« コレステロール値 | トップページ | ピーナッツバターさえあれば »

2010年10月21日 (木)

純毛コートはいかが

2010_09050009

↑ ヒィ~ ちょっと休憩させてください~
  

先日の日曜日は9月の運動不足を取り返すためガンガン走った。

走ったといっても、旦那様は自転車で、自力走行はワタシだけ。

朝は成蹊大学の馬場に立ち寄ってから練馬区まで遠征。最後にこの辺りに来たのは
7月初旬だったので結構景色も変わっている。

調子に乗ってどんどん進んでいたらずいぶん遠くまで来てしまい、帰り道が長くて大変。

それでも夕方になると、また走ろうってコトになり、今度は南コース。こちらは梅雨時
以来のご無沙汰で、駐車場だったところが分譲地になっていたり、道路が拡張されて
いたりと新しい発見が一杯。

この分だと、また来週もたっぷり走らせられそう。

9月はあの残暑だったので、涼しい時間帯の早朝散歩でも帰り道になると結構オーバー
ヒート気味だった。

何しろ一張羅の純毛コートを年中着ているので、直ぐ放熱状態になるカンジ

6月にサマーカットしてもらったけど、9月には背中のコートもほどよく伸びて結構暑苦しい
姿だった。

ところで、このカットしてもらうコートを、かなり本格的にこれを活用している人もいるようだ。

Dogwool01_m

毛糸の性質は犬の種類によって違うそうだけど、総じてウールより暖かくアンゴラのような
柔らかな手触りに仕上がるとのこと。

Dogwool09_m

バリカンなどで毛を刈る必要はなく、ブラシをかける際の抜け毛を集めてできるらしい。

Dogwool02_m


犬が2匹いると毛が集まるのも早そうなカンジ。

Dogwool08_m


良い毛糸ができる犬種はコリーやニューファンドランド、ハスキー、マラミュート、
グレート・ピレニーズ、クーヴァーズ、チャウチャウ、ゴールデン・レトリバー、サモエド、
ベルジアン・シェパード・ドッグなどだそう。


犬の毛を紡ぐのは昔からで、米国でも古代プエブロ人が1500年前に犬の毛で編んだ帯なども
発見されているそうです。

愛犬の毛を自分の手で紡いでマフラーやセーターを編んでみたいと思う人も多いのか、
犬の毛の編み物のハウツー本「Knitting with Dog Hair」なども出版されています。

また、編み物はともかく紡績はちょっとハードルが高い、という人のために、飼い主が
集めて送った犬の毛で毛糸を紡ぐサービスもあるそうだ。

なお、切り取った毛の場合は手触りが粗くチクチクする毛糸になってしまうため、衣服にする
ならブラッシングで抜けた長く柔らかい毛が望ましいそうです。

集める犬の毛の量の目安としては、帽子なら4オンス(約113グラム)マフラーなら8オンス
(約227グラム)程度の犬の毛が必要とのこと。


冬の寒い日には犬に抱きついて暖まるという愛犬家も多いけど、犬の毛で編んだセーターを
身につければいつでも犬に抱きしめられているようで、気持ちまで温かくなれそう。

手先の器用な方はぜひお試しあれ!

  
■ となりの食卓
 ・ 釜揚げシラス丼
 ・ キタアカリの肉じゃが
 ・ 味付けもずく
 ・ しじみ汁
 ・ 葡萄   おこぼれあり 


|

« コレステロール値 | トップページ | ピーナッツバターさえあれば »

コメント

>Bazパパありがと
・・・誘惑に耐えきれず、そーっと襖を開けたら
マリアがユニクロの通販ページをクリックしていたりして!

投稿: マリア | 2010年10月24日 (日) 20:30

閉めたふすま越しに聞こえるパタンパタンと言う音。
「マリア、何をしておるのだ?」とアテルイさん。
「決してお部屋を覗いてはいけません。」
とマリアちゃんが言ったらパパさんはどうしますか?
一着出来るまで待ちますか?それとも…。

なぁ~んてね。happy01

投稿: Baz | 2010年10月24日 (日) 20:02

>みっちゃんmamaありがと
そ、そ、それは大変でしょsweat01
そのためにはキリキリchan一生ヌードスキンで過ごさなければ
いけません。

投稿: マリア | 2010年10月24日 (日) 17:36

こりゃ、すごい!!
猫の毛でも出来そうやね。キリキリのセーター、暖かそう〜

投稿: みっちゃん | 2010年10月24日 (日) 14:15

>Deeploveママありがと
ショータイプのセターならそこそこ量が取れるでしょうね~
ディープchanでも日々のブラッシングの毛を根気よく集めれば
ボンボンぐらいは出来ますよ!

投稿: マリア | 2010年10月24日 (日) 08:49

そうか、ほんとうにこんなことが出来るのですね。
ディープちゃん、本格的な猟期に向けて
可愛いお耳の毛をカットする!とハサミを持つ純2。程々にしてもらおうと必死でした。
セターも血統でずいぶん毛質がちがうから、ディープ君では、セーターは無理。
でも、セッターのセーター見てみたいな
ワンと同じものを見にまとうなんて、羨ましいですヽ(´▽`)/

投稿: deeplove | 2010年10月23日 (土) 21:00

>ミモザmamaありがと
いえいえ!ママさんならではの楽しみ方です。
ぜひ是非トライしてください。学生時代、糸を紡ぐのを
経験しましたが面白いですね~
老後の楽しみに今からせっせと毛を集めておきましょう。

投稿: マリア | 2010年10月22日 (金) 20:47

一時期、本気で考えたことあるんですよ。
紡ぐことはやったことないけど、面白そうですよね~
でも、サラルナの毛だけだと、難しいし、またまた道具が増えてしまいそうなので、封印かなぁ。
自分で栽培して、紡いで染めて、織って、仕立てて・・・とまでは手が出ない。

投稿: ミモザ | 2010年10月22日 (金) 19:05

>Kylano3ママありがと
アメリカではオーダーメードで紡績、編みをやってくれるヒトがいるみたいです。
パパさんの新たな趣味としていかがですか?

>七栗堂ママありがと
オオ~最適なお友達がいるのですね!
サモエドは大量にとれそうですね~

>ホーリーmamaありがと
ホーリー&ソフィchanを併せればそこそこ溜まりますね
ミックスの良い風合いが出そうですよ
肉球は全然平気です。気持ちとは裏腹に分厚いのかなぁ

>コロmamaありがと
サラchanからはしなやかな良い毛がとれそうですね
そちらの方を生産していただきましょう。

投稿: マリア | 2010年10月22日 (金) 09:20

そうそう、紡いで毛糸に出来ればな~と思いますよね。
サラの毛は貯めたけど、作れるのはフェルトボールだけだからなぁ。

写真の方々、犬もセーターもモッコモコで温かそう。

投稿: コロママ | 2010年10月22日 (金) 09:00

あ~、これこれ、そう私もどんなに作りたかったか・・・
先代ゴルのデビちゃんの毛を、セーターにしたかった。
とっても綺麗で、一回のブラッシングの時の量が半端ではなかったから。

ハウツー本、あったのですね。
皆さん、とっても素敵なセーター。羨ましい~~~

マリアちゃん、そんなに走って、肉球大丈夫ですか?

投稿: ホーリーママ | 2010年10月22日 (金) 08:23

掃除機をかけるたびにいっぱいになる抜け毛!
こうするといいんだ~~~!
とってもやわらかそうで豪華。
スッゴク暖かいだろうな。

しかし、自分でつくるのはね。。。。。

投稿: kylano3 | 2010年10月22日 (金) 02:28

すっすごいsign03ワンちゃんの抜け毛でそんな立派なコート?ができるんですねsweat01
お友達にサモエドちゃんとベルジアンちゃんがいるので教えてあげようup
そしてあわよくば、恩恵にあずかるとか??
ESフィールドだとどんだけかかるんだ!!って感じなのですけどマリアちゃんならいけそうですねhappy01
ユウェルは…bearing

投稿: 七栗堂 | 2010年10月21日 (木) 21:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コレステロール値 | トップページ | ピーナッツバターさえあれば »