« 小腸ではなく大腸(食事前に読まないで) | トップページ | 英国事情 »

2009年9月24日 (木)

四連走の揉みほぐし

2009_09130001


↑ 大の字ばかりではありません。丸まって寝る時もあります 


皆様大移動のシルバーウィーク、ワタシんちはどこへ行くこともなくいつもと変わらぬ
生活だったワケ。

それでも、毎朝5時前には起き、明るくなると共にロードワークに出かけた。

毎日コースを変えて6km~8km、一日の運動はこれだけで充分というぐらいに
走ったカンジで、まるで体育会系のしごきの四連走となった。

おかげで午前中どころか夕方になるまでゴロゴロ、時にはグッスリ寝ることが出来た

そして、夜はマッサージ。

図鑑によると、犬の構造は前身を前肢の上に肩の筋肉で吊り下げているので
人間並みに肩こりはあるらしい。

また胴体は人間と違って地面に対して並行なので背中の筋肉も張るカンジ。

だから肩甲骨の周りと背骨から腰のあたりまで揉んでもらうとヒィ~っと言う気持ち。

犬は肩から腰に掛けて呼吸器系・消化器系機能に関与するたくさんのツボがあり、つまり
これらのツボ周辺が凝り固まっていると血行不良を起こしうまく機能しなくなるのだそうだ。

人間もストレスがたまると顔がこわばるというけど、ワタシも旦那様に顔面から頭を
ごりごりと拳骨でマッサージしてもらうとすっごく気持ちよい。


また耳の辺りをぐりぐりするのは、人間も犬でも本当にストレス解消にいいらしい。

揉み方は、その犬が気持ちいいと感じる強さが良いと本に書いてあるのだけど、人間同様
揉まれ慣れていない犬は嫌がってうまくいかないそうだ。

普段のスキンシップの延長で徐々に指先に力を入れてゆくと、リラックスするカンジがつかめる。

猟犬は大腿内側の筋肉が肉離れを起こしやすいというのでここも良く揉んでもらうけど、
つい力が入ると逆に拷問になるってカンジ。

うまくツボをマッサージしてもらうと本当に気持ちよくってついウトウトしてしまうし、そのまま
高いびきとなって、奥方様に「何様だと思っているの?」と嫌みを言われることもある。

■ となりの食卓
 ・ 自家製豆腐の薩摩揚げ
 ・ アスパラサラダ
 ・ 続、牛の時雨煮
 ・ 南瓜の炊いたん
 ・ 冬瓜汁
 ・ 葡萄   おこぼれあり
 

|

« 小腸ではなく大腸(食事前に読まないで) | トップページ | 英国事情 »

コメント

>七栗堂mamaありがと
顔面マッサージは大好きです。
もっとやってくれ~とばかりに顔をすり寄せてきます

>ひよこmamaありがと
飼い主は自転車です!マリアだけひたすら走っています。
本当は飼い主も走ればナイスな運動なのですけどねぇ~

投稿: マリア | 2009年9月25日 (金) 20:15

6km~8kmも歩くんですか!
マリアちゃん一家は体力ありますね〜♪

たまにポテチの肩を揉んであげますが
やっぱり気持ち良さそうにしてますhappy01

投稿: ひよこmn | 2009年9月25日 (金) 19:28

う~ん、ほんとに気持ちよさそうな寝顔sleepy

マッサージしてもらいながら高いびきとは、ほんとに気持ちいいんでしょうね~
あぁ~なんともうらやましいwobbly

投稿: 七栗堂 | 2009年9月25日 (金) 11:08

>ミモザmamaありがと
マッサージしていると、時々馬のようにブルブル鼻を鳴らします
気持ちよいのだなぁ~と安心します。

投稿: マリア | 2009年9月25日 (金) 08:47

マッサージはワンもヒトも気持ちいいですよね~
サラもルナもマッサージ大好きです。
マッサージしながら、健康チェックも出来るし、スキンシップにも・・・となると一石三鳥?

投稿: ミモザ | 2009年9月25日 (金) 07:03

>みっちゃんmamaありがと
専属マッサージ師さん他州で修行中!
仕方がないから夢の中で揉みほぐしてもらってください。

投稿: マリア | 2009年9月25日 (金) 06:53

マリアちゃん、ええな、ええな。
おばちゃまには今、マッサージ師のおじちゃんが居無いんで寝付きが悪い。

動物の肩こり、ストレスはかなりのもんらしいですよ。飼い主さんのマッサージによっていいスキンシップにもなり、お互いの存在感の大事さが深まるんです。

投稿: みっちゃん | 2009年9月25日 (金) 00:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小腸ではなく大腸(食事前に読まないで) | トップページ | 英国事情 »