« 友愛社会 | トップページ | マリアの怒り »

2010年2月 7日 (日)

ワタシは穏健派

2010_01100021

↑ もっとこっちにいらっしゃいな~
  


今朝は三人で遅めの散歩、少し回り道して歩道橋から富士山を拝み、井の頭公園へ戻った。

風が強くて池には波が立っていて、プカプカ浮かんでいる渡り鳥たちが船酔い状態に
ならないか奥方様が心配していた。

波のせいで岸辺近くには鴨さんたちが近寄らず、ワタシ的にはつまらないってカンジ。


2009_12060019

池を一周し、途中いつもの
「ブルースカイ・カフェ」で
カフェラテとドーナツをいただき、
グランドへ行くと今度は
鳩の大群に遭遇。

実はワタシ、三羽以上の
伝書鳩には近づかないことにしている。

理由は逆襲されそうだからで、
今日も旦那が鳩だ鳩!とけしかけても
気がつかない振りをしてやり過ごすってワケ

  
  

 
英国ノースヨークシャー州ニューシャム村周辺には、人々を襲うキジがいるそうだ。

この雄のキジは昨年秋頃からバーナード城周辺で村人を襲撃し始め、以来その縄張りを
広げつつあるとのこと。

この「テロリスト」のようなキジは男女を問わず、大人か子供かも関係なく、さらには犬や
自転車や乳母車、自動車も攻撃してくるそうだ。

そして、昨日また新たな「犠牲者」が出たらしい・・・・

2歳の孫を連れたソニア・ホールさんは、散歩中にキジに襲撃されました。

「郵便局からの帰り道だったんです。突然道路を横切ってキジがわたしの脚めがけて
突っ込んできたんです。」と、彼女は言います。

「別な日にも襲われたことがあって、そのときはハンドバッグで追い払いました。
それからは護身用に傘を持ち歩くようにしているんです。」

この件を取材していた地元紙の取材クルーにも、キジは襲いかかってきたそうです。

新たな「標的」を探し求めてキジは横目で取材クルーのカメラを見ましたが、その目は
怖かったとクルーのひとりは言います。

詳しくはこちら  → memo

  

■ となりの食卓
 ・ 野菜雑炊
 ・ ボンレスハムステーキ
 ・ 庄内アサツキの酢味噌和え
 ・ ミカン  おこぼれあり

|

« 友愛社会 | トップページ | マリアの怒り »

コメント

>ミモザmamaありがと
マリアは伝書鳩はNG、ひとまわり小さい山鳩okです
カラスには向かっていこうとするので止めています

>Kylano3ママありがと
奥方様は湖面に揺れる水鳥を見て船酔いしかけました~
奈良公園の鹿は恐喝するので要注意!

投稿: マリア | 2010年2月 8日 (月) 21:05

わたしも、なんでも(鹿とかヒツジとか)集団でこちらに向かってこられると、「ギャッ」って一目散に逃げます!

なんか、向かってこられるのがだめなんです。

水鳥の船酔い。
キツツキの頭痛。
あるんでしょうか?!

投稿: kylano3 | 2010年2月 8日 (月) 20:27

カラス・ハトの集団は苦手です。
ハトも山鳩はまだ可愛いと思えるのだけど、お寺や広場のはねぇ・・・
結構図々しいし・・・
雉は気が強いのかしら?
向かって来る時もあるようですね。
よ~く見ると、迫力のあるお顔立ちだし・・・

投稿: ミモザ | 2010年2月 8日 (月) 19:02

>ホーリーmamaありがと
マリアは年々ポイントしなくなりました。
どうせ獲れないからとわかっているらしい。
キッチンのクッキージャーには執拗にポイントします。

>七栗堂mamaありがと
散歩コースの一つに時々ものすごい数のカラスが
集合する雑木林があります。
それに遭遇したときは飼い主共々下を向いたまま
無言でスタスタ通り抜けるようにしています

>コロmamaありがと
ウチへ来て間もない頃、鳩の群れにつっこんだはよいけれど
一斉に飛び立つ羽音に驚いてしっぽを巻いて逃げ帰ってきたことがあります
以来、狙うのは三羽以下の時だけです

投稿: マリア | 2010年2月 8日 (月) 16:39

うわぁ~すごい面構えの雉ですねpout

近所のカラスも、子育ての時期(?)は人を襲うみたいです。

マリアちゃんは鳩の群れは嫌なのね。
賢明だわ。

公園で鳩に餌をあげているおじさんがいて、コルクはそこに突っ込んで行きたくてウズウズしているんだけど、突っ込むと怒られるから、行っちゃダメって我慢させています。

投稿: コロママ | 2010年2月 8日 (月) 12:40

キジさんは何か人間にされたのか、繁殖期だったりするのでしょうか??

ホーリーママさんもおっしゃってますが
うちも朝の田んぼにカラスの大群がいたことがあり怖かったことがありましたbearing
しかも前の子はカラスにだけは吠えかかったしsweat01

しかし、カラス好きの姉に言わせるとこちらのカラスは温厚らしいです
ただ東京のカラスさんは攻撃的らしいのでマリアちゃん要注意ですdanger
集団ハトさんにも目を合わさない賢明なマリアちゃんなら絶対カラスさんにはいかないでしょうがconfident

投稿: 七栗堂 | 2010年2月 8日 (月) 10:32

凶暴化した雉さんに、何があったのでしょうか?

カラスが群れていると、本当にこわい。
わざわざ、道を迂回したり、ホーリーたちにも目を合わさない様に
注意します。

マリアちゃん、群れる鳩さんも怖いのですね。
ポイントは一羽でいいものね。

投稿: ホーリーママ | 2010年2月 8日 (月) 08:27

>みっちゃんmamaありがと
ブロンドや赤毛は襲われないのですか?
蜂も黒いものに襲いかかります。イメージ悪いのかなぁ

投稿: マリア | 2010年2月 8日 (月) 06:34

古いフランスのパニック映画で鳥が襲撃するのがあったな。
この辺りに居る真っ黒のスズメの様な鳥は黒く長い髪の人の頭を襲撃するんです。こつかれてかなり痛いらしい。ま、そうだろうね。

投稿: みっちゃん | 2010年2月 8日 (月) 01:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 友愛社会 | トップページ | マリアの怒り »