« 犬の住民票 | トップページ | ワタシは淡泊派 »

2010年1月23日 (土)

Booはおりこうさん

2010_01100057

↑  シャイなのです


先週は少し工事があってワタシんちに見知らぬヒトが何回かやってきた。

家の中に他所の人が入るときは、大抵階段下の自室に避難しているのだけど
今回やってきた人達は、ともに犬好きらしい。

一人は、ワタシにまで工事の説明をしてくれ、他の犬の臭いが付いているからと
ご自分の鞄までワタシに差し出すカンジ

ワタシ的にはあまり関心がないので困ってしまう

もう一組は二人連れだった。

門扉に貼ってあるEnglish Setterの看板を見て、珍しい犬種だから是非あわせてという
ありがたいお言葉に、そういわれるとかえってこっちが恥ずかしくて行き場がないワケ。

工事中、家の中を自由に歩き回るし、ワタシを見つけるとおいでおいでと捕まえようとする
恥ずかしがりのワタシとしては旦那様の後ろに隠れているしかないってカンジ

工事が終わり、お二人が帰る頃にはワタシも少し馴れてお見送りが出来るようになった


アメリカでは、あのファーストドッグであるBOOが、しっかりとホスト犬の役目を果たしていた。
ミシェル夫人の指示にもしっかり従っていたし、やっぱり素質があったのかなぁ


ホワイトハウスは通常、範囲は限られているものの、一般の見学ツアーを受け付けて
いるのだが、20日には大統領就任1周年を記念して、ミシェル夫人とボーがツアー参加者を
,.お出迎えするというサプライズを行い、その模様を公式サイトでオンエアした。

まさか夫人に会えると思っていなかった観光客らは一様にと感激した様子で、
ミシェル夫人が彼らと握手やハグを繰り返すなか、ボーも夫人の足元で元気に尻尾を振って
出迎え、ゲストたちを喜ばせた。

ボーを介して「私もイヌを飼っているんですよ」と夫人と犬談義をする人も多く見られ、
「ボーには舌があるのか?」と質問をする少年に、思わずミシェル夫人が吹き出すシーンも
映っている。

The First Lady Surprises Tour Visitors


  
■ となりの食卓
 ・ 玉子雑炊
 ・ 湯豆腐
 ・ ハムステーキ
 ・ トマトサラダ
 ・ アロエヨーグルト  おこぼれあり

|

« 犬の住民票 | トップページ | ワタシは淡泊派 »

コメント

>七栗堂mamaありがと
ユウェルchanなりの親愛の表現なのでしょう。
きっと明るい声で吠えているのでしょうね!
人間でも元気な幼稚園児はテンション高いではないですか!

投稿: マリア | 2010年1月25日 (月) 20:31

ボーちゃんはほんとにお利口さんですsign01

ユウェルはまったくもってダメなので
「今まで犬に吠えられたことのない」人にまで吠えかかり
落ち込んで帰って行きましたcoldsweats01

うちの子は特別なので気にしていただきませぬようcoldsweats01

投稿: 七栗堂 | 2010年1月25日 (月) 13:19

>コロmamaありがと
一年足らずでこれだけの大役が務まるのだから
しっかりした訓練を受けているのでしょうね。
日々暮らしている環境の違いかな?

>Kylano3ママありがと
まさか!電動ドリルとかチェーンソーとか
高額工具専門ということはないですよね~

投稿: マリア | 2010年1月24日 (日) 17:50

マリアちゃん、お疲れさま!

カイラも初めての人はちょっと苦手。
でも、工具とかは「興味深々」で、たまに盗むことも。。。。

マリオは社交性バッチリ。
誰にでも愛嬌をふりまくので、お友だちからは大受けです。
(大声を出す人と、棒を持ってる人はだいきらいですが)

ファーストレィディとBooちゃんのお出迎えとは、見学者は大喜びだったでしょうね。

投稿: kylano3 | 2010年1月24日 (日) 17:10

Booちゃんの落ち着きやホスピタリティーは大したものだわぁ~。
さすがファーストドッグになるだけのことはありますね。

ミシェル夫人のおもてなし方もステキ。
日本の首相官邸ではこうはいかないだろうなぁ~。

投稿: コロママ | 2010年1月23日 (土) 21:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 犬の住民票 | トップページ | ワタシは淡泊派 »