« そろそろ仲間入り? | トップページ | いろんな音がやって来る »

2010年9月21日 (火)

犬と歩く

2010_09050016

↑ 早朝は街中でも平気なのだ
   


この連休中、吉祥寺の街中は連日すごい人出だった。

暑さが少しおさまったのと新しいお店がオープンしたりで、カップルやニューファミリーが
どっと押し寄せたらしい。

もちろんワタシはそんなとこへ出て行くハズはないけど、最近の早朝散歩では結構
吉祥寺の街中へ出没するワケ。

もちろん全てのお店は閉まっているのだけど、ディスプレーやエントランスを眺めている
だけでも楽しい。

今朝はbananarepublic.の前でオヤツを食べたし、LL,BEANの店先でも小休止したりで
いつもの公園だけでなく、街中歩きも楽しいってカンジ。

今週末には、代官山で愛犬と一緒に歩く「ONE LOVEウォーク2010」というイベントが
開催される

実行委員長は野中ともよさんで、同イベントの一つ目のテーマ「愛犬と代官山を歩こう!」
では、代官山の街に点在するラリーポイントを愛犬と一緒にまわって、最終ゴール地点に
戻ると素敵なプレゼントがもらえるウォークラリーを実施する。

またイベント会場内での様々な出店ブースや、特設ドッグランでも、思いっきり楽しむことが
できるらしい。

実はこのドッグラン、今度出来る商業ビルの予定地に臨時に出来るランで、超期間限定。

イベントの二つ目のテーマ「保護犬に触れよう!」では、保護犬の譲渡促進や殺処分数
減少のために活動をされている複数の動物保護団体がイベント会場で「犬の譲渡会」を開く。

普段あまり譲渡会に馴染みのない人でも気軽にたくさんのかわいい保護犬に触れ合う
ことができ、これから犬を飼おうと思っている人にはワタシのような“保護犬を飼う”という
選択肢を持ってもらう機会になることを目的としているそうだ。

また、こうした活動を支援・理解している有名タレントやスポーツ選手も参加するステージ
イベントも予定しているそうだ。

お問い合わせ先
ONE LOVEウォークプロジェクト実行委員会
電話:03-5575-2363(株式会社ONE BRAND.内)

ONE BRAND


これに似たようなというより、基となったのでは?と思われるのに、ドイツで行われている
あるイベントがある。

ドイツ国内15都市で行われた「Dog Walk 2010」なる催し、
犬連れもそうでない人も、とにかく一緒に歩いてスタンプを集め、集めたスタンプの数だけ
スポンサー企業から寄付が集まるという寄付集めのラリーだ。

長いコースをそれぞれ自分のペースで歩き、そして必ずゴールを目指す。

これを主催したのは「Tiertafel Deutschland e.V.」という団体で、この団体では日頃、
経済不況の影響による失業で生活保護を受けなければならなくなった家庭に飼われて
いる動物達へのフードの援助を行っているのだ。

全国26ヵ所に配給所を持ち、毎週土曜日に1週間分のフードが現物で支給され、団体から
フードの支給を受けるための条件は「失業し生活保護を受けていること」と「失業前から
飼われている動物であること」そして「動物の健康管理(予防接種など)がなされていること」。

支給を受け始めてから新しい動物を飼うことは許されず、支給期間は「次の仕事が見つかる
まで」で、配給日の度に愛犬を連れて配給所を訪れ、社会福祉局発行の生活保護証明を
提示しなければならない。

フード支給を受けられる動物の数は4匹まで、フードの種類に注文をつける人には配給は
しない、支給される量には限度がある、仕事が見つかったらすみやかに登録を抹消すること、
等々いろいろな規制はあるものの、なんともありがたいボランティアなワケ。

これらの活動をまかなうために普段の寄付だけではとうてい足りず、このような催しが
行われるそうだ。

この世界的不況で仕事を失うだけでなく、家族同様のペットとも別れるなんて、愛犬家には
耐えられない出来事なワケで、この団体の活動はまさしく今必要なのかもしれない。


■ となりの食卓
 ・ 天丼
 ・ 若布の酢の物
 ・ フレッシュサラダ
 ・ 京風出汁巻玉子
 ・ しじみ汁
 ・ 梨   おこぼれあり

|

« そろそろ仲間入り? | トップページ | いろんな音がやって来る »

コメント

>ミモザmamaありがと
人気犬種だけでなく、ミックスや老犬にも
みんなの気持ちが向くようになる仕掛けが必要ですね。

投稿: マリア | 2010年9月23日 (木) 13:55

代官山はしばらく行っていないですね~
こういう都会で、保護犬の譲渡会も開催されることで注目度もアップしてくれると良いのですね~

投稿: ミモザ | 2010年9月22日 (水) 19:51

>みっちゃんmamaありがと
SPCAは強力な団体ですね!日本はこのようなケアの部分では
まだまだペット後進国です。

>Bazパパありがと
そう、あの場所です。私があの付近に出入りしていたのは
もう15年も前、そのころとはずいぶん様変わりしました。

投稿: マリア | 2010年9月22日 (水) 09:19

代官山に仮設のドッグランと聞けばあそこしかない、と思ったら
ズバリ当たってました。毎日、通勤で通っているので。

代官山でウォークラリー、楽しそうですね。
そして、保護犬の譲渡会。
犬と暮らしたい…譲渡会に行ったら可愛い子がいるかな?
そう思える人が増えると良いですね。

投稿: Baz | 2010年9月21日 (火) 23:18

こっちの友達とついこないだ話してたのですが、災害や引っ越し等いたし方無い事情で手放さにいといけなくなったペット達、最悪なのは飼い主の身勝手で行きどころが無くなったペット達には罪もなんも無いのにひどい状況に追い込まれてます。
こちらではSPCAという団体ががんばってます。

投稿: みっちゃん | 2010年9月21日 (火) 22:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« そろそろ仲間入り? | トップページ | いろんな音がやって来る »