« シャーウッドの森 | トップページ | コレステロール値 »

2010年10月15日 (金)

前向き?後ろ向き?

2010_09050005

↑ そちらはあまり行きたくないのですけど~
  

今朝の散歩は奥方様とグランドへ

途中でメイchanと出会ったので一緒に廻ったのだけど、なんだかワタシの気に沿わない
道順だったので、トボトボ歩きになっていて奥方様に怒られた。

前向きに物事を考える人を「ポジティブ」、悪い方へ考える人を「ネガティブ」というけど、
どうやらワンズにもその思考パターンの違いがあるらしい。

犬の性格を判別した実験が英国で行われたそうだ

Dogs can be divided into an optimist or pessimist | Mail Online

科学者は、水の入ったえさ入れを使った実験によって、犬にもポジティブ思考の持ち主と
ネガティブ思考の持ち主がいるのだということを証明したそうだ。

例えばドアから飼い主が出ていこうとした時、ポジティブ思考の犬は、すぐ飼い主は戻って
くるだろうと考え、ネガティブ思考の犬は飼い主に置いてけぼりにされてしまうと慌てる
というワケ。

この点については、自分の家ならワタシはポジティブ。

Bristol Universityの研究グループMike Mendl教授の実験では、2つのペットシェルターで
行われ、計24匹の犬を研究対象としました。

まずは1匹ずつ一人ぼっちにしてみて、その時にほえたり、ドアをひっかいたりして
「置いて行かれるのを怖がるかどうか」を見極めます。

その後、えさ入れのボウルが部屋の特定の位置に置かれた時、その中にはエサが入って
いると覚えるよう訓練され、また別の場所に置いた時には、ボウルの中は空だという風にも
教え込みました。

このような訓練を経た後にはエサが入っている位置と入っていない位置のちょうど中間に
ボウルを置いた時のふるまいを観察。

エサが入っていると思って喜んだ犬はポジティブ思考の犬と分類され、また、エサが入って
いないと思っているようなふるまいをした犬はネガティブ思考を持っていると考えられました。

この実験も、たぶんワタシは餌が入っていると考える。何しろ食い意地だけは自信がある。

Mendl教授によると、英国の犬の約半数は、飼い主に置いて行かれることによって、排せつ
したり、ほえたり、また家中の物を壊したりするそうだ

こういった振る舞いをする犬が、ネガティブ思考にもとづく判断を下していると思われるらしい


飼い主と離れる場合にほえたりする犬は多いワケで、ワタシも外では置いてけぼりは
まっぴらごめんのタイプ。

どうやら、それが犬の本能ではなく、その犬の思考パターンのようなものだとするなら、
幼犬時の生育状況などによってポジティブ思考になるかネガティブ思考になるかが
分かれていくのかもしれないそうだ。

  
■ となりの食卓
 ・ 栗御飯
 ・ 鰆西京漬の焼き物
 ・ 特製揚げ出し豆腐
 ・ シシトウの炊いたん
 ・ みそ汁
 ・ 梨   おこぼれあり
 

|

« シャーウッドの森 | トップページ | コレステロール値 »

コメント

>アテモレmamaありがと
本当のところは飼い主でないと解りません。
飼い主次第でupwardrightdownwardright性格形成されると思いますよ。
ワタシ的直感ではアテchan実はシャイで一途なheart02純情派。
モレchan実は結構環境変化に適応力を発揮するheart04順応同化派なのですが・・・

投稿: マリア | 2010年10月18日 (月) 15:21

私もこの記事読みました。
フードの実験で行けば、アテルイはポジティブ、モレはネガティブ。
でも、どっちも留守中に悪さをするのはどうして?
アテルイはコロママさんのコルク君評とよく似ている感じ。
モレもう~ん、ネガポジよくわかりませんねぇ。
隠れポジティブというべきなのかも。。。
人も犬も複雑です、2種類の分類は難しいのかな?

投稿: アテモレ | 2010年10月18日 (月) 14:12

>コロmamaありがと
サラchanはおっとりしているようでしっかり者、コルクchanは
典型的なアスリートタイプ、これはポジティブでないと務まりませんね!

投稿: マリア | 2010年10月17日 (日) 18:01

サラは完全にポジティブで、内でも外でも平気なタイプ。

コルクはポジティブとネガティブが入り混じっている感じ。
好奇心旺盛でガンガンなくせして、気弱な寂しがり屋でもあります。
でも、外でママが離れても吠えたりしないから、根はポジティブなのかな。

投稿: コロママ | 2010年10月17日 (日) 15:53

>Kylano3ママありがと
セターは性格的にナイーブなところが多いですから
打たれ弱いかもしれません。マリアも外へ出ると
ネガティブの典型です

>ミモザmamaありがと
マリアも普段家の出来事ではのんびり構えています。
が・・・外へ出るとからきしダメです。
ルナchanは社交的で明るい性格だからどこでも対応できますね

投稿: マリア | 2010年10月16日 (土) 20:51

この調査、私もチェックしました。
サラルナは、多分どちらもポジティブ・・・
ルナは平日の朝、仕事の支度をしていると「私、お留守番ね」と自分からハウスに入ります。
サラは出かけると、ドアをひっかくけど、それは台所へ侵入できないかのチェック・・・忘れ物があって戻ると、見つかっちゃった~という顔をします。

投稿: ミモザ | 2010年10月16日 (土) 19:01

カイラはどっちだろう?!

マリオはぜったいに「ポジティブ」だな。

投稿: kylano3 | 2010年10月16日 (土) 16:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シャーウッドの森 | トップページ | コレステロール値 »