« 落花生油 | トップページ | 言わぬが花 »

2009年7月 7日 (火)

知的玩具

2009_07050007

↑ これはただよく弾むだけのボール・・・知力より体力です


旦那様達が、ワタシが遊ぼうとモーションかけた時に厄介払いする手段は
オヤツ隠し。

ビスケットをラバーボールの中に入れて渡してくれるワケ

ボールの中ではカラコロ音がするのだけれどなかなか出て来ないってヤツ
ワタシ的にはイライラするけど、ギブアップするまで15分ぐらいは楽しめる

案外あっさり獲れた時は、得意げにボールを持っていくともう一個オヤツが
もらえるというおまけが付く時もある

わざとエサを隠して犬にそれを探させるおもちゃは色々あるけど、中でも、
「ニーナ・オットソン」というブランドの製品が、はなかなか難しいらしい。

「犬の知育玩具」と呼ばれる製品を発明したのは、スウェーデンのニーナ・
オットソンさん。

「家の中でも嗅覚や頭を使わせて、犬を飽きさせない方法はないか」と考へ
トイレットペーパーの筒の中にエサを入れて、両端にフタをしたおもちゃを
つくったのが最初だそうだ。

その後、犬がボールを転がす度に穴からエサが出る「アクティブボール」と
いう製品を開発。北欧を中心に10万個も売れたという。

以来、製品が進化していくとともに、難易度が上がっていった。

例えば、製品上部の穴に木製の筒を落とすと、その弾みで箱内のエサが
転がり出る仕組みのおもちゃ『ドッグボックス』は最高難度

最近度々登場の「sumainu」によると、「犬は自然の中でいろいろな匂いを
嗅ぎ、何かを探すことに“やりがい”を感じていて、知育玩具で犬に頭を
使ってエサを探させることで、室内でも自然と似たような効果が得られる
ワケだそうだ。

また、飼い主は難解なパズルに悩んでいる犬に、適当なヒントを与えること
によって、飼い主と犬の絆が深まっていくワケらしい

欧州、特にドイツの都市部で大ヒットしており、犬とのコミュニケーション、
セラピーツールとして一般だけでなく動物園、動物病院、躾教室などの
施設でも使われているそうだ。

これらのおもちゃで一日に15分くらい遊ばせると、犬のストレス解消や
老犬のボケ防止対策にもなるとか。

人も犬も、生きているうちは頭や体を積極的に使わないといけといったワケ


■ となりの食卓
 ・ ボンゴレパスタ
 ・ 夏野菜の冷製グリル
 ・ 人参のマリネ
 ・ 白ワイン
 ・ 葡萄   おこぼれあり

|

« 落花生油 | トップページ | 言わぬが花 »

コメント

>やんエリpapaありがと
中にビスケットでもチーズでも入れてあげてください
十分楽しめると思いますよ。
なかなか捕れなくてヒスを起こすかもしれません。

投稿: マリア | 2009年7月 9日 (木) 06:35

エリが何時も愛用してるボールも穴が2つ開いてます
もしかして・・・有難う御座いました

ようやく使い方が分かりました~

ヤツならギブアップするのかなぁ~
今度、早速実験してみます

投稿: やんちゃなエリ | 2009年7月 8日 (水) 21:24

>七栗堂mamaありがと
室内犬に嗅覚は必要です!
どんなに爆睡していても、自分がもらえるハズ
(過去にもらったことがある)の臭いがすると飛んできます

>コロmamaありがと
ママさんのようにしっかり面倒見ているお宅に、高価な
オモチャは必要ないでしょう。
古いソックス丸めただけのボールでも真剣に相手して
あげれば立派な遊具です

>Kylano3ママありがと
ワンコと真剣に遊ぶというのは、凄く体力のいるコトです。
お屋敷の前の坂道をみんなでダッシュするだけで充分
筋トレになりますよ~

投稿: マリア | 2009年7月 8日 (水) 16:17

>頭や体を積極的に使わないといけといったワケ

子ども達は少なくとも「体」だけは積極的に使ってます。

問題は「人間」ですね~~~!

頭も体も「休息時間」が多すぎる。。。。。。。。。。。。

投稿: kylano3 | 2009年7月 8日 (水) 15:54

いつも、買おうかなぁ~と思いつつ、ちょっとお高いから、もし全然遊んでくれなかったら嫌だし・・・で、買えません。

でもやっぱり買ってみようかな。

コングはいくつかあったのに、みんなどこに行っちゃったんだろう・・・。
大掃除したら出てくるかな?

投稿: コロママ | 2009年7月 8日 (水) 14:32

うちももうすでに知育玩具購入済ですscissors
頭のいい子は特に遊ばせてやるといいみたいですね

ちなみに人間と暮らすワンにとって嗅覚はほとんど使う必要がないらしいと
オットソンさんが言ってたような・・・sign02
たしかにエサはお座りすれば出てきますもんねぇ~

投稿: 七栗堂 | 2009年7月 8日 (水) 09:26

>みっちゃんmamaありがと
そうそう、一心不乱に遊んでします。
食い気に勝るモノ無しです

>ミモザmamaありがと
小型犬はともかく、大型犬は破壊力抜群ですから
困りますね!
お気に入りは大事にするみたいですが、それ以外は
秒殺です。

投稿: マリア | 2009年7月 8日 (水) 06:51

>ユミmamaありがと
食べ物がかかっているとなると必死になります。
かなりの集中力発揮ですが、時々助けてくれ~と
持ってきます。

投稿: マリア | 2009年7月 8日 (水) 06:39

ボケ防止になるなら、オモチャで遊ばないけど、食いしん坊なサラにも使えるかな?
でも、ルナがすぐオモチャにしそうだし・・・
年齢が離れている&性格が違いすぎ・・・だとこんなところが悩みの種です。

投稿: ミモザ | 2009年7月 8日 (水) 05:55

このボール知ってる。
友達がワンコをホームアロン(ちょっと外食なんかで)にする時にこれでかなり時間つぶしが出来るみたい。
全部食べきった頃にはすっかり疲れて寝ちゃう訳。
旦那様がいつの間にか出て行ったのも分からず、この玩具はいいドッグシッターにもなるようです。

投稿: みっちゃん | 2009年7月 8日 (水) 00:30

マリアちゃん、もう一個もらえるとなると気合が入るのね。

ドッグボックスは教えるのに苦労しそうです。
イライラして最後は噛み付きそう。

ボケ防止になるのなら、コングで遊んでみようかな。

投稿: ユミ | 2009年7月 7日 (火) 21:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 落花生油 | トップページ | 言わぬが花 »