« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月29日 (火)

うつさないで!

2009_12200015

↑  冬の散歩は走らないと~ 

真冬の寒さになれるまでは散歩がおっくうだ。

奥方様は散歩用にヒートッテックも買ったし、フリースもダウンジャケットも
ホカロンもたっぷり買ったカンジ


ところで、米獣医師会は21日、ニューヨーク州の飼い犬に新型インフルエンザの感染が
確認されたことを発表した。

アメリカ国内での犬の新型感染は、今回が初めてらしい。

発表によると、感染したのは同州在住の13歳のオスの雑種犬で、12月13日に食欲不振や
咳、発熱などの症状で地元の動物病院に連れてこられた。

レントゲン写真では、肺炎を起こしていることがわかった。

抗生物質と抗炎症剤で治療が行われたが回復せず、また、飼い主が数日前にH1N1型
ウィルスに感染していたことが判明したため検査を行った結果、通常犬に見られる
H3N8型ウィルス(犬インフルエンザ)は陰性だったが、H1N1型の陽性反応が見られたワケ

その後、犬は点滴と抗生物質の投与、吸入療法、胸部叩打法などの治療を受け、
48時間後には退院、現在は回復に向かっているという。

犬への新型感染は、先月末に中国で初めて確認されており、いずれのケースも先に
新型を発症した飼い主より感染したものと見られている。

ワタシの場合、365日年中無休のお散歩だけど、飼い主がインフルエンザでダウンしたら、
ちょっと無理かもしれない。

もしもそんなときは、旦那様と家中使って大運動会するしかないのだけど、たぶんどこかに
ぶつけて泣きを見るに違いないってワケ

もちろん旦那様がだけど・・・・

そんな時用に最適な運動方法を発見!実はワタシんちでは構造上これが出来るのです。
一度試してみようかなぁ~


  

■ となりの食卓
 ・ 一口うどん
 ・ あんかけ野菜炒め
 ・ きんぴら牛蒡
 ・ 鮭のグリル
 ・ みそ汁
 ・ ミカン   おこぼれあり

| | コメント (11)

2009年12月28日 (月)

車内を飛ぶ犬

2009_12060006

↑ 車内ではお静かに~
   


世間ではそろそろお正月モード、高速料金の値下げもあって、車での大移動が始まるときが来た。

当然ワンコも一緒というケースも多いワケだけど、人間様並に助手席などに優雅に乗っかっている
ワンコを見ると、ちょっと考えてしまうワケ

洋画で見たような犬とのドライブシーンはカッコいいかもしれないけれど、現実的にはそれは
犬にとっても運転者にとってもかなりの危険行為。

もしも急ブレーキを踏んだときには犬の体は前に吹っ飛び大変な危険にさらされてしまう。
そんなことはちょっと考えれば誰でも想像できることなのに・・・と思うワケ。

「改正道路交通法」で、同乗者もシートベルトの着用が義務付けられるようになったのだけど、
愛犬の車内安全確保についてドイツのADAC(ドイツ自動車連盟、日本のJAFに相当)が行った
愛犬のためのクラッシュテストを参考に書いてみると・・・

犬のダミーは4kgと22kgの体重設定で時速50kmにおける事故の衝撃テストとして行われていて
まずは固定なしでの乗車をした場合のクラッシュテスト。

街でも車の後部座席の後ろに犬が乗っているのを見かけるが、もしこの状況で急ブレーキを
踏んだらどうなるか?

22kgのダミーは後部座席から勢い良く前方へ飛び出し、運転者席のヘッドレストと運転者の
頭をかすめた後、体重の25倍の重力を持ちながらフロントガラスを直撃してその飛行は終わる。

この犬が車内を飛ぶ際の重力は約500kgにも達するためフロントガラスは割れ、犬が重症で
終わればまだ幸い、命を落とす確率すら極めて高くなるらしい。


巷で売られている「犬用シートベルト」のテスト

犬用シートベルトとして売られているものの多くはハーネスとシートベルトの留め金をドッキング
させるタイプのもので、人間用のシートベルトに似ているため一見安全そうに見えるが...

ドイツで試した2社の商品とも衝突時の犬の加重に対する接続部分のサルカン強度が不十分な
ため衝撃に耐え切れず壊れてしまい、シートベルトとしての機能を果たしていない。

また犬が自由に動き回れる範囲が意外と大きく、結果として犬は後部座席から前方の座席
背もたれ部分に体重の25倍の重力で叩きつけられということになる。


トランスポートボックスを使用したテスト

キャリー、つまりプラスチック製の動物運搬用ボックスを利用すると、まず犬は車内での行動が
ある程度制限されることになり、衝撃に対しての安全性が高まる。

問題はこのキャリーをどこに固定するかということ。

体重4kgのダミーをボックスの中にいれ後部座席の上に置いてシートベルトで固定して行った
クラッシュテストでは...恐ろしいことに衝撃でボックスは壊れ、ボックスの戸を突き破って中の
ダミーが助手席背もたれに激突。

しかしこのボックスを後部座席の足元に置いたテストでは、ボックスが動く隙間がないだけに
中の犬はせいぜいボックスの壁に叩きつけられる程度ということ結果に。

しかし、小型犬なら後部座席の足元に置けるけれど、大型犬の場合はそうは行かないワケ

大型犬の入るキャリーをトランクルームに置いてのクラッシュテストではやはりボックスが
動かないように後部座席のすぐ後ろにぴったりと、しかも横向きに置くのがポイントのようだ。

ボックスを横向きに置くことにより、中の犬の体も進行方向に対して横向きになるため衝突の
衝撃は体の側面に分散され、そして事故による負傷の度合いが最も軽くなるということらしい。

これらの結果より、ADACは犬を乗車させる際にはトランスポートボックスを用い、正しい場所に
固定しての乗車を薦めているワケ。

犬に対する衝撃の強さはボックスの大きさにも関係し、体に似合わず大きすぎるボックスを使用
したときには、犬の体がボックスの中で衝撃で飛んでしまうので小さめのボックスがよいらしく、
犬の体が中で軽く向きが変えられる程度が好ましいそうだ。

ボックスをトランクルームに置いて走行するにあたり、もう1つADACが薦めるのは後部座席の
後ろに金属製フェンスを取り付けること。

車種にあった金属製フェンスは自動車メーカー純正のものがもっとも強度が安定しているそうで、
どの車種にでもあわせられるスライド式マルチタイプのものでは、安価だが車のボディ内部に
しっかり固定することができないので、万が一の時だけでなく、普段から走行の振動で位置が
次第にずれるようだ。

純正金属製フェンスを車内に固定することでトランスポートボックスが後部座席になだれ込むの
を防ぎ、後部座席に座る人間の安全も確保できるということになる。

いま巷ではいろんな犬の乗車グッズが販売されているが、これらの商品が本当に犬の安全を
確保してくれるのか?よくある犬の車内うろつき防止対策とあわせて比較したレポートによると

A. 車内にリードで短く繋ぐ

長所・・・安価。作業が簡単。
短所・・・犬が自由に動き回る範囲が広すぎ安全性はきわめて低い、軽い急ブレーキの際にも
     首に衝撃が加わり負傷の原因となるためかえって危険。

B. 吊り下げ型シート、布製かご型ボックス

長所・・・柔らかい。移動や取り付けが簡単。安価。
短所・・・シートやかご型ボックスは車内うろつきを完全に防止できないし犬が前方に飛び出し
     負傷の危険性大。
     
C. 犬用シートベルト
長所・・・安価。取付けが簡単。幅広で金属部分が太く衝撃試験を受けたものならば安全性が高い。
短所・・・サルカンやプラスチックのバックル部分の強度が弱すぎる物が多く、ベルト選びは吟味が必要
     ベルトの長さが長すぎると衝撃で犬の体が前方に振られ安全性は著しく低くなる。


D. プラスチック製キャリーボックス
長所・・・移動が簡単(小型ボックス)。固定場所をちゃんと選ぶことにより高い安全性が確保される 
     犬が狭いボックス内に慣れれば安心できる空間としてドライブの不安を解消することができる
     事故の際にも救出作業を妨げることがない。
短所・・・大型ボックスは高値で移動が不便。狭いボックスの中に入ることに犬が慣れなければならない

E. フェンス(ラゲッジルーム用間仕切り)
長所・・・ラゲッジルームをフェンスで狭く区切ることにより、ボックス使用時と同じ安全性が得られる。
短所・・・自動車メーカーが提供する純正品以外は固定強度に問題あり(特に大型犬の場合は
     衝突時想像以上の負荷がかかるため破壊される可能性が高い)。
     高価。純正品の確実な取り付けは自動車工場に依頼した方が良い。


結論・・・基本的に犬は進行方向に対して横向きに、そして固定された狭い空間(ボックス等)に
居させることで走行中の高い安全性は確保されるワケ

まあ、ワタシは車には乗らないのだからこの心配は当分無いのだけど、お友達のみんなは
くれぐれも気をつけて・・・

  

 ■ となりの食卓 
 ・ ビーフカレー
 ・ ハムサラダ
 ・ サングリア
 ・ メロン   おこぼれあり


| | コメント (8)

2009年12月26日 (土)

休日太り

2009_12060068

↑ ちょっと調子悪いっス


今日はなんだか気分がよくない・・・・

オヤツはいつもより少ないぐらいだし、変わったもんを食べたつもりもないけどなんだか
ムカムカするワケ

とうとう夕方には木屑をかじって強制排出した・・・・・気分悪~い

クリスマスからお正月三が日までは、一年で一番エンゲル係数が高くなる時期

ワタシんちでも今日から三が日までのメニューは決まっているし、まだまだ公私ともに忘年の
予定も入っているカンジ。

ワンコご飯も何かとおこぼれの+αが多いのだけど、いつもは厳しい奥方様も特別だからいいか!
という調子なワケでワタシ的には大歓迎。

この分ではせっかく秋に絞ったウェストもまたボーダレスになりそう。

ワタシの日記にも時々出てくるRSPCA(Royal Society for the Prevention of
Cruelty to Animals:王立動物虐待防止協会=動物と人の関係を見張り、動物を守り、
動物の地位の向上を目指す団体)
では、こんなTVコマーシャルを流しているらしい。



 

旦那様達が健康診断を受けるとBMI指数という項目がある。

犬にもこの BMI があればいいのだけど、残念ながら犬の理想体型は犬種ごとに違うし、
体重に関してはほとんどの犬種でスタンダードには規定されていないワケ。

肥満とは平均体重を15-20%以上超えた状態で、欧米で飼われている犬の三割以上が
肥満ともいわれ、肥満に伴う骨格・関節疾患や循環器系の疾患、代謝異常、難産おまけに
性周期障害などが多く現れ、肥満は犬にとっては深刻な疾患なワケ。

肥満を飼い主はどこで見分けることができるのか?というと、ワンコの体型を読み取る
「タッチ・メソッド」というのがあるそうだ。

ワンコの体を目の前に置き、胸部よりも腹部が明らかに細いかどうか?

両手のひらを胸部の左右に置き、肋骨を指の下に感じることができるか?

腰の上を触り腰骨を感じることができるか?

もしも肋骨や腰骨を感じ取ることができないならばワンコはまず肥満の傾向にあるワケ

そしてこう行った場合には腹部(一番最後の肋骨から両後肢)にかけて一連の脂肪が
びっしりとついていて旦那様のお腹と変わらないってカンジ

旦那様達を弁護するわけではないけれど、肥満になる原因には遺伝的要因と外的環境要因が
関係してくるので必ずしも飼い主だけが悪いわけではないワケ

例えば水の中に撃ち落とされた水鳥のレトリーブをするためにレトリーバーは脂肪を蓄えやすく
なっているし、皮下に脂肪を蓄えているから冷たい水でも平気で飛び込めるよう改良されたワケ

それでもやっぱり、肥満の猟犬というのはあまり格好のよいものではないかもしれない。

  

■ となりの食卓
 ・ 牛時雨炊き
 ・ 里芋の炊いたん
 ・ 磯部揚げ
 ・ 納豆
 ・ キノコ汁
 ・ みかん   おこぼれあり

| | コメント (8)

2009年12月24日 (木)

防寒コートを着せるタイミング

2009_12200035

↑ メリー・クリスマス・・・だけど、ワタシんちはお仕事が忙しくて明日に延期
  ワタシはもうケーキ食べてしまいましたけど・・・・

  


ESつながりのお知り合いが、「寒くなってワンコが一段と元気になった」と聞いた。

たとえば公園で急に走り出すとか・・・これはなにも寒さにビックリしているのではないってワケ

突如弾けたように犬が走り回るのは自分で熱を作り出すためで、体を動かして血行を促し代謝を
上げることで冬場に硬直しそうな体を健康に保とうとするのは、自然にプログラミングされた行動の
ひとつだそうだ。

併せて、秋口には食欲旺盛になり、脂肪(エネルギー源であると同時に断熱材となる)を体に蓄積
するという性質もオオカミ時代から譲り受けたもののひとつってカンジ。


一般的に人間にとっての快適温度が20-23度であるのに対し犬では13-15度と言われ、
人ほど寒さは感じていないというのが本当のところ。

もしも冬場であるにもかかわらず抜け毛が多いという場合、犬の体はその環境を「暖かい」と
感じている証拠なワケ

これが寒さを感じるようになるとぴたりと抜け毛は止まるらしいけど、室内で飼われるようになり、
空調完備で躰が季節を感じて反応するというこの自然な現象が無くなってきているようだ。

寒さを感じると体は緊張し、体中あちこちにいろんなシグナルを送り警戒態勢を整える。
これが免疫力の向上にも繋がり良い意味でのストレスとなると言うワケ。


とはいうものの、エアコンの下やストーブの前でぬくぬくしているのは別の意味で気持ちよいわけで、
ワタシなんかも時々脳みそが流れ出るのではないかと思うぐらいかじりついているのだけど、
これでは新陳代謝も免疫も怠けてしまうし、体が乾燥してしまうので程々にしないと。

そして、人間同様寝固まった体を寒さの中でいきなり動かすのも怪我の元になりかねない。

というわけで運動の前にはシニア犬は特に筋肉を軽くマッサージして飛び出すのがベターらしい。

そして寒さの中でたっぷり遊んだ後こそ、温まった体を冷えないようにすることが大事で、
ここでようやく防寒コートの登場というのが理想のスタイルというワケ。


■ となりの食卓
 ・ 牡蠣フライ
 ・ スパゲティバター炒め
 ・ トマトサラダ
 ・ みそ汁
 ・ リンゴ  おこぼれあり

| | コメント (12)

2009年12月23日 (水)

ワタシ=SUV*2

2009_12060054

↑ ワタシを食べても美味しくないのだ!

  

昨日は冬至、一年でもっとも昼間が短く、影が一番大きく映る日で、散歩帰りのワタシの
影も2倍以上になってまるでグレートデン風ってカンジ

散歩から帰った後はゆず湯であしをあらってもらって、これで来年は病気知らずなワケ

今日は旦那様が興味あるレポートを聞かせてくれた。
タイトルの方程式の解説はこういうコトらしい。

「人類の最良の友人たちが、地球環境にとっては最大の「敵」である可能性がある」
という何ともショッキングな説なワケ

ペットの犬の「カーボン・フットプリント(二酸化炭素排出量)」は高燃費のスポーツ用多目的車の
2倍以上だとする新たな研究が、注目を集めているそうだ。(AFPレポート)

 
■餌と餌の生産に必要なエネルギーを計算

ニュージーランドのビクトリア大学ウェリントン校(Victoria University of Wellington)で
持続可能な生活環境について研究しているロバート・ベイル、ブレンダ・ベイル夫妻は、
有名ブランドのペットフードを調査し、中型犬1匹が1年間に消費する餌の量を、約164キロの肉と
95キロのシリアルだと割り出した。

これらの餌を産出するのに必要な土地と、中型犬1匹のエコロジカル・フットプリント(環境に与える
負荷を面積で示したもの)を合わせると、年間0.84ヘクタールという計算になった。

これは、年間走行距離1万キロの四輪駆動車1台とその生産に必要なエネルギーのエコロジカル・
フットプリント(0.41ヘクタール)の約2倍に相当する。

この結果を確認するため、英科学誌『ニュー・サイエンティスト(New Scientist)』は英国の
ストックホルム環境研究所(Stockholm Environment Institute)に、ペット犬のエコロジカル・
フットプリントを独自に計算するよう依頼した。

出された結果は、ベイル夫妻のデータと同じだった。


夫妻によると、環境に優しくないペットは犬だけではないそうだ。

猫1匹のエコロジカル・フットプリントは約0.15ヘクタールで、フォルクスワーゲン・ゴルフ1台を
1年間走行させるよりもわずかに少ない程度。

ハムスター2匹はプラズマTV1台、金魚1匹は携帯電話2台と同程度のエネルギーを消費するという。


■犬や猫が生態系を破壊?

ベイル夫妻は、この研究結果を「Time to Eat the Dog: The Real Guide to Sustainable Living
(犬を食べる時:持続的な生活のための実用ガイド)」という本にまとめたが、ペットの飼い主達は
猛反発しているワケ

猫7匹と犬2匹(環境への負荷でいうと車を何台も所有しているのに等しい)を飼うある女性は、
「ペットたちに対するわたしたちの愛情、そして彼らがわたしたちに与えてくれるものは、環境への
憂慮に勝る」と話した。

夫妻によれば、ペットが環境に与える影響は二酸化炭素の面だけではない。
猫と犬は生態系を破壊し、病気をまき散らし、水路を汚していると、夫妻は指摘する。

『ニュー・サイエンティスト』によると、英国内には770万匹の猫がいるが、年間で
平均1億8800万以上の野生動物が猫に補食されているという。

猫1匹あたり鳥、ほ乳動物、カエルを年に25個体殺している計算になる。

犬も同様に、散歩する地域の生物多様性を破壊しているという。彼らの排せつ物は川や小川の
バクテリアレベルを上げるため、安全な飲み水が得られなくなり、さらに水中の酸素が失われて
水生動物を死に至らしめるというのだ。

また、猫のフンは犬のフンよりも有害である可能性があるとしている。

猫のフンをトイレに流すと、トキソプラズマ原虫がラッコなどの水生動物に寄生し、致死性の脳疾患の
原因になる場合があるという。


■最良の解決策はペットを「食べる」こと?

だが、こうした恐ろしい展望を食い止める方法は存在すると夫妻は説く。

その1つが、たんばく質豊富な肉をなるべく与えないこと。肉を厳選したドッグフードより、魚の頭や
魚屋から出る生ゴミを与えた方が、環境への影響は少ないという。

ほかにも、犬を自然豊かな場所では散歩させない、小動物を追いかける衝動が高まる夜間は
猫を家の外に出さない、などが上げられている。

ベイル夫妻によると、最も良い方法は、ペットを2つの目的を兼ねて飼うことだそうだ。

例えばニワトリによる環境への負荷は、食用の卵を産ませることで相殺できる。ウサギは、
最後にはディナーテーブルの皿の上に載せられることで、その生涯における環境負荷を
埋め合わせることができる、としている。


こういうのを英語ではimpractical theoryとでも言うのでしょうか?

■ となりの食卓
 ・ 自家製スープの中華蕎麦
 ・ 神戸太平閣の豚まん
 ・ 中華菜のかに入りあんかけ
 ・ イチゴ   おこぼれあり

| | コメント (8)

2009年12月22日 (火)

!マーク付きの名前

Dscf3811

↑ エッ! これを全部ワタシに?

Dscf3815

↑ やっぱりひとつだけでしたか・・・・
  

 

今朝は、昨日奥方様がわんこの料理教室で作ってきたロールケーキを朝食がわりに
食べた。

生クリームの替わりにリコッタ・ジチーズ、甘みは蜂蜜でということで、旦那様にはちょっと
物足りないカンジ

グランドへの散歩でも、カイchanピノchanカレンchanそしてハルchanメイchanにも
おすそ分け、一番食い付きのよかったのはカイchan(茶ラブ)で超ハイテンションだった!

ところで、ワタシのような保護犬は大抵保健所から各地の保護活動団体の方が保証人となって
引き出してくれ、新しい飼い主さんを世話してくださる

もちろん米国も同じような仕組みで、シェルターという呼び名で呼ばれていることが多いらしい。

そして、日本と同じように里親捜しの仕組みもあるわけで、その中でも最大なのは
「ペットファインダー(Petfinder.com)」という組織だ。

アメリカで犬に感心がある人なら誰でも知っていると言うほどメジャーだ。

その里親探しサイト「ペットファインダー」が毎年恒例となっている、イヌ・ネコに人気の名前 
年間トップ10を発表した。


それによると、犬は3年連続で「バディー」「マック」が上位に並び、
猫では「ルーシー」「スモーキー」が1位、2位をそれぞれ獲得した。

なかでも注目されたのは「ベラ」で、定番の名前がトップ10に並ぶなか、イヌ・ネコ両方の
ランキングに初登場し、人気急上昇ぶりを見せつけた。

また、「サンシャイン・レイ」のように、ペットにミドルネームをつけるのがオーナー間のトレンドに
なっているそうで、「ペットというよりも、家族の一員であるという思いが、この流行の裏にあるので
はないか」と、同サイトは分析している。

犬猫各々のトップ10は以下の通り。
 

【イヌに人気の名前トップ10】
1位:Buddy(バディ)
2位:Max(マックス)
3位:Daisy(デイジー)
4位:Lucy(ルーシー)
5位:Charlie(チャーリー)
6位:Bella(ベラ)
7位:Molly(モリー)
8位:Jack(ジャック)
9位:Sadie(サディ)
10位:Lady(レディー)

【ネコに人気の名前トップ10】
1位:Lucy(ルーシー)
2位:Smokey(スモーキー)
3位:Midnight(ミッドナイト)
4位:Bella(ベラ)
5位:Molly(モリー)
6位:Daisy(デイジー)
7位:Oreo(オレオ)
8位:Shadow(シャドウ)
9位:Charlie(チャーリー)
10位:Angel(エンジェル)


日本ではアニコム損害保険(株)が、ペットの名前の由来に関するアンケートを行ったそうだ。

以下プレスリリース内容------------

■名前の由来は「好きな有名人やキャラクターの名前」や「呼びやすさ」

名前の由来を聞いたところ、「好きな有名人やキャラクターの名前」が最多の25.4%となり、
その中で人気の名前は「ジャック、レオ、ルーク、キキ、ロビン、ジャスパー」でした。

次に多かったのは「呼びやすさ(愛称)から(22.5%)」で、「ハナ、モモ、ソラ、チョコ、ナナ」が
上位となりました。 
                
また、「願いをこめて名付けた(11.5%)」という方では、「ジュエル」:宝物。

大事にしたいという思いでつけた。「サンガ」:サンスクリット語で家族・仲間と言う意味。
「ZOE(ゾーイ)」:ギリシャ語で生命という意味。長生きをしてほしいという願いを込めてつけた。
など、外国語を用いる方が多く見られました。

■名前の決定は「家族で話し合って」
名前のアイデアをどなたが考えたかを聞いたところ、飼い主本人が過半数の51.8%となりました。
また、名前をどのように決めたか聞いたところ、「家族と話し合って決めた」が50.2%で最も多く、
次に多かったのが「発案者が決めた」41.1%でした。

■書き方のこだわりは呼び方のイメージで
名前の書き方では、カタカナ表記が46.7%、ひらがな表記が23.1%となりました。
また、漢字16.5%、ローマ字・アルファベット9.4%と独自のこだわりを持つご家族も
多いことがわかりました。

あわせて、名前の書き方のこだわりを聞いたところ、55.7%は「呼び方そのままでひらがな、
もしくはカタカナにした」と答えた一方で、22.0%は「呼び方のイメージにあわせて」と答え、
「好きな漢字・文字にした」「文字に願いをこめて」もそれぞれ7.4%、6.2%という結果となりました。

ワタシの場合、名前は「マリア」だけど、さいきんはもっぱら「マーchan」で呼ばれている。
ただし、怒られるときだけ「マリア!」と!マーク付きで呼ばれるワケ

  
  
■ となりの食卓
 ・ お刺身盛り合わせ
 ・ 水餃子
 ・ 春菊のお浸し
 ・ 花豆の炊いたん
 ・ みそ汁
 ・ リンゴ   おこぼれあり

| | コメント (9)

2009年12月21日 (月)

もしもの時のために

2009_12200040
↑ 七面鳥と格闘中です

2009_12200047
↑ ワタシ勝ったみたい

2009_12200052

↑ 逆襲されました! アッ~やられた~助けて
    


今日は休日に旦那様が見つけた愛犬の心肺蘇生方法のお勉強。
そんな事態に陥らないのが一番だけど、覚えておいて損はないってカンジ

もしも愛犬が突然心肺停止状態に陥ってしまったら・・・皆さんはどうされますか?

アメリカのペット情報サイト、AP-Petside.com によるペットオーナーへの調査によると、
63%の飼い主が愛犬に心肺蘇生を施すだろうと回答したそうです。

男女比では、男性50%に対して女性が65%と、女性のほうが高い結果となっています。

とはいうものの、実際にどのようにして行えばいいのか、その方法を知っている方は少ないので
はないかってカンジ。

もしもの時のために、愛犬の心肺蘇生方法をチェックしてみようではないですか。

犬が呼吸をしていない場合、口の中に粘液が残っていたり、異物が入っていたらそれを取り出す。

次に気道がまっすぐに確保できるよう頭の位置を調節する。

口を閉じさせた状態で鼻先を片手で持ち、小型犬の場合は鼻と口を、大型犬の場合は鼻だけを、
あなたの口で覆うようにします。

犬の鼻から息を吹き込みます。その際、胸が膨らんでいるかどうか確認しましょう。
もし胸が膨らまないようならば、犬の口の中に異物がないかもう一度チェックする必要があります。

胸が膨らんで空気が体内に入ったことを確認したら、犬の口から手を離し、
息が吐き出せるようにします。

犬の呼吸が戻るまで、5秒ごとに繰り返します。

もし呼吸が戻らず心拍が停止している場合には、心肺蘇生(CPR)を行います。
(ここからビデオの後半部で紹介されています)

犬の右側を下にして横たわらせます。

犬の心臓は、左前肢を後ろに曲げたヒジのあたりにあります。頭を少し後ろにずらして
気道を確保し、犬の鼻から素早く4回息を送りこみます。

口吻は右手で囲むようにして閉じ、左手を胸部において呼気が送り込まれているかどうか
確認しながら行います。

心臓部分に片手を置き、もう一方の手をその上に置いて組み、素早くしっかりと両手で
圧迫します。圧迫は10秒以内に15回行いましょう。

再び1回息を吹き込みます。

犬の腰の下に左手をまわし、右手は腹部の上に置いて圧迫します。この処置は、心臓への
血液循環の助けとなるそうです。

2人いる場合には、息を吹き込んで心臓を押す担当と、腰を圧迫する担当に分かれて
処置をしましょう。

この手順を繰り返します。

ちなみに、心肺蘇生以外に以下のような調査結果も公表されています

火災時の避難計画を立てていない人 54%
天災時の避難計画を立てていない人 53%
ペット用救急セットを持っている人 20%
ペットが交通事故にあったことがある人 11%
自動車の中で犬をフリーにさせている人 62%

ペットオーナーの41%が、少なくとも一度はペットの緊急事態で獣医に駆け込んだことがあると
答えたにもかかわらず、これらの結果を見る限り、まだまだ備えが出来ていないというカンジ。

これらはアメリカでの調査結果だけど、日本も同様で、対策の重要性は分かってはいるものの、
つい後回しにしてしまいがちなワケ。

ワタシんちの旦那様も耳が痛いらしい

このビデオを見てもたぶん明日には忘れているだろから、メモにして残しておくとよいかも!

  
■ となりの食卓
 ・ お手製餃子
 ・ 小松菜のお浸し
 ・ 花豆の炊いたん
 ・ みそ汁
 ・ キウィ   おこぼれあり


| | コメント (7)

2009年12月20日 (日)

オヤツはクグロフ

Dscf3799

↑ ワタシのではないけど、「クグロフ」


今朝の散歩も寒かった~
出発前に庭に張った氷をパリッとかじって気合いを入れての出発。

流石にロードワークは厳しいので公園の雑木林の中で長距離ボール持ってこいを連発
落ち葉の絨毯にスライディングして遊んだ。

今年は、旦那様年賀状のアイデアが決まらないとウンウン唸っていたけど、今日が最終日ということで、
自室に籠もって仕上げていたけど、例によってワタシがオモチャにされているみたいなカンジ。

ようやく完成したtと思ったら、今度は窓拭き。

ワタシんちの窓は観音開き型なので二階の外側を拭く時は結構命がけで、ワタシは近寄っては
いけないということになっているワケ

気がついてみればもうおやつの時間で、今日は結局たいして遊んでもらえなかった。

今日のオヤツはクグロフと紅茶。

クグロフはフランスのお菓子というけど、どうやらドイツ・オーストリアの菓子パンらしく、
オーストリアではどの家でもクグロフ型があり、クグロフ型で焼いたパンは全てクグロフとよぶそうだ。

これが大好物だったマリー・アントワネットがフランスに持ち込んだってワケ


今ではフランスのアルザス地方の伝統菓子として有名で、 アルザス地方では、日曜日の朝に
焼かれるパンだそうで、アルザス産の白ワインによくあうらしいけど、ワタシには廻ってこなかった
のでお味の方は定かではない。

Dscf3800
 
↑ガムで誤魔化されていまいました 


  
■ となりの食卓
 ・ 牛ステーキ
 ・ 付け合わせグリル野菜
 ・ グリーンサラダ
 ・ マッシュルームスープ
 ・ キウィ   おこぼれあり
 


| | コメント (7)

2009年12月19日 (土)

犬目線

2009_12060007

↑ よく見て、嗅いで、聴いて


休日の朝、ワタシが散歩に出るときはまだ真っ暗に近い・・・・
そんな外に一歩踏み出す前に、まずは鼻腔全開で匂いチェックをするワケ。

それから門灯にぼんやりと照らされた路の隅々に目をやって異常がないかチェックする。
旦那様もまねして見渡すけれど格段見えるはずもいない

昼間の日差しの中では人の方が視力が良いのでその分動体視力も良いといわれているけど、
暗がりの中の動くものに対しては犬の方が優れているワケ。

夜の散歩中にふと立ち止まり、人間の目に見えない何か?を追ってじっと暗黒を見つめる愛犬を
不思議に思う飼い主さんも結構いるってカンジ...。

犬の目の光に対する感度は人の目の5-6倍といわれ、その秘密は目の中で光を反射する
輝板というものにある。

犬の輝板の光反射能力は人の75倍、わずかな光もちゃんと反射し神経に届ける高性能反射板だ。
だから真っ暗な部屋の中でもぶつからずに歩けるワケ。

逆に昼間の光や雪原の光は犬にとって非常にまぶしく、それを調節するために虹彩が小さくなる。
出来ればサングラスがほしいぐらいってカンジ。

多くの犬の目は若干遠視気味。

人間の視力を1とすると、鷹は約5倍、馬は0.67倍、牛は0.4倍、そして犬は0.27倍の視力。
犬は動物の中ではあまり良いとはいえない視力を持ち、犬より悪いのは猫とネズミくらいらしく
最至近距離33-50cmでようやく焦点が合うといったところ。

しかしジャーマンシェパードやロットワイラー、ラブラドール、コリーなどは犬種として生まれつき
近視傾向にあるといわれ、ジャーマンシェパード全般ではその53%ほどが近視であるそうだ。

その中でも盲導犬として働いている犬では近視は約15%ほどにとどまっているらしく、視力の
良し悪しも使役犬としては個体能力のひとつとして影響しているワケ。

犬の視野は片目で140度と人間とほぼ変わりはないが、両目になると頭部構造の違いから
人間よりも広い240-250度の視野となるワケ。

ただし、ESとパグでは造作の違い上この視野も違うしサイトハウンドなどでは鼻面が結構邪魔
なんじゃないかと旦那様は思うのだそうだけど、モンゴリアンの旦那様には白人の高い鼻が
どのように見えているのか想像もつかないらしい。

視界全体は人間よりも30%程広角に見えているってカンジ。

犬は赤緑色盲なワケ。人間が赤・緑・青の三色の光を感受することができるのに対し、
犬は2つの光波長(紫青)と(黄緑)周辺しか感受できず、さらにこの色の組み合わせの中でも
緑と黄緑、黄色、オレンジ、赤の色合いを区別することができないというワケ。

わかりやすくいうと、犬の目から見た世界は人間の世界よりもかなり単調な色合いで、
旦那様が紫~青に区別できる色はワタシにはすべて青、緑~黄緑~オレンジ~赤の
グラデーションはすべて黄色に見えるということになる。

こと視力という点では人間に劣る犬だけど、優れた嗅覚と聴覚とのセットで飼い主などが
及びもつかない能力を発揮するワケ。

ワタシだって目に見えなくても奥方様がこっそりつまみ食いしようとするときなどは
直ぐわかるってカンジ

  
■ となりの食卓
  先日、旦那様と奥方様が食べにいった「きんとき」のメニュー
 ・ 自然薯の湯葉巻き
 ・ 焼き湯葉豆腐、蕪と蕎麦の実あんかけ
 ・ 鮃刺身、菊菜と摘み海苔のお浸し添え
 ・ 鰆焼き霜造り
 ・ 牛三筋の湯引き
 ・ 鰤塩焼き
 ・ 粟麩と海老芋の桑焼き
 ・ 九条ネギ入り出汁巻き
 ・ 鯒唐揚げ
 ・ 焼きクワイ
 ・ あこうの雑炊
 ・ ほうじ茶寒天と黒豆の蜜かけ
 ・ 丹波栗渋皮煮
 ・ Beer
 ・ 冷酒
 ・ 焼酎

| | コメント (9)

2009年12月18日 (金)

真冬の散歩道

2009_11200052

↑ ウヒョ~ 朝は寒いですね~
   

先日のDog VS Catsに関連して面白いデータがあった。

世界の犬&猫を飼っている国ベスト10で、日本はどちらもTOP 10にランクイン。

ペット大国アメリカがどちらもダントツ一位というのはわかるけど、犬ではブラジル、南アフリカ、
ポーランドというのが以外。

イギリスもドイツも猫の方が多いってカンジ。

飼い犬の数ベスト10
USA    61,080,000
Brazil     30,051,000
China    22,908,000
Japan    9,600,000
Russia    9,600,000
South Africa   9,100,000
France    8,150,000
Italy     7,600,000
Poland     7,520,000
Thailand     6,900,000

飼い猫の数ベスト10
USA        76,430,000
China       53,100,000
Russia       12,700,000
Brazil       12,466,000
France       9,600,000
Italy        9,400,000
United Kingdom  7,700,000
Ukraine       7,350,000
Japan        7,300,000
Germany      7,700,000



さて、ここんところの寒さで、雪でも積もらない限り早朝の散歩は人間にとってもワンコにとっても、
勇気のいる日課というカンジがしてきた。

しかし、、「犬の散歩は百薬の長」という言葉はワタシんちの奥方様にぴったりで、ワタシがきて
からというものの、全くといって良いほど風邪をひかなくなったワケ。

毎日の犬との散歩はスポーツジム通いより、8倍の運動量になるとのレポートもあるそうだ。

ならば本格的に犬とジョギングを始めたいと思ってる飼い主さんにニュースが一つあるワケ。

まずはジョギングに向き・不向きな犬種。

一般的に、ワタシのような耐久性抜群のハンティング・ドッグはジョギングのパートナーに
向いているわけで、そして雑種の中型犬も純血種に多い遺伝的疾患に対しての可能性が
少ないという理由から、良きパートナーとなりやすいそうだ。

逆にジョギングのお供に不向きな犬種としては、ブルドッグタイプのマズルが短い犬種で
激しい呼吸が必要なジョギングに、彼らの呼吸器官が適しているかどうか疑問なワケ

次に気をつけるべきことは年齢。

まず子犬はジョギングには不向き。骨や筋肉をはじめとした身体が形成されている大切な時期に、
ジョギングのような激しい運動はかえってマイナスらしい。

そして7歳を超え、シニア世代の犬の体力は、個体差が著しく現れるので、獣医師と相談して
からの方がよさそう。

そうして犬とのジョギングを始めるようになったら、いきなり長距離ではなく徐々に様子を見ながら
距離を伸ばすのがベター。

でないと、ウチの旦那様のように飼い主さんの方が膝を痛めてしまうってワケ。

ちょっと無理をさせたかな?と思ったら、次の日の様子がいい目安になるってカンジで、
動きが若干鈍くなっていたり、身体を痛がる様子が認められたらその運動はきつかった証拠
かもしれないので距離を締めたり、ペースを落とすなどの工夫が必要ってワケ。

基本的に犬はとても我慢強い生き物で、途中で例えば肉球を怪我してしまったとしても、
変わらない様子で走り続けるので見ていておかしいと感じたら立ち止まって、簡単な
身体チェックも必要ってカンジ。

ウォーキングの散歩以上にアイコンタクトと会話が必要かもしれない。

詳しくはこちら Paw Nation

  

■ となりの食卓
 ・ 湯豆腐
 ・ 鰻重
 ・ 蛸の酢の物
 ・ 煮野菜
 ・ あまおう   おこぼれあり

| | コメント (10)

2009年12月17日 (木)

銀座福袋情報

2009_12060074

↑ 今年もあと少しだ~
  
 
   

旦那様のお知り合いに、今頃のの時期からどんどん気合いのはいる方がいる。

何に気合いが入るかというと、お正月に各デパートで売り出される福袋。

普段は全くといって良いほどデパートで買い物などしない一家らしいのだけど、一年間貯めた
へそくりをこの一瞬でパ~ッと使ってしまうらしい。

その額はご主人のお給料の半分ぐらいだというから驚き!

そんなご一家がねらうは銀座地区、三越、松屋、プランタンという三店舗がほどよく等間隔で
あって、なおかつ中身がよいということで注目の的らしい。

ご主人と奥さんと息子さん、二手に分かれて携帯で連絡取りながら三店をまわり、戦利品を
品定めしながら夕食を囲むというのが年最大のイベントだそうだ

銀座三越では毎年、流行語を取り入れた福袋を用意し話題を集めているけど、今年の目玉は
「銀座三越的子ども手当、はとバスで行く友愛バスツアー」(1点=3万1,500円)。


政権交代と高速料金値下げで遠出を楽しむ人が増えたので、東京の名所を「鳩山内閣」
にちなんで「はとバス」で巡るツアーだそうだ。

対象は5~12歳の女の子で、本人を含む10人までの同伴が可能。

内容ははとバスのユニホーム着用してのバスガイド体験、はとバス貸し切り、所要時間5時間の
東京再発見コース、プロカメラマン撮影による記念アルバム1冊と撮影データ入りCD、
女児用ワンピース1着、10人分の昼食がセットとなるそうだ。

「ファーストレディー」をキーワードにした福袋では、ワンピースにファーボレロ、レザーグローブで
パーティーアイテムをセットにした「YES, We Can!ファーストレディーに華麗にチェンジ!」
(Mサイズのみ10点=3万1,500円)を販売。

そのうち「大当たり」1点には「ヘリコプターナイトクルージング」の特典が、「当たり」2点には
「頭蓋骨エステ」が付くらしい。 初売りは2日10時から。


松屋銀座は来年で開店85周年を迎えるのを記念し「85」をキーワードにした福袋を用意

スペシャル福袋では、1.0カラットのダイヤリングとゴールデンパールのセットに、創業85周年を
迎えるレストラン「三笠会館」のメーンダイニング「フランス料理 榛名」のスペシャルディナー
ペアチケット、来年4月の歌舞伎座さよなら公演のペアチケットが入った豪華福袋(限定1個=85万)

銀座本店85周年を迎える山野愛子美容室の特別エステとミシェル・オバマ米大統領夫人を
イメージした毛皮コートなどがセットになった「ファーストレディ福袋」(限定3個=85万)などの
豪華福袋。

そのほか、姫路の革工場を見学し靴とかばんのパターンオーダーができる「本物の革を『見る』
『知る』姫路1泊オーダーツアー福袋」(限定3個=8万5,000円)や、地下1階食品フロアで
販売する630円以内のお弁当との引き換えチケット(有効期限は半年)85枚がセットになった
「ランチ弁当85食DE満腹福袋」(限定2個=25,000円)などの堅実派向け福袋もあるそうだ。

このランチ福袋などは3ヶ月分以上のお弁当が半額になるわけだから、サラリーマンにとっては
涙ものってカンジ。

これだけペットブームになったのだから、ペット向け豪華福袋というのもあって良さそうだ
「東京ドーム貸し切りドッグラン企画、お友達20頭までご招待」なんていうのはどうでしょうか?

  
■ となりの食卓
 ・ ロールキャベツ
 ・ 明太子御飯
 ・ グリーンサラダ
 ・ 冬瓜とこんにゃくの炊き合わせ
 ・ リンゴ   おこぼれあり

| | コメント (6)

2009年12月16日 (水)

Dogs vs Cats

2009_08230050


↑ 永遠のライバルなのだ~
  

人間のペットとして最も代表的な犬と猫。

「従順な犬」「気ままな猫」といった性格、「散歩が必要な犬」「手間がかからない猫」といった
飼い方などに大きな違いがあり、飼い主の好みによってわかれる“犬派”“猫派”の間で論争が
起きることも度々あるワケ

英科学誌ニュー・サイエンティストは、犬と猫の好みが二つに分かれていることを踏まえた上で、
「犬と猫、優れたペット対決」なる分析を実施した。

「世界中の人は犬派と猫派に分けられ、それぞれが自分の好きな方が優れていると
思っている」との書き出しから始まる同誌の対決企画。

犬と猫、それぞれを対象とした多くの研究が過去に行われながらも、直接比較した機会が
なかったとして「この永続的な論争を、科学を使って結論を出してみよう」というのが
今回の企画だそうだ。


同誌はこれまでに知られている客観的なデータを利用して、11の項目で双方を比較し、
「どちらが人間にとって良いペットなのか」に主眼を置いて、優劣を付けるという内容だ。

例えば脳に関する比較。

平均的な脳の大きさは犬が64グラム、猫が25グラムで犬のほうが大きいものの、体重に
占める割合にすると猫のほうが大きい。

しかし、ここで同誌が着目したのは、情報処理能力に繋がるという神経細胞ニューロンの数で、
犬の1億6,000万に対し、猫は3億で、この細胞数の違いから「脳は犬より猫が優れている」と
判定している。

また、“犬派”“猫派”にとって興味深いのは、世界中で飼われている犬と猫の数というのがあり
、ここでは数の多い上位10か国の合計を示し、犬は1億7,300頭(匹)、猫は2億400万匹との結果。
世界では犬より猫を飼っている人が多いようだ。

ほかに「ペットの歴史」の項目では、これまでの研究ではまだ曖昧としながらも、犬は遅くとも
1万6,000年前には飼われていたと見られるのに対し、猫は9,500年前(※一緒に埋葬された
人間と猫が発見されている)で、ここは犬の勝ち。

「感覚器官」の項目では、嗅覚細胞の数、視覚の反応性、可聴域の範囲の広さでいずれも
猫のほうが勝っていると指摘している。

変わったところで「地球への優しさ」という項目もあり、1年間歩くと、どれだけの広さに相当する
地面を踏みしめているのかを計算し、その数字が小さいほど、ほかの生態への影響が少ないと
いった見方のようだ。

結果、犬は年平均0.84ヘクタール、猫は平均0.15ヘクタールで、この項目も猫が勝利。

さらに問題解決能力、泣き声、追従性などを比較し、11の項目で優劣をつけた結果、同誌が
出した結論は6対5で犬の勝ち。

企画の最後には「結果が不満ですか?」と読者に議論して欲しいと、いかにも英国の
科学誌らしい企画なワケ。

詳しくはこちら  Dogs vs cats: The great pet showdown


  

■ となりの食卓
 ・ 鰤照り焼き
 ・ 一口稲庭うどん
 ・ 小松菜の胡麻和え
 ・ 大根と京ガンモの炊き合わせ
 ・ 粕汁
 ・ 苺   おこぼれあり

| | コメント (10)

2009年12月15日 (火)

お後がよろしいようで

2009_11200002

↑ かなり人間らしくなりました
   

相撲ファンならご存じの方も多い、蔵前神社というのが東京にある。

江戸城鬼門除けとして五代将軍綱吉が京都より石清水八幡宮を勧進奉斎したのが始まりで、
1795年には初の勧進大相撲が行われ、相撲発祥の地としても知られるそうだ。

旦那様が知ったのは、ここに来年落語噺「元犬」の犬の像が建つというニュースを聞いたからだ。

はて、そんな有名な犬の噺があったかなと調べてみれば、白犬がこの神社に願かけて人間に
なったという噺、相撲もそうだけど、いわゆる出世話で縁起がいいってカンジ。

像が出来れば犬の出世祈願で人気が出るかもしれないってワケ


因みに、「江戸落語の舞台を歩く」から八代目春風亭柳枝の「元犬」という噺を紹介すると・・・


蔵前八幡の境内に1匹の純白の野良犬が参詣客に大変可愛がられていた。

参拝客の一人から「しろヤ、おまえのような純白な犬は人間に近いという。
次の世には人間になるのだぞ」と言われ続けていた。

しろも考えて、人間に御利益があるのなら、この俺にだって叶うはずと、三・七、21日の裸足参り。
満願の日風が吹いてくると、体中の毛が抜けて人間になった。

ただ、素っ裸で立っていると、三間町の桂庵(=職業紹介所)武蔵屋吉兵衛さんに出会い、
話をして羽織を着せて貰い店まで連れていって貰う。

部屋に上がれと言えば、汚い足で上がろうとし、雑巾で足を拭いてからと言えば、
口にくわえて振り回すし、女房を紹介すれば、「知ってます。こないだ台所に来たら、
水をぶっかけられた」。

女房と相談して、とぼけた人が良いという、千住のご隠居に紹介することに。

さらしを切って下帯にと出せば、首に巻いてじゃれるし、着物も着込んで出掛けようとすれば、
履き物を四つ足に履いてしまう。

千住に着いて、「地方から来たから、言葉が分からない」と弁解し、待たせている彼を呼ぶと、
「寝ちゃている?それはいけません。玄関の敷居に顎を乗せて?」。

部屋内に通すと、「この人はきれい好きだ。だってグルグル回って、畳の匂いをかいでいる」。

吉兵衛さんが帰って、彼に「生まれは?」「蔵前の掃き溜めの裏で生まれた」
「え!・・そうか、卑下をして言うとは偉い」。「両親は?」「両親て何ですか」。

「男親は?」「あー、オスですか」「オイオイ」「鼻ずらの色が似ているからムクと違うかと思います」
「女親は?」「メスは毛並みが良いと、横浜から連れられて、外国に行っちゃいました」
「ご兄弟は?」「三匹です。一匹は踏みつぶされてしまいました。もう一匹は咬む癖があるので、
警察に持って行かれました。」

「お前さんの歳は?」「三つです」「そうか、二十三位だろうナ」「名前は?」「しろ、です」
「白・・と有るだろう」「いえ、只のしろです」「そうか、只四郎か、イイ名前だ」

「お前がいると、夜も気強い」「夜は寝ません。泥棒が来たら、向こうずねを食らいついてやります」
「気に入った。居て貰おう。」

「ところで、のどが渇いたから、お茶にしよう。チンチン沸いている鉄瓶の蓋を取ってくれ、・・・早く」
「ここでチンチンするとは思わなかった」と犬の時のチンチンをする。

「用が足りないな。ほうじ茶が好きだから、そこの茶ほうじを取ってくれ。茶ほうじダ」「?」
「茶ほうじが分からなければ、ほい炉。ホイロ」「うー~」。「ホイロ!」「ワン」。

「やだね。(女中の)おもと~、おもとは居ないか、もとはいぬか?」
「今朝ほど人間になりました」 。 チョ~ン!

・・・・という噺なワケ。

もちろん、今では野良犬なんて都会では見かけなくなったけど(ワタシ、一時野良犬でした・・・)
人間になった犬は沢山いるってカンジ。

服は着るし、エアコンは必需品だし、クリスマスケーキもおせちも食べる・・姿形は犬でも、
その暮らしぶりはもうすっかり人間様ってワケで・・・チョ~ン!お後がよろしいようで!


  

■ となりの食卓
 ・ シーフードパエリア
 ・ コンソメスープ
 ・ ルッコラとトマトとチーズのサラダ
 ・ サングリア
 ・ リンゴ   おこぼれあり

| | コメント (9)

2009年12月14日 (月)

ウィーンよいとこ

2009_12060055

↑ この公園は立ち入りOKです
  

こと犬に関して、旦那様のお気に入りはドイツのようだ。

広大な森は犬の自由運動に開放されているし、公共交通機関は犬と一緒に乗りまわせるし、
買い物にだって比較的どこにでも連れて行けそうだ。

もしも、今ワタシんちがワタシ共々海外移住するなら、迷わずドイツに行くというワケ。
ドイツ語も出来ないのに!

しかし、そのドイツに匹敵する犬連れにとって良さそうな街があった。
それがオーストリアのウィーンだそうだ。

ウィーンはワタシんちにとってとても思い入れの深い街らしい。

ハプスブルグ家を勉強した奥方様にとって、ウィーンは聖地ともいっていいほどの街で、
ワタシがこのウチにくる前に旦那様と二週間余かけて一周した街なワケ

ワンコにとって何が良いかというと、公共交通機関への同乗はもちろん、レストラン・カフェ類への
同伴などもほとんど構わないらしい。

美術館などは残念ながら同伴できないらしいけど、子供と犬の市内乗車料金は大人の半額、
ただし車内ではリードに繋ぎ、マズルガード着用のこと...ということらしいけど、まあ誰もして
いないらしい。

「ウィーン市の犬の飼育に関する条例」というのがあり、そこにはこういうコトがかかれているそうだ


犬にはそのタイプ、犬種そして年齢に応じた運動の必然性さらには健康状態に応じた戸外での
運動を少なくとも毎日一回与えられなければならない。

犬にはその年齢と性別に応じた戸外での尿・糞の排泄の機会を一日数回与えなければいけない。

これに続いてこの条例には「犬にはできる限り多くの社会的接触を飼育人と持たせること」や
「繋ぎ飼いの禁止」などがとくとくと書かれているらしい。

特に戸外での飼育については檻の大きさや条件などが示してあり、これは以前に日記に書いた
ドイツの「動物保護-犬に関する条例」と同じような明確な広さを示した条例だ。

犬を飼う人は一日数回トイレ等のために外に連れ出さなければいけないなんて、日本のお役所の
発想では間違っても出て来ないってカンジ

というわけで、この条例に基づき市政が行われているウィーンには市内すべてにおいて犬の
運動場「フンデ・ツォーネ Hundezone」というのがあって、もちろん使用は無料。

大きさは50㎡の「犬トイレ」から6万坪を超えるプラーター公園(『第三の男』に出てきた)の
森の一角までたくさんあるそうだ

さらに、この犬の公園や街のいたるところには犬のウンチ袋スペンダーが設置されいる。
もしも、この街で犬の糞の放置をすると36ユーロ(約5000円)の罰金ということらしい。

旦那様達が訪れたときは、まだこれほど整備はされておらず、道の彼方此方には落とし物
があり、パリなんかと変わらない様子だったけど、ここ数年で急激に整備されたそう。

日本もワンコ立ち入り禁止の公園ばかり作らないで、一念発起ワンコOKの街作り
しませんかねぇ~


  
■となりの食卓
 ・ タラバガニの芙蓉蟹
 ・ 蛸のマリネ
 ・ 粕汁
 ・ キウィ   おこぼれあり
 

| | コメント (9)

2009年12月13日 (日)

お留守番

Dscf3783

↑ まだ日が昇りません
  

今日は旦那様とお留守番

お留守番といっても朝から忙しくて、6時過ぎにはまだ薄暗い中をお散歩にGO!
井の頭公園の鴨にも挨拶したし、ボール持って来いもたっぷりとやったワケ

Dscf3732


↑ 冬の夜明けです

  


朝食の後はワタシの一週間分の御飯作り、今日は一緒にオヤツも作ってくれた。

オヤツといっても鶏のモモ肉をダイズカットしピーナッツオイルとあえて一時間ほど
低温ローストしたもの、ほどよくかりっとしてオイルが浸みて香ばしいってカンジ

単純なワタシはこれ一個でボール持ってこいの10連発ぐらいしてしまうワケ

でも、本当はリンゴとピーナッツバターの入ったクッキーを作ってくれるはずだったらしい
リンゴには成長効果のある食物繊維ペクチンがあるし、カシューナッツやピーナッツなどの
ナッツ類にはトリプトファンというのが多く含まれてるそうだ。

これは気持ちを落ち着かせるセニトロンという物質の基になるもので、これがあると、温泉に
入ったりするとおもわず「あ~」と強く癒されるのと同じ効果があるワケ。

そして、精神的不安も和らげてくれる効果もあるらしく、ワタシのような小心犬には持ってこい
の物質らしい。

ちょっと材料不足もあって今回はチキンローストになったけど、いつかお願いしたいものだ。

旦那様と二人っきりでウチで過ごすということは滅多にないことなので、ワタシ的にはずいぶんと
楽しみで、好きな時に追いかけっこもしてもらえるし、オヤツもしつこく狙えば希にもらえたりする

庭へ出てメタセコイアのシャワーのように落ちた細かい落ち葉を集めたり、アイビー類の剪定を
する間も後ろについて廻ってちょっとしたストーカー状態

でも、まとわりつくのも程々にしないと、つかまってブラッシングの餌食になることもある。

奥方様のブラッシングは首の回りを少しってカンジだけど、旦那様の場合は尻尾の先から頭の
てっぺんまでバカ丁寧、毛玉になりそうな部分を発見すると、コームなどでグイグイとしごかれるし、
逃げだそうとすると尻尾を掴まれて引き戻されるワケ

夕方、奥方様が帰ってきてから、今度はお二人でお出かけだそうだ。

久しぶりの「きんとき」へ、結局最後はワタシ一人でお留守番の一日だった

| | コメント (10)

2009年12月11日 (金)

犬の肉屋さん

2009_12060020

↑  肉とはいわず、なんでもいきますよ~

 


旦那様の会社の新米飼い主さん、またまた壁にぶつかったそうだ。
お犬様がドライフードを食べなくなったカンジ

別に体調不良なわけではないようで、今までは普通に食べていたのに、ドッグフードよりも
美味いものがこの世のあることを学習してしまったワケ。

どうやら、奥様がご自分の間食おやつをあげたらしいく、昨日はたこ焼きをいただいたそうだ。

理由はともかく、最近のお犬様はドライフードを食物と思わなくなったようである。

もともとワタシみたいに食欲旺盛なタイプではないこともあり、食べるフードの量も
少ないらしい。

仕方なく、わがまま犬用のトッピングをかけたり、チーズをすり下ろして混ぜたり、
涙ぐましい努力をしているワケ。


ドライフードは飼い主にとって便利な食料なワケで、毎日メニューを考える必要もなく調理の
時間もかからないし、栄養的にも偏りが少なく、とりあえずドライフードを食べていれば昔の
残飯を食べていた時代のようにビタミン欠乏に陥ることはない。

奥方様などは人間用のドライフードが早くでないかと心待ちにしているってカンジ。

ワタシの場合、手作り食にしてもう何年もたつわけで、その基本は肉と野菜で、もちろん
人間用の肉ではないワケ。

牛にしろ、馬にしろ、外国産のワンコ用食材。

近頃ではペットショップでも犬用にと冷凍生肉を売っているが、それよりも遙かに安いワンコよう
なわけで、しかも栄養学的に欠かすことのできない内臓系の肉もあるのがうれしい

もっとも、スーパーの肉売り場で「犬にやりたいんですけど、切り落とし肉ありますか?」などと
言ったらきっと気を悪くされるだろう。

しかし外国、特にドイツなど犬先進国では店で食肉解体をしたときに出てくる切り落としやくず肉を、
あらかじめ犬用にとわざわざ取り分けて販売してくれるそうだ。

それだけでなく内臓系も使って店ごとに違ったレシピで作った犬用のソーセージもあるらしい

表示も動物飼料法などというのがあって「犬用ミックスフード」と書かれ、成分分析表示も
ついているワケ。

何でもベルリンには犬用肉の専門店も何件かあって、人間用の食肉と同じ衛生基準の牛肉、
馬肉、鶏肉そしてその内臓系や骨があるそうだ。

だからというわけではないけれど、ドイツ原産のワンコはドーベルマンにしろ、シェパードに
しろ、いかにもアスリート系で肉食べてます!というカンジの犬種が多いワケ


  
■ となりの食卓
 ・ 牛肉の時雨炊き
 ・ 九条ネギ入りの出汁巻き
 ・ キノコと茗荷とサツマイモの揚げ物
 ・ ホウレン草の胡麻和え
 ・ みそ汁
 ・ リンゴ

| | コメント (9)

2009年12月10日 (木)

上から目線

2009_12060016

↑ 上から目線は苦手です~  

ワタシは小さなお子様が苦手。

あのハイテンションな奇声もそうだけど、予測のつかないトリッキーな動きにも惑わされるワケ

旦那様達は、もういい年なのだからそんなにビクビクしなさんな!相手は子供じゃないかと
おっしゃるけど、ワタシにとっては、ワタシよりちょっと目線が高いところにあるというのが気に
入らないワケ

実は、多くの犬が視線の高さ、つまり目の高さによって、相手の大きさや自分との上下関係を
測ろうとするらしい。

この視線の高さは、元々親子であれば、親の方が子より高い事が多いので、視線の高さが
違う相手に出会った時、視線の高いワンコがより年長の上位者となり、視線が低いワンコが
下位者となる可能性が高くなるそうだ。

中にはテリア系、特にジャックラッセルのように、通常の犬の体高差を無視する犬種もいるので、
お互いの犬の社会化が不十分だったりすると、掟破りということで喧嘩の原因になる可能性が
高いらしい。

犬はさらに、人間に対しても、視線の高さの差による判断をおこなうワケ。

人間の頭の位置は犬から見たらかなり高いので、人間に十分教育された犬の場合、人間と
犬の視線の高さの大きな差から、人間を「すごく背の高い同族」とみなし、自然と服従する気分に
なりやすいワケ。

反対に人間が姿勢を低くすると、犬は安心して寄って来るコトが多いけど、これも犬が人間に対して
視線の高さと力関係を関連づけて認識している証拠のようだ。

つまり人間が犬を従わせようとする時、人間が立ったまま命令を出せば、相対的に高い視線に
よって服従させやすくなり、逆におびえている犬を安心させたければ、人間が姿勢を低くすれば
良い事になるってカンジ。

まあ、ESはどちらかというと感受性が強い犬種なので、高圧的に命令を下すと萎縮してしまうけど
犬と同じ目線で「イケナイ~」と優しくいったところで効き目は期待できないってカンジ。


元々服従性の高い犬なら、犬が少し緊張し、飼主の命令に注目しやすい高さ(教科書によると
犬の目線より50cm~1m程高い位置)のある場所で、コマンドとアイコンタクトとご褒美を使って
訓練するだけで、簡単に座れ、伏せを教える事ができるってコト。

同じように上位の犬が、自ら伏せる事で、視線の高さを下げ、威圧感を減らす事で子犬や小さい
犬を安心させようとする事も出来るワケ。

よく経験するのは同じくらいの体格の犬同士が出会った場合、相対的に社会的経験の低い犬は、
伏せをして相手が来るのを待っていることがあるワケ。

こうした行動は、犬は視線の高さを下げる事によって、相手に対して敵意が無いことを示したり、
服従の意志を示したり、相手を安心させたりしていると言う事。

この犬の習慣を利用して、多少気性がハイパーなワンコでも視線が低いまま安定する姿勢、
つまり伏せる姿勢を取らせる訓練を行うと、飼い主に対する服従性も高める事が出来るそうだ。

これはフセの姿勢そのものが、高い服従性を示す姿勢である事とも関係してて落ち着きの無い
犬を静かにさせる事もできるってワケ。

ワタシだって、おやつがもらえるならふせだって何だってしますよ~


  

■ となりの食卓
 ・ 天ぷら盛り合わせ
 ・ 南瓜煮
 ・ みそ汁
 ・ リンゴ   おこぼれあり

| | コメント (7)

2009年12月 9日 (水)

冬の健康チェック

2009_12060037

↑ Zzzzzzzzzzzzzz・・・・・・・・

  

だんだんと冬らしい朝になってきた。
最近はワタシの起床時間もだいぶ5時に近づいてきたってカンジ

冬になるとワタシの指定席も変わる。夏はフローリングの床かクールマットのある床だけど、
この時期からは、こたつのないワタシんちではストーブの真ん前が特等席なワケ。

もちろん、ソファーの一番隅のエアコンのよくあたる場所は夏でも冬でもワタシの指定席だけど、
寝たいときに作動していないときも多いし・・・リモコン貸してくれれば自分でつけるのだけどね。

今日の日中は二階にある我が家で一番日当たりがよい奥方様の部屋へ上がり込んでうたた寝。

奥方様が階下に降りても、ワタシはゴロゴロしていたら、突然何やら良い匂いがしてきたワケ
奥方様がこっそり柿を剥いているカンジ!慌てて階段を駆け下りておこぼれ頂戴に・・・・・

  


ペット保険のアニコム損害保険で、ペットが冬季(12月-2月)にかかりやすい疾患についての
調査を行った。
  

以下プレスリリース内容---------------------

■ 各疾患の季節別請求件数

各疾患の季節別請求件数を集計したところ、犬では「筋骨格系の疾患」、猫では
「泌尿器の疾患」において、冬季(12月-2月)に増加する傾向があることがわかりました。

いずれも夏季(6月-8月)が最も少なく、気温の低下に伴い件数が増加していき、
冬季に最も件数が多くなる結果となりました。

これからの季節、充分注意をして予防早期発見に努めることが大切です。

■ 冬季に特に注意すべき疾患と対策

【犬の場合】
Q:どんな病気に注意すればいい?
A:筋骨格系の疾患に注意。関節炎、椎間板ヘルニア、膝蓋骨脱臼などがあります。

Q:なぜ冬に多くなるの?
A:冬季は気温の低下や気圧の変化などにより、ペットの体が冷えるため血行が悪くなり、
痛みを感じやすくなります。そのため、寒い時期には歩くことを嫌がる、足を痛がるなどの
様子がみられ、「筋骨格系疾患」での通院が増加すると考えられます。

Q:気をつけてあげることはなに?
A:常に風が当たる場所や、極端に寒い場所に長時間じっとしていることは避け、運動する
際にも急に激しい運動をしないよう気を付けることが大切です。

散歩前にマッサージやストレッチをしてあげることも効果的です。

また、人と同じようにグルコサミンやコンドロイチン硫酸を含むサプリメントがありますので、
獣医師と相談のうえ症状の緩和や予防の一環として継続するのもよいでしょう。


【猫の場合】

Q:どんな病気に注意すればいい?
A:泌尿器の疾患に注意。膀胱炎、腎・膀胱結石、尿石症、下部尿路疾患などがあります。

Q:なぜ冬に多くなるの?
A:膀胱炎などの泌尿器疾患は、体質や食事の種類、細菌の尿路感染、飲水量の低下、
そしてそれらにより尿中に結晶ができやすくなることなどが原因となり発症するといわれています。

冬場は、寒さから水をあまり飲まなくなり尿量が減ることや、トイレが廊下や洗面所など少し寒い
場所にあると排尿回数が減る場合があるなどの理由から、細菌感染が起きやすくなったり、
尿中に結晶ができやくなる傾向がみられます。

Q:気をつけてあげることはなに?
A:「飲みたいときに新鮮な水を飲める環境にする」、「排尿しやすい環境を作る」などに注意して
あげましょう。部屋や飲み水を暖かくする、ご飯をぬるま湯でふやかして水分補給を補助する、
なども効果的です。

また、おしっこの色やにおい・量や回数の増減が気になる場合や、頻尿(頻繁におしっこにいくが
実際の排尿量は少ない)、排尿時に痛がって鳴くなどの症状が見られる場合には、早めに
動物病院へ通院し尿検査を受けることが大切です。


ワタシもそろそろシニアの域、少しは慎重にしなくては!


   

■ となりの食卓
 ・ 八宝菜
 ・ 一口ネギうどん
 ・ 豆腐ハンバーグ
 ・ 南瓜煮
 ・ みそ汁
 ・ リンゴ    おこぼれあり

| | コメント (5)

2009年12月 8日 (火)

オオカミになろう

2009_12060011

↑ エッ!先に行ってはいけないのですか?

  

先日、ESつながりのお友達が、傍若無人な飼主さんに大型犬を接近させられ困ってしまった
という話を聞いた。

ワタシのホームグランドでも、休日になると知らない飼主さんが、いきなりわんちゃんを集まりの
中に割り込ませてこられるときがある

まあ、飼い主さんの心理としては、知らない人間が未知のグループに挨拶するより、
ワンコをダシに接近しようというカンジ

そんな時、数少ない雄犬のハルchan(甲斐犬)などは立場上、いいところを見せないと
いけないので「あなた誰?」と職務質問するし、気の小さい仲間達はワンワンと警戒モードに
なるワケ。

こちらが、困ったそぶりを見せると、大抵「大丈夫、大丈夫、ウチのはおとなしいから~」と
おっしゃられるワケ

ところがどっこい、興奮した先方のわんちゃんは、あちこちから探りを入れられパニック状態、
中には手近な相手に噛みつこうとすることだってある

こうなると、自分の飼い主さんの言うことなど全く耳に入っていないってカンジ

だいたい、散歩の時に常に犬に飼い主の前を歩かせる習慣を付けていると、犬から見た飼い主は、
大して自己主張をしない存在と見なされ、犬より弱い立場に陥りやすいそうだ。

犬の祖先のオオカミは、移動の際、上位者が下位者に先行する習慣を持っている。

これは群れの中でより強く経験豊富で、判断に優れた個体が先行する事で、獲物や敵に対する
群れ全体の対応をスムーズに行うためらしい。

つまり経験豊富でリーダーシップを発揮出来る上位者が先行するのが、群れで暮らすオオカミの
重要な生き残り戦略の一つだと言う考え方。

飼い主と飼い犬の関係でも同じような事が言えるワケ

散歩の際に常に飼主の前を歩く犬は、心理的に上位者として振る舞う様になるわけで、
上位者である犬は、向こうからやってくる他の犬や、見知らぬ人、大きな音を立てて走るクルマ等、
あらゆ外的事項に飼い主より先に対処する事を求められる。

その結果、社会化が不十分な犬の場合、前から来る犬や人が少しでも敵対的だと感じると、
恐怖の裏返しで、威嚇の吠え声を上げて遠ざけようとしたり、頼りにならない飼い主に代わって
戦おうとするワケ。

ある意味、散歩の時に常に犬に前を歩かせている飼主さんは、犬に「おまえが上位者なのだから、
自分の判断で行動しろ」と権限委譲しているカンジ。

これは人間より小柄な犬にとっては、かなりのストレスらしい。

反対に、散歩の時、常に飼い主の脚側より後ろを歩く習慣がついている犬は、飼い主を自分の
上位者と見なし、相対するあらゆる外的要因への対応を、飼主に任せて下位者の地位に
落ち着く事が出来るってワケ。

たとえば人間である飼主が、前からくるよその犬に敵対的な態度をとらず、相手の飼い主とも
友好的に挨拶をすれば、下位者である犬も、飼い主の行動に従い、フレンドリーに相手の犬に
挨拶する事が出来るハズ。

こうした犬の心理は、群れで獲物を倒して暮らしてきたオオカミたちから引き継がれた本能的なもの
かもしれない

犬は社会性を持ち、きちんと上下関係を守る事が、生死や狩りの成否に大きく影響していた
オオカミの習慣を今も守っているのです。

この犬が上位者に従って行動する心理を応用すれば、他の犬に対する衝動的な攻撃や、
見知らぬ人に対する吠え掛かりや、突然の攻撃と言うトラブルも、飼い主の意志に犬を従わせる事で
防止できるのではなかろうか?

この上下関係をつくる方法の一つが、脚側歩行訓練を行うということだと、多くのトレーナーさんは
おっしゃいます。

脚側歩行でリードを持っている人より後ろを歩く習慣をつけてしまえば、従順で礼儀正しく振る舞える
犬にするのは割とたやすいことらしい。

   

■ となりの食卓
 ・ お刺身盛り合わせ
 ・ 湯豆腐
 ・ きんぴら牛蒡
 ・ 鱧ちくわ
 ・ みそ汁
 ・ 苺   おこぼれあり

| | コメント (8)

2009年12月 7日 (月)

カム バック!

2009_12060008

↑ お呼びですか~!  

  


旦那様の会社の新米犬飼さんが、呼び戻し訓練を始めたそうだ

日曜日、12mのロングリードで遊ばせていて、大声で「来い~!」と一声
手には旦那様に教えられたとおり、大好きなチーズクッキーを忍ばせているワケ

ところが愛犬君は少し戻って、いきなり反対側にダッシュ!
ノホホンと構えていた新米飼い主さんは軽いむち打ち症になったそうだ

犬の呼び戻し訓練の始め方は簡単ってカンジ。

最初は普通の長さのリードに繋ぎ、対面でスワレを命じ、次に手のひらを犬の鼻前に
突き出してマテを命じるワケ。

ワンコがマテに従っておとなしく座っていられたら、手の平を犬に向けたまま、「マテ」と繰り返し
リードいっぱいの長さまでゆっくり後ろに下がり、そのまま犬が座って待つ事に耐えられる
限界まで待ちます。

ワンコが座っている事に飽きて立ち上がろうとした時に、「おいで!」と一声かけてリードを
軽く引き寄せるワケ。

ワンコは喜んで飼い主さんの元へ駆けて来ます。

ワンコがが手元に来たら、特上の笑顔で褒めながら、ご褒美のオヤツを与えるワケ。


少しずつ距離を伸ばして訓練し、最初は数回でもうまくできたら、すぐに訓練を終わりにして、
犬と遊んでやる。

この呼び戻しの訓練を、ワンコの集中が続く短い時間、毎日数回、数分ずつ繰り返し行い、
次に長めのリードで訓練し、さらに短距離でリードなしでもワンコを呼び戻せる様に教え、
最終的にはワンコが遠くにいても「コイ」と言うコマンドと手招きの動作で帰ってくる様に
訓するというのが教科書的訓練方法。

ところが、今まで出来ていた「来い!」の呪文が突然聞かなくなる時があるワケ

一番多いのが、犬が何か遠くで悪い事をしているのを、呼び戻して叱ってしまう行為です。
悪さを咎められ、「来い」で戻っていったらいきなり怒られてリードに繋がれ、運が悪ければ
頭のひとつもひっぱたかれるってカンジ

犬はこのような経験から「呼び戻しに従って帰ると叱られる」と誤った学習をしてしまい、
せっかくの呼び戻しコマンドに従わなくなってしまいます。

さらに、何度も大声で呼んでも帰って来ないと言う経験を繰り返すと、飼い主に呼ばれても
無視すれば戻らずに済むと、これまた間違った学習してしまうワケ。

これを修正する方法のひとつは、ワンコが好きなだけ遊び、納得した様子で飼い主の方へ
戻ってきた時、「来い!」といって引き寄せ、手元に来たところで褒めてあげ、トリーツもあげれば
ワンコも納得するワケ


  
  
■ となりの食卓
 ・ ポークカレー
 ・ トマトとアスパラのサラダ
 ・ リンゴ    おこぼれあり
 

| | コメント (11)

2009年12月 6日 (日)

Holiday Hospitality

2009_12060082
↑ 置物ではありません

  


今日の予定はワタシんちのクリスマスデコレーション!

飾り付けの最中にワタシがイタズラしないようにと、朝早くからたっぷりとロードワーク
させられたけど、生憎今頃の気候はワタシ達ガンドックにはベストなカンジでちっとも
息が上がらないワケ。

だからワタシもたっぷりお手伝いしますよ~・・・と、いっても、今年は縮小バージョンらしい。

奥方様は先日、いつも薔薇を仕入れる園芸店のリース作り教室で自作のリースを
調達してきた。

2009_12060057


なんでも、ベースとなる樅の枝はオレゴン州から持って来たらしい。

インディアンの匂いがするよと、差し出されたけど、インディアンの匂いがどれなのか
嗅いだこともないのでわかるはずもないってカンジ

  


2009_12060069

↑ こちらは頂き物の手作りリース 門扉からの真正面にデコレート

2009_12060086

↑ いつものトナカイさんも登場しました



寄せ植えの柊の実も真っ赤になったけど、これは毎年突然と無くなる。

充分に熟したコロを見計らって鳥たちが啄んで行くワケ

2009_12060090

日当でるならワタシが見張りしていてもいいですよ~

  


■ となりの食卓
 ・ 麻婆丼
 ・ 一口おでん
 ・ 里芋と本しめじとインゲンの炊き合わせ
 ・ みそ汁
 ・ リンゴ   おこぼれあり


| | コメント (11)

2009年12月 5日 (土)

ミスショットにあらず

2009_11200033

↑ 不細工でワル~ございましたわね!
   


あるアンケートに「あなたはこの一年にペットの写真を何枚撮りましたか?」という
のがあった。

苦笑しながらも1000枚弱と答えたら、1000枚以上と答えている飼い主さんが25%いた!

デジカメのなせる技で、ポジフィルムであればいくらお小遣いがあっても足りない枚数というわけ

しかし、これだけ撮っていても残るのはごく僅かなわけで、大抵は撮られた本人も顔をしかめる
ような駄作ってワケ。

それどころか、ワタシの場合、爆走中は耳が浮き上がってゾンビのような面相だし、へそ天で
爆睡中の寝顔ときたら、赤眼の半眼で唇はめくれあがり、まるで断末魔の様子

とても可愛い寝顔です~などと日記に載せられたもんではないってカンジ

ところが、この出来損ないの一枚が捨てがたいモノになるらしい。
世の中、「ブサ可愛い」などというワケのわからないはやりがあるけど、これもその一つなのか?


2010年新春映画の目玉として来年1月15日より公開される映画『かいじゅうたちのいるところ』
その記念に、現在ユニークなコンテストを開催している。「みんなのかいじゅうコンテスト」がそれだ。

「壁紙.com写真部」「こくばん.in」「ペット大好き!」の3サイトで同時開催されているこのコンテストは、
“かいじゅう顔”や“怪獣がいそうなところ”、“怪獣の似顔絵”などの写真やイラストを募集している。

その中で、ペットのポータルサイト「ペット大好き!」では、ペットが怪獣のような顔やポーズで写って
しまった面白い写真を募集中だ。

受賞作品には豪華なオリジナルグッズがプレゼントされる。

ペットの種類は不問で、応募フォームより投稿できる。締切は12月28日(月)12時までで、
結果は2010年1月5日(火)に同サイトで発表される。

また、投稿したすべての作品が掲載される予定だ。

通常のフォトコンテストではなかなか出せない“お蔵入り”写真をお持ちのペットオーナーは、
この機会に是非是非、秘蔵のショットを投稿してみてはいかが?

詳しくはこちら → pc


  

■ となりの食卓
 ・ 串揚げ盛り合わせ
 ・ 胡瓜と大根の昆布締め
 ・ みそ汁
 ・ 菜飯 
 ・ フルーツタルト   おこぼれあり

| | コメント (11)

2009年12月 3日 (木)

イルミネーション

Eecfe397

↑ 東京ミッドタウンのイルミネーション

   


旦那様はお仕事で夕闇の六本木へgo!

ミッドタウンにはいつも立ち寄るペットショップがあるので、今夜も恐竜のオモチャを
買ってきてくれたワケ

先月は銀座のクリスマス・イルミネーションにビックリした旦那様だけど、今日は
ミッドタウンのいるみねーしょんにの豪華さにビックリ!

今年は10年ぶりに表参道のイルミネーションも復活したし、エコだ!エコだ!といいながら
結構派手に電力消費しているなぁ~というのが旦那様の感想。

実は、ワタシも昨日はクリスマス・イルミネーションの点灯式に立ち会ったワケ

夕方散歩に行こうと、表通りからグランドに向かうと、後ろからワタシを呼ぶ声が?
薄暗い通りの向こうから一匹のワンコと10人ぐらいの人がゾロゾロワタシに向かってくるワケ

それはスタジオ・ジブリのアトリエスタッフの皆さんと、アトリエの監督犬、お馴染みの
ESのシャカchan御一行だった。

シャカchanはもう16歳、今では長距離散歩は負担が大きいのでサポーターを装着しての
お散歩だけど、それでもアトリエのスタッフを大勢引き連れてご満足の様子

丁度ジブリ美術館のイルミネーションの点灯式に参加するため、アトリエからの移動中で
「よかったらマリアちゃんもご一緒に・・」のお言葉に甘えて御一行様に紛れ込んでしまったワケ

高齢での夕闇の散歩は心許ないのか、シャカchanは時々ワタシを頼りにするようなそぶり

此処でいいところを見せなくてはと、人混み苦手のワタシも精一杯シャカchanのカバーを
してあげたつもり。

六本木や銀座のような華やかさはなかったけれど、ジブリ美術館のイルミネーションも
ほのぼの暖かいってカンジ


1117_1

↑ ジブリ美術館は暖か赤なのです


  


■ となりの食卓
 ・ 枝豆ソーセージの入ったポトフ
 ・ 春菊のお浸し
 ・ 煮込みチキン
 ・ 苺   おこぼれあり


| | コメント (10)

2009年12月 2日 (水)

中国では

Dscf3665

↑ ご用心、ご用心
  

今朝、旦那様の会社で体調不良の社員が出勤してきた。

昨日より下痢、今朝は38度超の発熱があったものの出社してきたので、連絡のうえ
即時病院へ強制連行。

社内でもタフさが自慢の30代社員だっただけに、絶対にインフルエンザに違いないと大騒ぎ!
旦那様に至っては昨日4時間もその男性社員と行動をともにしていたらしい。

二時間後、当の本人が戻ってきて、風邪の菌がおなかに廻っただけとのこと。

紛らわしい迷惑なヤツだと、病人なのに散々みんなに罵られ追い返されたワケ

四日ほど前、ネット通信で、中国で犬が新型インフルエンザにかかったというニュースが流れた。

何かと眉唾の多い中国発のニュースなので半信半疑だったのだけど、どうやら本当かもしれない


京華時報によると、中国で新型インフルエンザの犬への感染が確認されたことが分かった。

中国農業大学が体調が異常な犬52匹を調べたところ、うち2匹が人の間で流行している新型
インフルエンザと同じウイルスに感染していたことが、25日までに確認できた。

遺伝子の検査結果から、犬2匹から検出したウイルスは、99%の確率で人から感染したものと
判断した。

中国では先月19日、国家鳥インフルエンザ参考実験室が、黒龍江の食肉加工施設で豚の
新型インフルエンザ感染が確認されたと発表した。

輸送中か加工場内で、人から感染した可能性が高いという。

今月 1日付新華社電によると、中国政府・農業部の高級官員は、同国内で新型インフルエンザの
犬への感染が確認された件に絡んで「人への再感染の可能性も排除できない」と述べた。

新華社によると、11月26日までにカナダ、アルゼンチン、米国、チリ、オーストラリア、シンガポール、
日本、台湾、香港、英国など世界の15の国と地域で豚、鶏、テン、猫、犬など人間以外での動物の
新型インフルエンザ感染が確認された。中国では豚と犬で、感染が見つかった。

中国で確認された犬での新型インフルエンザは、人から感染したと考えられ、犬から犬へと拡大する
可能性があるとされる。

農業部官員は、中国の都市では人とペットの密接な接触があると述べ、「相互感染を防ぐために、
人と動物の健康維持に留意する必要がある」との考えを示した。

農業部もこれまで以上に感染防止に力を入れるというけど、またまた突拍子もない動物虐待
になるような対策たてなければよいと願うばかり


  

■ となりの食卓
 ・ 牡蠣フライ
 ・ トマトサラダ
 ・ みそ汁
 ・ リンゴ   おこぼれあり

| | コメント (10)

2009年12月 1日 (火)

闇鍋晩餐会?

2009_09270088

↑ ちょっと探検してみます!


   


   


そろそろワタシんちでもクリスマスバージョンの飾り付けが始まるらしい。

きょうは奥方様のハワイアンキルトのクリスマスバージョンが登場した。
今度の休日はワタシんちの庭もクリスマス仕様になるようだ。

都心のホテルなどもいろいろクリスマス企画があるけれど、旦那様が注目しているのが
昨年から行われているコンラッド東京の「くらやみ食道」企画というもの


「クラヤミ食堂Christmas Special~サンタクロースの晩餐会」は、お客様が目隠しをして食事を
する企画で、目隠しで食事というと、学園祭のノリだけど、これはれっきとしたディナーで
コンラッド東京ホテルと博報堂の研究チームの共催。今年は12月23日に行われる。

今年は「サンタクロースから招待状が届き、晩さん会に招かれるイメージ」で行うそうだ。

目隠しをした状態で初対面の人とフルコースのディナーを食す体感イベントで、視覚を
なくすことで、他の聴覚・臭覚・味覚・触覚を刺激し、鋭敏になったそれらの感覚と視覚に
頼らない世界を楽しもうという遊び心いっぱいのイベントだ。

クリスマススペシャルの食事は、同ホテルのフレディ・シュミット総料理長によるテーマと
ストーリー性を持たせた高級素材のフルコース。

ワインもソムリエが厳選したものを用意する。会場では視覚を遮断され敏感になった聴覚と
想像力をさらに刺激するため、さまざまな仕掛けと演出が行われる予定だそうだ。

イベントの趣旨上、カップルで参加しても別々のテーブルに着席させられるわけで、不安と
孤独から、参加者は同じテーブルの見知らぬ人と自然と会話を交わすようになるという。

最後に互いの顔を確認する場合もあれば、回によっては最後まで仲間の顔を見ないまま
『声だけの一期一会』もことあるそうだ。

顔も名前も肩書きも知らない仲間との時間は「忘れていた何かを思い出させる」という。

昨年は、「料理を担当する女性シェフの父親が参加した際、内緒で女性シェフ自身が父の
手を引いたところ、父は娘であることがすぐにわかった。何十年も手はつないでいないはずなのに」
というハプニングもあったそうだ。

18時30分開場、19時開演。参加は20歳以上で、料金は1人17,000円(コース料理・フリードリンク込み)。
詳しくはこちら → pc

考えてみれば、ワタシなんて、しょっちゅう「闇鍋晩餐会」みたいなモノで、旦那様達の作った得体の
知れないジャーキーやクッキーを食べさせられているので少々のことでは驚かないってカンジ!


   


■ となりの食卓
 ・ 親子丼
 ・ 一口新そば
 ・ モヤシとホウレン草の胡麻和え
 ・ みそ汁
 ・ リンゴ   おこぼれあり

| | コメント (7)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »