に影響する
脳ホルモンの流れに影響を及ぼしているのだと理由付けされたそう
です。

ほかにもオスよりメスの方が執拗な追い回し行動をしやすいらしい
のですが、こちらは原因不明とのこと。

人間もパニック障害やある種の恐怖症の患者が高いコレステロール
値を示したという研究もあるらしく、今後の研究に注目。

粗食にされるかもしれないので追いかけないようにすべし

■ となりの食卓
 ・ 串あげ盛り合わせ
 ・ グリーンサラダ
 ・ 自家製白和え
 ・ みそ汁
 

| | コメント (9)

2009年3月25日 (水)

ESを飼う人の第一印象はキツイ?

Dscf1790

↑ 第一印象?・・・トッチャン坊や


今朝は珍しく6時までぐっすり寝てしまった。

どういうワケか、旦那様と奥方様に「お利口だね~」と、口々に褒め
られた。


さて、どちらかというと人見知りするタイプだけどポジティブ思考で、
比較的冷静派、時間には正確で、初対面では「優しい人」という
印象を持たれる。

体系的にはややポッチャリ型で、ファッション傾向はオーソドックスな
定番系 が多い。

これは何かというと、犬好きの人約3000人の統計だそうだ。

男女ともに、ちょっとシャイな、ナチュラル志向の人が多いという結果
らしい

ただ、好きな犬のサイズにより、若干タイプに差があるとのこと。

まず、「社交度」では、小型犬・大型犬を好む人は「人見知り」度が
55%程度だったことに対し、中型犬を好む人では63%と、より人見
知り度が高いワケ。

また、自分の第一印象について「きつい印象」だと回答した人が、
小型犬・中型犬を好む人は30%前後だったのに対し、大型犬を好む
人は46%と、かなり高い割合。

さらに、休日の過ごし方で「ショッピング」と答えた人が、小型犬・
大型犬を好む人ではともに16%だったのに対し、中型犬を好む人
では10%とやや低くなり、逆に「自宅などインドアでのんびり」と
答えた中型犬好きの人は、他よりもやや多いという結果だそうだ。

インテリアの好みを問うと、中型犬を好む人はその他の人たちよりも、
「和風レトロ系」のものを好む傾向が強いという結果が出たらしいが、
もしかすると、中型犬=「柴」「柴系ミックス」をかもしれない?

■ となりの食卓
 ・ チャーシュー炒飯
 ・ 海老ワンタンと蚕豆のスープ
 ・ フレッシュサラダ
 ・ 苺  おこぼれあり

| | コメント (8)

2009年3月24日 (火)

難病克服

Dscf1645

↑ 頑張っている仲間は沢山いるのだ!


ワタシんちの先代犬は16歳で大往生した。

早くに心臓を患って二度ほど手術もしたし、 最後は痴呆も入った。
それでも、市から長寿犬の表彰もしてもらって大満足だったらしい。

今では、ペットを飼う環境やフードの改善などで15歳超のワンコも
沢山いるので、それぐらいで表彰というコトもないってカンジ

先日送られてきたペットグッズを見ても、病気や老化で歩行困難な
仲間のための介護用品も沢山出ているってワケ。

人間のように寝たきりってワケにはいかないので、それはそれで
大変なのだけど、介護用品のおかげでハンディのあるワンコも外に
出られるようになった。

ジブリの公園にも、咲き出した桜を見に補助車のついたキャリーに
乗ったワンコ仲間が来ている

今年も桜が見られて良かったね~とご挨拶したいというカンジ。

■筋ジストロフィーのモデル犬で治療に世界で初めて成功

国立精神・神経センターは、米国チルドレンズ・ナショナル・メディ
カルセンターとの共同研究チームが世界初となるデュシェンヌ型
筋ジストロフィーに対するマルチ・エクソン・スキッピング治療により、
モデル犬の症状改善に成功したと発表した。


デュシェンヌ型筋ジストロフィーは最も頻度の高い致死性の遺伝子
疾患の一つ。

初期症状として転びやすい、走れないなどの歩行に関する異常や、
立ち上がり方の異常等筋力低下が見られ、現在のところ根本的な
治療法が見つかっていない病気である。

この治療法により、デュシェンヌ型筋ジストロフィー・モデル犬の
症状改善に成功。

これによって、最大で筋ジストロフィーの80〜90%の患者に対して
治療が可能になるとの考えを示した。

また本研究成果の発表と共に、未治療筋ジストロフィー犬の様子や
各治療段階におけるモデル犬の状態を撮影したビデオも公開。

治療の経過とともに、モデル犬の変化を見ることができる。

まあ、この辺の難しい問題はよくわからないけど、ビデオを見る限り
元気に歩けるようになったのは間違いない

詳細とビデオはこちら → pc


■となりの食卓
 ・ 牡蠣フライ
 ・ ほうれん草のバター炒め
 ・ 胡瓜の昆布茶締め
 ・ みそ汁
 ・ デコポン  おこぼれあり

| | コメント (5)

2009年3月23日 (月)

残業手当

Dscf1779

↑ もう遊ぶのも疲れたのですけど~

日曜日、午後から雨という予報に午前中にたっぷり運動しようという
魂胆なのか、ロードワークはいつもより長め


お馴染みの成蹊大学のキャンパスも春休みになったせいかひっそり
というカンジだった。

たっぷり2時間近く走った後は御飯を食べて一寝入りのハズが、
奥方様がオモチャで遊んでくれるという。

しかし、旦那様相手のように無茶な飛びつきをすると、直ぐ怒られる
ので、こっちとしても結構気を遣うワケ

オヤツも貰ったし、夕方の散歩前にお昼寝と思ったら、旦那様が草
むしりにつきあえという。

旦那様が根こそぎむしった草をワタシに放る、ワタシがくわえてブル
ブルっと振ると根についた土が落ちるという作業。

たっぷり一時間は働かされたけど雨はまだ降り出さない。

休憩するまもなく3人でお散歩、今度は3人で「ボール持ってこい」を
やろうというカンジ。

これはちょっときつい!20~30m離れたお二人がキャッチボール
するわけだけど、ワタシは振り子のように二人の間をボールを追い
かけてのダッシュ、ダッシュ、ひたすらダッシュ!

上手く追いつけばビスケットがもらえるのだけど、これがなかなか・・・

結局散歩から帰るまで雨は降らず、ワタシとしては3日分ほど運動
したってカンジ

超過勤務手当とか、残業代とか出ないのかなぁ


ワタシのお友達には一万円札を囓ったESがいたけど、残業代を
食べてしまったワンコもいるらしい

■残業代を食べた犬(AP News)
米国Nカロライナに住むグレーター・スイス・マウンテン・ドッグの
オージーちゃんはママの残業代を食べてしまった。

理学療法士のケリー・デイビスさんは残業代の400ドルを現金で
ポケットの中に入れていた。

週末、その現金を銀行に預けようとしたところ、ポケットから消えて
いたという。

あれこれ思いをめぐらした末、彼女は寝室にあった金を2歳になる
オージーが食べたのかもしれない、と見当をつけた。

翌日、オージーを散歩に連れて行ったとき、排泄した糞の中にちぎ
れた100ドル紙幣3枚と20ドル紙幣5枚を見つけた。

彼女はその紙幣を洗い、換金できないかと考えているそうだ。


■ となりの食卓
 ・ 梭子魚の干物焼き
 ・ 白菜の炊いたん
 ・ 一口湯豆腐
 ・ ブロッコリーのサラダ
 ・ アサリ入りの炊き込み御飯
 ・ みそ汁
 ・ デコポン  おこぼれあり

| | コメント (3)

2009年3月21日 (土)

不安のサイン

Dscf1775

↑ 君子危うきに・・・・・・


旦那様の会社の犬嫌い氏 、観念して犬好きとなるべく、渋々ながら
ワンコにアプローチしようとし始めたらしい。

お子さんとの散歩中に行き交う子犬の散歩を見つけては積極的に
アタック・・・といっても、豆柴以下のサイズ限定

ところが、約半数からは吠えられたという。

一緒のお子さんの場合はほとんど吠えられないらしい

どうやら意識過剰で躰がこわばったりして挙動不審に思われている
ってカンジ

犬族はこいうのは苦手。低い声でボソボソっというのも苦手。

それにワンコだって、いつもご機嫌で散歩しているってワケではない
よ~く観察してからでないと噛みつかれるコトもあるってワケ

ワンコが顔を背ける・・・正面から視線を合わせると威嚇されてると
感じる。「その気はありません」という意思表示

躰をブルブルっとゆする・・・不安や緊張を振り払おうとするリラックス
するためのポーズ。相手に敵意のないことも示す

地面の臭いをかぎ出す・・・相手に敵意のないことを示すサイン

自分の鼻を舐める・・・自分を落ち着かせようとしている仕草

あくびをする・・・相手を落ち着かせようとするサイン 怒られた時に
もよくするし、飼い主が誰かと争っている時にもする

まあ、こういう態度を取っている時は、多少なりとも不安を感じて
いる時なので、急に近づいたり手を出したりしないこと。

低く唸って背中の毛が逆立っている時は無理に好意を示そうと撫で
にいったりしたら最悪、ガブリとやられること間違いなし


■ となりの食卓
 ・ 自家製スペアリブ バルサミコ風味
 ・ ベイクドポテト
 ・ フレッシュサラダ
 ・ マッシュルームスープ
 ・ 白ワイン
 ・ デコポン  おこぼれあり

| | コメント (6)

2009年3月20日 (金)

おしゃれ感覚

Dscf1777


↑ う~ん この匂いは・・・・・


3月11日の日記「香細し(かぐはしい)」で、犬の好きな匂いについ
てふれたら、犬はどうしてミミズにスリスリするのか?と聞かれた。

残念ながら詳しいことはわからない。でも、ワンコにもおしゃれ感覚が
あって、ママさん達が香水をつけるように、ワンコも牛糞やミミズの
香しき香りを付けてオシャレしよう、飼い主さんに喜んでもらおうと
いう気でスリスリしているらしい。

実験ではカレーライスの匂いも好きらしい。

つまり、ちょっとスパイシーで有機的な匂いは犬族の好みってワケ
反対に嫌いなのは無機的な、つまり化学物質な匂いってカンジ

だから、人間の香水や石油の臭いなんかは苦手

ちなみに、そんな匂いを強く嗅いだ後は、ワンコはよくくしゃみをし、
鼻をブルブルブルっとふるわす。

アレはワザとくしゃみをして鼻腔から」変な匂いを追い払っている
というわけ~


■ となりの食卓
 ・ メンチカツ&ハムカツ
 ・ トマトサラダ
 ・ マカロニサラダ
 ・ カルビースープ
 ・ グレープフルーツ  おこぼれあり

| | コメント (8)

2009年3月19日 (木)

ミーちゃん軟禁事件

Dscf1671

↑ ミーちゃんを捜せ~

久しぶりに教会のオジサンに会った。

ジブリの散歩仲間はみんなこのおじさんが大好きなワケ

もちろんそれは、いつも大量のおやつを持っているからなのだけど
そう簡単にはもらえない。

オスワリ、フセ、マテ!の基本動作が出来ないとダメなのだ。

そして、みんな順番に一匹ずつなので、割り込みやフライングは
ダメ!なかなか厳しいワケ。

久しぶりに会ったら「マリア~太ったね」といわれてしまった。

それはコートが伸びたせいで、体重的には変わっていないから
しっかり弁解しておかないとビスケットの枚数が減るから大変。

しばらくオジサンが現れなかった間に事件があったらしい

オジサン一家は修道院の一角に住んでいる。

修道院はペット禁止で犬猫は飼えないのだけれど、猫のミーちゃん
だけは黙認されていて、オジサンの家や修道院内を自由に闊歩し
ているワケ

ところが数日前にミーちゃんの姿が突然消えたらしい

毎日のご飯の時間にも現れないワケ。元々猫のプチ家出はしょっ
ちゅうあるワケだけど、ミーちゃんは内気な猫なので修道院の敷地
からはでたことがないらしい。

オジサンは事故にでも遭ったのではないかと心配で心配でたまらな
かったワケ

ところで、修道院にもゲストルームがあるそうだ。

何らかの理由でお客様が泊まる時用の部屋で、普段は全く使って
いない。

三日程経ったある日、用事でその部屋を開けたら、なんと!そこに
ミーちゃんがいたワケ

三日以上飲まず食わずでいたワケだからかなりグッタリ、あわてて
連れ出したらお水をがぶ飲みしてほっと一息。

皮肉なことに、このゲストルームはオジサンの家と棟続き、しかも
オジサンちのテレビルームと壁一つ向こうにミーちゃんはいたらしい

どうやら、誰かが部屋に入った時にミーちゃんも紛れ込んだのだろう
けど、もう何日か部屋にはいるのが遅れていたらと思うと・・・

こんな時はワタシ達を総動員してくれれば、みんなでミーちゃんの
臭いをかぎ分けられただろうから今度からは任してってカンジ

■ となりの食卓
 ・ 芙蓉蟹
 ・ 蒸し茄子ポン酢風味
 ・ クワイ入り焼売
 ・ 蟹のパイタンスープ
 ・ 苺  おこぼれあり

| | コメント (3)

2009年3月17日 (火)

悩み事相談

Dscf1649

↑ う~ 何事も我慢・我慢

旦那様の部下に犬が怖いという人がいる。

旦那様が日常的に行っている、ワタシをお風呂に入れる、一緒に
寝る、ワタシの首筋に噛みついて遊ぶ・・・なんて事は想像しただけ
で気持ちが萎えるそうだ。

この方、決してひ弱な人ではないらしい。趣味はボクシング、会社
でも一~二を争う立派な体格の持ち主。

何でも、小さい時にワンコにお尻を咬まれたことがあって、それ以来
全くダメなワケ。

ところが3歳のお子様がワンコが飼いたいといいだしたらしい。

折しも、住居であるマンションが小型犬解禁になって周囲が一斉に
飼い出したらしく、奥様も子供の情操教育上賛成らしい。

そこで、旦那様に相談が入ったワケで、要件は二つ。

一つは、犬飼をやめさせる良い口実、つまりデメリット探しで、もう
一つは、犬嫌いを克服する方法なワケ

残念ながら、大型犬でない限り、犬を飼うデメリットは見あたらない
犬嫌いを克服する方法、これは簡単で、とにかく飼って、一緒に
一つ屋根の下暮らしてみること。

三日もすれば愛しくてたまらなくなるコト間違いなし!と決めつけ
られたらしい。

それよりも、飼うにあたっての注意を延々と旦那様に述べられて
ちょっとうんざりというカンジだったらしい

「生体販売のペットショップでは買うな、出来れば生後4ヶ月過ぎで
親犬や兄弟と過ごした子犬を飼え、口にして危険なモノは絶対に
地上1m以上に置け・・・・・」

ワタシ的には部下の方は相談する人を間違ったと思うカンジ


■ 躾相談
アニコム保険の「しつけ相談」で受けた相談内容の集計を行った。

最も相談件数が多かった項目は「トイレ」のしつけで、その次が
「噛み癖」、「吠え癖」という結果となった。

「トイレ」や「吠え癖」の躾は、室内飼育に欠かせない項目である
ことに加え、ペット同伴で利用できる施設の増加により、ペットと
一緒の外出や旅行を希望する飼い主が増えた現れ

また、2006年に寄せられた相談内容と比較したところ、割合は少な
いものの「多頭飼育」の相談が増加しているらしい。

その大半は、小型犬の飼い主からのもので、大型犬に比べて住宅
事情や飼い主の体力をさほど気にせず飼育できるため、小型犬の
多頭飼育を検討する方が増えてきていることが考えられる。

「新しくもう一頭迎えるにあたっての注意点」や「先住犬のストレス」
などという相談が増えてきたのも、昨今の小型犬人気を反映した
結果らしい。


            2008年   2006年
トイレ        25.0%    21.9%

噛み癖       21.7    18.6

吠え癖       11.7    13.0

食事         7.9     7.9

多頭飼育      6.5     3.3

食糞         5.7     5.6

散歩関連      4.1    3.3

ワタシ的な悩みとしては、飼い主同様の食い気の多さ・・・・・


■ となりの食卓
 ・ 沖縄豚のソテー
 ・ 春菊のお浸し
 ・ 五目ひじき煮
 ・ みそ汁
 ・ 苺   おこぼれあり

| | コメント (10)

2009年3月16日 (月)

HAPPY ENDと思いたい

2009_01180006

↑ お供します、どこまでも~


 

週末ともなれば、ワタシは旦那様から離れない。

朝の5時前からストーカー状態。旦那様が二階に上がればついて
行くし、庭へ出ればワタシもお供する。

奥方様のお相手はほとんどしないので、平日とは手のひらを返した
ようだ!とよくなじられる。

おかげで昼寝もしないから、22時を過ぎるとフラフラ状態でせっかく
旦那様のベットに上がっても即爆睡、気がついたら朝~ってカンジで
夢見る暇もない。

英国ではご主人思いも程々にというNEWSがあった。→ pc

英国でロットワイラーの飼い主が倒れてしまい、主人を守ろうとする
ばかりに警察や救急隊が近づくことができず、飼い主が亡くなって
しまったというニュースがありました。

Mitchell さんは二頭のロットワイラーの子犬をレスキューセンター
から引き取って以来、親子のような関係だったそうです。

そんなある日、年金受給者であったミッチェルさんは散歩中に倒れ
てしまったのです。

救急隊が到着したとき、この2匹はしっかりとミッチェルさんについて
離れず、隊員が近づくことを許しませんでした。

この時点でミッチェルさんにまだ息があったのかは分かっておらず、
もし救出できたとしても助かったのかは判明していないとのことです

間もなく現場に警察犬の専門家や獣医が呼ばれましたが、犬を
抑制する手立てはありませんでした。

最終的に1匹は射殺され、もう1匹は逃げたところを電気ショックで
制圧されたそうですが、あまりに攻撃的だったため、獣医によって
処分という結果となりました。

残念ながらミッチェルさんは亡くなっており、強すぎる忠誠心が悲し
い結末につながってしまいました。

結果を思うと二頭が残ってもご主人を亡くしたショックは大きすぎる
だろうし、きっと虹の橋の向こうでは、又ミッチェルさんと一緒に楽し
い毎日を過ごしていることと思いたい。


■ となりの食卓
 ・ 甘鯛の塩焼き
 ・ 河豚雑炊
 ・ 山芋とオクラとなめたけのサラダ
 ・ ちくわの磯部揚げ
 ・ デコポン  おこぼれあり
 

| | コメント (7)

2009年3月15日 (日)

相棒

Dscf1703

↑ どちらがワタシのですか~


最近はお知り合いのES飼いさんも多頭飼いの方が増えた。

今のワタシのように、べったり家族の中にワンコが入り込んでいる
家庭では、いざという時の飼い主の消失感、いわゆるペットロスが
激しいと考えられるワケ。

それを少しでも和らげるためにも、少し歳の離れた相棒がいた方が
よいという説は強い。

旦那様奥方様とも積極的にもう一頭を求める気持ちはないモノの、
ワタシ同様保護犬で助けを求めてきた場合、受けいる用意はある
らしい。

それはESには限らないけど、ワタシと歳が近いのはダメ、小型犬は
絶対ダメ、出来れば♀で、長毛系がよいらしい。

しかし、犬種の組み合わせというのがあるらしく、流行のイタグレと
ラブというのはよくないらしい。

グレイハウンドなどのスピード犬は走ることが命で、すこし気が荒い
ところがあるけど、ラブ系はどちらかというとおっとりでフレンドリーな
ワケであまり合わないらしい。

テリア系とラブ系もよくないらしい。賑やかなテリアにはラブは温和し
すぎるということ。

ちなみにフレンチブルはどちらかというと個人主義であまり他犬と
仲良くしようという精神は持ち合わせていないとのこと。

ワタシ的には、ワタシより甘え上手はダメ、ワタシより食事の
スピードが遅い方がよいってカンジ。


■ となりの食卓
 ・ 肉じゃが
 ・ フレッシュサラダ
 ・ 納豆
 ・ みそ汁
 ・ 苺   おこぼれあり

| | コメント (8)

2009年3月14日 (土)

あの手この手

Dscf1737

↑ ちょっとまってください。その手はなんですか~その手は!


ある本に「犬を叱る時に手で叩いてはいけない。なぜなら、愛犬は
『飼い主の手は怖いモノだ』と、覚えてしまい、いざというときに捉ま
えられなくなる」と書いてあったそうだ。

しかし、旦那様はそれは間違いではないかと思うらしい。

飼い主の手が伸びた時は叱られる時、と覚えてしまうという理論は
わかる気もする。

でも、飼い主が手を挙げたとたん逃げ出すワンコは少ないと思うワケ

なぜなら、みんな叱られた回数以上にその手で撫でられているハズ
だからだ。

もちろん、一緒に発せられる「お言葉」によって状況判断もするけど、
飼い主の手はどちらかというと「優しい手」という記憶が強いのでは
ないかというカンジ

試しに、何もない時にきつく名前を呼んで手を振り上げると、大抵は
眼をつむって頭を低くしながらも、逃げることはせずどちらかというと
首を突き出していることが多いってワケ

「マリア!」と、呼ばれた瞬間に、「エッ!盗み食いはしていないし、
スリッパも囓っていないし、お気に入りのCDを踏んだことはばれて
いないハズだし・・・」と、瞬時に頭を全回転させ、とりあえずは
お側に・・・

特にその手に何か下げ渡しのモノが掴まれていない時はしずしずと
近寄るワケ。

時に、無理矢理耳を引っ張られて「汚れてないかぁ~」とか、「靴下
知らないか?」と尋問されたり で、そんなご無体な~ということも
多いのだけど、大抵は優しく首筋をマッサージしてくれるワケ

だからワタシんち流では、手はどんどん出す!

叱る時も、遊ぶ時も、叱る時も、憂う時も、弾ける時も!普段から
手で触れてこねくり回していないと、それこそいざというときに
捕まえられないと思うのですけど~


■ となりの食卓
 ・ 三色丼
 ・ 南瓜煮
 ・ もやしの和風ナムル
 ・ はんぺんのお吸い物
 ・ 苺  おこぼれあり

| | コメント (7)

2009年3月13日 (金)

BOSSのBOSSはBOSS

2009_01180074

↑  縦社会も複雑なのです

旦那様は犬の勉強をしているといろんなコトが解ってきたらしく、
今になって、な~るほど!と思うことも多いらしい。

ワンコの社会が縦社会だというのは重々承知。ところが、それは
飼い主の人間社会の関係も影響するということに気がついたワケ。

たとえば、ワタシのお散歩コースでは、時々有名人に出くわすこと
がある。

ジブリの宮崎先生やマコトちゃんの楳図先生もそうだ。

旦那様達は特別ファンではないけど、好感を持っているのでこちら
から挨拶をするワケ。

そして返事を頂けるとニコニコとうれしそうな顔をする。「ご活躍で
大変ですね~」なんてお世辞の一つもいう。

ワタシは「千と千尋の神隠し」も「漂流教室」も見たことはないけれど
ワタシのボスが愛想良くしているのだから、大事な人なのだろう。

ワタシも粗相があってはならないと、思うワケ。

そんな人がワタシにいきなり撫でようと手を出してきても、ワタシ的
には逃げるワケにはいかず、「陪臣者のマリアと申します~」って
カンジでされるがままになるってカンジ。

同じように、旦那様の部下の方が偶然犬連れで井の頭公園に来て
出会ったとする。

オフタイムであれ当然旦那様は偉そうにするし、部下の方はご機嫌
伺いをするハズ(たぶん・・・)。

先方のワンコは、自分のご主人様が下手に出るほどの人のワンコ
だからと、とりあえず、ワタシには一目置くワケ。

旦那様は部下の方の犬を見つけ「ヨシヨシ、可愛いねぇ~」といって
手を出すに決まっている。

部下家のワンコは自分の旦那様のためを思って大人しく撫でられる
ってワケ。

そこで旦那様は気をよくし「私はどんな犬とでも仲良くなれる!」と、
奥方様に自慢するってカンジ。

実は、ワンコの方が自分のご主人の立場を気遣っているだけなワケ

試しに、旦那様が部下のことを虐めたらどうなるかというと、部下家
のワンコは猛然と旦那様に襲いかかるハズ。

飼い主がへつらうお方はワンコにとっても大ボスだけど、飼い主の
敵はワンコにとっても嫌いなヤツなワケ。


■ となりの食卓
 ・ 牛ステーキ
 ・ フレッシュサラダ
 ・ 東寺湯葉の炊いたん
 ・ みそ汁
 ・ デコポン  おこぼれあり

| | コメント (8)

2009年3月12日 (木)

話せばわかる

Dscf1693

↑ 渡り鳥さんの数も減りましたねぇ~

旦那様や奥方様は散歩の間、よく話しかけてくる。

今日の天気、街の出来事、公園のうわさ話から晩ご飯の相談まで、
ワタシに向かってブツブツ言いながらご一緒してるワケ。

時にはすれ違う人にアブナイヒトと思われているかもしれない。

しかし、これは大変大事なことらしい

よく外国の犬は街へ連れて出ても騒ぐでもなく温和しく飼い主に
従っているという光景を眼にして何が違うのだろう?と、不思議に
思っていたけど、旦那様はどうやら一つの答えを見つけたらしい。

それは、飼い主である人間の方の問題だというコトだ。

農耕民族である日本人にとっての犬は家畜の延長で、ワンコと口を
きくというのはあまり褒められたことではないという考えがあるらしい

狩猟民族である欧米人にとって、犬は大事なパートナーであり、
同等の扱いをして当たり前の存在というワケだ。

その遺伝子が代々人間の中に受け継がれているらしい。

だから、今でも日本のワタシの周りの人は、犬を見ると、口笛を
吹いて呼び寄せたり、いきなり手を出して触ろうとするワケ。

そんなことを急にされたらワタシでなくても、ナ・ナ・ナンデスカ!と、
構えてしまう。

どうやら、欧米ではワンコ相手にもちゃんと話しかけているようだ。

「コンニチハ、今日ハヨイ天気デスネ」といわれると、ワタシ達だって
平然としていられるってカンジ。

だから、平気でよその犬に話しかける旦那様は、初対面のワンコ
には好意的に迎え入れられているようだけど、その飼い主さんには
警戒されているのかもしれないってコト。


■ となりの食卓
 ・ ノドグロの焼きもの
 ・ 東大寺湯葉と大根と菜の花の炊き合わせ
 ・ 春菊のお浸し
 ・ みそ汁
 ・ デコポン  おこぼれあり

| | コメント (9)

2009年3月11日 (水)

香細し(かぐはしい)

Dscf1765

↑ 何か臭う??? ご馳走発見か!


新宿~六本木をよく移動する旦那様は、地下鉄大江戸線を利用

この線は新国立美術館や築地市場買い出しツアーのオバサマ達と
乗り合わせることが多い。

今日も「美術館へ行くには?」と6人連れのオバサマに尋ねられた。
丁寧な説明に気をよくしたのか、旦那様の後にぞろぞろと続いて
乗車したワケ。

幸か不幸か、車両の一番端に座った旦那様を6人の着飾ったオバ
サマ達が取り囲んだカンジ

ご存じの方もいらっしゃると思うけど、大江戸線の車両は一回りコン
パクトな構造。

何が不幸かというと、着飾ったオバサマ達は一段と強烈な香水を
たっぷりとまき散らしていらっしゃるワケ。

普段は口を開けていてはみっともないからと、鼻呼吸に重点を置い
ている旦那様も、この時ばかりは口呼吸に変えて嗅覚機能停止を
試みるってカンジ

香水とか防虫剤というのは当の本人は思いの外感じないモノだけど
隣り合わせた人間はかなり刺激的で、それの6段階波状攻撃なの
だから、乃木坂駅下車の際に、お礼を言われても「ハァ~」と力なく
返事をするのが精一杯だったらしい。

我が家では、時々お香を焚く

その家独特の臭いもあるし、犬嫌いの人には敏感にワタシの臭いを
感じるかもしれないから、時々焚く。

もっぱら白檀。アロマオイルもあるのだけど、鼻の良い奥方様には
ちょっときついらしく、リラックスする前に頭痛がするらしい。

モノの本によると、ワタシ達犬族もアロマや香水の匂いは心地良い
香りとは感じていないらしい。

人間様の感じる良い香りとワンコが感じる良い香りとではどうやら
定義が違うとのこと。

ワタシ達が感じる良い香りは家畜の糞やミミズの死骸の香り。

よく散歩中の広場で地面にゴロゴロしているのは、大抵は良い香り
を自分の躰にスリスリしているワケ。

ゲランもシャネルもミミズも、かぐはしい香りってコト


■ となりの食卓
 ・ 手作り餃子
 ・ 春雨サラダ
 ・ 麦豆腐
 ・ 一口うどん
 ・ 苺  おこぼれあり
 

| | コメント (8)

2009年3月10日 (火)

Dscf1824

↑ 痛い!重たい!食べたい!

飼い主と愛犬の「絆」物語募集の案内があった。

ワタシに限らず、みんなそれぞれに深~い物語があって、そう簡単
には簡潔に語れないってカンジ。

ワタシだって、出会いから落ち着くまでは涙涙の物語があるワケ。

そもそも、犬は飼い主である人間をどう思っているかと考えると、
おそらく、同じ種族であり、一緒に暮らす群れだと思っているという
説もある。

ワタシんちは旦那様と奥方様しかいないから、ワタシが一番下っ端
なのだけど、家族の多いウチのワンコは適当に自分の位置を家族の
中に割り込ませているワケ。

たとえば、親友のハル(甲斐犬♂)chanなんかは二人のお姉ちゃん
の下、長男君の上位に収まっているカンジ。

群れのボスであるご主人様には絶対服従、逆らってはいけないワケ
で「そんなご無体な~」と思っても従わない訳にはいかない。
ワタシなぞ、今日も夕食の毛ガニを乗せられて遊ばれてしまった!

但し、怖いから逆らわないワケではない。

怖いなら猫のように逃げ出してしまえば良いので、そうしないのは
愛情という絆で結ばれているからなワケ。それだけの信頼関係が
出来ているってカンジ。

いつものグランドには「犬は繋いで散歩させてください」という大きな
看板がたててある。

最近は管理事務所からも監視しているワケだけど、ひねくれ者の
旦那様は、わざと細めのロングリードでワタシを遊ばせて、ガード
マンが近づいてきたら、してやったりの表情。

そのうち、ノーリードにして、とがめられたら「切っても切れない絆で
繋がれています!」と言い出しかねない。


最近、ペット産業に進出している花王(株)が、新商品発売記念
「あなたと愛犬の『絆』ストーリー聞かせて!」を開始した。

「あなたと愛犬の『絆』ストーリー聞かせて!」では、新商品の動画を
見た感想と愛犬との絆ストーリーを募集。

愛犬がどんな存在で、愛犬との絆を感じた素敵なエピソードを募る。

抽選で花王ヘルスラボドッグフードの現品1kgとウォーターボウル&
トレーのセットをプレゼント。

さらに9900名に、花王ヘルスラボのお試しセットを進呈してくれる。
詳細はこちら →http://www.kao.co.jp/healthlab/cp090309/">pc 


■ となりの食卓
 ・ 浜茹で毛ガニ
 ・ 野菜の黒酢あんかけ炒め
 ・ シラタキと白菜の炊いたん
 ・ 出汁巻き卵
 ・ みそ汁
 ・ デコポン  おこぼれあり

| | コメント (8)

2009年3月 9日 (月)

散歩はお好き?

Dscf1230

↑日の出の散歩は気持ちよいのだ~

「散歩に行くよ!」といわれても、ワタシはあまり嬉しそうにしない。

キャッキャ騒いでいたのは最初の2年ほどで、後は「フゥ~ン」って
ぐらいなカンジで、見た目「アア、そうですか」と、言うぐらいの反応

かといって、散歩が嫌いなワケじゃない。

お友達にも会えるし、オヤツ交換も出来る。「ボール持ってこい!」で
全力ダッシュした時は爽快な気分になれるワケ。

だから、今まで5年間、一日も散歩を休んだことはない。

だいたい、普通のワンコは食事よりも散歩の方が好きらしい。

ワンコにとっての散歩は、気分転換というものではなくて、自分の
ボスと慕う人と縄張りを見回るという大事な任務と心得ているワケ。

時代劇で言う、同心と岡っ引きの市中見回りみたいなモノなので、
時にはライバルがいると、ボスの前で強がった格好しようと吠えて
威張ったりもする。

だから、病気でも、多少のお疲れがあっても、ご主人様との散歩は
行きたいワケで、人間様の考える気晴らしの「散歩」とは少し意味が
違う。 旦那様のご出勤みたいなカンジ。

だから、ワタシ的に 「よ~し、頑張らなくっちゃ!」という内なる闘志を
燃やして出発するワケ。

よく、つまらなそうにトボトボと飼い主の後ろから歩いているワンコが
いるけど、きっと一番好きな人との散歩ではないのかもしれない。

本当はお母さんと行きたかったのに~・・・とか、お父さんは今日も
さぼったのか・・・とか、思いながら歩いているってカンジ。

ワタシの場合、オヤツをねだってコツンとやられた時はトボトボ歩き

■ となりの食卓
 ・ 鰆の西京漬焼き
 ・ 筑前煮
 ・ 菜の花のごまだれ和え
 ・ みそ汁
 ・ 苺  おこぼれあり

| | コメント (7)

2009年3月 8日 (日)

女性と犬は・・・

Dscf1820

↑ ボール待て~っ!

今日は久しぶりのロードワーク。一時間半たっぷり自転車のお供を
させて頂いたワケ。

雨天続きの最近はすっかり運動不足で躰が鈍っていたし丁度良い
といえば良いのだけれど、結構こたえたってカンジ。

ワタシんちは庭があるので、「散歩に行かなくてもよい」とおっしゃる
方もいるけど、それは勘違い。

庭はワタシんちの安全地帯なワケで、ココでばかり遊んでいると、
「Every dog is a lion at home」と、内弁慶な犬になってしまい、外に
出ると大変ナーバスな性格になるってワケ。

俗に言う「女性と犬は外に出せ。そうでないと・・・・」と言うヤツらしい

散歩は、ボスと一緒に臭いを嗅いだり、外の世界を体験する貴重な
勉強の時間ってワケ。

それに、人も犬も外の世界で揉まれてきたのと、そうでないのとでは
咄嗟の判断がが違うらしい。

都会の犬は自転車や車の怖さを感じているから飼い主の傍を歩いて
いるのが安全と理解してるけど、田舎の山や畑で伸び伸びと育った
ワンコは、車の恐ろしさがピンとこないらしい。

反対に、都会暮らしのワンコがいきなり野山にノーリードで放されると
どう走ってよいのか判らずに立ち止まってしまうことがあるってワケ。

なんでも経験しておくってコトは大事なコトだけど、旦那様曰く、
ワタシとの散歩はお小遣いが減らない分ずっと良いっていう事らしい

■ となりの食卓
 ・ ちらし寿司
 ・ 菜の花のお浸し
 ・ お吸い物
 ・ リンゴ  おこぼれあり

| | コメント (8)

2009年3月 7日 (土)

おやつ作り

2009_01180063

↑ オヤツ代わりに旦那様の室内履きを奪ってきました~

旦那様と奥方様、気が向くとワタシのおやつを作ってくれる。

と言っても、キッシュのような豪華なのは年に数回しかなく、大抵は
キャロットブレッドや蜂蜜クッキー、それにジャーキーだ。

ジャーキーは旦那様が専門で、普段は馬肉、獲物が入れば鹿でも
豚耳でも鯨でも・・・

今週はどうやら鶏モモ肉らしいけど、色気より食い気のワタシを
気遣って、脂分ゼロのハーブ風味らしい。

これだと咬んでもちっともジューシーではないってワケで、まるで
カロリーメイトで飲む珈琲みたいなモノ。

ワタシ的にはチーズフレーバーのささみジャーキーなんかがお好み
なのですけど・・・・

中にはこんな豪華なお弁当持参でお散歩に行くワンちゃんもいる。

50個限定愛犬行楽弁当

「愛犬用行楽弁当」は、ドッグカフェ イタリワンのシェフが手作りする
WEB限定・個数限定の愛犬用お花見弁当。

愛犬の為に作られたシェフ特製メニューが詰められた特製弁当。
メニューは、春の3色リゾットと地鶏のソテー、鶏レバーと温野菜の
串ざし、母乳牛乳ゼリー、ふりかけの5種類。

可愛らしい桜が描かれたフタ付きの弁当箱を冷凍パックに入れて
届けてくれるそうです!

■ となりの食卓
 ・ 具だくさんのホワイトシチュー
 ・ トマトサラダ
 ・ 白ワイン
 ・ デコポン  おこぼれあり

| | コメント (7)

2009年3月 6日 (金)

犬時計

2009_01180060

↑ 早起きはお腹が減るのだ~

相変わらずワタシは早起きで、毎朝4時半~5時までには寝飽きて
旦那様を起こしてしまう。

では、早寝かというとそうでもない。特別運動した日ではない限り
24時近くまで起きているワケ。

まあ、昼間のほとんどをうたた寝しているのだから寝不足という
コトはない

旦那様は最初、ワタシは日の出と共に起きるのだと思っていた
らしいけど、冬場になって、そうではないことに気がついた。

日の出時刻関係なく、4時~5時の間ってカンジだけど、休日は
それが少しずれるワケ。5時過ぎに一度起きたとしても、旦那様の
気が乗らない時は6時半頃まで寝ていることもある。

こんなカンジでほとんど毎日規則正しい生活パターンなので、朝に
関してはほとんど時計いらずってカンジで、まるでワタシが動く
時計犬なワケ。

セイコークロックから、犬達の歌声で起こしてくれるメロディ目覚まし
時計が発売される。

アラーム設定時刻になると、“茶色の小瓶”を犬たちが大合唱し、
陽気な歌声で起こしてくれるらしい。

セイコーの犬時計


■ となりの食卓
 ・ スキヤキ
 ・ 小松菜のお浸し
 ・ みぞれ汁
 ・ デコポン   おこぼれあり

| | コメント (8)

2009年3月 5日 (木)

夢の中へ

2009_02080013_2

↑同床異夢

もちろん、ワタシ達犬族も夢を見る

大抵は走り回っているか、怒っている夢ってカンジで、手足をばた
つかせたり、唸っているワケ。

昨日の空振りの朝も、旦那様とソファで二度寝の最中に夢を見た。

中身は内緒だけど、とにかく暴れて、旦那様の顔面をキックして、
仕返しにソファから蹴り落とされてしまった。

ワタシ的には、なんで旦那様が怒っているのか今ひとつよく理解
出来ていないのだけど・・・とにかく、あやまっておくべしでペロッと
舐めておいて、再びソファに割り込んだワケ。

お友達の中には、夢の中で興奮して、心配して起こしてくれた
飼い主さんを噛んでしまったワンコもいるけど、この場合は一舐め
で、許してもらうというわけにはいかなかったようだ

中にはこんなに派手な暴れ方をするワンコもいるらしい → pc

■ となりの食卓
 ・ 続・ロールキャベツ
 ・ 特製ポテトサラダ
 ・ アジの干物
 ・ 納豆
 ・ 菜の花のお浸し
 ・ デコポン  おこぼれあり

| | コメント (9)

2009年3月 4日 (水)

空振り

Dscf1623

↑ え~ また耳掃除ですか?

昨夜は雪、旦那様が帰る頃には本格的に降りそうな様子を見せて
いた。

予報では5㎝ほど積もるらしい。

こうなると、俄然張り切りだして、いつもはワタシが起こすと渋々で
つきあってくれるのだけど、明日は早朝からグランド行き宣言なワケ

ワタシの雪用ウェアー、ご自分のレインウェアーとスノーブーツまで
早々と玄関に引っ張り出して、ご丁寧にヘッドランプまでも用意して
いるってカンジ。

午前四時過ぎ、ワタシが起こすよりも早く目覚めた旦那様が枕元の
カーテンを開けると、残念ながら雪の欠片もないってワケ。

愕然とする旦那様と、いつもより早く遊んでくれるのかと期待する
ワタシの気持ちとは見事にすれ違いな今朝の出足だった~

昨日、三月三日は、耳の日

アニコム保険が、これにちなんで「犬種別 耳の疾患発症割合」
調査結果を発表した。

調査の結果、耳の病気が発症した犬が最も高い割合だった犬種は
“パグ”(32.0%)。

2番目に“フレンチ・ブルドッグ”(28.1%)、3番目に“G・レトリーバー
(27.7%)、4番目に“キャバリア・スパニエル”(25.0%)、5番目に
“シー・ズー”(24.9%)が続いた。

犬の耳疾患で多かったのは、湿気や異物、細菌、真菌、耳ダニ
などの寄生虫、アレルギーが原因となって発症する外耳炎。

どれも治療が遅れると慢性化して厄介なことになるのでご注意

[ 犬種別 耳の疾患発症割合 結果 ]
1位 パグ (32.0%)
2位 フレンチ・ブルドッグ (28.1%)
3位 ゴールデン・レトリーバー (27.7%)
4位 キャバリア・キングチャールズ・スパニエル (25.0%)
5位 シー・ズー (24.9%)
6位 ラブラドール・レトリーバー (23.1%)
7位 マルチーズ (22.7%)
8位 トイ・プードル (17.5%)
9位 ミニチュア・シュナウザー (17.3%)
10位 柴犬 (13.9%)

ワタシ達ESも耳長族だから耳の病気には罹り易いし、ワタシも
一時外耳炎で苦労したけど、今ではすっかり完治。

耳掃除係の奥方様のおかげですよ~。

■ となりの食卓
 ・ 春キャベツのロールキャベツ
 ・ 豆もやしのナムル
 ・ 椎茸のつけ焼き
 ・ 胡瓜とじゃこの酢の物
 ・ デコポン  おこぼれあり

| | コメント (6)

2009年3月 2日 (月)

記憶

Dscf1639
↑ 5年以上も前のことですから・・・・・


旦那様達は時々考えるらしい。

もしも、何らかの偶然で、ワタシが以前の飼い主に遭遇した場合
先方は忘れているにしろ、ワタシが覚えているか否か・・・という
コトを・・・・・。

まあ、明らかに捨てられたという状況ではあるので、良い印象は
持ってはいないけど、記憶にあるかどうかはその時になってみないと
わからないってカンジ


■9年ぶりの再会[米フロリダ州 AP News]

9年前行方が分からなくなったG・シェパードが見つかり、無事家族と
再会を果たした。

ある日、飼主のギアリーさん一家は、動物管理局員から「アストロが
見つかりました」との連絡を最近受け、とても驚いたと話している。

アストロは9年前ギアリーさん一家がポート・セントルイスで暮らして
いた頃に里親として引き取ったが、その直後から行方が分からなく
なっていたそうだ。

それ以降、ギアリーさんらは3回引っ越しして、現在はケンタッキー州
ルーイビルに住んでいる。

1月29日にテネシー州の動物管理局員がアストロを保護、埋め込ま
れていたマイクロチップの情報からギアリーさん一家を突き止めた。

アストロは覚えていてくれるのだろうか……

再会する前は不安だったとギアリー氏は話していたが、一目見た
とたんにアストロはお座りし、ギアリー氏を舐めて甘えてきたという。

この場合、里子でもらわれてまもなく別れて9年間ということだから
一緒にいられたのは僅かな期間だと思うのだけど、よほどその時が
良かったのか、お互い運命的な出会いと感じるモノがあったのか?


■ となりの食卓
 ・ 天ぷら盛り合わせ
 ・ 小松菜のお浸し
 ・ みそ汁
 ・ 苺  おこぼれあり

| | コメント (6)

2009年3月 1日 (日)

P・W・Dの予備知識

2009_02080037

↑ PWDとは、Portuguese Water Dogのコトです

オバマ米大統領一家がホワイトハウスで飼うイヌの犬種を、ミシェル
夫人が「Portuguese Water Dog(ポルトガル・ウォーター・ドッグ)」に
決めたというニュースは、皆さんご存じのこと。

オバマ大統領は昨年の選挙時、当選したらホワイトハウスで犬を
飼ってもいいと、娘2人と約束していた。

ただし、シェルターから引き取ること、長女のアレルギーに問題の
少ない種類を選ぶことが条件になっていたワケ。

夫人は、2頭のポルトガル・ウォーター・ドッグを飼っているケネディ
上院議員からアドバイスをもらったと話している。

ところで、このポルトガル・ウォーター・ドッグ(PWD)とはどんな犬?

日本にもブリーダーさんがいるそうだけど、まだ30頭ぐらいらしい。

力が強く筋肉質で、水の中でも陸の上でも長時間作業をすることが
できる使役犬。

全身がウェーブがかった長毛やカールになった被毛で覆われ、スタン
ダードでは2種類のクリップ(刈り込み)が認められており、ひとつは
鼻口部と、体の真ん中部分から尻尾(先端は残す)を刈り込む
「ライオン・クリップ」で、もうひとつは被毛全体を約3cm程刈り込み、
尻尾の先端だけをそのまま残した「レトリーバー・クリップ」。

AKC のランキングは71でESよりも人気があるってカンジ。
ガンドッグ、ウォータードッグの仲間ということらしい。

原産地 ポルトガル、起源 は中世。
元来の役割 ・・・ 漁の補助犬  現在の役割 ・・・水中救助犬
♂体高51-58cm体重19-27kg ♀43-53cm 16-23kg

 ■ 歴史
水中作業犬として頂点を極めるPWDは、プードルと同じ祖先犬に
由来すると考えられています。その起源は、祖先犬は中央アジアの
大草原に生息していた家畜犬で、5世紀か8世紀頃にポルトガルに
持ち込まれたのではないかといわれています。

この犬種はポルトガルに持ち込まれると、その卓越した水中作業
能力をおおいに発揮するようになります。

特に、魚の群れを集めて網の中に追い込んだり、水の中に落ちた
道具などを潜って取ってきたり、船から船、そして船から岸へ荷物を
運んだりする作業犬として活躍したそうです。

しかし、伝統的な漁のスタイルがすたれるにつれて、1900年代の
初めには、ポルトガルの海岸から漁師や水中作業犬たちの姿が
見られなくなっていきます。

そんななか、海運業の大事業家であるヴァスコ・ベンスアーデという
人物が残された犬たちを保護し、この犬種の繁殖に着手し始め、
その結果、この犬種のクラブが結成されるほどまでになります。

そしてこの犬種のスタンダードが定められ、何頭かの犬が初めて
ショーの舞台に立つことになりました。

1984年にAKCによって認定されると、この犬種の人気は急上昇し、
現在では家庭犬として人気だそうです。

群れで作業をするPWDは、家族と一緒にいることを好み、水の中で
遊んだり作業したりすることが大好きな犬種。子供や他の犬、または
他のペットたちとも仲よくやっていけるでしょう。

感受性が強く、飼い主の指示によく従う愛情深い犬種です。探索した
りといった活動的な行動を好む犬なので、従順で活動的な伴侶犬を
望む飼い主には理想の犬といえます。

 ■ 飼育管理
活発なPDWは、毎日、精神的にも肉体的にも刺激を与える運動が
必要です。できれば、泳いだり、何かを取ってくるような運動をさせて
あげましょう。

長めの散歩やジョギングなど、活発に動き回れるような運動が必要

温暖な気候の地域であれば屋外で過ごさせることもできますが、
家族と一緒に過ごすことを好むので、室内飼いが理想。
被毛は2日に1回くらいの頻度でコーミングをし、月に1度はトリミング
が必要です。

特に気をつけたい病気 進行性網膜萎縮症、股関節形成不全、
しておきたい検査 眼科検査、股関節検査

実際にはこんな感じらしい → movie


■ となりの食卓
 ・チキンライス
 ・ココット
 ・人参のサラダ
 ・カリフラワーのポタージュ
 ・白ワイン
 ・清見オレンジ  おこぼれあり

| | コメント (5)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »