« 朝の敵 | トップページ | セロトニン足りていますか? »

2010年7月23日 (金)

落とし物代

Dscf4970

↑ 落とし物はありませんか?
  

旦那様のオフィスのある新宿御苑界隈、この辺りはオフィスビルとマンションが混在していて
そのマンションには水商売風の若いお姉さんも多く住むらしい。

今時のブームとしてチワワやダックスやポメなどのワンズを飼っている人も多く、新宿御苑
外周の木陰を散歩させている姿をよく見かけるワケ。

ところが、困ったことに散歩中の落とし物を拾わないオネーサンが多い。

飼っている犬が小さいので落とし物も小さいのだけど、形の崩れたものにかぎって
まずそのまま放置。

大胆にもオフィスビルの玄関先に堂々と痕跡を残していく強者もいる。

先日は旦那様の部下が謝って落とし物を踏んでしまったワケ。なかなか取れないし、
みんなからは避けられるしで本人大憤慨。

以来界隈で犬連れのオネーサンを見かけるたびににらみつけているってカンジ。

以前のパリやアムステルダムはワンズの落とし物だらけだったけど、最近はずいぶん
綺麗になったらしい。


スイスは犬好きな国として知られているけれど、ジュネーブにおける路上ウンチへの
罰金はかなり高く、見つかった場合、日本円にして約25万円。

スペインのマドリッドも不始末は約20万円。パリはこれらに競べてお安く約2万円、
奥方様の大好きなウィーンは約5千円。

イギリスは、格差があって5千円~14万円。アメリカも$25~$200と差があるそうだ。

スイスやスペインが高額なのは、高く罰金を設定しておくと、さすがに多くの飼い主たちも
ビビり、心を入れ替えてくれるだろうというのがその狙い。

罰金制度を取り入れたマドリッドやパリは効果が現れ、ずいぶんきれいになったそうだ。

ついでに、少し耳の痛いノーリードも違法となる街は多いらしく、イタリアなどは
フレキシリードもダメでリードは最長1.5mまでという決まりらしい。

前にも書いたけど、リードだけではなく、イギリスでは闘犬に指定されている
「危険犬種リスト」に載っている犬種は口和も着けていないと罰金。

オーストリアの場合は、犬種別ではなく犬の体重別で25kg以上の犬が公共の
場を訪れる場合口輪が必要なワケ。

デンマークでも7月危険犬種法というのが施行され、アメリカン・スタフォードシャーテリア、
ドーゴ・アルヘンティーノカ種など全13種がブリーディングや飼育が禁止されるそうだ。

日本でもこれだけペットが増えてくると、悪質な落とし物に対する罰金は必要かも
しれないと考えるワケ。

  
■ となりの食卓
 ・ 特製餃子
 ・ 鱧の棒寿司
 ・ トマトサラダ
 ・ 枝豆の白和え
 ・ 冬瓜のお吸い物
 ・ サマーオレンジ   おこぼれあり

|

« 朝の敵 | トップページ | セロトニン足りていますか? »

コメント

>コロmamaありがと
北欧もワンズにとっては恵まれた国らしいですね。
どこの国でもやはり罰金というのが一番効果的なのが
現実のようです。

>七栗堂mamaありがと
お家の中での落とし物は困ったモノでね!
気をつけないとワンズは時々ワザとやりますよ!
当て付けにね。

>Kylano3ママありがと
スペインの海岸でノーリードで何十万という
罰金を取られたというニュースをやっていたことがありました。
気をつけてくださいね!

投稿: マリア | 2010年7月24日 (土) 21:01

マドリッドが!?
知りませんでした!いいこと!!

サンタンデールの街中で、「落し物」を持ってお散歩させてる姿を見かけるようになりました。でも、まだまだ、半分くらいかな。。。。。

よくわからないのは、自分が「落し物」を見たり、踏んだりしたら100%の人が「もぅ、ヤダ~~!」って思うでしょうに、自分のワンsにものはそのまま放置!

単に「自分勝手」ということなんでしょうか? 
ビーチで「dogban」になってる原因の1つは、飼い主の「落し物」放置のため!
ザンネンです。

やっぱり、「犬飼い主教室および試験」が必要ですね!!


投稿: kylano3 | 2010年7月24日 (土) 16:52

ぜひ罰金制度導入されるといいなぁ~
マナーの悪い飼い主って残念ながら多いです…sweat02
自分も完璧か?といわれるとまぁ微妙なのですが、愛犬の地位を守るためにも
やっぱりマナーの悪い飼い主などなど罰するべきだと思います

ちなみに我が家は家の中でたまに「落し物」に遭遇しcoldsweats01
この間は姉がアランの「落し物」を家の中で踏んでましたbearingsweat01

我が家の「落し物」アランが特徴的なので犯人バレバレですcoldsweats01(ちなみにユウェルもたまにするsweat02

投稿: 七栗堂 | 2010年7月24日 (土) 12:52

うちの辺りは、かなり良くはなってきているけど、それでもまだ落ちています。
きっといつも同じ人なんでしょうね。

フレキシリードがダメとか、25キロ以上は口輪が必要とかっていうのは、どうなんでしょうねぇ。
そういう問題じゃないような気もしますが。

姉の住んでいるデンマークは、裏の広い森ではワンズが自由に走っているし、大型犬でも電車に一緒に乗れるし、羨ましいなぁ~。
日本の混雑する電車では無理な話でしょうが・・・。

投稿: コロママ | 2010年7月24日 (土) 09:25

>Deeploveママありがと
路上喫煙と同じです。最近は随分改善されましたが、
以前は平気でポイ!そのくせ、自宅前に捨てられると
激怒しています。

>ユミmamaありがと
そうそう、25kg以上というのはヒヤヒヤモノですね。
マリアは♀なのにギリギリです。

>みっちゃんmamaありがと
日本では条例で罰金を科しているのはまだ2カ所ぐらいしか
ないようです。
でも、現行犯でないと難しいですね~

>ミモザmamaありがと
あの手の袋は買うと結構高いのですよ。
格安で分けてください~!

投稿: マリア | 2010年7月24日 (土) 07:46

我が家の周辺も落し物は多い・・・
確かに今の時期は持って歩くと匂いが大変だけど、マナーですよね~
そうそう、前回のお散歩で使ってみた匂い消し入りの袋、効果的でした!
今度マリアちゃん用に作りますね~

投稿: ミモザ | 2010年7月24日 (土) 06:36

これはマナー違反!!
問題はこの落とし主の捜索が不可能な事。落とし主が分かったら郵便箱にでもお返し出来るんですがね。。。
こっちは場所によってですが、ツナが必要なところでしてなかったら最低250ドルの罰金です。落とし物も同じ位だと思います。オフィース街や街中でそれを平気でほって行く様な方はワンコのケアーもちゃんと出来て無いんじゃ無いのかとワンコの事を心配しますよね。飽きたからっれポイするのがそうゆう人なんですよ。全く!

投稿: みっちゃん | 2010年7月23日 (金) 23:55

カイ、クラの散歩道も落し物多いです。
人の家の塀におしっこさせてる方もいますし。
罰金より、罰ならその地域で清掃活動させるのが良いと思うんだけど~。

オーストリアの25kg以上の口輪にビックリです。
カイちゃんはもう少し減量が必要です。coldsweats01

投稿: ユミ | 2010年7月23日 (金) 23:12

ディープの散歩コースの広見公園には、ワンワンクラブがあって
落し物の監視をしています。
市の中央部の公園は、ペット連れのマナーが悪く、ワンコ禁止になりました。
私たちは、環境の良い広見公園が、ペット禁止にならないように
落し物を拾っています。
最近は、山の方にドックランができて、ワンワンクラブの人がめっきり
来なくなってしまったので、落し物が増えて困っています。
罰金制度作ってほしいな。ペットがドイツなどヨーロッパのように
人とうまく共存できる世の中がこの日本にもくるのでしょうか?
同じ世界の人間として、とってもはずかしいですね。

投稿: deeplove | 2010年7月23日 (金) 22:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 朝の敵 | トップページ | セロトニン足りていますか? »