« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月28日 (日)

犬のストレス

2010_03280056

↑ 井の頭公園の桜はまだまだですよ~
  

 
東京もお花見モードに入ったけれど、最低気温4℃、最高9℃ではそれどころではない。

今朝の井の頭公園の散歩も、まだ3分咲きにもならない桜の下で、ブルーシートが
あちらこちらに敷かれ、その傍らでは席取り番が半分凍死しかけながら頑張っていた。

まるでバツゲームみたいと、旦那様と奥方様と一緒にいつものブルースカイカフェで
コーヒーを飲みながら面白そうに見学ってワケ

この花見の期間中は公園中宴会騒ぎだし、付近一帯はアルコール臭が立ちこめて
ワタシ達ワンズグループの散歩どころではないってカンジ

たぶん今度の日曜日が過ぎるコロまではこの一帯には近づけない

ワタシんちのように何本もお散歩コースをもっていればともかく、このコースでないとダメ
という仲間もいる。

その子達にとって、いつもの場所が仕えないというのは凄いストレスなワケ

ここからが本題で、一時的に過剰なストレスを受けると犬はまずフケが出る。

通常、犬の体は単発のストレスくらい自己解決できる余裕を持つのだけれど、慢性的な
ストレスとして長期に及ぶと犬の体内コントロールシステムの歯車が狂い、負の結果を招く。

飼い主はその表面にでた結果を見てようやく犬の感じているストレスについて気づくワケ

ストレスを慢性的に感じると犬は精神的に不安定になり、不安から免疫力の低下や痴呆、
糖尿病やがんなど身体的な疾患が発生しやすい状況をつくるそうだ。

日常の躾の中での一貫性のなさや犬の本質・性質に合っていない飼育の仕方は
犬にとってもっとも大きなストレスの要因となる。

また仔犬の場合だと、早期に親兄弟から引き離されることや、厳しい訓練もストレス性の
痴呆や夜鳴き、集中力散漫の原因となるほど重大なストレス要因となるらしい。


更に大事なのは、ストレスは本来あるべき負荷が与えられない状況、つまりワーカホリック
気質の犬に何の課題も与えられずただの暇な家庭犬としてしか過ごせないといった
失業的な状況に置かれることでも引き起こされる。

まったく運動をさせてもらえないボーダーコリーやワタシ達セターやポインターの事だ!

だから優秀な猟犬種は都市部の家庭犬にはなかなか向かず、飼う側にそれなりの運動を
させるという準備がなければ、犬は問題児として手を焼き、悲しい結果を招くことも少なくない。

犬がストレスを感じているかどうかは、その行動で表現されるときにはすでに慢性的になって
いると思っていいそうだ。

分かりやすい反応は、日常生活中で体の同じ箇所をずっと舐め続けたり、外部の音に対して
敏感に反応して吠えたり、極端に無気力(鬱気味)であったりとかいうことらしい

かといって、これまで常にリードに繋がれ片時も飼い主から離れずにご近所をチョコチョコ
散歩をしていた猟犬をドッグランに連れて行き、リードを外していきなり大勢の犬の中へ
追いやることをすればこれもまた犬にとって大きなストレスとなるワケ。

犬は自身のコントロール能力を失い、不安から他の犬に対して歯を向くことも珍しくはない。

これは新しく犬を飼う時だって同じことで、仔犬・成犬を問わず環境の変化に犬自身が
対応しなければならないのだから、飼い主の都合で振り回してはろくな結果を招かないのは
目に見えているワケ

旦那様が面白いと思うのは、躾教室や技能トレーニングの場で過剰な期待を掛けられた
犬に時々見られるという「危険回避のための無反応」現象。

期待と厳しさのストレスを通して「動くことをしなければ少なくとも間違いを起こさず
怒られずにすむ」ということを自己学習した犬が見せる拒否の態度だそうだ。

その姿は人間社会でもそっくり同じ事が起こるってワケ。

  
■ となりの食卓
 ・ スキヤキ
 ・ 菜の花のお浸し
 ・ デコポン   おこぼれあり
 

| | コメント (12)

2010年3月26日 (金)

大阪 VS 滋賀

2010_03140048

↑ 「堂島ロール」も「鮒寿司」も食べました~

  


いくら仕事が忙しいからといっても、食べ物には直ぐつられるのがワタシんちの癖
旦那様が仕事のついでに良いお土産を手に入れてきた

一つはご存じモンシュシュの「堂島ロール」

今や泣く子も黙る超有名ロールケーキってカンジで、東京では銀座三越でしか買えない
・・・・事になっている。

この銀座三越で並んで買う!ということがステイタスなのか?どうか、それほど特別
美味しいわけではないのだけど、とにかく東京では人気抜群なロールケーキなワケ

ワタシんちは既にまだブームになる前にお味は確認済みなのだけど、巷があまりに
騒ぐので数年ぶりに調達となったらしい。

某コンビニ本部の目隠しテストで、「しつこい」と下位に転落したこのロールケーキ
我が家での評価もそれなりで、ワタシへのおこぼれが思いの外多かったカンジ

因みにこの発売元の「(株)モンシュシュ」という会社、「モンシュシュ」という名の
チョコ・洋菓子を商標登録している神戸の老舗洋菓子メーカー「ゴンチャロフ製菓」から
商標権侵害で訴えられているそうだ。

もう一つは「鮒寿司」

これはこれで厄介なお土産、とにかく変に臭いとしかいいようがないワケ

滋賀県琵琶湖近辺の名産で琵琶湖の固有種であるニゴロブナがその材料だけど、
子持ちのメスのものは大変高価で、鯖棒寿司の三倍はするってカンジ

ワタシだって、いきなり鼻先に突きつけられてパクッというワケにはいかないシロモノ
それにちょっと酸味もあるし、何かに混ぜてくださいな~ってカンジ


実は、この変わりモノは旦那様も奥方様も食べなくて、どうしても食べてみたいという
知人へのお土産らしい

ワタシんちへの本命はこの鮒寿司やさんが季節限定で作っている「小鮎の木芽煮」

これは10cmぐらいの稚鮎を木の芽と一緒に煮込んだモノだけど、此処のは浅くサッと
煮込んだだけで、木の芽の香りも鮮やかってカンジなワケ

こればっかりはワタシがおねだりしてもおこぼれはなかった~

  

■ となりの食卓
 ・ ビーフカレー
 ・ 蚕豆のサラダ
 ・ 白ワイン
 ・ イチゴ  おこぼれあり
  


| | コメント (9)

2010年3月24日 (水)

年度末決算

2010_03140037

↑ ワタシ自身は暇なのですけどね~
  
 

気がつけばワタシの日記もいつの間にか150,000ビューをはるかに超えていた。

「はてな」時代の日記から計算すると20万以上、コメントも10,000件以上もいただいた

大した事件があるわけではないけれど、千日分を超える日記にお付き合いをいただいて
ご苦労様ってカンジ

そうは言うものの、ワタシとて、そうそう毎日波瀾万丈の犬生を送っているわけでなく
最近はもっぱら食い気一方の自堕落な生活

旦那様のうんちくもいい加減底をついてきたってワケ

なんといっても、今月は旦那様のお仕事が年度末の決算月!+新規事業

普段は暇そうにしているのに今月だけは1年分のしわ寄せがいっぺんに来たような
カンジで、既に半分壊れかかっているってワケ

仕方がないので、しばらくはワタシの日記を週一ぐらいにさせて頂きたいそうだ。

まあ、ワタシ的には毎日井の頭公園とジブリ公園を徘徊してオヤツをせがむという
生活に変わりはなく、何か事件があれば直ぐ号外ぐらいは書いてくださいってワケ

・・・・と、いうわけで、時々覗いて下さい。


■ となりの食卓
 ・ 牡蠣フライ
 ・ グリーンサラダ
 ・ みそ汁
 ・ イチゴ   おこぼれあり

| | コメント (8)

2010年3月22日 (月)

危険な庭

Dscf4250

↑ クリスマスローズもいっぱいあるのだ~
  


先日の暴風で、ワタシんちの庭はミモザの花がすっかり散ってしまった替わりに
ユキヤナギが満開になった。

ムスカリもすっかり咲きそろったし、これからが本番ってカンジ。

今日も午前中は庭に出て植え替え作業だったけど、先日のドタバタで旦那様は風邪を
こじらせ戦力低下、ワタシはワタシで昨晩焼き芋のおこぼれ頂戴しすぎで少々胸焼け
気味ってわけで、青草を食べるのに忙しい

幸いな事にワタシはパンジー以外食べることはないけれど、ワタシんちの庭には結構
危険な植物もいっぱいある

ワタシの場合、新芽を踏まないかぎりほぼフリーパスってカンジでどこでもOKだけど、
サラダバー大好きなお友達には危険な庭なのかもしれない。

今までにも何回か日記の中でワタシが食べてはいけない植物のことを書いているけど、
春のガーデニングシーズン突入前にもう一度復習しておくってワケ


アサガオ
(ヒルガオ科) 種子 嘔吐、下痢、反射低下、瞳孔拡大、幻覚、血圧低下

イチジク
(クワ科) 葉、枝 皮膚のシミ、粘膜のただれ

オシロイバナ
(オシロイバナ科) 根、茎、種子 皮膚・粘膜への刺激作用、嘔吐、
下痢、腹痛(種子)幻覚作用

キキョウ
(キキョウ科) 根 嘔吐、下痢、胃腸炎、溶血

ランタナ
(クマツヅラ科) 未熟な種子、葉 嘔吐、下痢、腹痛、瞳孔拡大、虚脱

アマリリス
(ヒガンバナ科) 球根 嘔吐、下痢、流涎、血圧低下、頻脈、肝障害、脱力感

オダマキ
(キンポウゲ科) 全草、特に種子 (皮膚接触)かぶれ
(経口摂取)口腔内潰瘍、胃腸炎大量に食べると心臓マヒ

ケシ
(ケシ科) 種子 中枢神経のマヒ、幻覚、便秘、肝障害、催奇形性

ジンチョウゲ
(ジンチョウゲ科) 花、葉 口腔内の水泡・浮腫、流涎、嘔吐、腹痛、血便

スズラン
(スズラン科) 全草 嘔吐、下痢、腹痛、徐脈、不整脈、心不全

ヒヤシンス
(ユリ科) 鱗茎 皮膚のかぶれ

アザレア(西洋ツツジ)、シナノサツキ、シャクナゲ、レンゲツツジ
(分類:ツツジ科) 葉、根皮、花からの蜂蜜 口腔の灼熱感、流涎、嘔吐、
下痢、筋力低下、視力障害、徐脈、不整脈、血圧低下

キョウチクトウ
(キョウチクトウ科) 樹皮、根、枝、葉 (皮膚接触)皮膚のかぶれ
(経口摂取)口腔の疼痛、嘔吐、下痢、腹痛、徐脈、不整脈、高カリウム血症、心臓麻痺

クリスマスローズ
(キンポウゲ科) 全草、特に根 口腔の灼熱感、腹痛、胃炎、嘔吐、下痢、不整脈、
血圧低下、心臓麻痺、死亡

スイセン
(ヒガンバナ科) 鱗茎 嘔気、嘔吐、血圧低下、下痢、胃腸炎、心不全

ドクゼリ
(セリ科) 全草 口腔の灼熱感、流涎、嘔吐、胃腸炎、手足の硬直、黄紋筋麻痺、
頻脈、呼吸困難、全身麻痺、昏睡、死亡

ワラビ
(ウラボシ科) 地上部、根茎 貧血、慢性貧血、運動失調、心拍不整、死亡、

ASPCA (アメリカ動物虐待防止協会)のHPに危険植物の一覧が写真付きで載っているので
勉強するのも良いかも Toxic to Dogs


■ となりの食卓
 ・ 自家製いなり寿司
 ・ 自家製〆小鯛の棒寿司
 ・ 蕗の炊いたん
 ・ 茄子の煮物
 ・ 赤もずくの酢の物
 ・ みそ汁
 ・ イチゴ  おこぼれあり

| | コメント (9)

2010年3月20日 (土)

多頭飼い

2010_03140034

↑  今日は暑かったです~

  

夕方散歩でブラッドchan(ゴールデン♂)に久し振りにあった。
嬉しくてクルクル得意の回転ポーズではしゃいでしまったワケ

ブラッドchanはワタシより少し年上だけど、ボール持ってこいが好きだし、オヤツも
大好きってカンジで私とよく似ている

ワタシが一緒にはしゃげる数少ないお友達ってワケ


ペット保険のアニコム社は、2頭以上ペットを飼う「多頭飼育」のユーザー調査をしたそうだ。

同社のペット保険契約者のなかで、多頭飼育を行っているペットオーナーを対象に行われた
調査によると、多頭飼いに踏み切った理由として「先住ペットの遊び相手として」(43.7%)、
「先住ペットがひとりでかわいそうだから」(35.1%)など、“1頭目のペットのため”という
理由から多頭飼育に踏み切る人が多いことがわかった。

多頭飼育のメリットに関しては、「飼い主依存が少なくなった」「よく遊ぶようになり肥満が
解消した」など、当初の狙い通り「先住ペットに良い変化があった」と回答している人のほか、
「家族の会話が増えた」「人と動物のいい距離感が生まれて自分の時間が持てるように
なった」など、飼い主側にもいい影響が生まれたことを指摘する声も多く見られた。

一方、デメリットについては、「散歩やお手入れに時間がかかる」「予想以上に費用が
かかる」といった物理的な悩みや苦労をあげる人が多かった。

飼育頭数が1頭から2頭になれば、倍とは言わないまでも、時間や費用がそれまで以上に
かかることは避けられないようだが、それに余りある喜びや楽しみを多頭飼育に感じて
いる人が多いようだ。

■多頭飼育の良いところは?
2頭目を迎えて良かったことを聞いたところ、「家の中がにぎやかになった(73.0%)」、
「それぞれの特徴や性格が良くわかる(68.9%)」といった多頭飼育を楽しむ声が
多く聞かれました。

2頭目以降の子を迎えて良かったことをお選びください。

家の中がにぎやかになった 73.0 %
それぞれの特徴や性格が良くわかる 68.9 %
遊んでいる姿が楽しそう 50.6 %
寄り添っている姿を見て家族で会話が増えた 43.6 %
先住の子が落ち着いた 12.9 %
しつけが楽になった 9.3 %
留守番を嫌がらなくなった 8.3 %
先住の子の犬嫌い・猫嫌いなどが直った 4.0 %

■なぜ、2頭目を迎えようと思った?
 2頭目を迎えた理由を聞いたところ、最も多かったのが「お兄ちゃん、お姉ちゃん
(先住の子)の遊び相手として(43.7%)」で、次に「先住の子が一人でかわいそう
だから(35.1%)」が続き、先住の子のために2頭目を迎える方が多いことがわかりました。

2頭目を迎えた理由をお選びください。

先住の子の遊び相手として 43.7 %
先住の子が一人でかわいそうだから 35.1 %
ペットショップで一目ぼれをして 26.0 %
先住の子の品種が好きだったから 26.0 %
先住の子の留守番が多いため 24.8 %
先住の子のパートナー(お嫁さん・お婿さん)として 9.8 %
先住の子が高齢になったから 4.6 %

■苦労していることは?
 多頭飼育で苦労していること、大変なことを聞いたところ、「散歩やお手入れに時間が
かかる(40.8%)」「予想以上に費用がかかる(40.3%)」といった声が聞かれました。

多頭飼育で、苦労していること、大変なことがあれば

散歩やお手入れに時間がかかる 40.8 %
予想以上に費用がかかる 40.3 %
一緒にいたずらをして困る 22.6 %
先住の子と仲良くできない 17.6 %
他の家の犬猫に対して攻撃的になった 8.1 %


旦那様は子供の頃は一人っ子に憧れていたらしい。理由は至って簡単でオヤツを独り占め
出来るからというワケ・・・・今でもあまり変わっていないってカンジ

  

■ となりの食卓
 ・ お手製餃子
 ・ 里芋とシメジの炊き合わせ
 ・ みそ汁
 ・ 伊予柑   おこぼれあり

| | コメント (10)

2010年3月19日 (金)

ヨルダン川

2010_03140002

↑ 寝るべきか・・・おこぼれ待つべきか・・・・
  

一昨日のほぼオールナイト騒動の結果、旦那様はすっかり風邪をひいたらしい

ワタシ?ワタシは元気そのもので、奥方様が作る手羽元煮込みスープのおこぼれが
無いか?ソファーの上から見張っているってカンジ


世界中の多種多様な犬の起源は、中東のハイイロオオカミである可能性が高いことを、
米カリフォルニア大などの国際研究チームが遺伝情報の分析で突き止めたそうだ。

現代の犬の祖先は、これまで考えられていたように欧州やアジアのオオカミではなく、
中東に生息していたオオカミだとする論文が、英科学誌ネイチャー(Nature)に発表された。


今までの「東アジアのオオカミが起源」との通説と異なる結果らしい

研究チームは、85種の犬約900匹と、欧州、北米、中東など世界の11地域に生息する
ハイイロオオカミ200匹以上を調べ、DNAの約4万8000か所で、わずかな配列の違いを
比較したワケ

その結果、犬と遺伝的に最も近いのは中東に生息するオオカミだったらしい。

中東では人間と犬が一緒に埋葬されている1万2000~1万3000年前の遺跡も
見つかっており、飼いならされたオオカミが、犬の祖先と考えられる。

現在の犬種の80%は過去数百年間に人為的に作られており、小型犬から大型犬まで
多様な姿形にもかかわらず、遺伝的な差は非常に少ないこともわかった

その結果、イヌ遺伝子の系譜の根元は中東にあることが明らかになったのだけど、
これは中東で発掘された1万3000年前の犬の化石の分析結果と符合するという。 

また、犬のゲノム多様性の源は中東に生息するハイイロオオカミにあることもわかった。
ただし、進化の初期の段階で、中東以外の場所でもオオカミとの交配が行われたことは
明らかだという。

考古学者らは、長らく、犬を飼うという習慣は、 現代のイラクやシリア、レバノン、
ヨルダンにまたがる「肥沃な三日月地帯」と呼ばれる地域で、「飼い猫や家畜の
飼育が始まり、農業が最初に発達したのと同じ場所」だという。


実際、中東にある古代の墓地からは犬の骨が見つかっており、女性の腕の中で
丸まっている子犬のものもあったという。

このヨルダン川流域というのはイエス・キリストが洗礼を受けた場所であり、
ゴスペルの名曲である「Deep River」ので歌われた約束の地カナンへいくための
重要ポイントってワケ

  
■ となりの食卓
 ・ ボンレスハムエッグ
 ・ 胡麻豆腐
 ・ 手羽元とたっぷり野菜の煮込みスープ
 ・ トマトとアスパラのサラダ
 ・ イチゴ  おこぼれあり

| | コメント (6)

2010年3月17日 (水)

タイムテーブル

2010_03140006

↑ お騒がせ致しました

  


午後11時  日中の暑さにエネルギーを取られ、一足お先に階段下の自室へ引っ込む

午後12時  旦那様達が2階の寝室へ、声をかけてくれたけどしかとする

午前1時30分  二階へ上がるべきかどうか考える

午前1時50分  気力を振り絞って二階へ上がる 旦那様は気づいた様子

午前2時     旦那様の足元で小さく鳴くも一喝されて、ベット脇にあるワタシベットで
          寝たふりをする

午前2時20分  再びキュンキュウンと鼻を鳴らし続けるもお二人から無視される

午前2時40分  根負けした旦那様にベットにあげてもらい、直ぐに倒れ込む
           寝場所の無くなった旦那様、布団を半分だけかけて寝る

午前3時30分  再びキュンキュウンと鳴くワタシに奥方様のお叱りの一言!

午前3時50分  無言で旦那様のお尻を鼻で押す

午前3時55分  ワタシのあまりの執拗さに、何かあるとようやく察知してくれ
           階下に降ろしてくれる

即座に裏庭へでてしゃがみ込む・・・・・間に合った~

午前4時     後始末をしている旦那様を尻目に、そそくさと1Fのソファーに上がり
          全身の緊張を解く

午前5時30分  狭いソファーで旦那様と二人団子虫のようになって朝を迎える

朝散歩でメイchanと話したら、メイchanもお腹が緩かったらしい。
そういえば、きのは二人で争うようにみんなからのオヤツをパクついていたってカンジ

おまけに旦那様はワタシとの布団攻防で風邪をひいたらく、ゾクゾクすると
今も騒いでいるワケ

  
■ となりの食卓
 ・ トンカツ
 ・ 茹ホタルイカ
 ・ トマトサラダ
 ・ みそ汁
 ・ デコポン  おこぼれあり

| | コメント (11)

2010年3月16日 (火)

ご教訓

2010_01100088

↑ 大蛇に食らいつく勇気はございませ~ん
  


昨日に引き続き、日本史の中の犬のお話

今昔物語は平安時代末期に書かれた説話集で、全ての物語の始まりが「今は昔・・・」で
始まっているワケ


今昔物語集巻二十九第三十二話「陸奥国の狗山の狗、大蛇を昨い殺すこと」というのがある

本来、日本犬は、だいたい小型なのだけど、陸奥の国の犬たちは、大陸から渡来した
大型犬が居て猟や荷物運びに活躍したらしい。


今は昔、陸奥の国(福島・宮城・岩手辺り)の片田舎に、一人の猟師が住んでいました。

彼は、家にたくさんの猟犬を飼い、この犬たちを引き連れて山に入り、猪や鹿などを
犬たちに追い出させ、矢で射たりして猟をしていました。


(こういう狩りの方法を、この地方では「犬山(いぬやま)」と呼んでいたらしい)

さて、ある日のこと、猟師は犬を連れてまた山へ狩りに出かけました。

そのうち日が暮れて来たので、持参の弁当をひらいて腹を満たし、犬たちにも餌さを与えて
野宿をすることにした。

ちょうど泊まるのにおあつらえむきの大木の根っこにある洞穴を見つけ、その中にもぐりこみ、
犬たちと一緒に静かに眠りに付きました。

しかし、どういうわけか、犬たちのうちの一匹がやがてむっくりと起き上がりけたたましく
吠え始めたのです。

目をさました猟師が見ると、その犬は、主人である自分に吠え掛かっているのです。
なだめても犬は猛って、しまいには猟師に飛びかかろうとまでします。

普段から賢く、狩りも上手なので、一番かわいがっていた犬だけど、やむを得ない、
こっちが危ないと思って、腰の山刀を抜いて、猟師は大木の洞穴から飛び出したのです。

猟師が飛び出した後、犬は洞穴の上めがけて跳躍しました。

同時にドサーとすごい音がして、洞穴の天井から落下してきたものがありました。
猟師が見ると胴回りが六、七寸(20cmぐらい)、長さが二丈あまり(6m以上)の
大蛇だったのです。

猟犬は、その大蛇の頭部に、がっちり噛み付いていました。

大木の上の方に住んでいた大蛇が、根元の洞穴に一泊しようとしていた猟師と犬たちに
気づき、彼らを一のみにしよう狙って来たところを、犬が察知して吠えかかったのです。

猟師も山刀を振り下ろし、大蛇をズタズタに切りとどめをさしました。

「ありがとうよ」と猟師は、うれし涙を流しながら、犬を抱きしめたのです。

もしも猟師が、そのままぐっすり寝込んでしまっていたら、大蛇が降りて来てからだに
巻きついて窒息死させられるところだったのです。

それからの猟師は、その猟犬を頼りにし、宝物のように大切にして暮らしたとのことです。

この物語を語り継いだ人々は、「咄嗟の時も、沈着な判断が大切だ。もしも猟師が
誤って犬を殺していたら、大蛇に呑み込まれて命を失うことになっただろう」と教訓したそう


人間の猟師への説話なのだけど、猟犬であるワンコにも猟犬はこうあるべきという
ご教訓ってカンジ

実は、昨夜は寝付きが悪く、3時頃から一時間おきに旦那様を起こしてせいで
旦那様はすっかり寝不足気味

あたしは奥方様にたっぷり怒られ、この話を読んで反省しなさいといわれてるワケ~

  

■ となりの食卓
 ・ 鰹のたたき
 ・ 南瓜煮
 ・ おぼろ豆腐
 ・ 菜の花のごまだれ和え
 ・ みそ汁
 ・ デコポン  おこぼれあり

| | コメント (8)

2010年3月15日 (月)

翁丸(オキナマル)

2010_01170026

↑ 昔は姥捨山ならぬ犬捨島があったそうですよ~
  


最近はドイツやイギリスのワンズの話が多いけど、日本でも古くから歴史の中に犬が
登場してくるワケ

もっとも、古文は奥方様の守備範囲なので旦那様はどちらかというと苦手なカンジ

『枕草子』は、平安時代中期の女流作家、清少納言により執筆されたと伝わる随筆
「春はあけぼの」の第一段からはじまり、「跋文」第三百十九段まである・・・らしい。

その『枕草子』の第九段に「うえにさむらう御ねこは」というのがある。

当時猫は唐猫、天皇の飼い猫で五位に叙せられ、その扱いも殿上人級で、「いり給え」と
敬語で呼ばれていたらしい。


物語を現代語訳にしたモノを見ると、

一条天皇が飼われていた猫は「命婦のおとど」という名前をもらって、たいそうかわい
がられていました。

いっぽう宮中には翁丸(おきなまる) という犬もいて、彼は外飼いでしたが、猫は室内で
大切に飼われていました。

ある日、女官のひとりが「おとど」をおどかそうと翁丸をけしかけました。

翁丸はよせばいいのに本気になって猫に襲いかかったので、それをご覧になった天皇に
ひどく怒られてしまいました。

天皇は猫を懐に抱かれて、蔵人をお呼びになり言いつけました。

「この翁丸、打ちこらしめて犬島へ追放してしまえ。いますぐにだ!」
こうして翁丸は追放されてしまいます。

女官たちは、翁丸の行く末を心配して口々に言いました。

「あ~あ、去年の桃の節句には、翁丸はふざけて頭に桃の花のかんざしを付けられて
庭先を歩いていたのに…。きっとあのときはまさかこんな目に遭うとは思いもしなかった
だろうにねえ」

「そうねえ。中宮さまのお食事のときには、かならず正座してじっと待ってて、おあまりを
ねだっていたのに、寂しいことねえ」

ところが2、3日して外からキャンキャンとけたたましく鳴く犬の声が聞こえてきます。
様子を見てきた厠番の下女が言いました。

「大変! 蔵人が2人がかりで犬を叩いてます。追放した犬が戻ってきたといって
叩いたんです。ああ、あんなに叩いたら死んでしまう……」

ほどなくして「死んでしまったので詰所から外に捨てました」と報告がきて、一同は
ため息をつきました。

ところがその夕方、ボロボロの犬がふるえながら歩いているではありませんか。
「翁丸!」と呼んでみますが反応がありません。

「翁丸に違いない」というものもいれば「絶対違う」というものもいて騒ぎになってしまったので、
天皇も「翁丸をよく知っている右近を呼べ!」と言われて右近にその犬を確かめさせました。

ですが、犬には翁丸の面影はありません。

「似てはおりますがあまりにひどい。呼んでも寄ってきませんし……2人がかりで
叩き殺して捨てたと言っておりましたから、翁丸はきっともう生きてはいますまい」


暗くなって食べ物を与えてみましたが何も食べません。だけど翌朝になっても犬はいます。

そこで中宮さまが洗面のあと、御鏡を見ておいでのときに、ふとわたくし(清少納言)が、
「翁丸にはひどい仕打ちをしてかわいそうなことをしました。

どんなにつらく悲しい気持ちだったことでしょう。死んでしまうなんて。今度は何に生まれ
変わるんでしょう」と言いますと、突然犬がふるえながら涙を流して泣き出すではありませんか。

中宮が御鏡を置いて「やはり翁丸か?」と言われると、突っ伏して泣きます。

「やっぱりそうだったか」と天皇も駆けつけられ、大騒ぎになりました。
「驚いた。犬でもこうした心を持っているものなんだなあ」と天皇もお笑いになり、「手当を
してやりなさい」と許されました。

犬はすっかりもとの翁丸に戻ってはしゃぎまわっておりました。


日本の犬は大陸から飼い慣らされた状態で連れてこられ、おもに狩猟などのお供として
使われてきたそうです。

縄文時代の馬込貝塚遺跡からは、丁寧に埋葬された犬の骨が発見されているし、
弥生時代の銅鐸には犬が狩りをしている絵が描かれているワケ。

『日本書紀』には「国々に犬飼部を置く」という一文があって、これは奈良時代の人々が
番犬や猟犬として犬を飼育する役職を設けていたことを示している。

お役所が管理するブリーダーのようなもがあったのかもしれないというワケ


日本の犬の歴史もなかなかおもしろいかもしれませんよ~

  

■ となりの食卓
 ・ 牛オイル焼き
 ・ 特製マカロニサラダ
 ・ フレッシュサラダ
 ・ みそ汁
 ・ デコポン  おこぼれあり

| | コメント (8)

2010年3月14日 (日)

今夜は独り寝

2010_03140018

↑ 今日の寄せ植えです
  

何週間ぶりかの晴れの日曜日、東京の日の出は6時を切った。

その日の出と共に、まだへたくそなホ~ホケキョを聴きながら、ロードワークに出発
昨日とは違い、着るモノを間違えた旦那様は、寒い寒いを連発しながら速度を上げるワケ

その調子で1時間以上走りっぱなしなのでワタシ的にはオーバーヒート寸前の
自転車走りだった

その後も、裏庭のウッドチップの入れ替えや、宴席のクラック補修のセメント塗り、
門扉脇に置く寄せ植え造りの応援と、昼寝する暇も無い一日だったカンジ

2010_03140021

(コルジリネ・レッドファウンテン クリスタルリリー ネモフィラ ラナンキュラス)


せめて夕方散歩はのんびりと池を一周して、いつもの青空カフェでセサミクッキーでも
おこぼれもらおうと出向いたのだけど、このお天気でカップルの行列がずら~り

こんなところへノコノコ出向くと、必ず「カワイイ~」なんてブリッコした子に、いきなり
尻尾など掴まれるのがオチ

仕方なくそのままグランドへ行くと、今度はちびっ子犬軍団に取り囲まれてしまった。

このところ体調の良くない大先輩のチャーリー(ポメ♂)に一声かけようと寄っていったら
居る居る!ダックスにトイプーにポメにチワワにイタグレ・・・30匹はくだらないってカンジ

みんな旦那様がオヤツをもっているのを知っているから、寄ってくる、群がる、抱きつく
ワタシも蹴散らすわけにもいかないので奥方様の後ろに避難ってワケ

そんなカンジであっという間の一日だったけど、久しぶりのランが効いて
ドッとお疲れが・・・・今夜は一人で早々に寝ることにします

  
■ となりの食卓
 ・ オムライス
 ・ ビシソワース
 ・ トマトサラダ
 ・ 海藻サラダ
 ・ イチゴ   おこぼれあり

| | コメント (7)

2010年3月13日 (土)

五つ星ホテル並み

2010_02210025

↑  毎度毎度すみませぬ~
  


ワタシがこのウチに来る前、旦那様はワタシのトイレ用にと、大型犬用のトイレシート
カバーを3つも4つも買ったらしい。

ところが放浪明けだったワタシはそんなことにはお構いなしに、クッションや絨毯の上に
やらかしていた。

教育的指導を受けても確率は70%ぐらいで、惜しいんだけどネ~と旦那に言われながらも
シートのとなりの緞通に地図模様を描いてしまったワケ。

そんなわけで室内改め外専門犬になったってカンジ。

そして幾つもあった新品のトイレカバーは、友人犬のところへ行ったり、レスキュー団体に
寄付されたりでいつの間にか新品のまま我が家から消えていった


犬の室内用トイレっていうのは大抵、プラスチックのトレイタイプ。それに吸収シートを
挟んでおいて、汚れたら新しいのに取り替える。

これが定番だが、正直部屋の中に置いて、気分のいいものとは決していえない。

ところが、プラスチックではなく人工大理石(コーリアン)でつくられた高級トイレが発売
されたそうだ。

人工大理石は、システムキッチンの天板などに使われることが多い自然素材の美しさを
モチーフにした人工素材。

Onlyone

耐熱、耐衝撃性、耐候性、耐汚、耐水が特徴。

この人工素材を使用した『only one(犬のトイレ)』は、犬のおしっこが染み込まず、
24時間放置した状態でも水拭きなどで簡単に拭き取れ、染みにならないという。

製造は日本の熟練職人によるオールハンドメイド。使い方は磁石式のフタを開閉して
シートをセットするだけ。

石材の適度な重さによって設置した場所からずれにくいというメリットもある。

で、なんと意外にもアップルの MacBookをイメージして作られているらしい

来客時でも隠さなくて良いインテリア性の高いトイレ、という顧客ニーズに応えて誕生
したらしい

ちょっと都心の5星ホテルのトイレってカンジ

  
■ となりの食卓
 ・ 豚しゃぶ ごまだれ風味
 ・ 水菜サラダ
 ・ 神茂の白はんぺん
 ・ 青豆豆腐
 ・ みそ汁
 ・ イチゴ   おこぼれあり

| | コメント (6)

2010年3月12日 (金)

黒胡麻・白胡麻・金胡麻

2010_02210006

↑鼻は・・・・まだ潤っています
  

ベットで伸びをしたら旦那様の顔に肉球が当たった。そのまま伸びを続けたら、ジョリジョリと
肉球の割れ目が旦那様の顔を引っかけてヒェ~という悲鳴が聞こえた。
ワタシの肉球がガサガサ、亜鉛不足かもしれない


亜鉛は、たんぱく質の合成や骨の発育などに欠かすことのできない必須ミネラルで、
新陳代謝を良くし、免疫力を高め、たんぱく質やDNA、RNAの合成に関係し、
マグネシウムと同様に100種類近くもの酵素に関与している。

亜鉛が不足すると、味覚障害や発育不全、機能性障害などを引き起こすといわれ
ています。

また、亜鉛はデトックスサプリとしても注目されています。

亜鉛は、有害物質を捕まえて、毒性を抑え、排泄させるたんぱく質の誘導役でもあるワケ。

犬の体が必要とする栄養価に対し細かく気を配ったドッグフードでは肉などの主原料に
含まれる亜鉛のほかに亜鉛化合物を添加しその供給量を補っている。

しかしフードに全部でどれだけの亜鉛が含まれているかはフードの成分分析を見なければ
わからないから、表示されている成分分析の項目に亜鉛が入っていなければ一般には
知る術がないってカンジ

そのうえドッグフードの中に亜鉛は入っているが、それが必要最低限量でしかない可能性も
多いそうだ。

おまけに一緒に配合されている穀類とカルシウム・その他のミネラルとの兼ね合いにより、
配合されている亜鉛のうちどれだけが無事吸収されているかもわからないらしい。

もっと困るのはワタシんちのように手作り食をしている場合。

肉や穀類・野菜類を犬の体に合ったようにバランスよく組み合わせると、それらに含まれる
亜鉛量は必要とされる量の半分程度でしかなく、いくら胡麻をたっぷりトッピングしてもダメ

残り半分はサプリ頼み。

ちなみに、犬の体が必要とする量は個体によって差があるため、「米国飼料検査官協会
(Association Of American Feed Control Officials:AAFCO)やドイツ栄養生理学会
(Gesellschaft für Ernährungsphysiologie:GfE)などが推奨する所要量(0.9mg/1kg体重/日)を
摂っているからうちの犬には充分、とは限らないらしい。

亜鉛が不足すると皮膚が硬くなる角化異常だけでなく、体内の必須不飽和脂肪酸合成と
抗体生産にも影響することが知られている。

では、どのくらい摂れていれば充分かの目安は肉球の柔らかさらしい。

亜鉛が充分量摂れている犬の肉球は角質が薄く柔らかい。以前、旦那様は「肉球の
角質が硬いのは硬い地面をたくさん散歩しているから」と勝手に納得していたけど、
硬い地面をたくさん歩く犬でも亜鉛の供給が充分なされていると肉球の表面は柔軟
なのらしい。

さらに亜鉛不足が進むと鼻の頭が硬くゴワついてくるワケ。

フケが出やすい、毛艶が悪い、色素が抜けてきたなどというのも亜鉛不足が原因であることが
多く、長毛犬種では特に換毛期に毛を構成するケラチンを作り出すために短毛犬種よりも
亜鉛の必要量が多くなり、充分な供給が必要となるワケ。

また傷の治りが悪いというのも顕著な症状のひとつらしい。

細胞の分裂と成長に大きく関わる亜鉛だから、不足するとなかなか傷がふさがらない。
怪我の治療時や手術後には亜鉛を充分供給することは欠かせないのだ。

そしてなによりも抗体生産に関わることで免疫機能を高める亜鉛。怪我や換毛の度に
補給してやらなければいつか不足が生じ免疫力が低下してしまうことにもなりかねない。

普通の亜鉛サプリには錠剤タイプとカプセルタイプがある。

できるだけ他のミネラルなどと一緒でないものがよいらしいけど、犬用のサプリは総じてお高い。


免疫力をアップさせたいと願い亜鉛を補給したいとき、人間ならば亜鉛を多く含む食材で
ある牡蠣を食べればよいだろうが、ワタシ達の場合は残念ながらそうはいかない。

牡蠣などの魚介類を食べつけている犬など滅多にいないから、量が過ぎるとまず
消化不良を起こすのが普通だ。

牡蠣の他の食材で犬に向いているというとレバー。

でもレバーですべての亜鉛が補えるわけでもないので、結局はサプリメントなどに頼るのが
一番確実であるという結果になる。

犬はヒトよりも亜鉛過剰症に鈍感なため、0.9mg/1kg体重を一日の目安にその
半分量くらいは安心して毎日サプリで補える。

また換毛にあわせてサプリを3-4ヶ月続け2ヶ月休むといったサイクルで補給をすることも
考えられる。

実は、ある獣医師の調査だと人間用のサプリで十分なのらしい

ヒトの調査では「子供の頃に充分量の亜鉛を供給することで集中力と記憶力が増し
成績が伸びた」という報告があるが、犬にももしかしたら当てはまるのかも?

・・・・・なんてちょっと期待してみたい。

  
■ となりの食卓
 ・ 筍丼
 ・ 冷や奴
 ・ スモークサーモン盛り合わせ
 ・ みそ汁
 ・ イチゴ  おこぼれあり

| | コメント (6)

2010年3月11日 (木)

犬は同僚

2010_01170028

↑ ワタシ、温和しくしていられます。オヤツさえあれば!

  

ワタシと奥方様との朝散歩では、公園を抜けていく登校時の小学生や通勤途中の
サラリーマンの人と行き会う。

小学生が来るとワタシは退散、公園の先にある企業の研究所に出勤中のオジサン達は・・
結構顔見知りも出来て、ワンコ仲間におやつをもってきてくれたりするワケ

聞けば、団地族でワンコが飼えないらしいけど、ワタシ達に会えるとやる気が出るって!



愛犬を連れて職場へ行く・・・というのは、ワタシの日記を読んで下さる方々の理想かも
しれないってカンジ。

それは愛犬先進国ドイツの一般企業といえど事務所やその他の職場において犬は
常に歓迎されるとも限らず、会社の意思によることが多いらしい。

以前にこの 日記にも書いたアメリカの「Take your Dog to Work Day」という企画があったけど
ドイツでも最大手動物保護団体、Deutscher Tierschutzbund.e.V が少し以前から
「Kollege Hund」 (Kollege=同僚、Hund=犬)というキャンペーンを始めたそうだ。


このキャンペーンの狙いは、日常の中で犬と接することで犬への不安感を取り除き、
一般社会で犬がもたらす効果を探し出そうというもの。

飼い主が仕事をしている間、どれだけの犬が自宅で留守番を強いられ退屈な思いを
していることか、どうせ寝ているばかりならばオフィスの机の下でもいいじゃないか、

ちょっと試しに一度うちの犬を連れてきてもいい?そんな感じで年に一度、仕事場へ
犬を同伴させることでこれらを試してみようということなのだ。

犬がその場にいることで雰囲気が和らぎ、人へいろいろなポジティブ効果をもたらすことは
これまで英米独の研究調査によって多く報告されてきた。

それを応用したのがアニマルセラピーで、セラピー犬として訓練を受け資格を持った犬が
老人介護施設などを訪問し、これまで無表情だった老人が笑うようになったとか、
犬を撫でようと体を自分で動かすようになったとか、ヒトとヒトとの関係内では見られなかった
精神的な変化が見られることはそろそろ日本でも知られるようになってきた。


知り合いの家の犬も時々ボランティアで障害者リハビリセンターについてゆくことがあるらしい。

セラピー犬としての資格は取っていないので単なる「お供」としてだが、いつもなら車椅子に
乗ってつまらなそうな顔ばかりを見せる障害者の人たちが、犬がそばにいるだけで意気
揚々とし口数が増える。

たった犬1 頭いるだけでその場の雰囲気が明るく変わるのはとても人間の訪問ではできず、
犬の存在はヒトにやる気を起こさせ、フレンドリーで社会的な振る舞いを促すようになるのだ。

この犬の持つ癒し・やる気の効果を職場に応用すると、張り詰めた職場の空気・他の同僚との
緊張感などのストレスが軽減するという。

この現象は当事者が評価するだけでなく、その場を訪れた外部の人たちもが実感するらしい。

仕事場でストレスが軽減すれば、人はもっと人生を楽しめるだろう。

人の気持ちに余裕ができれば犬の暮らしももっと楽しくなるだろう、そんな願いもこの
キャンペーンにはあるそうだ。

昨年のキャンペーンでは800社が参加し、キャンペーン当日には1,000頭以上の犬が
それぞれの職場に現れたそうだ。

もちろんこれらの参加犬の条件として躾がなされていて仕事を妨げないことや、あるいは
職場の側も休憩時間として犬と外出できる機会が充分に設けてあること、
犬アレルギーの同僚がいないことなどがある。


キャンペーン参加企業には Deutscher Tierschutzbund e.V. から「犬にやさしい企業証書」
というものが送られてくるらしい。

日本でもあるといいなぁってカンジ


 
■ となりの食卓
 ・ 特製和風ミートソースのパスタ
 ・ スモークサーモン
 ・ トマトサラダ
 ・ 白ワイン
 ・ デコポン  おこぼれあり

| | コメント (7)

2010年3月 9日 (火)

お国変われば

2010_02020023

↑ もう帰りましょうよ~
  

夕方から雪、旦那様が帰ってくる頃には車道以外白いコーティング状態だ。

旦那様の予測では、明日の朝はシャーベット状態ということなのでちょこっと遊びにでるけど、
水っぽい雪なのでなんだかワクワク感がない。

やっぱり夜はストーブの前でウトウトするのが良いってカンジ

スウェーデン(スェーデン改め)の各都市には多くのドッグトレーニング教室があると書いた。

社会と犬が仲良く共存してゆくために特にお散歩レッスンが盛んらしく、これは散歩の
ときに出会う犬に攻撃的な行動を見せる犬のための特別コースらしい。

ただし、本当は犬のためではなく、飼い主に犬の訓練の仕方、そして犬のシグナルの
読み方を伝授するコースといった方が正しいらしい。

スウェーデンでは、犬への完全なコントロールが効いていればリードなしで犬を連れて
歩くのは一応合法であるそうだ。

普段リードが繋がれている犬の首は非常に敏感な部分なワケ

だから他の犬に出会ったからといって必要以上にリードを引っ張り首を締め付けないこと。
首を締め付けられ興奮した犬は正常にコミュニケートできる状態ではないという理論だ。

相手のリードをつけていない犬でも、そんな興奮した犬を見たら、やはり動転して正常に
シグナルを送り返すことができなくなるらしい。

だからこそ飼い主は愛犬が小さな頃から、他の犬を無視して往来を歩けるよう訓練を
たくさん積まなければならないということをスウェーデンの躾教室では教えてくれるらしい。

愛犬がまだ問題犬になっていないのであれば、他の犬とかち合うさいは、リードを
できるだけ緩めた状態で通りすぎるのが賢い方法らしい。

緊張感を与え続けていると、そのうち犬は学習してしまって、別に怖くもないのに、
習慣的に構えてしまうからだそうだ。

「犬と犬を互いに挨拶させる場合は、できるならリードを外して行ってください」
これは多くのトレーナー(少なくともスウェーデンでは)が強調していることらしい。

犬が初めて出会うときは互いに緊張状態で一触即発である。

そこにリードが邪魔をして、犬が正しくコミュニケーションできない場合に大喧嘩が
起きるワケ

なぜなら、他の犬に出会った時、飼い主は自分の方にリードを強く引きがち。そこで犬は
より飼い主から精神的なサポートをもらい、相手の犬に対して強く出てしまうことがある。

ボスが一緒だから強気な訳だ。

同時に、リードがあるために、犬は体の自由がきかない。すると犬はボディシグナルを
十分に見せることができず、あるいは相手を読むこともできない。

犬は相手に近づきたいあまりに、リードを思い切り引っ張るワケだけど、その時首輪が
締め付け、犬の顔の表情を変えてしまう。

つまり犬が意図していないシグナルを送ることになるというワケ。

相手犬はそんな首輪の事情など考慮して彼を読んでいるわけではないので、当然その
シグナルに戸惑いを感じる。

そこで気持ちが不安になって、攻撃的になってしまうというワケ。

ただし、これはスウェーデン全体がこのようなルールで動いているから可能であって、
ノーリードの方が犬にとって自然な行動が出来ると、勝手ににノーリードにしてしまうと、
とんでもないことになってしまうのは明らかなのでご注意を!

  
■ となりの食卓
 ・ たかべの塩焼き
 ・ 一口うどん
 ・ 根菜煮
 ・ みぞれ汁
 ・ 蛸サラダ
 ・ リンゴ   おこぼれあり

| | コメント (8)

2010年3月 8日 (月)

スェーデンという国

298887c6byi

↑ ちょっとメイchanに似ている

2010_01100046

↑ こちらが親友のメイ-chan



旦那様が読んでいた雑誌に珍しい犬種がでていた。
Swedish White Elkhound(スェーデニッシュ・ホワイト・エルクフウンド)というらしい。

ホワイトシェパードに似た、ちょっと桃太郎のお供犬のような犬。

スエーデン原産で、エルク(鹿)や熊を狩るのに使われていたらしく、数頭で獲物の臭いを
追跡し、獲物と戦って仕留めるのが本種の仕事だそうだ。

スェーデンといえばビョルン・ボルグかステンマルクしか知らない旦那様にとって、
あまり馴染みのない国なワケ。

ところが、このスェーデンという国はワンコにとっては大変恵まれた国らしい。

まず、たくさんの自然に恵まれているから、簡単に森の中に遊びに行けるワケ。
そして、この森の中ではフリーランが認められているそうだ。

ただし、森で犬がフリーで放されてもいい期間は、鹿の子供が生まれる前に限られるらしく、
これは野生動物愛護のためだそう。

1988年には動物保護法ができ、動物の保護に関しては世界一の水準という自負も
あるそうだ。

例えば、
犬を6時間以上人間の監視無しに置き去りにしてはいけない、
家畜のと殺の前に麻酔をかけること

電気ショック首輪や、スパイクのついたチョークチェーンで犬を訓練することは
禁じられている

動物を苦しめるようなブリーディングをしない・・・・・等々

なによりも、ストックホルムのような大都市でもないかぎり、犬保護施設というものが
ほとんど存在しない。なぜなら、飼育放棄犬を出さない犬飼いの文化とブリーディング方法で、
飼い主とブリーダーの責任感が存在するということだかららしい。

犬はブリーダーからしか購入できない。

またブリーダーの倫理性は厳しくケネルクラブや犬種愛好会によってチェックされている。

さらに国中に、コミューンにひとつの割合でケネルクラブの管轄するワーキング・ドッグ・クラブが
あり、子犬を飼った人はだれもが、安くクラブのパピークラスに参加する。

当然正しく躾られた犬は飼い易く、よって問題犬になる確率が低くなり、捨て犬が
発生しないですむ・・・というワケ。

スウェーデンには、純血種が飼い犬の80%を占め、犬人口の約80%には保険がかけられている。

これは世界一のペット保険率だそうで、飼い主の犬に対する責任ある態度が現れているカンジ。

犬の繁殖による遺伝病のチェックもすでに40年前から行われており、この国で遺伝疾病で
苦しむ犬たちは確実に減っているそうだ。

アメリカが獣医医療の世界最先端であるのと対照的であり、どんなに最新の技術で病気を
治せても、病気になってからでは犬はどちらにしても苦しむ。

それでは遅い、と考えるのがスウェーデンの動物愛護心だそうだ。

次に生まれ変わってくる時は、ドイツ、英国、スェーデン・・・このあたりにしようっと!

  

■ となりの食卓
 ・ 筑前煮
 ・ 湯豆腐
 ・ 百合根ガンモと白菜の炊いたん
 ・ みそ汁
 ・ デコポン  おこぼれあり

| | コメント (10)

2010年3月 6日 (土)

365日のテーマ

2009_12200011

↑ この付近は毎日通ります  

今週末は雨、明日の夜は雪かもしれないという。

旦那様の悩みは明日ワタシをお風呂に入れるかどうか?

明日お風呂にワタシを入れて深夜に雪となったら・・・当然あさっての早朝は雪まみれって
コトになるかもしれないワケ

予定では明日は起床と同時に自転車ロードワークなのだけど・・・・

昨日、旦那様は駅への通勤路で鴬の鳴き声を聞いたらしい。この分だと休日散歩でよく
行く梅林では沢山のウグイスが春一番の美声を聞かせてくれそうなので、そこへ行く
べく思案中なワケ。

それからワタシのお風呂を午前中にすませてしまおうという計画らしいのだけど・・・・

飼い主にとって、冬の雨の朝散歩ほどつらいモノはないワケで、ましてやそれが休日などと
なると、ウチの旦那様の様な物好きでも、誰だってさぼりたいのは山々ってカンジ。

ワンコにしても、お腹が水に濡れるのは嫌いだし、雨で匂いが流れているし、お友達に
会う可能性も数段低いのでさほど楽しいモノでもない。

しかし、ワタシの気持ちはともかく、ワタシんちでは今までの6年間、一日も朝夕の散歩を
欠かしたことはない。

トイレの都合もあるけれど、台風だって何だっていってしまうワケ。

たぶん今まででの最短は台風の時の20分散歩というヤツで、このときばかりは
突風にワタシも満足に歩けないというカンジだった。

・・・・ん、今思い出したけどこのときはオヤツもらったかなぁ~

かといって、余り横着な散歩をすると大変な目に遭うらしい。

イギリスで、車を運転中に運転席からリードを垂らして犬の散歩をさせていた男性に
罰金刑が科せられたそうだ。

デイリー・メール紙などによると、問題の男性は車を運転して田舎道を低速走行中、
運転席の窓から手を出し、リードを握って愛犬の猟犬を“並走”させていた。

通報でパトカーが駆けつけ、その場で違反切符を切られた男性は、不適切な運転行為で
起訴され、有罪を認めた。

法廷では罰金66ポンド(約8900円)と裁判等の費用58ポンド(約7800円)の支払いを
命じられ、行政処分として減点3点のほか半年間の免許停止処分を受けた。
 
男性がが車で犬の散歩に出かけた理由は「とても寒かったから」だというワケ。

  

■ となりの食卓
 ・ 串揚げ盛り合わせ
 ・ 水菜とお揚げの炊いたん
 ・ みそ汁 
 ・ アロエヨーグルト   おこぼれあり

| | コメント (7)

2010年3月 5日 (金)

刺激的な給水

2010_02210066

↑ 今日は普通の散歩でも暑いのだ~
  


今日のように急に暑くなると、長毛犬のワタシとしてはちょっとつらいワケ

最近旦那様のはまっているサイダーのあのシュワシュワ~ってカンジがとっとうらやましい

犬はほとんど汗をかかない代わりに、舌や口内の唾液蒸発で体温調節するため、
口を冷やすのは快感なのだ。

普段、ワタシがお水を飲むのは、朝夕の散歩から帰ったときと、旦那様が仕事から
帰ってきたとき。

カエルコールが鳴ったら玄関で待機、チャイムが鳴ったらドアを開けてもらって門まで
ダッシュ!ひとしきり撫でてもらい、クッキージャーから一欠片もらった後に水をがぶ飲み

昼間一滴もあげていないみたいだから止めてくれ!と、奥方様はいうのだけれど、
何故かこのときは一日のウチで一番沢山飲むようになったワケ

そしてそのまま、ボタボタと滴を垂らしながら歩き回るので、毎日お叱りを受けている

世間にはもっとがぶ飲みしているワンズがいた

こんな勢いで飲んでいたら、直ぐ水太りになってしまいそう~

旦那様は、こんなに沢山の散水器がある庭がうらやましいそう。
最後にワンコが揃って口を拭く様子もリッチそうってカンジ

  

■ となりの食卓
 ・ 鶏肉たっぷりあんかけ焼きそば
 ・ 一口五目御飯
 ・ 湯葉と大根の炊き合わせ
 ・ フレッシュサラダ
 ・ 南瓜スープ
 ・ リンゴ   おこぼれあり

| | コメント (7)

2010年3月 4日 (木)

彼女に勝る理由

2010_02210026

↑ 三つ指ついてお出迎え~
  

旦那様の会社のある独身男性社員氏、犬好きだそうだ。

自宅近くのマンションにチワワと二人暮らしで、何かの時は実家に預ければ済むし、
なかなかよい関係らしい。

ところが、おつきあいしている彼女が犬嫌いなワケ。紆余曲折、いろいろあったらしいけど
結局は別れることになったそうだ。

おまけに、友人達から「彼女より犬を選んだ男」というレッテルを貼られワケ。

そこで、旦那様達が、食事会を開き、彼女より犬の方がよい理由を山のように教えて
あげて慰めてあげた。

1. 帰りが遅くなればなるほど、顔を合わせたときに喜んで迎えてくれる
2. 犬は他の犬と遊んできても許してくれる
3. ある犬がとびきりルックスがよくても他の犬たちが嫉妬しまくったりしない
4. 犬の名前を間違って呼んでも犬は気にしないでくれる
5. 床にものを落としても喜んでくれる
6. 犬の両親が訪ねてくるなんてことはない
7. 声を荒げてもそれに賛同してくれる
8. 犬は財布や携帯は覗かない、外を覗いてくれる
9. 自分より長生きしない
10. しゃべらない
11. 公共の場でベタベタ触っても楽しんでくれる
12. 一緒に外出するとき待つ必要がまったく無い、いつでも準備ができている
13. 酔っ払っていても面白いと思ってくれる
14. 狩りを楽しいと思ってくれる
15. 他の男に自分の犬がとられる事はめったにない
16. 他の犬を持って帰ってきても、両方と楽しく遊べる
17. 犬に真夜中に起こされ、「私が死んだら、他の犬を飼うの?」なんて聞かれることはない
18. 万が一妊娠しても広告を出して他人に引き取ってもらえる
19. ビョウのついた首輪をつけさせても変態扱いされない
20. 新しい車を買おうとしても犬なら文句を言わない
21. 他の犬のにおいが自分についても怒り狂ったりしない、興味しんしんになるだけ
22. 犬は雑誌の記事に人生を左右されない
23. トラックでのドライブでも犬は喜んで乗る
24. デパートや靴や服のアパレル店では犬は入場禁止だ
25. 犬が家を出ていっても所有物を半分持っていくことはない

それを聞いたくだんの独身男性社員氏、「そうですよね~お風呂だって一緒に入って
くれますからね!」と、納得したカンジ。

旦那様、聞いてはいけないことを聞いてしまった気分になったってカンジ。

  

■ となりの食卓
 ・ 絶品!春巻き
 ・ 東寺湯葉
 ・ たらこの酒浸し
 ・ ホウレン草のお浸し
 ・ みそ汁
 ・ イチゴ  おこぼれあり

| | コメント (10)

2010年3月 2日 (火)

五つの要素

2010_01100095

↑ ベットに上がり込んで一人遊び
  


旦那様がちょっと落ち込むようなネタをひろってきた。

気の弱いワンコは何かと損だというお話。

ワタシにとっては真逆の話で、ストックホルム大学の動物行動学 K・スバットベリー博士の
報告によると、身体障害者補助犬、軍用犬、警察犬といった超プロ級の職業犬には、
その職につくべしてついたそれなりのパーソナリティというものが兼ね備えられているらしい。

それは「遊び好き」「好奇心旺盛」「社交性に富む」「自信に満ちている」「アクティブである」と
いう5つのパーソナリティなのだそうだ。

これらの要素を備えている犬は、複雑な技を学習する能力も高く、飽きもせず確実に
作業をこなす耐久力もあるらしい。

新しい環境においても、怖がることがないから、散漫することがなく集中して作業を行える。

さらに自信があるので少々嫌なこと(見知らぬ環境にいる、飼い主がイライラしている等)が
あっても平然としていられる。

結果、気の弱い犬に比べ、より作業に打ち込むことができる。

服従訓練競技会や、警察犬訓練大会で上位を占める犬は、みなこの素質を非常に高い
レベルで持っていたということだ。

学識者の発表をみるまでもなく、素人考えでもなんとなく予想がついた気質というワケ

反対に自信がなく怖がりで、遊びに興味もなければ、他人に挨拶するのもいやだ、
というタイプの犬は、競技会でなかなか上位に入賞することはないそうだ。

どちらかというとワタシはこれに近いってカンジ

「特定の技をこなすから職業犬」というよりも「職業犬たる気質」があるからスーパーお仕事犬、
というのは、自慢の愛犬を飼っている犬飼い主にとってなんとなく希望が持てる話。

それはつまり、どんな育ちの犬だって、気質さえ揃っていればスーパー職業犬になれる
可能性があるということで、ワタシのお友達セターズの中にも、これはと思う仲間もいるワケ

技がこなせないのは、凡人なる飼い主に技を教える能力が単にないだけで、プロが
教えていたら、ひょっとして世界に輝く麻薬探知犬にだってなっていたかもしれない!

フツーの家庭犬の中にも、程度の差はあれ、職業犬気質をそれなりに兼ね備えている
仲間は必ずいるってカンジ。

スーパーお仕事犬パーソナリティの一つ「遊び好き」を例にとってみると、これがどの程度
備わっているかによっても、訓練性は大きく違ってくるのではないか?

遊び好きという気質の中には、実は「獲物」に対する強い執着心が含まれているワケ。

そして「獲物」への強い執着心が良き職業犬の力の源となるカンジで、「獲物を探すぞ!」
「獲物をくわえたい!」「獲物と格闘して何が何でも取ってやる」という行為の「獲物」の
部分を「麻薬」や「行方不明者」に置き換えてみると簡単だ。

獲物に執着しやすい犬は、引っ張りっこ遊びをしても、物品で追いかけっこ遊びをしても、
すぐに遊びにのってくる。

このような物品欲の強い犬は、訓練者にとってはお宝犬なワケで、多くの職業犬が
ボールをご褒美に訓練されていることからも分かるように、やる気にさせやすいから
学習もさせやすい。

エリート・スポーツドッグといわれる、ボーダーコリーやレトリーバー、シェパードを見てると、
一様に遊び心が強く、物品に対する意欲はピカ一だ。

と考えると、みなさんの愛犬の中にも「物品欲」の強い、職業犬として有望な子というのは
思い当たるのでは?

ちなみに牧羊犬とか鳥猟犬種というのは羊を集めたり鳥を回収するだけに、「獲物」意識が
とても高い犬種なワケ。

ワタシ的には「食欲」だけは自身があるのですけど

  

■ となりの食卓
 ・ バラちらし
 ・ お刺身盛り合わせ
 ・ 厚焼き卵
 ・ 蛤のお吸い物
 ・ イチゴ    おこぼれあり

| | コメント (11)

2010年3月 1日 (月)

毎月一日は

2010_02210022

↑  これ、ワタシのマイブーム!


毎月一日はフロントラインの日

ワタシは一年中フロントラインを打っている・・・というと聞こえが悪いので投与されている

効果の程はよくわからないけど、未だ、旦那様はワタシの躰からダニを発見したことが
ないのでヨシとしているらしい

皮膚がかぶれるということもないので良いのだけれど、一つ難点は、塗ったところが
ベチャッとオイリーになることで、翌日まで続くし、公園でみんなに直ぐ見破られるワケ

明日もまた「フロントライン塗ってきた~」と、みんなに言われそう


■上海万博前に狂犬病の注射強化 


犬の扱いでは何かとお騒がせな中国で、今年5月から上海市で開催される万国博を前に、
同市では狂犬病の予防注射の強化に乗り出したそうだ。

2009年度、上海市では80万頭の犬がペットとして飼育されていると推定されている。

毎年30%の割合で犬が増加しており、その管理が大きな社会問題となりつつあるワケ

また、市内で犬の登録をしている割合も25%に過ぎないため、上海市では万博までに
犬の管理強化に乗り出すそうだ。
 
現在、上海市では『養犬許可証』制度を行っていて、有効期間は1年。
まあこれは犬の登録税のようなモノ

内環状線以内では年間2000元、それ以外では1000元を支払うことになっている。

もともとは、中国としては高い登録費用で犬の増加を防ぐのが目的だったが、
結局は効果を発揮できなかった。
 
そこで、現在『上海市養犬管理条例』の制定作業を進めていて、2010年11月には
公聴会が開かれる予定。

ただ、万博までには間に合わないため、3月5日~4月18日にかけて集中的に狂犬病の
予防接種を行うらしい。

また、上海万博期間中は『養狗管理通告』を出し、管理を強化するというけど、なにぶんにも
極端なお国柄だけに、ワタシんちが眼を回すようなビックリすることをしなければよいけど・・・


  
■ となりの食卓
 ・ 秋刀魚味醂干し
 ・ 出汁巻き卵
 ・ グリーンサラダ
 ・ たらこ茶漬け
 ・ 京ガンモの炊いたん
 ・ くず餅   おこぼれあり

| | コメント (4)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »