« 犬とゴルフとの関係 | トップページ | 犬の薬で明らかになったこと »

2009年8月 5日 (水)

夏の病気

Dscf3068

↑ 口のまわりが・・・・・

去年の6~7月はすっかりお腹の調子を崩して、体調的にも金銭的にも
ひどい目にあったワケ。

幸い今年は胃腸の調子はすこぶる快調。外耳炎のほうも今では全快状態で
汚れも匂いも全くないらしい。

ただ下顎部の発疹は相変わらずで、これはアレルギー性なのと、どうやら
この時期に起こる膿皮症のせいってカンジ。

■膿皮症とは
膿皮症は、細菌感染を原因とする皮膚病の総称。

湿度と気温が高くなり、細菌が増殖しやすい夏場に多く発症する傾向にあり、
発症すると、皮膚に赤い湿疹ができ、かゆみを伴うため、犬がかんだり
引っかいたりして、脱毛が広がるワケ。

軽症の場合には自然治癒しますが、抵抗力の弱い犬や不適切な治療を行うと
炎症が悪化し、慢性化しやすくなるそう。

治療では、抗生物質の投与とともに、薬用シャンプーで皮膚を清潔に保つことが
必要らしい。

治療には最低でも3週間程度の期間が必要で、重症化している場合には
数ヶ月単位での治療が必要になることもある厄介者。

旦那様は抗生物質があまり好きではないので、どちらかというと
気力で治せ!のタイプ。

ESの口元はヒダが多いので涎がたまりやすくけっして清潔とは言い難い。

あまり掻いていると直ぐつかまって蒸しタオルで湿布されるけど、これが
苦手でちょっと憂鬱。

旦那様の夏休み、ちょっと病気について勉強してみる予定らしい。


■ となりの食卓
 ・ アジフライ
 ・ アブラ蟹の爪のフライ
 ・ フレッシュサラダ
 ・ クラゲと大根の和え物
 ・ みそ汁
 ・ 桃   おこぼれあり

|

« 犬とゴルフとの関係 | トップページ | 犬の薬で明らかになったこと »

コメント

>七栗堂mamaありがと
猫chanもお腹こわしますか?
犬よりも丈夫なカンジなのであまりイメージが湧きません。
ワンコは暑さより湿気が苦手のようですね

>コロmamaありがと
去年は「マリア貯金」使い果たしました。
今年は今のところ無事でホッとしていますが油断大敵です。
サラ&コルクchanは親孝行犬ですね~

投稿: マリア | 2009年8月 6日 (木) 20:48

マリアちゃん、そんなにペロペロしていると、お口の周りがカイカイになりますよ~。


マリアちゃん、膿皮症ですか?
こじらすとやっかいだから、早く治るといいですね。
かといって強いお薬は使いたくないですものね。

うちの子達は我が家の家計の実情を知ってか、病気知らずで頑張ってくれています。

投稿: コロママ | 2009年8月 6日 (木) 17:45

胃腸快調で今年はきっと快適に夏をすごしてるんでしょうね、マリアちゃん。
ご主人様たちの財布の中身を食べることもなくmoneybag
体調万全、マリアちゃんもご主人様もそろってHAPPYheart02ですね

反対に去年は平気だったうちのネコたちはお腹を崩しまくりで
気兼ねなく財布moneybagの中身を食べているようです

まぁmoneybag違いなので私には関係ありませんcoldsweats01

投稿: 七栗堂 | 2009年8月 6日 (木) 10:01

>Kylano3ママありがと
カイラ&マリオchan御飯抜きにしましょう!
・・・なんて言えませんね~
やっぱりたまには和食も食べたいそうです。

>みっちゃんmamaありがと
年中毛皮をまとっているので夏場は辛そうです。
あせもは嫌いですがベビーパウダーの匂いは好きです

>ミモザmamaありがと
今年は胃腸は丈夫です。
酵素のおかげかな?しかし、口元はよく掻きます

投稿: マリア | 2009年8月 6日 (木) 06:41

ムシムシしているし、痒くなる時期なのかしら?
我が家では、ルナの方が皮膚が弱いようです。
少しアレルギーがあるのかもしれません。
マリアちゃん、今年はお腹が大丈夫で良かったですね~

投稿: ミモザ | 2009年8月 6日 (木) 05:54

夏は湿疹になり易いもんな。。。
ワンコも汗かくのかしら? 
おばちゃまは夕べは暑くて全身汗かいて、あせもになりそうやわ。

投稿: みっちゃん | 2009年8月 6日 (木) 01:42

>ESの口元はヒダが多いので涎がたまりやすくけっして清潔とは言い難い。

たしかに!
カイラは炎症は起こしませんね。
今年は、カユイカユイもあまりでないよう。

気温が低かったからかな?!

マリアチャン、お腹の調子よくてよかったね~~~!!

カイラは今「ドッグフード飽きた!」状態で、トッピングをしないと食べなくなりました。
年に1、2度拒否反応おこします。pout
マリオも真似してます。

投稿: kylano3 | 2009年8月 5日 (水) 23:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 犬とゴルフとの関係 | トップページ | 犬の薬で明らかになったこと »