« 食文化考 | トップページ | ジャンク品にあらず »

2009年10月14日 (水)

ドイツ式テスト

2009_09270050


↑ 最近態度がでかいといわれています。反省!

先日、大型犬が子供を噛むという痛ましい事件があった。
もちろん、噛まれたお子さんは不幸の極みだけど、犬の方も哀れだ。

犬にしてみれば、本能のままの行動で、やはりそれは飼い主の責任でしかない。

一昨年よりドイツでは連邦獣医師会などの公認する D.O.Q.-Test 2.0 というテストが
「全国共通犬の飼育資格試験」として導入されたそうだ。

これは一部の飼い主に「犬の飼育免許制度(Hundeführerschein)」を適応している。

一部の飼い主とは一体どのような飼い主かと言うと、それは法律で『危険犬種』に
指定されているピットブルやブルテリア、土佐犬などの飼い主のほか、犬種に関わらず
噛み事件を起こした犬の飼い主のことだそうだ。

出題は「仔犬の選び方・育て方」「学習行動」「犬と公共の場」「犬の表現行動」
「飼育/ケア/健康」「犬と法律」「犬とヒト」の7分野約400問あるうち7つの分野から30問が
ランダム出題され、そのうち各分野50%あるいは全問中75%正解であれば合格というワケ

400問の中からというと、一夜漬けではちょっと難しいわけで、せめて2~3日はテキスト
を読まなければ把握は出来ないかもしれないってカンジ

このテストは犬の飼い主への適応だけでなく犬を取り扱う業種(未避妊のメスを3頭以上
飼っているブリーダーやドッグ・トレーナー、お散歩サービス業、ペットホテル経営など)にも
適応され、その場、責任者は必ずこの免許(プロ・バージョン)を取得していなければならないと
いうことになっているそうだ。


その問題というのは・・・(答えは、となりの食卓の最後)

第一問: 散歩のとき愛犬がほかの犬に向かって唸ったり吠えたりしたときの飼い主の
対応で正しいのは?

A 犬を落ち着かせるために「大丈夫だよ」と声をかける
B 吠えるのを止めさせるため叱るあるいは叩く
C 犬が吠えるのを無視して別方向へ向かって歩く

第二問: 親戚の叔母さんが家にやってくると必ず愛犬が叔母さんに向かって吠え続ける。
ここで飼い主の対応は?
A ドアを開ける前に指定の位置でマテをさせる 
B 犬を叱る
C 犬を呼び戻しおやつで気をそらせる

第三問: 愛犬がほかの犬に出会って尻尾をピンと垂直に立てて左右にゆっくりと振っている。
これは何のサイン?
A 友好のサイン
B 不安と攻撃が混ざった複雑な気分と緊張のサイン
C 自分をかっこよく見せるための気取ったサイン

第四問: 犬に近寄るときにとる行動で正しいのは?
A 立ったままで顔だけ寄せ、できるだけ大きな笑顔で犬の体を両側から固定する
B 犬の前にしゃがみ、犬の横を見ながら手の甲を犬に差し出し犬の反応を待つ
C できるだけ大袈裟なアクションで犬の気を引き、大きな声で自分の強さを印象付ける

第五問: 飼い主家族が親子で遊んでいると愛犬が必ず割って入り子供に対して唸る。
こんなときどうしたらいい?
A 間髪いれずに犬を叱り、その場から遠ざけ別の部屋に閉じ込める
B 犬に声をかけてなだめる
C 犬の行動をしばらく静かに観察し、状況が酷くなる手前で犬の気をそら

■ となりの食卓
 ・ 一人スキヤキ
 ・ 秋刀魚塩焼き
 ・ 牛蒡きんぴら
 ・ 春菊のお浸し
 ・ 生しらす
 ・ みそ汁
 ・ 梨    おこぼれあり

正解はC、A、B、B、C。


■ となりの食卓

|

« 食文化考 | トップページ | ジャンク品にあらず »

コメント

>やんちゃエリpapaありがと
それはそれは理不尽な出来事でしたね。
そのような方には道理は通用しないのが悲しいです。
(エリchanにどちらが正しいか、説明してあげてください)

>ミモザmamaありがと
いかにもドイツ的な発想ですが・・・
地方へ行くとまあその辺は大様にということらしいです
おちこぼれを救うべきか、レベルを維持するべきか、難しいところです

>七栗堂mamaありがと
今となっては人間社会の中でしか生きることの出来なくなった
犬の宿命ですね。
そう考えると犬族がすごく可哀相になってきました。

投稿: マリア | 2009年10月15日 (木) 20:47

犬や動物に愛情は人一倍あったとしても、噛み癖など持つ「不幸な犬」は産まれます
原因は「無知」

愛情だけではやはりちゃんとは育ちませんからね

そして、かえりみる自分はちゃんと「幸せな犬」にしてあげられているのかどうか・・・

・・・微妙です・・・coldsweats02

投稿: 七栗堂 | 2009年10月15日 (木) 20:00

日本でも飼い主検定が必要かも・・・と思うことがあります。
ただ、ワンコの場合、びっくりして歯が当たっただけでも切れちゃいますからね~
そんな場合も、生涯飼えないというのはどうかなぁと思いますけど。
人にイロイロな病気があるのと同様、ワンにも病気や先天的なものを抱えている場合もあるわけですから。

投稿: ミモザ | 2009年10月15日 (木) 18:51

先日、この話題此方でもTVで見ました

自分の敷地内で、お子様が入りワンに噛まれ

奥の方からシバちゃんが吠えてましたね

確かに飼い主の責任が問われる刑事事件でしたね

エリと散歩してたらリードも付けずワン(チワワ)と歩いてる方も居ます
んで、「こんばんは」って言っても無視され
その後何日かして一回エリがそのワンに向かって行ったら、
(勿論通常のリードで短めに持ってましたが)思いっきり蹴られました

私も近所のタテマエもあるのでスミマセンって言いましたが
「ちゃんとリード持ちんさい」って軽く言われ
「貴方がノーリードで歩かれる事も問題じゃないですか?」って言っても
無視・・・

モラルにも問題があると思いました。。。

投稿: やんちゃエリ | 2009年10月15日 (木) 18:19

>みっちゃんmamaありがと
そうですか。可哀相な事件ですね。
ペットを無理に可愛がれという気はないですが、
飼った以上は、愛情を持ってあげないと・・・

>Kylano3ママありがと
ご無事でなにより!留守宅も変わりなかったですか?
これからは大勢につきまとわれてください。

投稿: マリア | 2009年10月15日 (木) 06:39

帰宅しました。
その節は、「禁断症状の緩和」にご協力頂きありがとうございました。ベタベタとまとわりつく私に、イヤな顔をぜずお付き合いしてくれたマリアちゃん、ありがとう!!!!!!

dogcatを飼う人たち、良識をもった行動をしてほしいですね。

こちらは日本より「秋」が進んでいます。

投稿: kylano3 | 2009年10月15日 (木) 01:55

これはホンマ、大事です。
ワンコを持つ方に必見して頂きたい。
ワンコは噛みたくて噛んでるんじゃない。(例外のワンコもいるかも知れないけど)
たいがい、飼い主さんの責任なんです。犬の習性や対応も知らず、アホ飼い主なんとかして欲しいですよね。

昨日、犬の事で悲しい事が。。
勤め先のレストランの玄関先で大きなワンコが亡くなったんです。
飼い主さんは病院帰りだったとおっしゃってましたが、あの嵐の中どうして外を歩かしてるのか? なんで病院帰りにレストランの前に居るのか? レストランから歩いて行ける距離にイヌネコ病院はありません。 飼い主さんの行動が理解でしません。

投稿: みっちゃん | 2009年10月15日 (木) 01:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 食文化考 | トップページ | ジャンク品にあらず »