« 反抗期 | トップページ | 秋は痛い »

2009年9月19日 (土)

実用主義

2009_08230003

↑ 雨上がりにこんなドレスを着てはいけないのです

年末まであと101日となる9月21日はファッションショー・メモリアル・デー(日本)らしい。

1927年9月21日に、日本で初めてのファッションショーが銀座の三越呉服店で
行われたことに由来。当然の事ながら着物のファッションショーだったそうだ。

それにちなんで「愛犬のファッションに関する調査」を、ペット保険の(株)アニコムが実施
洋服の保有数や着用のきっかけ・目的などを調べたワケ。

愛犬に洋服を着せるのはどんな時かを聞いたところ、

最も多かったのが「寒い時・雨が降っている時(71.0%)」で、次に 「お散歩や
お出かけなど家の外に出ている時(47.2%)」と続き、「日常的に着せている」と
答えた方は16.3%でした。

 「日常的に着せている」と答えた中では「ヨークシャー・テリア(29.2%)」、
「ボストンテリア(28.6%)」、「フレンチ・ブルドッグ(28.0%)」と、室内飼育の小型犬や
ユニークな犬種が目立ちました。

その他「暑い時に体温を下げるために濡らして着せる」、「日差しが強い時」と
いった声が聞かれ、洋服は愛犬のためのケアの一環として取り入れられている
ことがわかりました。

調査の結果、愛犬用の洋服保有数は"10着以上"が最も多く36.2%。10着以上の
洋服を持っている割合が高かった犬種No.1は、61.9%のシー・ズーが獲得した。

洋服を着せようと思ったきっかけは、"レインコートや抜け毛、寒さ対策などの実用"が
最多の72.9%。

実際に洋服を着せるシチュエーションとして、"寒い時や雨が降っている時"(71.0%)が
最も多く、"お散歩やお出かけなど家の外に出ている時"(47.2%)と続いた。

また、洋服1点あたりの平均価格は、"2,000円以上3,000未満"(34.6%)が1位。2位は
"1,000円以上2,000未満"であった。

[ 愛犬のファッションに関する調査 ]
■ 洋服保有数
1位 10着以上36.2%
2位 2着〜5着 30.9%
3位 6着〜10着 25.5%

■ 10着以上洋服を持っている割合が多い犬種
1位 シー・ズー 61.9%
2位 トイ・プードル 44.1%
3位 ヨークシャー・テリア 41.7%

■ わが子に洋服を着せるのはどんな時?(複数回答)
1位 寒い時・雨が降っている時 71.0%
2位 お散歩やお出かけなど家の外に出ている時 47.2%
3位 記念撮影をする時 21.5%

■ 洋服を着せてみようと思ったきっかけ(複数回答)
1位 レインコートや抜け毛・寒さ対策などの実用 72.9%
2位 わが子をよりかわいく見せたいため 49.6%
3位 お出かけやイベントを一緒に楽しむため 26.3%

■ 洋服一着あたりの平均金額
1位 2,000円以上3,000円未満 34.6%
2位 1,000円以上2,000円未満 24.2%
3位 3,000円以上4,000円未満 14.9%

ワタシの場合は、胸から胴にかけてが汚れると大変。だから腹当て替わりに
奥方様のジム用Tシャツのお下がりなど着せてもらっている。

お友達のママさんに何着か作っていただいているけれど、上等すぎて
お見合いの時ぐらいしか着られない。ほんと馬子にも衣装ってカンジ

■ となりの食卓
 ・ 五目炊き込み御飯
 ・ 鮭の照り焼き
 ・ アスパラの和風サラダ
 ・ 冬瓜のお吸い物
 

|

« 反抗期 | トップページ | 秋は痛い »

コメント

>ミモザmamaありがと
泥遊びはよいけど、毎回お風呂というワケにはいきません。
どうしても一枚何か必要ですね
レインウェアーのモニター喜んでさせていただきます!

投稿: マリア | 2009年9月24日 (木) 13:42

我が家の服は、サラは皮膚の保護(脂肪腫が擦れないように)、ルナは泥除け(ランで泥んこになる)のが主な着用理由。
後は、お友達のお宅にお邪魔する時に、毛が落ちないように・・・かな?
ルナの服なんて、すぐにボロボロになるの。

雨用の服は、試行錯誤しているところです!
そのうち、マリアちゃんにも実験台お願いするかも?

投稿: ミモザ | 2009年9月24日 (木) 06:57

>七栗堂mamaありがと
我が家は365日全天候散歩ありです。
ESの様にロングコートの犬種は雨天に散歩させると、
胸、腿、尻尾の毛に泥や砂を巻き込むのでそのまま
家にはいると大変です。
散歩の度にお風呂というわけにもいかないので
フルカバーのコートやTシャツは必要ですね

>みっちゃんmamaありがと
長靴はともかく、Tシャツなどは抜け毛の飛散防止など
室内での共存では必要なに迫られてということも多いです。

猫でも犬でも、その場所が居心地がよいかどうかです。
広くてエアコンの効いたところでも誰もかまってくれなければ
ストレス大です。
生命に危険にさらされて暮らすより、安心できるところの方が
住みやすいに決まっています。
充分な食事と、常に気にかけてくれる相棒がいるなら
喜んで移住しますよ。

投稿: マリア | 2009年9月20日 (日) 13:40

私個人の考えは、ワンコ達に洋服を着せるのは飼い主の趣味であって、ワンコは何も着ない方が心地ええと思うのですが。
生き物が備わって生まれて来てる事を服を着せたり、クーラーの部屋に1日中入れて、逆にダメにしてる所もあるとも思います。私達が子供の頃はあお京都の盆地の中でヒーターもクーラーも無くてもそれなりに身体は対応できたのですから。
ペット、生き物を大切にするのと、玩具や装飾品にしてしまってるとの境界線を分かって頂きたい飼い主さんが多いですね。
どのようにケアーするのがいいのかは、ペットの立場になって上げて欲しいです。
殆どの犬は雨に濡れても平気なんです、頭に傘なんか付けられて首が辛そうです。(苦笑)
長靴まであるんですよね〜〜 警察犬等危険な所をいかないといけないワンコには必要です。でも、雨の日の散歩にワンコに長靴は。。。ただ単に飼い主さんが足を拭いて上げるのが億劫だからじゃないんでしょうかね。。。ワンコからしたら歩きにくくてええ迷惑ですよね。

今、私の悩みは店の回りでノラしてるネコを冬までに家で飼う事にするかどうか。。。ネコって場所につくでしょ。引っ越しをさせるとストレスになると聞きます。今は自由自在に外を楽しんでて、お腹が空いたら私の所に「ミャ〜〜ン」って来るんです。もし、この子を室内に閉じ込めたらどうなるんだろうか。。。家の周辺で外に出すと鷹、ふくろう、ボブキャット、マウンテンライオン、コヨーテ達に食べられてしまいそうです。近所では小型犬が何匹もやられてるんですよね。
でも、冬になるとそんなに寒くは無くても雨が降るしね。。。困った。
すいませんね、なんだかコメントが長くなったので失礼。

投稿: みっちゃん | 2009年9月20日 (日) 01:02

今年は雨振り=散歩なしだったのですが、そろそろそうするわけにもいかず
レインコートが欲しいところですhappy01
先代まではレインコートの着用をしてなかったんですが
結構効果アリなんですか??

投稿: 七栗堂 | 2009年9月19日 (土) 22:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 反抗期 | トップページ | 秋は痛い »