« みなとみらいの三日間 | トップページ | 8・2・4 »

2009年8月19日 (水)

お味は如何?

2009_07190051_2

↑ 一度お試しください

それは今朝の5時前に旦那様と庭に出た時のこと、バラの植木鉢のあたりで
何かがゴソッと動いたワケ。

そーっと近づくと、ジジジジっと鳴きながらセミが飛び出した!

ジャ~ンプ一番見事撃墜、すかさず押さえ込んでムシャっとほおばるカンジ
未だ寝ぼけ眼の旦那様は何が起きたのかよくわかっておらず、気がついた時には
ワタシの口から羽根だけが出ていたってワケ

セミは腹腔部が空洞になっているけど、腹の部位は特に歯ごたえがあって最も
美味であると言われているそうだ。

セミを食べるので有名なのは、アリストテレスとファーブルのセミ食に関する
逸話で、アリストテレスは羽化直前の幼虫を「セミはあじわいきわめて甘美なり」と
書き残したそうだ。

これを読んだファーブルは、幼虫4頭を採取し、オリーブ油4、5滴、塩ひとつまみ、
タマネギ少々で調理して家族で試食した。

感想は、食べられないことはないが、硬くて、パサパサで、とても人には勧められない
という結果だったらしい。

日本でも長野県、山形県などでは古くから食べる習慣があったらしい。

とくに長野県では、もともと農業害虫であるセミの幼虫を捕まえて缶詰にし、
「信州セミのからあげ」という名前で売り出したこともあるくらい、セミは食用として
認知されていたそうだし、沖縄でも食べる習慣はあるそうだ。

実はセミを食べる習慣は、日本だけでなく中国や東南アジア・アメリカなどにもある。

アメリカに生息するセミとして有名なのは17年周期で大発生する十七年蝉というのが
いるらしいのだけど、縁起物としてこの十七年蝉の成虫をフライにして食べるという
習慣があるそうです。

中国河南省、山東省、雲南省などや東南アジアではもっと一般的に食べられる様で、
河南省では主に土からでたばかりの、羽化前の幼虫を捕まえて、素揚げにして塩を
振って食べる。

中国では、蝉は眼によいといわれている様だ。

山東省では、幼虫を煮付けにしたり、揚げたり、炒めたりして食べる。雲南省の
プーラン族という人達は夕方に弱ったセミの成虫を拾い集め、ゆでて羽根を取り、
蒸してからすりつぶして、セミ味噌を作って食用にする。

このセミ味噌には腫れを抑える薬としての作用もあるという。

香ばしい、エビのような栗のようなカニのような、とにかく甲殻類の味に少し甘味が
あるような感じでとても美味しいらしいのです。


■ となりの食卓
 ・ 自家製ドリア
 ・ スズキのカルパッチョ
 ・ 蛸のマリネ
 ・ グリーンサラダ
 ・ みそ汁
 ・ 無花果のコンフォート   おこぼれはリンゴ

|

« みなとみらいの三日間 | トップページ | 8・2・4 »

コメント

>みっちゃんmamaありがと
中南部辺りで周期的に発生するそうです
フライにするとカリカリで美味しそう

投稿: マリア | 2009年8月21日 (金) 20:36

家の周辺にはセミは居無いのです。
こっちに来てからセミの声を聞いた事が無い、きっと乾燥し過ぎなのかな。。
なんで、食べたくても食べられませ〜〜ん 
マリアちゃん、おばちゃまの分まで食べていいよ。

投稿: みっちゃん | 2009年8月21日 (金) 11:26

>ミモザmamaありがと
ルナchan目覚めてきましたね~
だんだん獲物を大きくして鳩ぐらいは捕まえられる
ぐらいになるかも!

投稿: マリア | 2009年8月21日 (金) 06:52

ルナはトンボ&チョウを狙っています。
庭に出すと、ご飯で釣っても戻ってこないほど・・・
しばらく庭禁止になりました。

投稿: ミモザ | 2009年8月21日 (金) 06:47

>ウィリーmamaありがと
闇雲に飛行物体に突撃するだけです。
可哀相に弱ったセミはこれで撃墜されます。

投稿: マリア | 2009年8月20日 (木) 20:52

マリアちゃん、蝉を捕まえられるのが凄いね!
猫が蝉やバッタを捕まえるのは見た事があるけど、犬が捕まえるのは、見た事がない。
やはり、セットするのかな?
猫は手でいたぶるけど、犬は必ず口でガブッといっちゃうから、後は食べるだけ~~なのかな?


投稿: ウィリーMom | 2009年8月20日 (木) 20:46

>やんちゃエリパパありがと
エリchanも元気にこの夏を乗り切れそうですか?
まさかサザエをガリガリとかはしなかったでしょうね!

投稿: マリア | 2009年8月20日 (木) 20:38

出遅れコメになってゴメンね

あらら・・・マリアちゃん蝉食べちゃったんだ♪
蝉って美味しいんですね・・・
知らなかった

そう言えばヤツもたまに蝉食べてます・・・
オシッコもかけられてますが・・・
たま~に頭の切れ目(黒と白)が濡れてます・・・トホホ

投稿: やんちゃなエリ | 2009年8月20日 (木) 18:06

>七栗堂mamaありがと
保護犬であるマリアは夏の期間、郊外を逃亡していました。
きっとその時は貴重な食料だったのかもしれません。

投稿: マリア | 2009年8月20日 (木) 15:45

ユウェルはまだまだ昆虫系を食したことはありませんが
前の子はセミ、バッタ食べ放題でした・・・
しかもセミを食べたときのバリバリ(パリパリsign02)する音・・・
人間にはちょっとグロでした・・・crying

投稿: 七栗堂 | 2009年8月20日 (木) 09:45

>Kylano3ママありがと
そちらはほ乳類系ですか!捕まえたとしたらちょっとリアルで
気持ち悪いですね~

投稿: マリア | 2009年8月20日 (木) 06:43

マリアちゃん、朝から「ごちそう!」wink
セミはいないので、うちのdogたちには未経験の味です。

マリオは朝から穴堀。
たぶん、モグラか野ネズミ捕獲活動。。。。。。

投稿: kylano3 | 2009年8月20日 (木) 03:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« みなとみらいの三日間 | トップページ | 8・2・4 »