« 寛ぎ処 | トップページ | 「だっこちゃん」をご存じ? »

2010年6月 8日 (火)

カロリーの話

2010_05160019

↑ 運動!運動!美味しい御飯のためにも運動~!
  

最近、旦那様は痩せたといわれるそうだ。

別にどこか具合が悪い訳ではなく、相変わらずワタシ同様、脳が満腹指令を発する前に
出来るだけ詰め込もうと無茶食いをしているのだけど、確かに体重は減っているのだ。

少しはまじめに仕事をしているせいかもしれない。

因みに、ワタシはオヤツの量が減ったのに体重に変わりない

大昔に学校で習ったエネルギー源となる三大栄養素、炭水化物・タンパク質・脂質。
人も犬も同じで、この栄養素を、この順番で体は利用してゆく。

また、カロリーとは体で消費される熱量エネルギーの単位で、ジムに通っている奥方様は
どれだけ体を動かすときにどれだけの熱量(カロリー)が消費されるかを気にしているワケ。

ワタシのように日中何もしないでただ寝ているだけだけど、体の中で食物を消化したり
心臓が動いたり呼吸をしたり、はたまた体温調節や頭の中でいろんなことを考えたりする
だけでもこのエネルギーは消費されるワケ。

犬がナニもしていない(安静な)状態でもエネルギーは消費される。

体内の代謝を維持するために必要とされるエネルギーは体重10kgの成犬の平均で
約700kcal(キロカロリー)といわれているそうだ。

仔犬や若い犬では代謝が盛んなためもう少し多めの753kcal、そしてシニア犬では
代謝も徐々に衰えるので消費エネルギー量も少なくなり564kcalとなるらしい。

一般的にエネルギーの消費量は年々2%ずつ減少し、7歳を超えるとさらにそれが
加速しシニア犬で消費されるエネルギー量は若い犬の約75%ほどになるそうだ。

日常生活の新陳代謝維持に必要な一日のエネルギー量目安

体重  若い犬   シニア犬(7歳~)
2キロ   224cal 170cal
5キロ   447cal 335cal
10キロ  753cal 564cal
15キロ  1021cal 765cal
20キロ  1267cal 949cal
25キロ  1496cal 1123cal
30キロ  1716cal 1286cal

体重別エネルギー所要量の平均(H. Meyer/J. Zentek著『Ernährung des Hundes』より)。
これには多少の動きに対する消費量はすでに含まれているそうだ。

なるほど、これを目安に食餌量を調節すればいいのだな、と思うと、そうではないらしい。

ハイパーな性格や短毛犬種・外飼いされている犬ではこれよりもエネルギー消費量は
高くなり、逆に感情表現の少ない大人しい犬や長毛犬種・空調のよく効いた室内で
飼われている犬ではエネルギー消費量は少なくなるそうだ。

たとえば、暖房完備の冬の室内にいた短毛犬が、散歩のために気温一桁の屋外に出ると、
体温調節のためにエネルギー消費量は60%上がるらしい。

逆に、犬の快適温度をはるかに超えた30度以上の環境では体温調節にパンティング
(急速呼吸)が行われ、これまた多くのエネルギーが消費されるのだ。

という訳で、エネルギー消費量はあくまでも平均であって実際には年齢のほかに犬種や
性格・飼育状況に健康状態などを加味し、平均値の50%以上の個体差があるという。

ナニもしない状態でもこんなにエネルギー消費量に差があるなら、何の参考にもならない
という気がしないでもない。

まあ、実はもっと奥が深いらしいけど、ワタシ的には満腹感が最優先ってカンジ。


  
■ となりの食卓
 ・ 刺身盛り合わせ
 ・ 蓮根と挽肉の揚げ団子
 ・ 玉子豆腐
 ・ アスパラ胡麻和え
 ・ 蛸のサラダ
 ・ 枇杷    おこぼれあり

|

« 寛ぎ処 | トップページ | 「だっこちゃん」をご存じ? »

コメント

>ミモザmamaありがと
サラchan軽いですね~マリアと10kgも違う!
シニアになると体重管理は重要ですね。

投稿: マリア | 2010年6月 9日 (水) 20:43

今日は病院でした。
サラ14.7kgルナ18.9kgと体重は安定。
おこぼれが少ない我が家では、ワンの体重はよいけど、人間は代謝アップしないと~

投稿: ミモザ | 2010年6月 9日 (水) 19:23

>七栗堂mamaありがと
これはあくまでもドイツ式。テキストによってまちまち
ですね。
一日4食ですか?・・・うらやましい。

>みっちゃんmamaありがと
パパさんに発見してもらう前に出国・入国出来るかどうか?
パスポートと顔が違うangryといわれないように!

>シゲpapaありがと
そうそう!年齢と共にドカ食い分がそのまま貯まるのですよ!
一月ラーメン類を絶てば変わりますよ。

>コロmamaありがと
個体差はあるでしょうね。
特にコルクchanの様にラテン系は代謝が激しいのでしょう
マリアの贅肉もらってくださ~い

投稿: マリア | 2010年6月 9日 (水) 17:31

コルクの食事量はサラの1.5倍。
でも運動量は10倍ぐらいかも~。
だから、なかなか太れません。
かといって食事量は増やせばいいわけでもなく、消化吸収出来る量との兼ね合いが難しいです。
でもお陰さまで、お腹の調子は良くなったので、少しずつ様子を見ながら量はを増やしてみています。

痩せるのも難しいけれど、太るのも難しい。
世の中、上手くいかないものだわぁ~~~。

投稿: コロママ | 2010年6月 9日 (水) 17:02

もうダイエットあきらめようかと思って・・・

あ・・・人間の話です(^.^;

ちょいと昔は
一週間で3㎏とか普通に痩せれたのに。

ぜーんぜん(T△T)代謝が悪い

たまにのドカ食いが
一気に吸収して余計悪いという話しもあるんですがね・・・

まじめに仕事すっかなヾ(´▽`;)ゝ

投稿: シゲ | 2010年6月 9日 (水) 11:04

ひゃあ~~ 耳が痛いワン!
日本へ来てから、なんも考えず食べたい物を食べあさってるおばちゃまです。
きっと、おじちゃんが空港でわからへんかも。。。

投稿: みっちゃん | 2010年6月 9日 (水) 10:14

一般的に出回ってる計算式で計算したのと全然ちがいます~~crying
さらにハイパー、毛薄い、若犬、冷暖房未完備…
(人間が冷暖房好きじゃないので夏は汗だらだら、冬は着ぶくれ一家なのでcoldsweats01
今あげてるのよりもっとあげてもいいかも…orz

といっても、ユウェルの場合はおやつ分はもともと計算に入れてないのですが
朝昼夕晩…晩にカップ半分くらいのフード増やそうかしら??

投稿: 七栗堂 | 2010年6月 9日 (水) 10:07

>Koyaパパありがと
このおこぼれというヤツが結構バカになりません。
ウチのお散歩グループでは、みんなでオヤツ減少キャンペーン
実施中です。

>ホーリーmamaありがと
人間だって個人差があるのだから、当然個体差がありますね。
写真で見る限り、ホーリー&ソフィーchanはタイトなナイスボディ
だから、羨ましいですよ。

投稿: マリア | 2010年6月 9日 (水) 06:41

ホーリーとソフィは、体重がおよそ5kg違う。
住んでいる環境は同じ。
食事もオヤツも同量。摂取カロリーは同じ筈なのに、
お散歩の仕方で、消費量が違いそう。
性格もおっとりしているホーリーは、
ソフィより消費していないのかな~
色々、考えさせられました。

投稿: ホーリーママ | 2010年6月 8日 (火) 22:49

おお~eye

我が家のディアが急に太ったワケは、外飼いから室内飼いになったからかな?

飼い主としては日々、フードの量やオヤツのカロリーを気にしてますが、
私に内緒で家族から貰えるオコボレで、私の知らないうちに補っているってカンジheart02

まぁ…スッカリ甘え上手になったし、嫌がっていた子供にも可愛がってもらっているし

結果オーライはですがnoteチョッと痩せさせなくてはpaper

投稿: koya | 2010年6月 8日 (火) 22:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 寛ぎ処 | トップページ | 「だっこちゃん」をご存じ? »