« 理解に苦しむ | トップページ | 落花生油 »

2009年7月 4日 (土)

敵を知る

2009_06140061

↑ 見回りは大事

昨夜は久しぶりに裏庭の塀でノラと遭遇。

ワタシんちの塀は約160cm、ワタシが垂直跳びして手が届くかどうかと
言うところなので悠然と構えている不適なヤツ。

しかし、此処にはワタシんちで特別棘の多いバラの古枝が貼りつけられて
まさしく茨の道状態なワケ。

今回も旦那様に追われて進に進めず、やむなく隣家へ飛び降りていった


愛猫家向けの雑誌『ねこのきもち』では、猫の毛色と性格の相関性を
調べた調査結果を発表した。

1,000匹の飼い猫の「毛の色」と「性格」についての回答を集計し、ノラ猫の
生態の研究で著名な、山根明弘氏が監修・分析を行った。

その結果、キジトラ(黒×茶のしま模様)の性格では、他の種類に比べて
「警戒心が強い」の回答が多く、「猫の祖先に近い毛色のキジトラは慎重で
警戒心が強い傾向」と分析。

また、黒猫では「活発」と答えた飼い主が目立ち、「友好的な性格。猫同士
でも人にもフレンドリー」と説明している。

その他、「おっとり」の回答が多かった白猫の性格は「繊細な性格。
自然界で生き残るための本能が性格に影響」したとしている。

他にも、三毛猫は「「甘えたり、暴れたり、ミステリアスな性格」
茶トラは「活発で甘えん坊。とにかく明るい性格」

黒×白「人なつっこくておとなしい温和なタイプ」
サビ猫「おとなしくてマイペース」

茶×白「だれにでもあまえたがりで、おっとりタイプ」
など、ユニークな結果が明らかになったらしい。

ちなみに、昨夜現れたのは茶トラだった。

■ となりの食卓
 ・ 牛オイル焼き
 ・ 自家製ポテトマカロニサラダ
 ・ 胡瓜の昆布茶締め
 ・ 蟹スープ
 ・ 桃   おこぼれあり

|

« 理解に苦しむ | トップページ | 落花生油 »

コメント

>みっちゃんmamaありがと
ワンコは毛色での違いというのはないでしょうね
犬種が多いので犬種の違いのほうが面白い。
和犬はやっぱり性格が日本人的ですよ

投稿: マリア | 2009年7月 8日 (水) 06:46

ニャンコの色で性格判断って面白い。
で、結構当たってるw(゚o゚)w。昔々に飼ってたトラはやんちゃ坊主、真っ白いネコちゃんは繊細やったわ。
次に実家に居た黒x白は温和で大人しかったし、今モールでお世話させてもらってる黒ネコちゃんはフレンドリーでモールの人気者やもんな。
ちなみにワンコは?

投稿: みっちゃん | 2009年7月 8日 (水) 00:26

>ミモザmamaありがと
確かに楽しい研究なのですが、
これで生活できるのならよいのですが
そうも行きそうにありません・・・

投稿: マリア | 2009年7月 6日 (月) 21:05

このニュース、私も読みました!
研究といっても、こんなフィールドワークは楽しそう♪

投稿: ミモザ | 2009年7月 6日 (月) 16:05

>ブルボンmamaありがと
sprinkle雨は大丈夫ですか?
保護犬・猫は保健所に収容されるまでが
相当ダメージが大きいようで、かなりのストレスを
抱えています。
マロンchan早く馴染んでくれるとよいですね。

投稿: マリア | 2009年7月 5日 (日) 16:24

面白い調査ですね。
息子のところは猫4匹、犬二頭、人間の子供二人の大家族。
猫は全部保護猫で捨て猫を見過ごせずに連れて帰った子達です。そのうちキジトラは二匹。性格は正反対なんです。
牡キジトラのイオンはベッタリの甘えん坊。新入りの子猫 牝キジトラのマロンは警戒心が強く、未だに歯をむき出して威嚇します。とても酷い目にあったのだろうと可哀そうになりますね。性別や環境も関係するのかもですね。
一緒に日向ぼっこしている姿に心がポッカポッカですheart01

投稿: ブルボン | 2009年7月 5日 (日) 15:51

>七栗堂mamaありがと
占いと一緒で、どんなことでも列記すれば
少しは思い当たる節があるのでしょう。

投稿: マリア | 2009年7月 5日 (日) 13:07

ウチは黒と灰色。
黒は確かにフレンドリー、甘えたです
一方灰色は神経質でデリケート
前にいた三毛は冷たかったです・・・避妊したメスってのもありますが・・・
でも、ミステリアスってのはちょっと納得です

毛色で性格が違うのっておもしろいですよねぇ~~happy02
まぁ、都市伝説のたぐいかもしれませんがcoldsweats01

投稿: 七栗堂 | 2009年7月 5日 (日) 11:37

>アテモレmamaありがと
マリアは向かっていくタイプと無視するタイプの
二種あります。
強面の面構え猫には決して向かっていきません。

>Kylano3ママありがと
ボンボンchan内弁慶かもしれません、よそでは温和しいかも・・・

>ユミmamaありがと
四匹も飼っていたのですか!
では、ESも四頭ぐらいまで大丈夫ですね。

投稿: マリア | 2009年7月 5日 (日) 08:41

独身の時に同居していた4匹のcat(灰+白、茶+白×2、白)はどの子もマイペースでした。
私の性格がうつったのかも。

アテモレさんと同じで一緒に飼いたいけど、うちもおもちゃにしそう。

投稿: ユミ | 2009年7月 5日 (日) 06:34

>黒×白「人なつっこくておとなしい温和なタイプ」
ボンボン、人なつっこいです。現在、「家庭内暴力タイプ」ですが成長とともに変わるのかな?!

茶×白のおっとりは頷けます!

投稿: kylano3 | 2009年7月 5日 (日) 00:18

猫も好きなので、できることなら一緒に飼いたいくらいなのですが、同居犬が興奮しておもちゃにしそうなのでムリとあきらめています。
私はキジトラが好きです。それもお腹まで全部縞模様のがいいな。

猫って犬ほど種類による差って少ないですよね。猫好きが種類問わずに「猫」好きなのはそのあたりが理由ですか?

投稿: アテモレ | 2009年7月 4日 (土) 23:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 理解に苦しむ | トップページ | 落花生油 »