« 闇鍋晩餐会? | トップページ | イルミネーション »

2009年12月 2日 (水)

中国では

Dscf3665

↑ ご用心、ご用心
  

今朝、旦那様の会社で体調不良の社員が出勤してきた。

昨日より下痢、今朝は38度超の発熱があったものの出社してきたので、連絡のうえ
即時病院へ強制連行。

社内でもタフさが自慢の30代社員だっただけに、絶対にインフルエンザに違いないと大騒ぎ!
旦那様に至っては昨日4時間もその男性社員と行動をともにしていたらしい。

二時間後、当の本人が戻ってきて、風邪の菌がおなかに廻っただけとのこと。

紛らわしい迷惑なヤツだと、病人なのに散々みんなに罵られ追い返されたワケ

四日ほど前、ネット通信で、中国で犬が新型インフルエンザにかかったというニュースが流れた。

何かと眉唾の多い中国発のニュースなので半信半疑だったのだけど、どうやら本当かもしれない


京華時報によると、中国で新型インフルエンザの犬への感染が確認されたことが分かった。

中国農業大学が体調が異常な犬52匹を調べたところ、うち2匹が人の間で流行している新型
インフルエンザと同じウイルスに感染していたことが、25日までに確認できた。

遺伝子の検査結果から、犬2匹から検出したウイルスは、99%の確率で人から感染したものと
判断した。

中国では先月19日、国家鳥インフルエンザ参考実験室が、黒龍江の食肉加工施設で豚の
新型インフルエンザ感染が確認されたと発表した。

輸送中か加工場内で、人から感染した可能性が高いという。

今月 1日付新華社電によると、中国政府・農業部の高級官員は、同国内で新型インフルエンザの
犬への感染が確認された件に絡んで「人への再感染の可能性も排除できない」と述べた。

新華社によると、11月26日までにカナダ、アルゼンチン、米国、チリ、オーストラリア、シンガポール、
日本、台湾、香港、英国など世界の15の国と地域で豚、鶏、テン、猫、犬など人間以外での動物の
新型インフルエンザ感染が確認された。中国では豚と犬で、感染が見つかった。

中国で確認された犬での新型インフルエンザは、人から感染したと考えられ、犬から犬へと拡大する
可能性があるとされる。

農業部官員は、中国の都市では人とペットの密接な接触があると述べ、「相互感染を防ぐために、
人と動物の健康維持に留意する必要がある」との考えを示した。

農業部もこれまで以上に感染防止に力を入れるというけど、またまた突拍子もない動物虐待
になるような対策たてなければよいと願うばかり


  

■ となりの食卓
 ・ 牡蠣フライ
 ・ トマトサラダ
 ・ みそ汁
 ・ リンゴ   おこぼれあり

|

« 闇鍋晩餐会? | トップページ | イルミネーション »

コメント

>七栗堂mamaありがと
マリアも一応外出後は、手洗いと、うがいのような
コトしていますけど・・・

>みっちゃんmamaありがと
犬用マスクまだ発売されていません!
売れるかなぁ

投稿: マリア | 2009年12月 4日 (金) 06:53

あれま、、、
ワンコ用のマスクが必要だ。

投稿: みっちゃん | 2009年12月 4日 (金) 01:25

新型インフルエンザも徐々に変化しはじめてるようですし、
まだまだ注意が必要ですね
ワンコへの感染が確認されたとなるとほんとにsign03

お外から帰ったあとは手洗いうがいsign03徹底しましょ~~~

投稿: 七栗堂 | 2009年12月 3日 (木) 22:15

>Kylano3ママありがと
昔はそのような異種感染に気がつかなかったのか?
それともゲノムの世界が変わってきたのか?
われわれの生きている時代では体感できないでしょうが
遠い将来では人間と動物が会話をしているなどということも
考えられます。

投稿: マリア | 2009年12月 3日 (木) 20:43

>またまた突拍子もない動物虐待になるような対策たてなければよいと願うばかり

まったく同感です!!!!
心から「虐待になる対策でありませんように!」

鳥インフル、豚インフル、などなど近年動物から感染する病気が増えているのはなぜでしょう?
こわいですね!!!

投稿: kylano3 | 2009年12月 3日 (木) 16:56

>ホーリーmamaありがと
そう、その緊張感が免疫力を高めると思います。
ウチの奥方様はマリアが来てからは一度も寝込むほどの風邪を
ひかなくなりました!

>シゲpapaありがと
それはそれはお大事に!当社の患者は、他の全員から
「近寄るな!」と疫病神扱いされていました。

>Bazパパありがと
本当に人から犬に感染するのか?
犬が感染するとどうなるのか?
犬にタミフルというコトはないでしょうけどね~


>ミモザmamaありがと
人間のほうも結構身近に患者さんが現れるように
なりました。
お散歩仲間でも二家族感染中です。
気をつけなければ!

投稿: マリア | 2009年12月 3日 (木) 06:57

人と動物との間で感染が繰り返されるうちに、変異してしまうとやっかいですね。
新型インフルエンザは弱毒性だけど、警戒されていた鳥インフルエンザのように強毒性のものもあるわけですから。
まだ新型インフルエンザは警報レベルだし・・・気になるところです。

投稿: ミモザ | 2009年12月 3日 (木) 06:39

自分の会社の同僚も家族が新型インフルエンザにかかったと言いながらも・・・
マスクもせずに出勤してきました。。

かなりのブーイング(;¬_¬)

念のため、自分もマスクしましたよ!!

犬にまで感染なんて・・・(;>_<;)コワッ

投稿: シゲ | 2009年12月 2日 (水) 22:52

こんばんは。

犬の感染、発症していると言う事なんですよね。
であれば、逆もありえるのでしょうか。
状況がひどくならなければ良いんですが、心配ですね。

そのタフさが自慢の30代社員。
昨年、ボクがその立場でしたね。いや30代という事ではなくて
タフという事でもなくて、インフルエンザにかかったとか
かからなかったとか・・・。
でも、二日も休んじゃいました。ただの風邪でした。f^^;


投稿: Baz | 2009年12月 2日 (水) 22:47

まあ~大変な事になってきましたね。
今回は豚インフルから、人間に。そして、色々な動物たちに
感染。そして、再感染で、又、人間に。
自分たちは、栄養と睡眠を充分とって、免疫力を
高めるよう、気をつけなければいけませんね。
もし、罹っても重症にならないように。
でも、インフルエンザになったら、誰が、ワンズをお散歩に連れて行くのか?
やはり、元気でいなければ。

投稿: ホーリーママ | 2009年12月 2日 (水) 22:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 闇鍋晩餐会? | トップページ | イルミネーション »