« シーズン #6 | トップページ | のらぼう »

2009年4月25日 (土)

PWDC

2009_04050013


↑今日は一日雨。室内運動会ももう飽きた~

オバマ米大統領一家が飼い犬の「Bo」を迎えたことで一躍脚光を浴びた
犬種「ポルトガル・ウォーター・ドッグ」。

日本でも、早速昨夜のTV番組でゲスト犬として登場
「ポーチュギーズ・ウォーター・ドッグ」と、気取って正式名称で紹介
されていた。

まるでバーニーズのようだったけど、古くはプードルの親戚らしい

愛好者団体のウェブサイトにはアクセスが殺到し、ブリーダーへの問い
合わせも急増しているが、飼い主らは「安易に飼える犬ではない」と
警鐘を鳴らしている。

飼い主やブリーダーでつくる「米国ポルトガル・ウォーター・ドッグ・クラブ
によると、ファーストドッグの「ボー」がお披露目された直後から、
同クラブのウェブサイトには1時間に数万ものアクセスが殺到している。

しかし会は「ウォーター・ドッグは誰にでも飼える犬ではない。よく調べも
せずに飼おうとする人がいるのは悲しいこと」と話す。

相当活発で運動量が多いし寂しがり屋で常に飼い主と一緒にいたがり、
放置されると物を破壊することもある。

広大な敷地でこの犬を飼って自由に走り回らせているという飼い主は
「つなぎっ放しにしたり、アパートで飼えるような犬ではない」と強調。

大統領一家がこの犬を飼えるのは「最高の訓練士がいてくれるおかげ」
だと指摘した。

会によれば、米国ではディズニー・アニメの名作「101匹わんちゃん」を
実写化した1996年の映画「101」で、ダルメシアンの人気が急上昇、
たくさんの人がよく調べもせずにこの犬を飼い始め、その後多くが捨て
られて保護施設行きとなった過去がある。

この「ダルメシアン症候群」や、先日の「パリスヒルトン症候群」の再来に
なってほしくないので、ポルトガル・ウォーター・ドッグを飼おうと思う人は
まず十分な下調べをしてからにして欲しいものだ。


■ となりの食卓
 ・ 特製コロッケ
 ・ 自家製 涼拌三絲
 ・ 茄子の煮浸し
 ・ フレッシュサラダ
 ・ 続・豚汁
 ・ ハウスミカン  おこぼれあり

|

« シーズン #6 | トップページ | のらぼう »

コメント

>みっちゃんmamaありがと
人間の欲だから難しい問題です。
でも、命あるモノですから責任はとらないとね~

投稿: マリア | 2009年4月27日 (月) 06:36

雨の日は退屈になるよね。
マリアちゃん、傘させないもんね。。。

ペットを流行廃りでフリ回すのはホンマ、辞めて欲しい。

投稿: みっちゃん | 2009年4月27日 (月) 01:27

>アテモレmamaありがと
生の実物にはお目にかかったことはないですが、スタンダードプードルとバーニーズとラブとを合わせたようなイメージですね。
簡単ではなさそうです。

>ミモザmamaありがと
先日早速TVにでていた時は「ああ~やっぱり!」と、思いました。
売りは「アレルギーの人にも大丈夫」「米大統領も選ぶ優秀犬」だそうです。

投稿: マリア | 2009年4月26日 (日) 20:54

流行だから・・・というのは、やめて欲しいなぁ。
人もワンも大変ですもの。
一緒に生活を始めたら、最後まで一緒にいてほしいし、一緒にいられることを楽しんで欲しいもの。

投稿: ミモザ | 2009年4月26日 (日) 19:39

以前、この犬種の子と一緒に遊んだことがありますが、ゴツ目のプードルという感じのその子はかなりハイテンションで、結構気も強くて大人しく飼い易いという印象ではなかったですね。
個体差があるので、どんな犬種でもそれなりの覚悟で迎えて欲しいです。

投稿: アテモレ | 2009年4月26日 (日) 19:07

>Kylano3ママありがと
久しぶりのまとまった雨です。
日本は不況も相まって超大型連休!11~13連休と言うところもあるようです。ウチは関係ないですけど・・・

>みゆりんmamaありがと
涼拌三絲!そんな大昔からポピュラーでしたか!
今回はちょっとこだわりの春雨を使いました。
腰があって美味しかった!

投稿: マリア | 2009年4月26日 (日) 09:00

涼拌三絲に釘付けeye
お懐かしい!
中学の時調理実習で習ったリャンパンサンスーじゃないですか〜

投稿: みゆりん | 2009年4月26日 (日) 00:45

着るもの、食べるものでも、さらにワンちゃんまで、「流行」に追われて。。。。。。。。。

でも、本当にワンちゃんが好きな人たちは、そんなことないと思うけど。

今日は雨でしたか?
こちらもです!

投稿: kylano3 | 2009年4月25日 (土) 23:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シーズン #6 | トップページ | のらぼう »