« HAPPY ENDと思いたい | トップページ | ミーちゃん軟禁事件 »

2009年3月17日 (火)

悩み事相談

Dscf1649

↑ う~ 何事も我慢・我慢

旦那様の部下に犬が怖いという人がいる。

旦那様が日常的に行っている、ワタシをお風呂に入れる、一緒に
寝る、ワタシの首筋に噛みついて遊ぶ・・・なんて事は想像しただけ
で気持ちが萎えるそうだ。

この方、決してひ弱な人ではないらしい。趣味はボクシング、会社
でも一~二を争う立派な体格の持ち主。

何でも、小さい時にワンコにお尻を咬まれたことがあって、それ以来
全くダメなワケ。

ところが3歳のお子様がワンコが飼いたいといいだしたらしい。

折しも、住居であるマンションが小型犬解禁になって周囲が一斉に
飼い出したらしく、奥様も子供の情操教育上賛成らしい。

そこで、旦那様に相談が入ったワケで、要件は二つ。

一つは、犬飼をやめさせる良い口実、つまりデメリット探しで、もう
一つは、犬嫌いを克服する方法なワケ

残念ながら、大型犬でない限り、犬を飼うデメリットは見あたらない
犬嫌いを克服する方法、これは簡単で、とにかく飼って、一緒に
一つ屋根の下暮らしてみること。

三日もすれば愛しくてたまらなくなるコト間違いなし!と決めつけ
られたらしい。

それよりも、飼うにあたっての注意を延々と旦那様に述べられて
ちょっとうんざりというカンジだったらしい

「生体販売のペットショップでは買うな、出来れば生後4ヶ月過ぎで
親犬や兄弟と過ごした子犬を飼え、口にして危険なモノは絶対に
地上1m以上に置け・・・・・」

ワタシ的には部下の方は相談する人を間違ったと思うカンジ


■ 躾相談
アニコム保険の「しつけ相談」で受けた相談内容の集計を行った。

最も相談件数が多かった項目は「トイレ」のしつけで、その次が
「噛み癖」、「吠え癖」という結果となった。

「トイレ」や「吠え癖」の躾は、室内飼育に欠かせない項目である
ことに加え、ペット同伴で利用できる施設の増加により、ペットと
一緒の外出や旅行を希望する飼い主が増えた現れ

また、2006年に寄せられた相談内容と比較したところ、割合は少な
いものの「多頭飼育」の相談が増加しているらしい。

その大半は、小型犬の飼い主からのもので、大型犬に比べて住宅
事情や飼い主の体力をさほど気にせず飼育できるため、小型犬の
多頭飼育を検討する方が増えてきていることが考えられる。

「新しくもう一頭迎えるにあたっての注意点」や「先住犬のストレス」
などという相談が増えてきたのも、昨今の小型犬人気を反映した
結果らしい。


            2008年   2006年
トイレ        25.0%    21.9%

噛み癖       21.7    18.6

吠え癖       11.7    13.0

食事         7.9     7.9

多頭飼育      6.5     3.3

食糞         5.7     5.6

散歩関連      4.1    3.3

ワタシ的な悩みとしては、飼い主同様の食い気の多さ・・・・・


■ となりの食卓
 ・ 沖縄豚のソテー
 ・ 春菊のお浸し
 ・ 五目ひじき煮
 ・ みそ汁
 ・ 苺   おこぼれあり

|

« HAPPY ENDと思いたい | トップページ | ミーちゃん軟禁事件 »

コメント

>だーにゃmamaありがと
ガブッとやられて興味を持つかどうかは大きな分かれ目!その後の人生が大きく変わりますね。
何事も訓練です。
マリアも最初から出来たわけではありません。
最初は2秒でもいいから出来たら褒める。
これの繰り返しですね~

投稿: マリア | 2009年3月19日 (木) 21:10

私も小学校低学年のころ、わんこにおなかをがぶ~っと噛まれましたcoldsweats02

…でも、嫌いになるどころか、更に興味を持ちましたhappy01
なんで噛んだのか不思議だったので…。。
襲うにはそれなりの理由があるから
理由がわかればわんこと上手に付き合えるのでは
ないかな~?shine

マリアちゃん、じっとしてるのえらい!
うちのはどっちも鼻の上は苦手bomb
じっくり待てるコツはありますか?cute

投稿: だーにゃまま | 2009年3月19日 (木) 20:56

>ウィリーmamaありがと
頭がまん丸の時は一番甘えた状態です。
小学生の頃、野犬5頭ぐらいに襲われたことありましたが、犬嫌いにはなりませんでした。
前世は犬かも?

投稿: マリア | 2009年3月19日 (木) 09:01

マリアちゃん、可愛い~。
ブラウンの透き通った瞳が、鼻の上に乗せられた
美味しそうなおやつを見てるね~eye
耳を後に引いた、この表情がとってもいいですよね~。
私の会社にも、犬が本当に怖いおじさんがいます。
「おバケのQちゃん?」状態です。
うちの主人も犬嫌いだったけど、家族全員に押し切られ仕方なく諦めました。
でも、今では家族の中でも、No1みたいですcoldsweats01

投稿: ウィリーMom | 2009年3月19日 (木) 08:12

>コロmamaありがと
ストレスの多いパパさん達には絶対のお勧めです。
家族が寝ていても、ワンコだけはお出迎えしてくれる
ハズ・・・・です

>みっちゃんmamaありがと
最近はペットを飼う予定の人間の教育から
始めないといけません。
ハードルは高くした方がよいです。

>Kylano3ママありがと
牛骨ローストササミ巻という大好物のおやつです。
バランス訓練ではなく、待ての修行中です!

投稿: マリア | 2009年3月18日 (水) 16:24

「犬が怖い」人ってけっこういますよね。

体のおおき~~~い人で、小型犬の赤ちゃんがウロウロしただけで、逃げ回ってたひとがいました。

トラウマ克服、うまくいくといいですが。

*マリアちゃん、鼻の上のものはなに?バランスとるの上手ね!!!

投稿: kylano3 | 2009年3月18日 (水) 16:16

ペットを持つって簡単な事じゃないの。
旦那様は正解。
子犬や子猫はどんなのでも可愛い、からってすぐに飛びつくけどいろんな習性や相性もあるし、じっくり検討して勉強してからでないと皆可哀想な事になる。
でないと、「あ〜、だめだ」って無責任にほかしちゃうんですよね。

投稿: みっちゃん | 2009年3月18日 (水) 10:05

ホント、私も犬のために病気にはならない!って気合入れています。

私の知人は、当のママと娘さんが犬が苦手なのに、なんとボーダーコリーを飼ってしまいました。
お庭が広いからいいようなものの、散歩姿は見たことないし、道行く人には吠えるし、かわいそうな状況。

基本的に、ママさんが犬好きならば、なんとかなりますね。
パピーから飼えば、大抵の人は犬嫌いを克服出来るんじゃないかしら?

うちのパパさんだって、今ではミュ~ちゃ~んheart04って言っていますもの。

投稿: コロママ | 2009年3月18日 (水) 09:27

>ミモザmamaありがと
飼い主の体調不良の時、大型犬の多頭飼いは何かと煩わしいかもしれませんね。
ワンコのためにも病気は出来ません!

投稿: マリア | 2009年3月18日 (水) 06:52

悩み・・・というほどのことはないのですが、体調が悪い時のお散歩はキツイですね~
でもワンのためにも健康管理に一層気を配ることになっているのなら、メリットだし。
怖い方は、小さなワンでも怖いようですからね~

投稿: ミモザ | 2009年3月18日 (水) 06:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« HAPPY ENDと思いたい | トップページ | ミーちゃん軟禁事件 »