« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月31日 (月)

チェシャ猫に会える

2009_08090003

↑ 台風はどこへ行ったのでしょうか??


旦那様と奥方様は二週続けてワタシを置いて休日にお出かけ

今回は新宿へお買い物だったらしいけど、先週は原宿・表参道だし、週中に奥方様は
銀座にも出かけているし、なんだか贅沢だけど買ってくるのはいつも食品ばかり。

今回も乾物と園芸用の手袋という内容で、ワタシのお土産はなかったワケ。

仕方がないので午前中に作ってくれた「鶏もも肉のアンチョビテイスト焼き 」なる
ジャーキーで我慢。

今回、旦那様は時間があればメアリーブレア展に行きたかった様だけど、
「東京都現代美術館」というところで都心を挟んで反対側と、ワタシんちからちょっと遠い。

メアリー・ブレアは米国オクラホマ州で生まれの水彩画家。

ウォルト・ディズニー社に入社し、ウォルト・ディズニー氏から指導を受けて才能が開花。
「シンデレラ」、「ふしぎの国のアリス」、「ピーター・パン」など、有名な作品の
カラー・スタイリストとして、素晴らしい色彩感覚を生かした功績を残した人なワケ。

米国でもまだ働く女性には厳しかったと言われる時代に、広く尊敬を集めた女性

その後、独立してデザインした「イッツ・ア・スモールワールド」は、現在でもディズニーランドの
人気アトラクションとして有名だし、大人と子供の目線がミックスされた彼女のアートセンスは
独特な魅力で、現在でも多くのアニメーション作家に影響を与え続けているそうだ。

旦那様も「不思議の国のアリス」のマジカルな色遣いが大のお気に入りらしい。

今回はスタジオジブリが作品選定した約500点の作品と、彼女の生涯を様々な写真、愛用品、
映像を展示しているそうだ。

メアリーブレア展

■ となりの食卓
 ・ 一口うどん
 ・ 自家製ビビンバ丼
 ・ 温泉卵
 ・ ビーフスープ
 ・ 梨    おこぼれあり

| | コメント (6)

2009年8月29日 (土)

四千年の技

Dscf3038

↑ 反省しております

暫く短距離コースだったワタシのお散歩も今日からは平常コースに復帰した

しっかり歩いても痛み?は再発せず、とりあえずは一安心だけど、まだ用心
して長距離ロードワークは9月までおやすみってカンジ

それでも、もう大丈夫だというところをアピールしようと、旦那様の室内履きを
くわえて家の中をスキップしていたら、怒られてしまった!

なんでも、私の思わぬ病院行きで今月のお小遣いが減ってしまったそうだ。

ペットの病気も、慢性的な腰痛から神経障害、関節炎まで、まるで人間と同じ
症状がある。

そのための医療として「はり治療」を施している動物病院が、米国のワシントンに
あるそうだ。

この動物病院で使っている「はり」の種類は人間用と同じもの。

はり治療の基本的な経路は人間も動物も一緒で、神経に刺激を与える方法も
一緒だという。

「ホメオパシーや中国漢方も併用している」そうだ。

例えば13歳のネコは、頭がぐらつき、首を縦に振るような動きが止まらないという
原因不明の症状で来院したが、治療開始から4週間で改善したといい、
飼い主は「ここに来るまでにMRI検査を2回に脊椎穿刺を1回、それに血液検査も
受けさせた。お金はずいぶんかかったのに、結局何もわからなかった」と、最後に
頼ったのがはり治療だったという。

業界団体によると、世界では8万6000件の獣医医院のうち、はり治療を行って
いるのは900~2000件といわれ、その数はさらに増えている。

・・・鍼治療といえば「中国」が本場で、もちろん獣医療でも「鍼灸」は一般的に
施されている、というよりも、中国での獣医療は「鍼灸」が中心なのだそうだ。

日本でも鍼治療を導入する獣医師が増えてきて、特に腰痛、関節炎といった痛みの
緩和に効果があるらしい

ワタシも今度おかしくなったら、ちょっと鍼治療へ行きますか!


■となりの食卓
 ・ 続・タイ式春雨ハッタイ
 ・ 鱧と胡瓜の和え物
 ・ 鮭茶漬け定食
 ・ 桃   おこぼれあり
 

| | コメント (9)

2009年8月28日 (金)

4%小さい

2009_08090060


↑ 元々頭は小さいので脳みそも小さい?

ワタシの足の状態は日増しに良くなっているカンジ

庭へ飛び出すのもオモチャをくわえて走り回るのもほぼ平常どおり
おやつ食べたら痛み和らぎます!攻撃もあまり効果無く終わりそう。

この夏の間に頑張って2㎏痩せたのを、今回のお見舞いオヤツで取り返して
しまったら元も子もないので、このあたりで全快という事にしておくカンジ

ご心配くださった皆様に、感謝感謝です

ワタシばかりでなく、旦那様達も気をつけないと、肥満は生活習慣病のもと。
また、体重が増えると腰や膝などにも負担がかかり、腰痛や関節痛の
原因にもなるワケ。


更に、肥満が旦那様達に与える悪影響はこれだけではないらしい。
肥満は脳を萎縮させるという研究結果が発表された。

米紙「U.S.News」によると、米カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)の
神経学者Thompson氏が70代の被験者94名の脳を5年間調査したところ、
肥満の人は標準体型の人に比べて脳細胞が明らかに小さいという研究結果が
出たそうだ。

肥満の人は16年分、肥満気味の人は8年分、標準体型の人に比べて老化が
進んでおり、肥満の人は8%、肥満気味の人は4%、標準体型の脳細胞に比べて
小さいことが明らかになったとのこと。

特に、意思決定や記憶をつかさどる前頭部や側頭部での脳の萎縮が顕著だそう。

では、体重が標準値に戻れば脳の萎縮も戻るのかということまでは発表されて
いないので、もう手遅れならこのまま美味しく食べて、小さい脳で終えるしかない

■となりの食卓
 ・ ゴーヤーチャンプル
 ・ 檄辛タイ式春雨ハッタイ
 ・ 賀茂茄子の味噌田楽
 ・ みそ汁
 ・ 葡萄   おこぼれあり

| | コメント (6)

2009年8月26日 (水)

キノコの季節

2009_08230059

↑ これは食べられますか~?


犬の散歩は危険がいっぱい!の実例。

その事件?が起きたのは3年前2006年10月のことだそうだ。

宮崎市内で、飼い犬が庭に生えていたキノコを食べ約1時間後に嘔吐したため、
中毒症状を疑った飼い主が、動物病院に連れていったことが始まりとなった。

診察した獣医師は「原因は嘔吐物に含まれていたキノコでは」と考え、博物館の
植物・菌類担当者へ鑑定を依頼したという。

調べると、林や人家の庭でよく目にする毒キノコ、カブラアセタケにカサや柄の色合いが
そっくりだった。

しかし、その一番の特徴とされる柄の根元の球根状の膨らみがなく、胞子の形も
異なっていたため別種と判断。

さらに専門家に鑑定を依頼したところ、新種と確認され、今年5月、日本菌学会の
専門誌で紹介された。

和名は、カブラアセタケに似ていることから「カブラアセタケモドキと名付けられた。
アセタケ属は毒キノコが多いため有毒の可能性は高いらしい。
0363


↑ どこにでもあるカブラアセタケ

・・・今回は新種キノコの発見、というオマケが付いて注目されたけど、散歩での
誤食で意外と多いのが「キノコ類」と「植物種」らしい。

かくゆうワタシも好物の草があって、通称サラダバーなんて言われている。

胃酸分泌の多い時は笹系の葉っぱを食べたりもする。梅雨時以降は庭のあちこちに
得体の知れないキノコも生えてくる。

特に何にでも興味を持つ仔犬では、飼主が目を離さないように注意しないとダメなワケ!


■ となりの食卓 

 ・ 一口ポテトコロッケ
 ・ 自家製南瓜スープ
 ・ 冬瓜と車エビの炊き合わせ
 ・ フレッシュサラダ
 ・ 桃   おこぼれあり

| | コメント (6)

2009年8月25日 (火)

オバマよりボバマ

2009_08230032

↑ まだダメです・・・

ご心配をかけているワタシの前足、状況は相変わらずなカンジ。

起きあがり時にカックンカックンびっこを引くだけで後はいつもと同じ、
段差のあるところでもカックン。

特別気を遣ってもらったのは昨日までで、今日は演技してもいつも以上の
オヤツは出てこない。

真っ赤な包帯でグルグル巻きにでもして公園に行けば、お友達のママさん達が
大注目してくれるかもしれない

アメリカ・マサチューセッツ州の高級リゾート地、マーサズ・ヴィニヤード島で
10日間にわたる夏期休暇を満喫中のオバマ大統領。

当然のことながら一家の愛犬、例のポルトガル・ウォーター・ドッグの「ボー」も
一緒だけど、そのボーchanが島に一大ブームを巻き起こしているらしい。

地元紙「ボストン・ヘラルド」など各紙によると、ボーの人気は、大統領本人を
しのぐ勢いで、ファースト・ドッグの訪れを祝う一大ドッグ・パレードが開かれたほか、
ボーのイラストと「ボバマ(Bobama)」の文字がデザインされた記念Tシャツや
キャップまで販売されているらしい。

このドッグ・パレードにボーが参加したかどうかは不明だが、主催者は、私達は
大歓迎とラブコールを送っているそうだ。

■ となりの食卓
 ・ 刺身盛り合わせ
 ・ ウニ丼
 ・ 生しらす
 ・ 南瓜煮
 ・ 胡瓜と茄子の茗荷和え
 ・ しじみ汁
 ・ 梨   おこぼれあり


| | コメント (8)

2009年8月24日 (月)

足が・・・

2009_08230062

↑ ちょっとおかしな具合なのです

一昨日から足の具合がよろしくない。左前足に違和感があるカンジだった

日曜日、例によって早朝ロードワークに出発したけどやっぱりおかしい。

旦那様も気にして、早めに切り上げようかと言ってくれたけど、せっかくの
涼しい時間お散歩だし、途中で休憩する公園にはこの時期、セミがいっぱい
いるので大いに遊べるてワケ。

帰り道も調子に乗ってダッシュ~して旦那の自転車と競争したけど、どうやら
コレがいけなかったらしく、その後は左前足が筋違いになったようなカンジで
歩く時にカクカクとなる。

段差のあるところでは特に体重がかかるので辛いってカンジ。

でも、それほど痛いってワケではないので庇いながら歩き回っている。

夜、旦那様がマッサージ兼痛みの元チェックしてくれた。肉球問題なし、
足首問題なし、膝コレも問題なし、押さえても、ひねっても、引っ張っても
痛みはない。

足の付け根、肩にあたる部分を無理に開くようにすると少し痛いけどコレは
姿勢的に無理があるとも言える。

結局原因はわからないのだけど、思い当たるのは一昨日、例によって夜の
室内大運動会をしていてコーナーを回りきれず、すってんころりんと前足の
付け根を下に大転倒したことぐらい。

さて今日の具合だけど、やっぱり動き出しが痛い。

夕方になって、奥方様とお医者さんへいったけど、今のところ原因不明
様子からして膝から先のようだけど、押さえても痛いところがないのだから、
骨か捻挫かハッキリしないってワケ

腫れも全くないのでレントゲンまでは撮らずに注射とお薬で帰る

こういう風に具合の悪い時は奥方様のところへすり寄っていくと、ビスケットを
くれたり、出来たてのジャーキーをくれたりするので当分はオヤツには困らない


■ となりの食卓
 ・ 煮込みハンバーグ
 ・ フレッシュサラダ
 ・ 野菜スープ
 ・ 葡萄   おこぼれあり
 

| | コメント (10)

2009年8月23日 (日)

美品美食

2009_08090047

↑ エ~またお留守番ですか~!


奥方様と旦那様、揃って週末の原宿へ

まだ本格的に陶芸家になる前から、もう15年以上応援している陶芸作家の
小高千絵さんの個展が始まったらしい

今では各地の美術館に展示されるほどの作家になった彼女も、ここ数年は
すっかり白磁にはまってしまって、今回は300枚以上の白磁のお皿ばかりを
焼いたそうだ。

豆皿から大皿までその全てに通し番号が入っているという趣向

ワタシんちは今回は数少ない四角い大皿をゲット!これならどんなにカラフルな
料理を載せても見栄えがしそうってカンジ

さて、旦那様は仕事でちょくちょく原宿表参道界隈にも出没するけど、奥方様は
表参道ヒルズ見学以来の原宿

ましてや週末の原宿なんて全くの別世界で、眼がレーダーのようにクルクル全回転
奇妙な若者ファッションのトレンドリサーチに大忙し!

ついでに近くの、世界陸上で新記録を連発したボルトの履いていたオレンジの
シューズにあやかって、Pumaのショップでそれぞれシューズを調達。

ヒルズのショップでワタシへのお土産も・・・という話もあったのに、自分達の
大きな荷物が邪魔になって、パスされたってワケ

そんなことも知らずにお留守番していたワタシは、そそくさと夕方散歩を済ました後に
またお留守番ってことに~!

今度は、「きんとき」に御飯食べにいくらしい

旦那様は夕方の散歩の間中、今夜はお留守番~今夜はお留守番~
呪文のように呟いていたので覚悟は出来ていたけど・・・・・

帰ってきた二人はすっかり出来上がっていて、食べ過ぎただの、飲み過ぎただの
騒がしい。

悔しいから、酔い覚ましに食べていたアイスクリーム、ペロッと舐めてやったワケ

■ となりの食卓(きんとき)
 ・ 一夜豆腐玉子とじ
 ・ 茶豆昆布煮
 ・ 鰈、地鰺、鯛の刺身
 ・ 初秋刀魚、白瓜土佐酢和え添え
 ・ 焼き茄子
 ・ 太刀魚の磯部揚げ
 ・ 夏野菜炊き合わせ
 ・ 穴子と海老のちらし寿司
 ・ ゴーヤのペパーミント漬
 ・ 蜜豆
 ・ Beer
 ・ 冷酒 
 ・ 焼酎

| | コメント (7)

2009年8月21日 (金)

もしものために

Dscf3061

↑ ちょっと出られなくなりました~

最近の旦那様の関心事は火災保険の見直しらしい

来月に更新を迎えるのだけど、従来使っていた保険会社以外の保険を
調べてみると、いろいろ便利な特約がついた商品が他社で見つかったらしい

こんな保険には縁がないのが一番だけど、たまには見直しも必要ってカンジ

最近、私の周りで恒例のために足腰が弱ってきた大型犬のお話を良く聞く
筋肉が落ちて散歩も楽ではないし、何かと大変。

いざというときのために、ワンコの介護用品もチェックしておく必要もある
中でも有名なのが米国メーカー「K-9Carts」製の犬用車で、大型犬用の
場合、日本では10万円ほど K-9 Carts

その他にも、こんな介護用品がある → pc

出来ればお世話になりたくない

■ となりの食卓
 ・ 自家製煮穴子寿司
 ・ 三陸ウニの自家製軍艦巻き
 ・ 茶碗蒸し
 ・ 山芋サラダ
 ・ 梨     おこぼれあり


| | コメント (9)

2009年8月20日 (木)

8・2・4

Dscf3005

↑ ハーランドビールはグリーンのボトルです

ワタシの住む隣町はあの吉祥寺。

ワタシのお散歩コースも半分は吉祥寺なワケで、今日も手先のグルーミングカットに
いつもの「DEN」さんに行った。

その吉祥寺のハーモニカ横町といえば全国的に若者に知られたスポットなワケで
キョンキョンが主演した「グーグーだって猫である」の映画にも出てきた、ディープで
ユニークなお店が沢山あるところ。

そのハーモニカ横丁で8月22日・23日、イベント「8月24日はハモニカ横丁の日」が
開催される。

横丁では8月24日を「ハモニカ横丁の日」(=8も2か4こちょう)とし、3年前から
直近の土曜・日曜にイベントを行ってきた。

ハモニカ広場では、「横丁オリジナルTシャツ」(2,000円)や、魔法びんや
ケータイストラップなどの盲導犬支援グッズを販売するほか、ヨーヨーつり、
カキ氷、スーパーボールすくい、ラムネなどの出店も並ぶ。

イベントには、同横丁にある約100店中半数の50店ほどが参加。

昨年は、学生のハモニカサポーターも協力し、「横丁に入ってきてもらう」ことを
目的に開催したけど、今回は、「横丁全体の活性化」をテーマに開く。

そのリーダーの一人がCOCO'S SWEETSのオーナーで、
元は家業の金魚やさんだったお店を、今はワンコの手作りケーキショップに
していて、小さいけど人気のお店なワケ。

また、この横町では全国的には珍しい、ハートランドビールが飲めるお店が
沢山あって、期間中「キリンハートランドビールを飲んで吉祥寺に植樹しよう!」という
エコキャンペーンを実施。

そのほか、横丁内の参加店利用時に進呈される引き換えを券2枚で花鉢と交換
できる企画もあるそうだ。

ワタシも連れていってもらえるかなぁ~

■ となりの食卓
 ・ アジの干物焼き
 ・ ゴーヤのサラダ
 ・ 刻みたくあんと胡瓜の和え物
 ・ 豚汁
 ・ 梨  おこぼれあり

 

| | コメント (6)

2009年8月19日 (水)

お味は如何?

2009_07190051_2

↑ 一度お試しください

それは今朝の5時前に旦那様と庭に出た時のこと、バラの植木鉢のあたりで
何かがゴソッと動いたワケ。

そーっと近づくと、ジジジジっと鳴きながらセミが飛び出した!

ジャ~ンプ一番見事撃墜、すかさず押さえ込んでムシャっとほおばるカンジ
未だ寝ぼけ眼の旦那様は何が起きたのかよくわかっておらず、気がついた時には
ワタシの口から羽根だけが出ていたってワケ

セミは腹腔部が空洞になっているけど、腹の部位は特に歯ごたえがあって最も
美味であると言われているそうだ。

セミを食べるので有名なのは、アリストテレスとファーブルのセミ食に関する
逸話で、アリストテレスは羽化直前の幼虫を「セミはあじわいきわめて甘美なり」と
書き残したそうだ。

これを読んだファーブルは、幼虫4頭を採取し、オリーブ油4、5滴、塩ひとつまみ、
タマネギ少々で調理して家族で試食した。

感想は、食べられないことはないが、硬くて、パサパサで、とても人には勧められない
という結果だったらしい。

日本でも長野県、山形県などでは古くから食べる習慣があったらしい。

とくに長野県では、もともと農業害虫であるセミの幼虫を捕まえて缶詰にし、
「信州セミのからあげ」という名前で売り出したこともあるくらい、セミは食用として
認知されていたそうだし、沖縄でも食べる習慣はあるそうだ。

実はセミを食べる習慣は、日本だけでなく中国や東南アジア・アメリカなどにもある。

アメリカに生息するセミとして有名なのは17年周期で大発生する十七年蝉というのが
いるらしいのだけど、縁起物としてこの十七年蝉の成虫をフライにして食べるという
習慣があるそうです。

中国河南省、山東省、雲南省などや東南アジアではもっと一般的に食べられる様で、
河南省では主に土からでたばかりの、羽化前の幼虫を捕まえて、素揚げにして塩を
振って食べる。

中国では、蝉は眼によいといわれている様だ。

山東省では、幼虫を煮付けにしたり、揚げたり、炒めたりして食べる。雲南省の
プーラン族という人達は夕方に弱ったセミの成虫を拾い集め、ゆでて羽根を取り、
蒸してからすりつぶして、セミ味噌を作って食用にする。

このセミ味噌には腫れを抑える薬としての作用もあるという。

香ばしい、エビのような栗のようなカニのような、とにかく甲殻類の味に少し甘味が
あるような感じでとても美味しいらしいのです。


■ となりの食卓
 ・ 自家製ドリア
 ・ スズキのカルパッチョ
 ・ 蛸のマリネ
 ・ グリーンサラダ
 ・ みそ汁
 ・ 無花果のコンフォート   おこぼれはリンゴ

| | コメント (12)

2009年8月17日 (月)

みなとみらいの三日間

2009_07190022

↑ 本当は一本も見る勇気がないのです

旦那様は仕事で時々横浜の「みなとみらい」まで足を伸ばすらしい。

明日からも3日ほど展示会があって顔を出さなければ行けないらしいのだけど、
「みなとみらい」は駅から中途半端な距離でテクテクと歩いていくしかない。

セミナー会場に着く頃にはすっかり汗まみれになっているらしい。

ところが、今回は途中のランドマークホールでちょっとしたモノを見つけた。
ペットモノ4本立ての映画だ。


横浜ランドマークホールで、本日17日より猫や犬との触れ合いを描いた
映画特集「CATs & DOGs ~大切な友達~」を公開している。

同企画は、毎月、季節やテーマにそって、オールドムービーから最近公開された
ものまで、幅広いジャンルにわたる作品を上映している企画らしい。

8月のテーマは「CATs & DOGs ~大切な友達~」で、自伝的エッセイや実話など、
猫・犬・人との心のつながりを描いた日本映画4作品を公開する。

作品は、実話をもとに人間と犬の魂のつながり、家族の愛を描いた
「マリと子犬の物語」(猪股隆一監督、2007年)。

真面目な会社人間が、捨て猫を会社の研修用マンションでこっそり飼い始めるコメディ
「ネコナデ」(大森美香監督、2008年)。

人気漫画家・大島弓子さんの自伝的エッセイを映画化した
「グーグーだって猫である」(犬童一心監督、2008年)。

北海道の函館を舞台にゴールデン・レトリバーと少女の10年間の交流を描いた
「犬と私の10の約束」(本木克英監督、2008年)。

入場料は、一般=1,000円、小学生・60歳以上=800円、カップル(男女ペア)=1,800円。

回数券(4回分)=3,000円。上映は、11時、13時35分、16時15分、19時の各日4回。
会場は、ランドマークプラザ5階・ランドマークホール。8月19日まで。

横浜ランドマークホール「CATs & DOGs ~大切な友達~」

一日いればたっぷり4本見られるという計算で、流行の「HACHI」もよいけれど、
日本映画で身近に涙を流すのも悪くないかもしれない

■ となりの食卓
 ・ オムレツ
 ・ ベイクドポテト
 ・ グリーンサラダ
 ・ みそ汁
 ・ パイナップル  おこぼれあり

| | コメント (9)

2009年8月16日 (日)

夏の逆襲

2009_08090046

↑ 蝉がぁぁぁぁぁ~

同じ夏の朝でも、湿度がないと結構爽やか。

というわけで早朝から自転車ロードワークに出発その距離ざっと8㎞、
いくら6時台とはいえ帰り道はすっかりオーバーヒートで舌が横から流れて
なんだか情けない表情だった。

途中の公園では芝生に不時着していた蝉を発見!

旦那様に見つからないうちに食べてしまえと鼻を近づけたら、なんと生きていた
ワケでミミミミミっと大騒ぎしながらワタシの胸毛に飛び込んできてビックリ!
慌てて飛び退いたらオシッコ振りまきながら飛んでいった!

朝食が終わってからは、暑くならないうちにと草むしりのお手伝い。

旦那様達が引っこ抜いた草を例によってワタシがよそに運搬というか
まき散らしというか・・・

奥方様に暑いから日陰にいなさいと何度も言われたけど、お構いなしに
ウロウロしていたら、途中でなんだか胸焼けがしてウェッと逆流。

風呂場に連行されてシャワーをぶっかけられ、それからはクーラーの効いた
部屋に軟禁となったワケ。

まあ、夕方にはアイスクリームもいただいたし、散歩ではピノchanや
クッキーchanキクchan達関西方面に帰省していたお友達にも久しぶりに
会えたし満足、満足。

■ となりの食卓
 ・ 薄切りトンカツ
 ・ クワイ入りシューマイ
 ・ トマトサラダ
 ・ みそ汁
 ・ メロン  おこぼれあり

| | コメント (12)

2009年8月14日 (金)

最強グッズ

2009_07190038


↑  雷様だ!逃げろ~

お盆のこの時期、花火大会に突然の雷雨など、大きな音が苦手なワタシにとって、
8月はちょっと憂うつな季節。

仲良しハルchanメイchan、ご近所のチャーリーchan(ジャックラッセル)達も雷は
大の苦手なワケ。

そんなワタシ達の悩めるワンコの救世主ともいうべき驚きのアイディア商品が、
アメリカで発売されているらしい。

「マット・マフス(Mutt Muffs)」という商品は、なんと愛犬用防音ヘッドフォンなのだ。

デイリー・メール紙によると、考案者はアメリカ在住のミシェル・マグワイヤさん。
小型機のパイロットでもある彼女が、愛犬「クーパー」を連れてフライトに出た際、
クーパーがあまりに怯えたことが、商品開発のきっかけだった。

コックピット内の騒音が原因だと考えたマグワイヤさんは、さっそく試作品を
作りクーパーに装着し、15分程度のテスト飛行に出た。

クーパーは最初、ヘッドフォンを嫌がって途中で外してしまったそうだが、
驚いたことに復路では外すことなく、装着したままだったとか。

「おそらくクーパーはヘッドフォンがあるのとないのでは、ないほうがよっぽど
辛いということがわかったんでしょうね」とマグワイヤさんは語る。

それ以降、クーパーはヘッドフォンを嫌がらなくなり、今では怯えることなく
マグワイヤさんとの遊覧飛行を楽しめるようになったそうだ。

その効果のほどは実際に使ってみないとわからないが、マグワイヤさん曰く、
イラクやアフガニスタンで活動する軍用犬たちも前線に出る際に使用している
というから、その実力は確かなようだ。

価格は通常のものが52ドル、好きな色に変えられるカスタム版が
64ドル90セントとまあまあ。

愛犬が大きな音でパニックを起こしてしまうことにお困りのドッグオーナーは、
おひとついかがだろうか?

詳しくはこちら → pc

■ となりの食卓
 ・ 天ぷら
 ・ 焼き茄子
 ・ 素麺定食
 ・ 南瓜煮
 ・ メロン  おこぼれあり

| | コメント (5)

2009年8月13日 (木)

愛しさの序列

2009_07190020


↑ 夏合宿!絶壁を駆け下りる訓練で~す


昨夜は退屈任せに夕食後旦那様と大運動会。

旦那様が牛タンスキンのおやつをラグビーボールの中に入れたから大騒ぎ、
ボールをくわえて逃げるワタシと追いかける旦那様で、一人キルトを制作中の
奥方様のテーブルの周りを20分も走り回った。

その後ソファーの上に移動して、ボールを奪われたワタシも必死で旦那様に
飛びつくワケで、気がつけば旦那様の足は傷だらけで場所によってはうっすら
血がにじんでいるというカンジ。

おかげですっかりストレス解消、ワタシ的にはグッスリ寝られたというワケ。

旦那様が足の傷で思い出したのが、先日会社で話題になった携帯の
待ち受け画面。

みんな何を待ち受けにしているかという話になったのらしいけど、各人お子さん、
ペット、大事な人とのツーショット、愛車etcだったのだけど、約一名、血だらけの
自分の足という変わり者がいたそうだ。

何でも正体不明になるほど酔っぱらって大けがをしたらしい。

家族から非難囂々で教訓として待ち受けに設定されたらしいけど、悲しいかな、
待ち受け画面の変更の仕方が解らないので春からこのままだということ!

因みに本人の戒めにはもうほとんど効果はないらしい。

博報堂調査によると、大切な人やペットの写真を持ち歩く人の割合は37.1%。
また、持ち歩く写真の被写体を複数回答で聞いたところ、子供が57.9%と最多だった。

2位以下は男女で順位に違いがあり、

男性は、1位「子ども」(62.7%)、2位「配偶者(=奥様)」(42.5%)、
3位「ペット」(27.2%)

女性は、1位「子ども」(54.0%)、2位「ペット」(33.7%)、3位「配偶者(=夫)」(25.0%)。 

つまり、奥様方にとってペットの方が旦那様より愛しい存在ってコトらしい

■ となりの食卓
 ・ 高原野菜のロールキャベツ
 ・ 肉団子黒酢あんかけ風
 ・ フレッシュサラダ
 ・ キノコ汁
 ・ メロン   おこぼれあり

| | コメント (8)

2009年8月11日 (火)

秀才タイプは誰

2009_08090055_3

↑ 地震は怖いのだ~

今朝の地震!いつもならとっくに起きて旦那様と階下に居るワタシだけど
今朝にかぎって旦那様達のベットでスーピースーピー熟睡中だったワケ

実は旦那様の夏休みのお相手にちょっとお疲れ気味・・・・

一番に飛び起きたのは旦那様、ついで奥方様、ワタシは薄目を開けて
オワリということで、鈍感犬といわれる始末


ワタシに限らず、世の飼い犬達はそれぞれ飼い主の扱い方を心得ているハズ

コレは怒られる、コレは褒められる、こうした時はこう・・あれが出た時はこう・・
つまり学習能力ってワケ。

それでは、犬の知性はいったいどれ程のレベルがあるのか?

動物心理学者による調査の結果、ほぼ2歳児と同じくらいの知性を持って
いることが解ったらしい。

この研究によると、250の単語やジェスチャー、5まで数えること、簡単な計算が
犬には可能だとのことです。

研究では特に賢い血統や、それほど利口ではない血統についても調べ、
ボーダーコリーや、レトリバーが最も知能があり、Hound系ややテリアは
それほど利口ではなかったとのこと。

ブリティッシュ・コロンビア工科大学のコレン博士によると、犬の知能は
およそ人間の子供の2歳程度の知能があるとのことです。

当然会話をする事は出来ないけど、知っている単語やジェスチャーなどは
2歳児と同じようなものだとしています。

ほとんどの犬はお座り、お手などのシンプルな命令の言葉を聞きわけますが、
ボーダーコリーとなると、200語の単語の知識を持っていたということだけど、
コレってどうやって調べたのかなぁ


知能の高い犬種10

ボーダー・コリー
ブードル
ジャーマン・シェパード
ゴールデン・レトリバー
ドーベルマン・ピンシェル
シェットランド・シープドッグ
ラブラドール・レトリバー
パピヨン
ロットワイラー
オーストラリアン・キャトル・ドッグ

知能の低い犬種10

アフガン・ハウンド
バセンジー
ブルドッグ
チャウチャウ
ボルゾイ
ブラッド・ハウンド
ペキニーズ
ビーグル
マスチフ
バセット・ハウンド
となっているようです。

普段ぼーっとしている我々犬族も、実は色々考えているのです。

もっとも飼い主の教育が上手くいってないと、せっかくの宝の持ち腐れに
なってしまうかもしれないってワケ

詳しくはこちら → pc


                                                                               

■ となりの食卓
 ・ 鯖の塩焼き
 ・ 鰹のたたき
 ・ 茄子の田楽
 ・ 続・ラタトゥーユ
 ・ 納豆
 ・ メロン   おこぼれあり

| | コメント (9)

2009年8月10日 (月)

高原野菜は友の味

Dscf3136

↑ 高原野菜如何ですか~

旦那様の夏休み後半、今日は庭仕事で張り切る予定だったのに未明から雨。
それもかなりのゲリラ豪雨。

なんだか全ての予定が狂ったというカンジで 急に力が抜けてしまったワケ

ようやく雨が小降りになった頃、宅配便で嬬恋から高原野菜がどっさり届いた。
日頃お世話になっているES仲間さんが送ってきてくださったらしい。

トウモロコシ、ズッキーニ、キャベツ・・・先日の千葉産野菜とは違ってなんとも
清々しい野菜。早速旦那様達はトウモロコシを炭火で焼いてパクつく。

ワタシは、また頭に乗せられては大変とココは避難するワケ。

夕方台風が近づく前にたっぷり遊ぼうとグランドへ、ココも昨日は午後の豪雨で
フロリダの湿地帯みたいに水がたまっていたけど今日は幾分ましなカンジ。

ナナミchanマメchanとボール持ってこいで走り回り、後は御飯食べて寝るだけ・・・
今夜は嬬恋高原で遊ぶお友達の夢でも見ますか~


■ となりの食卓
 ・ ウナギのひつまぶし
 ・ 高原野菜のラタトゥーユ
 ・ 鶏肉スープ
 ・ メロン    おこぼれあり

| | コメント (8)

2009年8月 9日 (日)

橋本食堂

Dscf3122

↑ 胡瓜です


Dscf3120

↑ オクラです


Dscf3121

↑ 茄子です


Dscf3123

↑ ゴーヤです


夏休みの宿題も終えた昨日、旦那様は千葉へお出かけ

例の純情中年探偵団のお仲間と秘密農園の開墾に行ったらしい。

今回のノルマは、トラクターと試運転と新しい作物の植え付けという作業だ

相棒がトラクターを貰ったというからスゴイ!と思ったら、よくよく聞けば
ただの手押し耕耘機だったワケ。

それでも貴重なハイテク機材となるのだが、長年使っていないということなので
動くかどうか心配。

案の定、現地で始動させてみるとエンジンがかかったりかからなかったり
慌てて地元の農業資材屋に持って行き、温和しそうな店員に無理矢理無償で
修理させる厚かましさ

中年オバサンの厚かましさもすごいけど、中年オヤジの無理も相当なモノ

なんとか動くようになった耕耘機で開墾することになったけど、なんだか
耕耘機に引っぱられているようなへっぴり腰で大笑いだったらしい

それでも、人参二畝、大根二畝、インゲン豆二畝分を開墾して種まきも完了
後はそれまでの作物の収穫作業

この夏は、トウモロコシ、茄子、ゴーヤ、ヘチマ、大根、胡瓜、オクラ、牛蒡
等々、立派な成果が上がっているらしい

ただし、トマトや西瓜は地元の鳥達の餌食となってしまったとのことで、今回も
最後の西瓜1個をワタシのお土産に持ち帰るのがやっとなワケ

さて、帰り道はかねてから美味しいと仲間内で評判の地元?のウナギ屋へ

20分位の遠回りで行けると高をくくっていた旦那様達だったけど、よくよく
調べてみると、小一時間も反対方向へ行かなくてはならないらしい

それでも食い意地には勝てず、行き着いた先は九十九里浜の外れ、
利根川河口付近のトタン葺きのほぼ一軒屋の食堂「川魚料理・橋本食堂」

川魚料理とあるけれど、ほとんどウナギとドジョウ

・・・・で、お味はというと、田舎風の濃い味でボリューム満点のウナギ焼き
コストパフォーマンス的には抜群だけども、普段のウナギとはまったく違う
粗野な味というのが感想らしい

それでも、かなりの人気店らしく、お客の入りはとぎれることはなく、地元の
お持ち帰りの来店もひっきりなし。

もちろん、ワタシと奥方様にも大ぶりの白焼きが二匹、沢山の野菜と一緒に
遙々来たけど、わざわざ東京から行くことはないというのが旦那様の感想

そんな遠回りをし、東京湾花火大会を横目で見ながら夜遅く無事にご帰還
だったワケ

■となりの食卓
 ・ 特製牛丼
 ・ 棒々鶏
 ・ ゴーヤサラダ
 ・ おすまし
 ・ メロン   おこぼれあり

| | コメント (4)

2009年8月 7日 (金)

抗生物質・抗菌薬について

Dscf3074

↑ 雷は大の苦手です


夕方、散歩に出て暫くして北の空が黒くなってきた・・来た!大嫌いな雷だ~

こうなればトイレどころではない、ひたすら帰るべし!ってワケで一目散
いくら旦那様にオヤツで釣られても、雷とスケボーだけはご勘弁ってカンジ

結局、夕立が過ぎた夜に出直し散歩ってことになった。何度も大汗かく
羽目になった旦那様は少々ご立腹

さて、昨日の続きで、夏休みのお勉強


■61.8%の飼い主が、「耐性菌」のことを知らない

飼い主に、「耐性菌」という言葉を知っているかたずねたところ、61.8%が
知らないと回答しました。

皮膚病などを発症し、抗生物質・抗菌薬を処方されたことのある飼い主にも
「耐性菌」のことをたずねましたが、55.1%(が「知らない」と回答し、依然として
「耐性菌」への認知が低いことが解りました

■「耐性菌を知っている」飼い主の49.3%が耐性菌の発生を防ぐ方法を「知らない」

耐性菌…薬剤に対し抵抗性を持ち、薬が効きにくくなったもしくは効かない細菌。

「耐性菌を知っている」と回答した飼い主に、発生を防ぐ方法を聞いたところ、
「症状が改善したと思ったら、薬をやめる」や「毎日欠かさずシャンプーする」
「分からない」など、合わせて49.3%、約半数が耐性菌の発生を予防する方法を
正しく認識していないことが明らかになりました。

今回の調査結果で犬への経口薬投与には大きな3つの問題があることが
判明したそうです。

1つ目は、犬に正しく経口薬を飲ませきれていない、ということ。
7割以上の飼い主さんが“途中で症状が改善されたと感じたため”薬を全て
飲まず残していることが判明しました。

飼い主さんの自己判断での投薬の中断や、薬を残したことを医療スタッフに
伝えない、残った薬を別の機会に飲ませるという行為は、十分な治療効果を
得られないばかりか、症状を悪化させる危険性もあり、非常に懸念されます。

また飼い主さんはきちんと飲ませたつもりでも、犬が必ずしもきちんと薬を
飲み込んだとは限りません。

一般的に犬は猫に比べ薬を飲ませやすいと思われているそうですが、実際、
“薬をゴクンと飲む音までさせていたのに、後でこっそり吐き出していた”、
“餌に混ぜた薬をこっそり布団やトイレシーツの下に隠していた”というケースも
意外に多いらしいです。

2つ目に、毎日決まった時間帯に薬を飲ませられるのは「3日まで」と
回答した人が45.5%と、決まった時間帯に犬に薬を飲ませることを負担に
感じている飼い主さんが非常に多いということです。

1週間以上の投薬治療は、確実に投薬できる治療法の検討が必要だということ。

3つ目に問題なのは、約6割の飼い主さんが耐性菌のことを知らないということです。
さらに耐性菌という言葉を知っていても、その約半数が発生を防ぐ正しい方法を
知らないことです。

皮膚病や膀胱炎などの細菌性感染症では、抗生物質・抗菌薬を使った治療が
必要になります。

その際、薬が十分に投与されないと、生き残った菌が抵抗性をもち、「耐性菌」が
出現し治療を長引かせる一因になります。

また、その耐性菌が周囲に広がると、高齢犬や幼弱犬など免疫力の弱い他の犬の
感染症を重症化させる可能性もあります。

皮膚病の発症を毎年繰り返す犬が約4割もいることが明らかになりました。

これからの季節、犬では“膿皮症”のような細菌性の皮膚感染症が増えてきます。
膿皮症は、抗生物質・抗菌薬を長期間(3週間以上)継続して投与することが必要です。

抗菌薬の中には回数だけではなく、毎日決まった時間帯に薬を飲ませないと十分な
効果が発揮されないものも多くあります。

飼い主さんの投薬負担を減らし、確実に薬を投与できる方法として、獣医師による
注射という治療があります。

最近は獣医師による1回の注射で2週間効果が持続する抗菌薬も開発されたため、
飼い主さんが無理やり薬を飲ませたり、薬を飲み込んだかどうか確認する必要も
ありません。

また、薬の有効血中濃度も持続しますので、耐性菌の発生の心配も減らせます。

さらに安全性も経口薬と同等であることが確認されていますので、これまで薬を
正しく飲ませきれなかった、また薬を飲ませるのを負担に感じていた飼い主さんと
ペットにとっては、メリットの多い治療法かもしれません。

ワタシ的には注射はまったく平気なのでこれのほうがずっと楽かもしれないってワケ


■ となりの食卓
 ・ 特製和風ミートソースパスタ
 ・ トマトサラダ
 ・ 白ワイン
 ・ メロン   おこぼれあり


| | コメント (5)

2009年8月 6日 (木)

犬の薬で明らかになったこと

2009_07050042

↑ ワタシはちゃんとお薬飲みますよ~

小心者三人組のうちでハルchan(甲斐犬♂)が夏バテのご様子

ハルchanは具合が悪いと、ボク病気なのです~といかにもそれらしく
演技をするらしい。

だから今朝もお散歩欠席のメールが奥方様に届いたってワケで、せっかく
だから、ハルchan分のオヤツはワタシがもらっておいてあげることにする


さて、ここからは夏休みのお勉強

犬の薬でおなじみのファイザー(株)が犬の飼い主600人(小型犬・中型犬・
大型犬 各200人)を対象に、犬への経口薬投与の調査を実施しました。

なるほど!やっぱり!と、思い当たることが多くて納得な結果

【犬への経口薬投与】

■42.0%が、経口薬を全て飲ませきれず「残った経験あり」

動物病院で処方された経口薬を飲ませきれず残った経験のある飼い主は、
全体の42.0%を占めました。
さらに、薬の半分以上が残ったと答えた飼い主は、23.1%にも上りました。

■73.0%の飼い主が、「症状が改善された」と、自分の判断で投薬を中断。
また、抵抗したり、飲んだふりをして薬を吐く犬が20%も!

薬を飲ませきれず残った経験のある飼い主に、その理由をたずねたところ
「途中で症状が改善されたと感じたから」と回答した人が最も多く73.0%を占め、
飼い主の自己判断で、投薬を中断することが多いことが明らかになりました。

次いで、「犬が抵抗したり、飲んだふりをして吐いたりするので大変だから」と
回答した人が20.2%、犬に薬を飲ませる際、抵抗されたり、薬を吐いたりする
ケースが意外に多いことも判明しました。

■残った薬をその後どうしたのかをたずねたところ、「捨てた」が最も多く54.8%

一方、「次に同じ病気にかかった時のためにとっておいた」37.3%等、51.6%の
飼い主が、残った薬を別の機会のためにとっておいたり、もしくは別の機会に
飲ませたという実態が明らかになりました。

■62.3%の飼い主が、毎日決まった時間帯に薬を飲ませるのは「負担」

毎日決まった時間帯に薬を飲ませることを負担に感じるかどうかをたずねた
ところ、「いつも大変」と「ときどき大変」を合わせ、計62.3%が「大変」と回答し、
6割以上の飼い主が決まった時間帯での投薬を負担に感じていました。

■負担を感じずに毎日決まった時間帯に薬を飲ませられるのは「3日まで」

何日までなら決まった時間帯に薬を飲ませることを負担に感じないかを
たずねたところ、「3日まで」と回答した飼い主は、45.5%

一定期間、毎日決まった時間帯での経口薬の投与は、飼い主が負担に
感じることが明らかになりました。


【皮膚病について】

皮膚病にかかった経験のある犬の飼い主にその発症頻度をたずねたところ、
「ほぼ毎年」と回答した人が、36.2%。

また「2~3年に1回」、「4~5年に1回」と回答した飼い主も含めると、
ほぼ定期的に皮膚病を発症している犬が、56.2%と半数以上を占めることも
明らかになりました。

■となりの食卓
 ・ 鮭カマの炙り焼き
 ・ きんぴら牛蒡
 ・ 出汁巻き卵
 ・ もやしナムル
 ・ みそ汁
 ・ 桃    おこぼれあり
 

| | コメント (5)

2009年8月 5日 (水)

夏の病気

Dscf3068

↑ 口のまわりが・・・・・

去年の6~7月はすっかりお腹の調子を崩して、体調的にも金銭的にも
ひどい目にあったワケ。

幸い今年は胃腸の調子はすこぶる快調。外耳炎のほうも今では全快状態で
汚れも匂いも全くないらしい。

ただ下顎部の発疹は相変わらずで、これはアレルギー性なのと、どうやら
この時期に起こる膿皮症のせいってカンジ。

■膿皮症とは
膿皮症は、細菌感染を原因とする皮膚病の総称。

湿度と気温が高くなり、細菌が増殖しやすい夏場に多く発症する傾向にあり、
発症すると、皮膚に赤い湿疹ができ、かゆみを伴うため、犬がかんだり
引っかいたりして、脱毛が広がるワケ。

軽症の場合には自然治癒しますが、抵抗力の弱い犬や不適切な治療を行うと
炎症が悪化し、慢性化しやすくなるそう。

治療では、抗生物質の投与とともに、薬用シャンプーで皮膚を清潔に保つことが
必要らしい。

治療には最低でも3週間程度の期間が必要で、重症化している場合には
数ヶ月単位での治療が必要になることもある厄介者。

旦那様は抗生物質があまり好きではないので、どちらかというと
気力で治せ!のタイプ。

ESの口元はヒダが多いので涎がたまりやすくけっして清潔とは言い難い。

あまり掻いていると直ぐつかまって蒸しタオルで湿布されるけど、これが
苦手でちょっと憂鬱。

旦那様の夏休み、ちょっと病気について勉強してみる予定らしい。


■ となりの食卓
 ・ アジフライ
 ・ アブラ蟹の爪のフライ
 ・ フレッシュサラダ
 ・ クラゲと大根の和え物
 ・ みそ汁
 ・ 桃   おこぼれあり

| | コメント (7)

2009年8月 4日 (火)

犬とゴルフとの関係

2009_07190013

↑ ゴルフ場はココより広いのです


旦那様の叶わぬ夢はというと・・・・

ゴルフ場のロングコースを1コース譲り受け、フェンスを張り巡らしてドッグランに
すること・・・らしい。

確かにゴルフコースというのはワンコの遊び場としては最高のロケーションなワケ
あんなところでワンコを遊ばせてあげたいと思うワンコ飼いのオヤジ様は多いはず、
そんなせいか、ゴルフがらみの名前をいただいたワンコも多い。

旦那様が知っているだけでも、ボギー、キャリー、スライス、からアルバトロスから
とったアルバchanもいる。

クラブでいうならブラッシー(2w)バッフィー(4w)クリーク(5w)マッシー(5I)迄
いるけど、なんといっても一番多いのがバーディーchanなワケ

同じ保護犬でESのバーディーchanはワタシより年上だけどいつもニコニコ笑って
いる優しいお友達だが、こちらもパパさんの趣味のゴルフから名前をいただいた
そうだ。

ところが、同じバーディーでもイギリスのバーディーchanはとんでもないことに
なったらしい

英国エセックス州のジュエルさんが飼っている老犬のバーティの体調が気に
なったので、診察を受けさせました。

すると、バーティchanのレントゲン写真には、胃袋にゴルフボールが9個入って
おり、その上腹部の脂肪の中には銃弾が埋まっていたのが映っていたそうです。

すぐさま緊急手術を受け、ボールと弾丸を摘出しました。現在は快方に向かって
いるとのことです。

バーティの胃袋はゴルフボールの圧力で破ける可能性があったそうですが、
ゴルフボールを飲み込んだのはおそらく朝の散歩のときだろうということです

しかし、いつ撃たれたのかはまったく解らないそうで、弾丸は幸運にも重要な
器官をそれていたそうです。

詳しくはこちら → pc

たしかに、ゴルフボールは飲み込むには手頃な大きさかもしれないってカンジ


■ となりの食卓
 ・ お刺身盛り合わせ
 ・ 焼き鳥盛り合わせ
 ・ 冬瓜とホウレン草の炊いたん
 ・ みそ汁
 ・ 泉州水茄子
 ・ 梨   おこぼれあり
 

| | コメント (8)

2009年8月 3日 (月)

プリムール

Dscf3076

↑ 新作発表会です  


2009
↑ 今年のラベルです

プリムール(primeur)は、本来のフランス語では、「初めての」または「一番目の」を
意味する形容詞だそうだけど、一般的にワインの「新酒」の意味に使われている 。

昨日は、ワタシんちもその新酒が完成したワケ。

春からせっせと漬けていた梅ジュースのラベルが完成したのでとりあえずお披露目

全部で5リットルほど出来たらしいけど、梅の種類が違ったり混ぜモノが違ったりで
ビミョーに風味が違うらしい。

奥方様の漬けたのは色合いも風味もあっさり上品タイプ。

日本酒でいうなら淡麗吟醸酒ってカンジ。一方、旦那様の仕込んだのはねっとり
濃密タイプでまるで濁酒。

夏の暑い日に外出帰りにキ~ンと冷やした冷水で割ったのをゴクリとすると
すっきりすること間違いなし。旦那様は今年流行のハイボールをまねて炭酸で
割ろうと炭酸水を買い込む始末。

どちらも勝手にワタシの顔写真を使ってラベルを作ったのだからワタシにも
いただく権利があるワケだけど、健全派のワタシとしては薄めたポカリの方が
カンジイイってところ


■ となりの食卓
 ・ 特製餃子
 ・ 茄子と干しエビの炊いたん
 ・ 蜆汁
 ・ 梨    おこぼれあり
 

| | コメント (8)

2009年8月 2日 (日)

少々お待ちを!

Dscf30844

↑ 何本でも走りますよ~

本当なら今日はお風呂の日だった。

でも、フロントラインを昨日打ったばかりだし、天気予報では午後から強い雨
そんなわけでお風呂は延期。

最近は庭に来る鳩ばかりか、蝉の鳴き声にも反応するようになったワタシは
午後からは草むしりのお手伝いにかこつけて蝉探しのつもりだったのに
午前中から早速降り出した。

そんなわけで、せっかくの休日も少々体力もてあまし気味で、旦那様が
焼いてくれた鶏胸肉のピーナッツオイル焼き+アンチョビペーストの味見を
して憂さ晴らしして過ごしたワケ

夕方の散歩もシトシト雨の中をスタート

ところがグランドに着くなり本降り状態で、先に来ていたマメchanナナミchan
クラウスchanチャロchanも挨拶もそこそこに帰ってしまった

気がつけば広いグランドに旦那様と二人っきりなワケで、こうなりゃ
走るしかないでしょう~ってカンジで、その後の30分はボール持ってこいの
連発状態。

もうご勘弁を~というぐらい走って引き上げることにした。

ところが、あまりの運動量に腸の活動も活発になったのか、帰り道で突然
もよおしてきてしまったカンジ

運悪いことに、普段はあまり車も通らない住宅街の道、いきなり車が来た!
時既に遅しで、ワタシはすっかりそのモード。

旦那様に車を止めてもらったけど、その後からまた車が・・・・

用を済まして旦那様が回収作業に入ったら、また車が・・・・

普段なら一時間に何台も通らない道に、よりによって三台も来てしまったワケ

幸いクラクションを鳴らされることもなく気分よく済ませられたワタシだけど
旦那様はずぶ濡れになりながらペコペコ頭下げて車を見送ってた。


■ となりの食卓
 ・ 豚の冷しゃぶしゃぶ
 ・ フレッシュサラダ
 ・ 泉州水茄子
 ・ 薩摩揚げ
 ・ みそ汁
 ・ 味付けもずく
 

| | コメント (7)

2009年8月 1日 (土)

外出が減りお友達が増える

Dscf3056

↑ これはナナミchanではありません

昨日今日ほど涼しいと、グランドで寝そべっていても気持ちいい
今日の散歩はナナミchan(ダルメシアン♀)とお尻をひっつけてごろ寝

おなじみのアニコム保険がペットを迎える際の費用と家庭の支出などに関する
アンケート調査の結果を発表した。

新たにペットを迎えた契約者を対象にアンケートを行った今回の調査によると、
ペットを迎えた際にかけた総費用(生体・ケージ・リード等すべてを含む)を
聞いたところ、20万円から30万円が最も多く29.6%となり、次に15万円から
20万円が28.1%だったそうです。

また、ペットを迎えたことによる家庭の経済的変化に関する設問では、支出を
削減した項目に

  旅行・外出費29.6%
 外食費 26.0%
 美容・服飾雑貨 15.3%
 生活雑貨 14.8%
 ご主人様のおこづかい 12.2 %
 奥様のおこづかい 9.7 %
 食費 9.7 %
 預貯金・投資 9.7%
 交際費 8.7 %

その理由は「ペットと一緒に家で過ごしたい・食事をしたいから」などの
ポジティブな意見が多数聞かれる一方で、「削減したところでペットの
支出も増えたので、家計全体の支出は減少していない」という意見も多い。

さらに、ペットを迎えたことによる生活の変化に関しては
「家で家族と過ごす時間が増えた」「家族の会話が増えた」という家庭内の
絆が深まる傾向を見せるとともに、「お散歩仲間・新しい友人ができた」という
意見も多く聞かれたそうだ。

■ となりの食卓
 ・ 海鮮丼
 ・ 自家製白和え
 ・ 続:南瓜のクリームサラダ
 ・ キノコ汁
 ・ 梨   おこぼれあり

| | コメント (7)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »