« 黒ラブ親子プラス1 | トップページ | 秋刀魚は・・・ »

2009年9月 7日 (月)

英国では・・・・

2009_08090058

↑ お散歩が楽な季節になりました

昨日遊びに来たのは、黒ラブ2頭と黒のトイプードルといった黒犬軍団だったけど
英国サウス・ヨークシャー州で真っ白なプードルが子犬を8匹も産んだのが、なんと
8匹全部真っ黒だったというニュースがあったそうだ。

母親は写真で見る限り、真っ白なスタンダードで、オス4匹にメス4匹とうまく
性別を産み分けています。

ただし色については父親はアルフィーという名前の黒プードルだそうで、父親の
黒が強く出たようで、見事に8匹とも真っ黒に産まれてきたそうだ。

写真はこちら → pc


一方、英国のペット保険会社グリーンビーが1万2000頭あまりの犬の名前を調査
したところ、トップ3は「モリー」「ポピー」「チャーリー」だったそうだ。

これらはいずれも人間の名前からの“転用”で、今回、トップ10にチャートインした
名前はすべて人間由来だったらしい。

同保険会社は「多くの人たちが、犬を単なるペットとしてではなく、家族の一員と
とらえていることが明確になった」と分析。

また動物心理学者は今回の結果を「私たちが犬を擬人化し、ほとんど人間その
もののように重要視していることの証」と結論づけているそうだ。

イギリスでも、かつては日本の「ポチ」に当たるような“犬ならではの名前”が
幅を利かせていたが、近年、さっぱり流行らなくなったという。

人間の名前以外では「クッキー」「マフィン」「キットカット」などの食べ物やおやつ、
「エルビス(プレスリー)」「(マイク)タイソン」「ココ・シャネル」などの有名人、

「シンバ(ライオンキング)」「ギズモ(グレムリン)」「ダンボ」など映画やアニメの
キャラ、さらには「スヌーピー」などの有名犬の名前が上位にランキングしている。

ちょっと変わったところでは「ハンニバル(レクター博士=羊たちの沈黙)」も意外に
人気があるそうだ。

 トップ10は、以下のとおり。

  1. モリー(Molly)
  2. ポピー(Poppy)
  3. チャーリー(Charlie)
  4. マックス(Max)
  5. アルフィー(Alfie)
  6. ミリー(Millie)
  7. ジャック(Jack)
  8. ロージー(Rosie)
  9. デイジー(Daisy)
  10. ルビー(Ruby)


■ となりの食卓
 ・ 芙蓉蟹
 ・ 涼拌三絲
 ・ 万願寺のつけ焼き
 ・ みそ汁
 ・ 桃   おこぼれあり

|

« 黒ラブ親子プラス1 | トップページ | 秋刀魚は・・・ »

コメント

>みっちゃんmamaありがと
不思議に思うのは「ぽち」は何故犬の名前なのでしょう??
猫のポチはいないのかなぁ

>七栗堂mamaありがと
そういう意味では人間の命名も同じ。
親の思いを込めての名前なれど、本人は全く名前にそぐわない
というケースも多いです。

投稿: マリア | 2009年9月 8日 (火) 17:50

そういえば、従姉の愛犬ちゃんは「ひな」というのですが
最初の健診hospitalで獣医さんに
「わんちゃんに「ひなちゃん」ってよくいるけど、どの子も元気を持て余してるタイプだからがんばってねhappy01」といわれ
その通りのハイパーな子になってますcoldsweats01

命名はほんとに難しいですねsweat01

投稿: 七栗堂 | 2009年9月 8日 (火) 09:22

ワンコの名前はオスでもメスでも「ぽち」(笑)
子供の頃におばちゃまは2匹ワンコ飼ってたんやけど、ぽちとコロ。

たまに覚えられないような難しい名前を付けてはる飼い主さん見るけど、ワンコもややこしいやろな。呼ぶ人によって違う名前に聞こえる。。

投稿: みっちゃん | 2009年9月 8日 (火) 07:40

>ミモザmamaありがと
ひらめき!ありますね。
何となくイメージが浮かんでくるという時があります。
成長して期待はずれという時もありますが・・・

投稿: マリア | 2009年9月 8日 (火) 06:46

名前を考えるのは楽しい・・・けど、なかなかぴったりの名前を探すのは難しいですね。
使っているうちに馴染んでくるというのもあるように思うし・・・
そういう意味では不思議。

投稿: ミモザ | 2009年9月 8日 (火) 05:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 黒ラブ親子プラス1 | トップページ | 秋刀魚は・・・ »