« 銀座福袋情報 | トップページ | 犬目線 »

2009年12月18日 (金)

真冬の散歩道

2009_11200052

↑ ウヒョ~ 朝は寒いですね~
   

先日のDog VS Catsに関連して面白いデータがあった。

世界の犬&猫を飼っている国ベスト10で、日本はどちらもTOP 10にランクイン。

ペット大国アメリカがどちらもダントツ一位というのはわかるけど、犬ではブラジル、南アフリカ、
ポーランドというのが以外。

イギリスもドイツも猫の方が多いってカンジ。

飼い犬の数ベスト10
USA    61,080,000
Brazil     30,051,000
China    22,908,000
Japan    9,600,000
Russia    9,600,000
South Africa   9,100,000
France    8,150,000
Italy     7,600,000
Poland     7,520,000
Thailand     6,900,000

飼い猫の数ベスト10
USA        76,430,000
China       53,100,000
Russia       12,700,000
Brazil       12,466,000
France       9,600,000
Italy        9,400,000
United Kingdom  7,700,000
Ukraine       7,350,000
Japan        7,300,000
Germany      7,700,000



さて、ここんところの寒さで、雪でも積もらない限り早朝の散歩は人間にとってもワンコにとっても、
勇気のいる日課というカンジがしてきた。

しかし、、「犬の散歩は百薬の長」という言葉はワタシんちの奥方様にぴったりで、ワタシがきて
からというものの、全くといって良いほど風邪をひかなくなったワケ。

毎日の犬との散歩はスポーツジム通いより、8倍の運動量になるとのレポートもあるそうだ。

ならば本格的に犬とジョギングを始めたいと思ってる飼い主さんにニュースが一つあるワケ。

まずはジョギングに向き・不向きな犬種。

一般的に、ワタシのような耐久性抜群のハンティング・ドッグはジョギングのパートナーに
向いているわけで、そして雑種の中型犬も純血種に多い遺伝的疾患に対しての可能性が
少ないという理由から、良きパートナーとなりやすいそうだ。

逆にジョギングのお供に不向きな犬種としては、ブルドッグタイプのマズルが短い犬種で
激しい呼吸が必要なジョギングに、彼らの呼吸器官が適しているかどうか疑問なワケ

次に気をつけるべきことは年齢。

まず子犬はジョギングには不向き。骨や筋肉をはじめとした身体が形成されている大切な時期に、
ジョギングのような激しい運動はかえってマイナスらしい。

そして7歳を超え、シニア世代の犬の体力は、個体差が著しく現れるので、獣医師と相談して
からの方がよさそう。

そうして犬とのジョギングを始めるようになったら、いきなり長距離ではなく徐々に様子を見ながら
距離を伸ばすのがベター。

でないと、ウチの旦那様のように飼い主さんの方が膝を痛めてしまうってワケ。

ちょっと無理をさせたかな?と思ったら、次の日の様子がいい目安になるってカンジで、
動きが若干鈍くなっていたり、身体を痛がる様子が認められたらその運動はきつかった証拠
かもしれないので距離を締めたり、ペースを落とすなどの工夫が必要ってワケ。

基本的に犬はとても我慢強い生き物で、途中で例えば肉球を怪我してしまったとしても、
変わらない様子で走り続けるので見ていておかしいと感じたら立ち止まって、簡単な
身体チェックも必要ってカンジ。

ウォーキングの散歩以上にアイコンタクトと会話が必要かもしれない。

詳しくはこちら Paw Nation

  

■ となりの食卓
 ・ 湯豆腐
 ・ 鰻重
 ・ 蛸の酢の物
 ・ 煮野菜
 ・ あまおう   おこぼれあり

|

« 銀座福袋情報 | トップページ | 犬目線 »

コメント

>ミモザmamaありがと
冬場の朝散歩の楽しみは歩道橋から見える富士山。
朝の澄んだ空気の時だけクッキリ見えます。
8時を過ぎるともう霞んでしまいます。

投稿: マリア | 2009年12月20日 (日) 08:40

今朝も寒かったですね~
本当にこう寒くなってくると、急に動いたら怪我をしそう。
ルナは起きると、すぐに悪戯開始。
室内で、何かを咥えて走り回るという準備体操をしてから散歩みたいです。

投稿: ミモザ | 2009年12月20日 (日) 07:10

>ひよこmamaありがと
そうなんです!猫の調査不思議ですね~
おそらくサンプル調査から割り出したのでしょうが
世界各国同じ方法でしょうから、正確かもしれません
お二人(頭)とも元気でなによりです。

投稿: マリア | 2009年12月19日 (土) 20:48

今日の散歩はホントに寒かったですよね。土手の方に行ったんですけど
あちこち凍ってたし。これからこの寒さに慣れなければ・・。
体を温めたいし、早く終わらせたいから走りたかったんですけど
ナナポテは地面の匂いを嗅ぎたくて、すぐストップ。ジョギングはムリみたいです。
厚着して完全防備で行かないとダメですね。

犬の場合は登録しているから数は把握しやすそうですけど、猫の場合は
どうやって調べているのか不思議です。動物病院からの報告をまとめているとか?かな?

投稿: ひよこmn | 2009年12月19日 (土) 18:28

>Kylano3ママありがと
2年ほど前の資料ですから今はもっと増えているはず。
今年は暖冬予測ですけど、本日現在関東以外は冬将軍到来中です。

投稿: マリア | 2009年12月19日 (土) 16:21

日本が両方ともトップ10に。
へ~~~、知りませんでした。
狭い国土でこの数、密度も過多なんでしょうね。。。。。

ぜひ、「幸せ度」の統計も出して欲しいですね。
ランダムでインタビューとかして!!

寒さが厳しくなってきましたね。
路面の凍結とか、ご注意ください!

投稿: kylano3 | 2009年12月19日 (土) 15:48

>ユミmamaありがと
東京の日の出は6:30過ぎ、そちらはもう少し遅いですかね?
マリアとのダッシュで半月板をやられました!
アスファルトと過体重が原因です~

>やんちゃエリpapaありがと
エリchan寒さで余計にテンション上がるのかも!
顔見知りのESモモchanは8歳過ぎても自転車曳きの飼い主さんを
引き倒して生命の危機に遭わせているそうです。
エリchanガンバレ~

>みっちゃんmamaありがと
大型犬はけっこう飼い主さんのことを気遣っていると思いますよ
確かに犬が人間を散歩させていますね

投稿: マリア | 2009年12月19日 (土) 06:41

アメリカには両方飼ってる家庭も結構、多いしね。

犬の散歩が飼い主さんの健康にええのは確かやね。でも、たまに年寄りがでかい犬と散歩してるの見ると大丈夫かなって思ってしまう。なんせどうみても犬に散歩させられてるって感じやもんな。
トイプードルのようなサイズの犬を抱っこしたり、ストロラーに入れてジョギングしてる人も見るけど、なんだか頭をかしげてしまう。

投稿: みっちゃん | 2009年12月19日 (土) 03:19

犬も猫もトップテン入りなんですねぇ~♪

それにしても、【勇気のいる日課というカンジ】
に思わず笑ってしまいました~

ホントそうですよね
引き締まって行かないとこの時期は!

エリは、どうも寒さの理解が出来てないみたい・・・

投稿: やんちゃエリ | 2009年12月18日 (金) 23:30

この2,3日寒い日が続いていますね。
うちも5時40分頃~の散歩なので、家に帰ってくる頃に
ようやく明るくなります。
ほんとに辛いです。down
ジョギング・・・足を痛めてから考えた事もありません。


投稿: ユミ | 2009年12月18日 (金) 22:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 銀座福袋情報 | トップページ | 犬目線 »